【公式動画】エイジハラスメント動画無料フル視聴方法!再放送情報!

武井咲さん主演のドラマ「エイジハラスメント」を見逃してしまったという方に1話から見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\2週間無料/

無料でお試FOD

エイジハラスメント動画公式情報

公式サイト 公式サイト/
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 武井咲

エイジハラスメント動画配信状況

動画サービス 見逃し配信状況

\2週間無料/

無料でお試FOD

FODプレミアム

ドラマ「エイジハラスメント」の見逃し配信は動画配信サービスFODプレミアムで配信しています!

FODプレミアムは月額976円ですが初回2週間無料!!

無料期間に解約すればお金は一切かかりません!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下作品も見放題できます!!

\2週間無料/

無料でお試FOD

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

武井咲出演作品

・息もできない夏

・すべてがFになる

・大切なことはすべて君が教えてくれた

・GOLD

・オトメン

稲森いずみ出演作品

・まだ結婚できない男

・29歳のクリスマス

・医龍

・ビーチボーイズ

瀬戸康史出演作品

・ルパンの娘Ⅱ&Ⅰ

・パーフェクトワールド

・TOKYOエアポート

・海月姫

・オトメン

・ロストデイズ

\2週間無料/

無料でお試FOD

TSUTAYATVディスカス

ドラマ「エイジハラスメント」ですが、動画配信サービスTSUTAYATVディスカスで1話から見放題できます!

月額2659円ですが初回30日間無料となっています!

\30日間無料/

無料でお試し

キャストの過去作も見放題!!

武井咲出演作品

・今日恋をはじめます

・黒革の手帖

・るろうに剣心

・貴族探偵

・フラジャイル

・せいせいするほど愛してる

・今からあなたを脅迫します

・東京全力少女

・息もできない夏

・戦力外捜査官

・大切なことはすべて君が教えてくれた

・GOLD

・オトメン

\30日間無料/

無料でお試し

・TSUTAYAディスカスは旧作はDVDレンタルとなります。

・スマホで注文後自宅にDVDが届きます。

・返却は近所のポストへ。付属の専用シートに入れて投函。

・延滞金はかかりません。

・ここでしか見れない作品が楽しめるのが特徴です。

\30日間無料/

無料でお試し

 

エイジハラスメント再放送情報

岩手放送

10月1日 15時43分 4話

10月4日 15時43分 5話

エイジハラスメント動画あらすじ

1話あらすじ

吉井英美里(武井咲)は総合商社に勤める新入社員。本当はアメリカでMBAを取得する夢があったが実家の事業失敗で諦めていた。そんな中自分の能力を試したいと帝都物産に入る。しかし希望していた配属ではなく総務部に配属。実際の仕事は理想とは異なり事務系の制服の着用を義務付けられ、名刺の手配から電球の交換までやる雑用だった。それでも英美里は実家の借金返済のために頑張って働く。

2話あらすじ

英美里(武井咲)は理不尽なハラスメントにまみれた総務課の実情に失望。入社わずか4ヶ月目にして、総務課長の百合子(稲森いずみ)に辞職を願い出る。だが、百合子は冷静さを欠いた英美里の心理状態を指摘。もう一晩よく考えてから結論を出すよう諭す。

3話あらすじ

英美里(武井咲)は同じ総務課の平本(大倉孝二)とともに、繊維一課に舞い込んだ虫捕りに奔走。総務での仕事は相変わらず雑用ばかりだが、英美里は文句も言わず、地道に仕事をこなす。そんな中、繊維一課長・山川壮太郎(高杉亘)が秘密裏に、妙な動きを見せ始める。山川は体育会系の人脈で入社したことから、社内で「筋肉入社」とバカにされ続けてきた人物。上層部からの評判もよく、最年少で繊維二課長に抜擢された保科(小泉孝太郎)のことを、一方的にライバル視していた。そんな事情から、繊維二課を陥れる“ある策略”を思いついたのだ!

4話あらすじ

総務課に「ひとまず総務」という名で、社内の人間が困った時や、どこに相談すればいいのか分からない時の問い合わせ専用電話が新設されることになった。寝耳に水の雑用増加に、総務課のメンバーは当然のごとく後ろ向き…。結局、いちばん下っ端の英美里(武井咲)がこの専用電話のリーダーに任命されてしまう。

5話あらすじ

英美里(武井咲)と保科(小泉孝太郎)が2人きりでタクシーに乗り込む姿を目撃した百合子(稲森いずみ)は、思わず後をつけるが、途中で見失ってしまう。自分の不倫相手である保科の心が、若い英美里へと向いてしまったのではないか…。百合子は気が気でならない。

6話あらすじ

常務取締役の権藤(風間杜夫)が内々に、総務部長・高山(竹中直人)と総務課長・百合子(稲森いずみ)を呼び出した。希望者が後を絶たない「欧州帝都物産ロンドン本社」の部長の座に、総務課長代理・佐田(要潤)を推薦したいというのだ!部下が激戦ポジションを勝ち取ることは上司の手柄にもつながるとあって、高山も百合子も大賛成。この話を小耳に挟んだ同期の保科(小泉孝太郎)も「絶対にロンドンへ行け」と、佐田の背中を強く押す。

7話あらすじ

上司の百合子(稲森いずみ)と2人きりで食事に行った英美里(武井咲)は、ただならぬ雰囲気に恐怖を感じることに。それもそのはず、百合子は内心、自分の不倫相手である保科(小泉孝太郎)が英美里とこっそり付き合っているかどうか確かめようと、躍起になっていたのだ。遠回しに探りを入れる百合子、そんな彼女を警戒する英美里…。結局、2人は終始ギクシャクしたまま、話は平行線をたどるばかり。百合子は決め手となる確証を得られず、疑惑だけをさらに深めていく。

8話あらすじ

桂子(麻生祐未)が総務課全員の前で、英美里(武井咲)が百合子(稲森いずみ)の不倫相手・保科(小泉孝太郎)を横取りしたと暴露した!この噂はたちまち社内に広まり、真偽をめぐって憶測が飛び交うことに…。当然、百合子と保科の関係を知らなかった英美里も動揺を隠せない。
そんな中、ミカ(原幹恵)がいつもベッタリだった総務課の女性軍団と離れ、英美里に接近してきた。実は、ミカは来年の春から心臓外科医として働く男性との結婚が決まったばかり。そのことを報告した途端、一番仲の良かった総務課員・心音(内藤理沙)の態度がよそよそしくなったというのだ。

9話あらすじ

保科(小泉孝太郎)との結婚願望が日に日に膨らんでいく英美里(武井咲)。にもかかわらず、英美里は保科が18歳のモデル・塩野レナ(松井愛莉)と食事をしているところを目撃してしまい、内心穏やかではない…。そんなある日、「帝都物産」に「女性登用推進部」が新設されることになった。総務部長の高山(竹中直人)は、この新たな部署の部長に総務部次長・浅野(吹越満)を推薦。常務取締役の権藤(風間杜夫)は、まずまずの反応を示す。もちろん、高山からこの話を聞いた浅野も、すっかり乗り気の表情だ。
ところが、権藤は一筋縄ではいかない男。なんと、いきなり新部長に百合子(稲森いずみ)を抜擢したのだ!

 閉じる

エイジハラスメント動画見どころ

ドラマエイジハラスメントの見どころをまとめました。

武井咲さん演じる若くて綺麗な新入社員へのいじめ

エイジハラスメントとは、年齢や世代が違うことを理由にした嫌がらせのことです。この作品では、武井咲さん演じる若くて綺麗な新入社員へのいじめが描かれています。現実にあるような場面が多くて胸が苦しくなります。実際にそういうことがあったら、我慢してしまう人が多いと思いますが、このドラマではそれに屈さず立ち向かっていく主人公の姿があり、とても勇気が出ます。我慢しなくていいんだよ、と優しく見守ってくれている気持ちがします。会社にいそうな悪い上司もたくさん出てくるので、成敗するたびにすっきりします。

若さと美貌を兼ね備えている主人公がスカッと爽快に反撃!

セクハラされて立ち向かっていく姿がかっこいいし、周りにこびないで自分を持っており間違ったことは間違っていると言える姿が憧れます。普段はおとなしい感じですが、ハラスメントでむかついたとき、反逆をする時に「五寸釘ぶち込んぞ」というセリフを言って、正論をかまし、相手を打ちかます姿がとてもスカッとしていて、ストレス発散になります。会社員は見ていて自分に当てはまる所が多いと思うので、こんな人が身近にいてくれたら助かると思います。

このドラマの見どころは武井咲さん演じる主人公が会社にはびこるハラスメントに対してズバズバと物申すところです。特に他の女性社員が恐怖で萎縮しているなか、物怖じせずに悪いことは悪いとビシッと伝える姿を見ると、良く言ってくれました!と拍手喝采を送りたくなります。このドラマのもうひとつの見どころは竹中直人さんの凄まじい演技力です。まるで漫画のキャラかと思うほどベタな性悪親父を演じているのですが、コミカルだけどしっかり見てて腹が立つ役柄を見事に演じています。

このドラマでは、武井咲さん演じる吉井英美里の活躍があり、演技力がとても素晴らしく感じられ見どころだと考えられました。英美里が、意欲、能力、向上心にあふれていて、且つ、若さと美貌をあわせ持っていたので、いろんな方から羨ましがられるのは当然であると思いました。ただ、英美里が魅力的であっても嫌がらせをすることは、あってはならないことであると考えられました。女性が職場で働く上で、ハラスメントがないような社会になってほしいなぁと思いました。

若さと美貌を兼ね備えている英美里が、入社した先で受けるハラスメントに、耐えたながらもスカッと爽快に「五寸釘ぶち込むぞ!」というところが、かっこよくもあり、可愛いので見どころです。また、ストーリー的にも、職場内で新人が受けるハラスメントだったり、女の嫉妬だったりが、リアルに描かれていて、ハラスメントを受けている人に勇気を与えてくれるような内容になっていますし、軽い感じの役を演じる小泉孝太郎さんにも注目です。

武井咲さんの力強い演技が魅力のドラマ

武井咲さんの力強い演技が魅力のドラマです。主人公のキャラクターにぴったり合っていて、どんな圧力にも屈しないぞという強い覚悟のこもった目と声にぐっと惹きつけられました。そしてストーリーもなかなか斬新なもので、働く上で勉強になるような内容も満載だと思います。エイジハラスメトという題名の通り、会社内ので様々な問題を取り上げています。若い主人公がどのようにその問題に立ち向かっていくのか注目してもらいたいです。

ストレス発散するかモヤモヤするか意見の分かれるドラマ

『エイジハラスメント』という言葉が無かった時代から、社会全体で、起こっていたことで、ドラマを見て、こんな言葉があるんだと知りました。武井咲さんの演じている英美里の言動も、そんな風に言えたらどんなにいいかと、思うぐらいズバズバと言っている様子にスカッとする反面、人間としての言葉と女性としての行動が合っていないと思う場面もあり、ストレス発散するかモヤモヤするか意見の分かれるドラマだと思いますが、視聴者も考えさせられるというのも1つの見どころだと思います。

自身と重なる部分があり感情移入してしまうドラマ

武井咲さん演じる主人公が入社早々に期待を打ち砕かれてしまうというところは、自分が新入社員でやる気にあふれていたころと重なるところがあり、自分で会社の中では改革を起こせないという方にとっては感情移入しながら見られるドラマになっていると思います!このドラマを見て日頃抱えているお局さんや上司、女性を軽視するような態度をとる人をぎゃふんと言わせてドラマの中だけでもすっきりした気持ちになれて前向きに頑張るエネルギーになります。

やっぱり女性は強いって感じが出ていたドラマ

今の時代なんでもハラスメントになりかねないですよね。
このドラマはたしかにあるあるっと思えるか箇所が有ったり、
あーやっぱりやりすぎって言うか大げさみたいなところもありますました。
でも見ていて最後はスッキリする感じのドラマで面白かったです。
武井さんはハマり役だと思ういました。。度胸や、若々しい姿や、タンカを切るところなんていい感じだったと思います。打ち砕くと言うか、見ていてやっぱり女性は強いって感じが出ていたドラマだと思います。

リアルで本当に身近にありそうなドラマ!

このドラマを見るまでエイジハラスメントという言葉を知りませんでした。パワハラはよく耳にしていましたが、新入社員や若い社員に対して、こういったハラスメントも昔からあったのではと思います。新しい着眼点で面白かったです。上司や同僚との関わり方も、リアルで本当に身近にありそうだなと感じました。現代の問題になっている部分がリアルに描かれていて、自分と照らし合わせながら見ることができるドラマなんじゃないかなと思います。

エイジハラスメント動画まとめ

ドラマエイジハラスメントを1話から見逃し配信している動画サービスはFODプレミアムとTSUTAYAディスカス!

初回無料なのでぜひお試しください!

\2週間無料/

無料でお試FOD

\30日間無料/

無料でお試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です