朝倉未来×斉藤裕大晦日放送動画視聴方法!

2021年大晦日に行われる朝倉未来と斉藤裕の「RIZIN.33」。フジテレビで18時から23時45分まで生放送されますが、見逃してしまった方や、もう一度見たい方に見逃し配信している動画サービスを調べてみました。

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXTでは13時30分から視聴可能!

U-NEXT

目次

朝倉未来×斉藤裕対戦大晦日情報

名称 Yogibo presents RIZIN.33
日時 2021年12月31日(金)12:00開場(予定)/ 14:00開始(予定)
会場 さいたまスーパーアリーナ
ライブ配信 U-NEXT 12月31日(金)13:30~ 全試合完全生放送

朝倉未来×斉藤裕大晦日見逃し配信サービス

朝倉未来と斎藤裕の大晦日対戦をライブ配信している動画サービスを調べました。

動画配信 ライブ配信
△課金(4900円)
スカパー △課金(5500円)
RIZIN LIVE △課金(5500円)
DAZN
Tver

U-NEXT

朝倉未来と斎藤裕大の放送は動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信しています!

通常チケットは5500円ですが、動画配信サービスU-NEXTだと無料お試し登録時に600ポイントもらえるので、最安値の4900円でチケット購入が可能です!

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXT

以下ライブも見放題!

U-NEXT

スカパー

朝倉未来と斉藤裕大の「RIZIN.33」ですが、動画配信サービススカパーでライブ配信しています!

放送期間が2021年12月31日(金)から2022年1月29日(土)と長いのでおすすめ!!

ライブ配信視聴料は5,500円(税込)となっています。(※「2週間お試し体験」対象外番組です。)

ご加入月は無料となっています!

お申し込み後、30分で視聴できます!!

\初月無料/

スカパー

RIZIN LIVE

朝倉未来と斉藤裕の「RIZIN.33」ですが、動画配信サービスRIZIN LIVEでライブ配信しています!

RIZIN LIVEは月額無料!費用がかかるのは大会観戦チケット購入時のみ!

リアルタイムで視聴できない方やシーンを見逃した方は巻き戻し再生で視聴することができます!

※RIZIN LIVEでは、現在アーカイブ期間は調整中のため、未定です。
*アーカイブとは、リアルタイムで見れないお客様も期間内であればいつでもご視聴いただける機能です。アーカイブ視聴にはPPV(視聴チケット)を購入する必要があります。

<前売りチケット価格:5,000円(税込)
※ 販売期間:2021/12/30 23:59まで

<当日チケット価格:5,500円(税込)

\月額無料/

RIZIN LIVE

朝倉未来×斎藤裕大晦日出演者

朝倉海

vs 瀧澤謙太。

朝倉海

1993年10月31日、愛知県出身。同じく総合格闘家の朝倉未来は実兄。トライフォース赤坂所属。高いボクシングスキルと小学生時代に相撲で鍛えた強靱な腰の強さを誇る。

・初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者。

・第3代RIZINバンタム級王者。

ウィキペディア

 瀧澤謙太

VS朝倉海

 瀧澤謙太

1994年11月16日、神奈川県出身。和術慧舟會所属。

2021年6月27日、RIZIN.29のバンタム級JAPANグランプリ1回戦で今成正和と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2021年9月19日、RIZIN.30のバンタム級JAPANグランプリ2回戦で元谷友貴と対戦し、スタンドパンチ連打によりTKO勝ちを収めた。

ウィキペディア

扇久保博正

v井上直樹

扇久保博正

1987年4月1日、岩手県出身。パラエストラ松戸所属。極真空手をベースに持つ、異色のグラップラー。リングインする際には十字礼を行なっている。

・元修斗世界フライ級王者 。

・元修斗世界バンタム級王者。

ウィキペディア

井上直樹

vs扇久保博正

井上直樹

1997年6月14日、愛知県出身。総合格闘家の魅津希は実姉。セラ・ロンゴ・ファイトチーム所属。空手 黒帯、ブラジリアン柔術 青帯である。

・2015年、DEEPフューチャーキングトーナメント フライ級 優勝。

ウィキペディア

元谷友貴

vs 金太郎

元谷友貴

1989年9月14日、石川県出身。

・初代及び第3代DEEPフライ級王者。

・第7代DEEPバンタム級王者。

ウィキペディア

金太郎

vs元谷友貴

金太郎

1993年3月19日、大阪府出身。パンクラス大阪稲垣組所属。

・THE OUTSIDER サイゾー賞(3回)
・THE OUTSIDER ベストストライキングテクニック賞(1回)

ウィキペディア

ホベルト・サトシ・ソウザ

vs 矢地祐介

ホベルト・サトシ・ソウザ

1989年9月19日、ブラジル・サンパウロ出身、静岡県磐田市在住。日系ブラジル人。ブラジリアン柔術黒帯。ボンサイ柔術の創始者アジウソン・ソウザの三男。

・現RIZINライト級王者。

・元REALスーパーライト級王者。

ウィキペディア

矢地祐介

vsホベルト・サトシ・ソウザ

矢地祐介

1990年5月13日、東京都出身。専修大学法学部卒業。ブラジリアン柔術茶帯を取得。

・関東アマチュア修斗選手権 ライト級 3位(2008年)
・第15回全日本アマチュア修斗選手権 ライト級 優勝(2008年)
・修斗ライト級新人王(2009年)
・第5代修斗環太平洋ライト級王座(2013年)
・第3代PXCフェザー級王座(2015年)

ウィキペディア

斎藤裕

vs 朝倉未来

斎藤裕

1987年10月8日 、秋田県出身。パラエストラ小岩所属。

2020年11月21日、RIZIN.25のRIZIN初代フェザー級王者決定戦で朝倉未来と対戦。打撃とテイクダウンを織り交ぜアグレッシブに攻め続けた末に3-0の判定勝ちを収め、初代王座獲得に成功した。

・インフィニティリーグ ライト級 優勝(2014年)
・第7代修斗環太平洋フェザー級王座(2015年)
・第10代修斗世界フェザー級王座(2016年)
・初代RIZINフェザー級王座 (2020年)

ウィキペディア

朝倉未来

vs 斎藤裕

朝倉未来

1992年7月15日 、愛知県出身。トライフォース赤坂所属。弟は同じくプロ総合格闘家の朝倉海。

アパレルブランド「MATIN AVENIR(マタン アヴニール)」を創設している。

・第5代THE OUTSIDER 65-70kg級王座(2015年)
・第3代THE OUTSIDER 60-65kg級王座(2015年)

ウィキペディア

浜崎朱加

vs 伊澤星花

浜崎朱加

1982年3月31日 、山口県出身。AACC所属。

アメリカ老舗MMAサイト・SHERDOGの女子世界アトム級ランキングで2位にランキングされている(2021年7月付)。

・第16回全日本アマチュア修斗選手権 女子バンタム級 優勝(2009年)
・JEWELSグラップリングルール -52kg 1Dayトーナメント 優勝(2010年)
・初代JEWELSライト級王座(2010年)
・第4代Invicta FC世界アトム級王座(2015年)
・初代RIZIN女子スーパーアトム級王座(2018年)
・第3代RIZIN女子スーパーアトム級王座(2020年)

ウィキペディア

伊澤星花

vs 浜崎朱加

伊澤星花

1997年11月1日 、栃木県出身。兄は総合格闘家の伊澤カズト、弟は総合格闘家の風我。

・レスリング沼尻直杯全国中学生選手権 女子57kg級 優勝(2012年)

・柔道東京学生柔道優勝大会 女子5人制 優勝(2018年)

・第4代DEEP JEWELSストロー級王座(2021年)

ウィキペディア

萩原京平

vs 鈴木博昭

萩原京平

1995年12月28日 、大阪府出身。SMOKER GYM所属。

2021年10月2日、RIZIN LANDMARK vol.1で朝倉未来と対戦し、終始グラウンドの展開で圧倒され、0-3の判定負けを喫した。

ウィキペディア

鈴木博昭

vs萩原京平

鈴木博昭

1984年12月6日 、愛知県出身。

・第1回アマチュアHEATキックルール-65kg予選トーナメント 優勝
・第2回全日本アマチュアシュートボクシング選手権東京大会 中量級 優勝
・初代SB日本ライト級王座
・S-cup2013 65kg日本トーナメント 優勝
・第9代SB日本スーパーライト級王座
・S-cup65kg世界トーナメント 優勝
・初代SB世界スーパーライト級王座

ウィキペディア

武田光司

vs “ブラックパンサー”ベイノア

武田光司

1995年8月13日 、埼玉県出身。BRAVE所属。

アマチュア時代から活躍し、プロ入りしてからも王座を獲得するなど国内MMAの中でもレスリング技術が高いと定評がある。

・全国少年少女レスリング選手権大会 小学5年生の部 +54kg級 優勝(2006年)
・全国少年少女レスリング選手権大会 小学6年生の部 +57kg級 優勝(2007年)
・全国中学生レスリング選手権大会 85kg級 優勝(2010年)
・全国中学選抜レスリング選手権大会 85kg級 優勝(2010年)
・JOC杯ジュニアオリンピック カデットの部 フリースタイル 85kg級 優勝(2011年)
・全国高等学校選抜レスリング大会 個人対抗戦 84kg級 優勝(2013年)
・全国高等学校総合体育大会 個人対抗戦 84kg級(2013年)
・全国高校生グレコローマンスタイルレスリング選手権大会 84kg級 優勝(2013年)
・国民体育大会 少年の部 グレコローマン 84kg級 優勝(2013年)
・東日本学生レスリング春季新人選手権大会 フリースタイル 74kg級 優勝(2014年)
・東日本学生レスリング春季新人選手権大会 グレコローマン 75kg級 優勝(2014年)
・東日本学生レスリング秋季新人選手権大会 グレコローマン 85kg級 優勝(2014年)
・東日本学生レスリング春季新人選手権大会 フリースタイル 86kg級 優勝(2015年)
・東日本学生レスリング春季新人選手権大会 グレコローマン 80kg級 優勝(2015年)

・第9代DEEPライト級王座(2018年)

ウィキペディア

“ブラックパンサー”ベイノア

vs 武田光司

“ブラックパンサー”ベイノア

1995年8月20日 、アメリカ合衆国出身。空手家(極真空手初段)、キックボクサー。お笑い芸人「けとるべる」のボケ担当。極真会館東京城北支部成増道場所属。

・極真空手(松井派)
・第35回全日本ウェイト制空手道選手権大会軽量級 優勝
・プロキックボクシング
・第2代RISEウェルター級チャンピオン
・J-NETWORKウェルター級チャンピオン

ウィキペディア

シビサイ頌真

vs 関根”シュレック”秀樹

シビサイ頌真

1991年3月11日、千葉県出身。 パラエストラ東京所属。

公式サイト:RIZIN

関根”シュレック”秀樹

vs シビサイ頌真

関根”シュレック”秀樹

1973年8月13日 、静岡県出身。 ボンサイブルテリア所属。

元静岡県警の刑事という異色の経歴を持ち、40代にしてプロ格闘家へと転向する。

・全日本ブラジリアン柔術選手権優勝

・IBJJFアジア選手権優勝

・ADCCアジアトライアル優勝

公式サイト:RIZIN

シバター

vs 久保優太

シバター

1985年10月18日 、神奈川県出身。立正大学経営学部卒。パンクラスイズム横浜所属。

株式会社プロレスリングシバター代表取締役社長。YouTuberとしても活躍。

主に寝技、絞め技が得意なグラップラー系の総合格闘家である。

ウィキペディア

久保優太

vs シバター

久保優太

1987年10月19日 、東京都出身。弟・久保賢司は元キックボクサーで元プロボクサー。

・第8代NJKFフェザー級王座
・WPMO世界スーパーフェザー級王座
・ISKAオリエンタル世界ライトウェルター級王座
・初代Krush -67kg王座
・K-1 WORLD MAX 2011 -63kg Japan Tournament 優勝
・GLORY -65kg SLAM世界トーナメント2013 優勝
・初代K-1 WORLD GPウェルター級王座

ウィキペディア

RENA

vs パク・シウ

RENA

1991年6月29日 、大阪府出身。シュートボクシング/シーザージム所属。

シュートボクシングの女子トーナメント「Girls S-cup」での4度の優勝や、神村エリカとの国内頂上決戦を制するなど女子立ち技打撃格闘技では圧倒的な強さを誇り、絶対女王と評される。

・Girls S-cup 2009 優勝
・Girls S-cup 2010 優勝
・Girls S-cup 2012 優勝
・Girls S-cup 2014 優勝
・初代RISE QUEEN王座
・初代SB世界女子フライ級王座

ウィキペディア

パク・シウ

vs RENA(初参戦)

パク・シウ

1991年6月26日 、韓国出身。大学卒業後にキックボクシングに出会うと数々の大会に出場し、WAKOキックボクシングでチャンピオンに輝くなど韓国の女子キックボクシング界で名を馳せた。

公式サイト:RIZIN

祖根寿麻

vs 太田忍

祖根寿麻

1988年2月11日、沖縄県出身。ZOOMER所属。

・修斗環太平洋バンタム級王者
・DXFCバンタム級王者
・TENKAICHIバンタム級王者

ウィキペディア

太田忍

vs祖根寿麻

太田忍

1993年12月28日、青森県出身。日本体育大学体育学部体育学科卒業。綜合警備保障所属。

・リオデジャネイロオリンピック銀メダリスト。

ウィキペディア

三浦孝太

vs YUSHI(デビュー戦)

三浦孝太

2002年5月28日、兵庫県出身。父は三浦知良、母は三浦りさ子、兄は三浦獠太。

高校時代にヘルニアの影響もあってサッカーから格闘技に転向し、BRAVEに入門する。

ウィキペディア

 YUSHI

vs 三浦孝太

YUSHI

1988年4月9日、東京都出身。元ホスト。

得意技は飛び膝蹴りと、ド派手でかつ実力あるファイターを目指している。

公式サイト:RIZIN

皇治

vs YA-MAN

皇治

1989年5月6日、大阪府出身。

・空手 魚本流 全国1位
・日本拳法 全国2位(中学生時)
・初代TRIBELATEスーパーフェザー級王座(2012年4月)
・初代HEATキックルールライト級王座(2013年12月15日)
・ISKA K-1ルール世界ライト級王座(2017年2月19日)

ウィキペディア

YA-MAN

vs皇治

YA-MAN

1996年5月31日、埼玉県出身。

正々堂々のド突き合いを信条とする硬派ファイター

公式サイト:RIZIN

朝倉未来×斉藤裕大晦日視聴者感想

朝倉未来と斎藤裕の大晦日ライジンについて感想まとめました。

朝倉未来さんと斉藤さんのリベンジマッチ

なんといっても朝倉未来さんと斉藤さんのリベンジマッチ!見てて緊張感のある試合でしたね。始めはよみあってる感じで緊張感があったけど、一気に会場がざわめくような展開になって見ててかなりおもしろかった。前回同様判定にはなったけど…やっぱり朝倉未来さんは強かった!そして試合に勝った血だらけのキングカズの息子と真っ白のスーツのキングカズがはぐしたところも感動しましたね。個人的には早く堀口選手に復帰してもらってRIZINを盛り上げてほしい。

朝倉未来vs斎藤裕の試合が1番、面白かった

やはり戦前の期待通り、朝倉未来vs斎藤裕の試合が1番、面白かったです。
朝倉選手からしたら絶対に負けられない一戦だったのでかなりのプレッシャーがあったと思います。
1Rは前回の試合同様、斎藤選手の試合巧者ぶりが目立ちまた今回も判定負けかなと思いましたが2Rからは朝倉選手が積極的にパンチや蹴りを出し前回には無かったテイクダウンも取りました。結果、判定で朝倉選手が勝ちましたがかなりの好勝負で今回のRIZIN33の中でのベストバウトでした

朝倉未来選手が斎藤選手に念願のリベンジを果たせた!

今回はリベンジマッチが多かったのが印象的で、その中でも朝倉未来選手が斎藤選手に念願のリベンジを果たせた試合は記憶に強烈に残りました。矢地選手にもリベンジを期待していたのですが、淡々と寝技を決めてくるホベルトサトシソウザ選手の圧倒的な強さの前にタップしてしまい、サトシソウザ選手の強さが改めてわかりました。番狂わせという意味では、YouTuberであるシバターがK1王者である久保選手にまさかの勝利するという展開に驚きでした。

朝倉未来×斉藤裕視聴者の期待する見どころ

朝倉未来と斎藤裕の試合についての見どころまとめました!

朝倉未来は今回勝てるか!格闘家としての分かれ目

格闘家はすべての試合に選手生命をかけているとよく言うが朝倉未来に関しては前回斎藤裕に負けているので、二回同じ相手に負けるとなると朝倉未来の格闘家としての人生は消滅してしまう試合にあるという意味で大変な見どころである。また朝倉はyoutube以外でも事業を多数手掛けており、一方で格闘技は麻薬みたいなものとやめられないものと言及もしている。やりたいことがで時間が足りない朝倉の人生に格闘技が今後どのようなポジションに落ち着いていくのかが否応もなく決定してしまう大晦日のRIZIN33であるとも言える。(40代男性)

正直どちらが勝つかわからない

今話題の朝倉未来さんの戦いをファンたちは待ちに待ってたと思います。とっても驚異の持ち主ですので個人的に朝倉未来さんが勝つのではないかと思いますが相手の斉藤裕選手もとても強いのでどちらが勝つかわからないのでお茶の間も観客もとても楽しみです。他にも今回は那須川天心くんがライジンが最後なのでどういったプレー、パフォーマンスを見せてくれるのかとても楽しみですし、朝倉未来さんの兄弟の朝倉海さんも出場するので期待できます。(20代女性)

互角の印象でどれだけダメージを与えられるかが大事な戦い

斉藤選手が牛久選手に敗れて対戦機運が高まった印象です。一度対戦している分、映像で分析していたよりもお互いに認知し、違う戦い方になるような気がします。
前回はテイクダウンを何度か朝倉選手が取られましたが、今回はパワー面では各段に力が付いていることと、前回斉藤選手のパワーを体感している分、テイクダウンは両者取れないような気がしています。打撃の勝負となると、正直互角の印象で、どれだけダメージを与えられるかが大事な戦いになりそうです。(30代男性)

朝倉選手の「慣れさ」を見たい

見所は、ユーチューバーとして「喧嘩道」まる動画を確立し、ストリートファイターとしてたたきあげてきた朝倉選手の「慣れさ」を見たいです。どのように、自分の得意技に持ち込むかが見物です。ストリート上がりに対し、正当派が斎藤選手になるとおもいます。喧嘩殺法と正当派における技術の高さの違いがみれると思います。近況、朝倉選手はますますボクシングの世界にも力いれているので、ボクシングテクニックなる打撃についても見ものです。(50代男性)

朝倉未来さんのリベンジマッチ!大晦日の盛り上がりは間違いない

自分は完全に朝倉未来さんのファンですのでそちら寄りで書かせてもらいますが朝倉未来さんは以前斎藤裕さんとの試合で黒星を喫してしるので朝倉未来さんのリベンジマッチとなるわけだけどそんな大事な背負うものが大きい試合を大晦日にするのだから盛り上がらないわけはないでしょう。朝倉未来さんはyoutuberとしても活躍しているけどその中で彼の人間性、格闘の技量の成長や彼と色んな選手とのトークで背負っているものを垣間見てきただけに以前の朝倉未来さんではないということを斎藤裕さんに是非見せつけてほしい所です。(30代男性)

立ち技!寝技共に高いレベルにある二人の戦い!すごくマッチした試合

立ち技!寝技共に高いレベルにある二人の戦いなのですごくマッチした試合になると思います。立ち技で殴り倒すのか寝技で締めていくのか展開が非常に楽しみです。朝倉未来選手は日本のトップ選手としてメキメキ実力をつけてきているので楽しみです。お互い間合いの取り方やディフェンスのうまさといった玄人好みのところでも高い実力を持っているのでお互いの距離の取り合い、間の詰め方など格闘技をやっている身としては勉強したい点も盛りだくさんの試合になるのではないかと思います。(30代男性)

最強の朝倉未来かその最強の座を奪う斉藤選手か

私は普段から朝倉未来選手のYouTubeを見ていて格闘技の強さは良く目にします。これまでの武勇伝を語るのに申し分ない強さ。単純に強い。一瞬隙をついて入れるボディーブーローが私は大好きなのでそこに注目して欲しいです。斎藤裕選手については正直良く知りません。ですが格闘界以外でも知名度が上がった朝倉選手をライジンという大舞台で倒す事で一気に斉藤選手の知名度も上がると思います。最強の朝倉未来か、その最強の座を奪う斉藤選手か。準備期間も含めて楽しみです。(20代男性)

朝倉未来選手が前回ボロ負けした斎藤裕選手にどれくらい通用するか

朝倉未来選手は、2020年11月21日のRIZIN初代フェザー級王者決定戦で斎藤裕選手に敗れているので、雪辱戦となのですごく注目しています。最近ビッグマウスで色々格闘界を騒がせている朝倉未来選手が、前回ボロ負けした斎藤裕選手にどれくらい通用するのか、とても楽しみです。
しかし斉藤裕選手は前戦のRIZIN.31のRIZINフェザー級タイトルマッチで、右眉をカットしてすごい出血をしていて、まだ日にちが浅いので傷口が開かないかという点が少し心配です。(30代男性)

前回敗北してしまった朝倉選手がリベンジできるかどうか

この対戦カードの見どころは、前回敗北してしまった朝倉選手がリベンジできるかどうか、という部分にあると思います。前回のこの二人の試合は判定に持ち込まれて、しかも結構僅差で斉藤選手の勝利だったのであまり気持ちの良い試合ではありませんでした。なので今回はどちらかがKO勝利してくれることに期待が高まります。朝倉選手も斉藤選手も最近敗けを経験したばかりなので、その悔しさを武器にどれだけパワーアップできてるのかというのも見どころです。(20代男性)

朝倉の強さ見せつけるか

朝倉は、ABEMAでも見た通り、かなりの強さだったので、見どころは、朝倉の強さが見れる所です 朝倉に注目して見て欲しいです 彼なら、盛り上げてくれます 斉藤も強そうですが、多分朝倉に負けると思います この試合は、見逃せないと思うので、見る方はたくさんいると思います この試合なら、どっちが勝っても負けても、大盛り上がりになると思います 盛り上がりに相応しい試合になればいいと思います 自分もこの試合を楽しみにしています(30代男性)

以前まさかの判定で斎藤裕が勝利!朝倉リベンジなるか

以前、朝倉未来選手と斉藤祐選手の対戦で朝倉選手が優勢かと思われていた中、まさかの判定で斉藤選手が勝つという波乱が起きました。朝倉選手はリベンジを望んでいたようですが遂に今回それが実現します。最近の朝倉未来選手はYouTubeやAbemaTVなどで芸能人や格闘家と勝負し勝てたら賞金という企画を行うなど前に比べるとどんどん知名度が上がってきているので今回の勝負に対する注目度合いも違うようです。今回はリベンジマッチなので試合行先はもちろん、2人のやり取りにも注目したいです。(30代女性)

斉藤選手が朝倉選手に勝利し本当の強さを見せるか

前回の対戦で朝倉選手は斉藤選手に判定負けをして、視聴者からは斉藤選手が朝倉選手に勝利し本当の強さを見せるのか、朝倉選手が前回の敗戦から様々な戦略や、斉藤選手の攻略方法を分析し、日々トレーニングを積んでいると思います。どちらも負けられない気持ちがぶつかる一戦でもあり、意地の見せどころにも期待がかかる試合を大晦日に見れることは一つの楽しみでもあります。また朝倉選手が負けたとしたら、今後の選手活動はどうするのかも恐らく視聴者は気になると感じます。(20代男性)

一年ぶりの組み合わせ!因縁の対決!

約一年ぶりの組み合わせの上、前回の対戦がやや不可解なものだったのでまさに因縁の対決です。
お互いに当時の遺恨やそれからの積み重ねもあるので今回こそはっきりとした決着を期待したいです。
予想としては朝倉選手が勝つとすれば早いラウンドでの打撃KO、判定など長期戦になるほど斎藤選手が有利ではないかと思います。朝倉選手がひざを痛めている問う話があるのでその回復状態が気になりますが、十分に勝算があるからこそ試合を受けたのだと思います。(40代男性)

朝倉未来は一度負けている!絶対に負けられない戦い

朝倉未来選手は去年の1年前に斎藤裕選手に判定で負けているのでこの試合は絶対に負けられないと思います。
前回の対戦は斎藤選手の方がダメージを負っているように見えましたが結局は判定で負けてしましました。
ここで負けてしまうと朝倉選手はかなりのイメージダウンになりますし引退の文字もちらつくと思います。
最近の試合を見ると打撃の他に寝技力も上がってるとは思いますが斎藤選手相手にどこまで通用するかははっきり言って未知数なので打撃で攻撃していくスタイルになると思います。(40代男性)

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXT

朝倉未来×斉藤裕大晦日放送動画視聴方法まとめ

朝倉未来×斉藤裕さん動画配信ですが、動画配信サービスU-NEXTがダントツおススメ!

無料お試し時に600ポイント(600円)もらえるので、5500円-600円=4900円で視聴できます!

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA