【見逃し配信】ボクの殺意が恋をした見逃しフル無料視聴方法!

ボクの殺意を見逃してしまったという以下の方に今すぐスマホで無料視聴できる方法を紹介します!

・ボクの殺意をうっかり見逃してしまった

・ボクの殺意を録画し忘れた

・ボクの殺意の再放送が知りたい

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

ボクの殺意公式情報

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
公式Twitter 公式Twitter
キャスト情報 中川 大志/新木 優子/藤木 直人/鈴木 伸之/水野美紀/田中 みな実/中尾 明慶

ボクの殺意見逃し配信状況

動画サービス 見逃し配信状況

 

Hulu

僕の殺意の見逃し配信は動画配信サービスHuluで配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

中川 大志出演作品

G線上のあなたと私

きょうのキラ君

夜行観覧車

新木 優子出演作品

やわらかい生活

有村架純の特撮

藤木 直人出演作品

おしゃれイズム

ギャルサー

私結婚できないんじゃなくてしないんです

GTO

水野美紀出演作品

びしょ濡れ探偵

探偵が早すぎる

奪い愛、冬

坂の途中の家

浦安鉄筋家族

黒い十人の女

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

Tver

Tverでは僕の殺意を期間限定で見逃し配信しています。

ボクの殺意の再放送情報

僕の殺意の再放送ですが、調べてみましたが再放送はやっていませんでした。

ボクの殺意見逃しネタバレ

1話見逃しネタバレ

男虎柊(中川大志)は小さい時に両親を亡くし、両親の知り合いの丈一郎(藤木直人)に育てられた。

ある日丈一郎は虎柊に引退を宣言。

そもそもこの清掃会社はお前の両親が始めたんだという。

部屋に戻った虎柊は引き出しの奥にしまってある葵からの手紙を読んで思い出した。

「助けてくれてありがとう。また遊ぼうね」

子供の頃葵ちゃんを助けお礼の手紙をもらったが彼女は引っ越してしまった。

そんな中知り合いの刑事詩織(水野美紀)から虎丈一郎(藤木直人)が撃たれて死んだと知らされる。

しかし翌日丈一郎は事故死だとニュースになった。

驚いた虎柊は詩織に聞くと、実は丈一郎は五黄のトラと呼ばれる伝説の殺し屋だったことが判明。

警視庁では丈一郎は法で裁けない悪人を暗殺する殺し屋組織SOSのトップだということだった。

さらに詩織もSOS側の人間で誰にやられたかわかっているという。

そして丈一郎を殺したのは自分だと言い張るのだった。

しかし信じられない虎柊。詩織は虎柊を丈一郎の部屋に連れて行くと、そこには暗殺の為の道具があったのだった。

丈一郎は虎柊のために暗殺を辞めようとしていたと虎柊に話す。

そして鳴宮美月(新木優子)の始末を約束した。

しかし虎柊は丈一郎の仇を討つと宣言。

詩織は美月の情報を教えるのだった。

2話見逃しネタバレ

殺し屋になった虎柊だがターゲットになった美月を殺そうとするが何度も彼女を助けてしまう。

そして彼女からボディーガードになってほしいを頼まれる。

虎柊は美月を暗殺するチャンスを伺うために彼女のボディーガードを引き受けるがなぜか雑用係として使われてしまう。

さらに虎柊は暗殺の道具(駐車針)を落としてしまい、彼女に針を見られそうになり思わず彼女を抱きしめてしまう。

そして彼女からは変態扱いされてしまうのだった。

そんな中美月の漫画が映画化されることになった。

流星(鈴木伸之)が出演したいと名乗り出た。

そして流星の正体はデスプリンスだったことが判明。

流星と虎柊は美月を殺すのは自分だと宣戦布告する。

そして焦った虎柊はスープに毒を入れようとしますが、風岡が現れ、勝手にスープが盛り付けられ、ロシアンルーレット状態になってしまいます。

そんな失敗を見ていた詩織は美月はデスプリンスが殺してくれればいいと虎柊に言います。

しかしおせっかいの虎柊は何かと美月の世話をしてしまいます。

そして彼女を流星から守ることを決意。

しかし美月を殺すことをまだ諦めてない虎柊は彼女を花火大会に誘いますが、車が渋滞したりと間の悪さでまたも流星に美月をさらわれてしまうのでした。

3話見逃しネタバレ

殺しのターゲットの美月(新木優子)と初恋の人・葵の面影が重なり、思わずときめいてしまった柊(中川大志)。彼は、丈一郎(藤木直人)の仇である美月を殺さなければならないと気を引き締める。
そんな中、映画化される『ハリネズミ探偵・ハリー』に、流星(鈴木伸之)の出演が決定し、美月の仕事場に流星が訪れる。柊は、流星が美月を殺しに来たのではないかと警戒する。
流星は、忙しい美月たちを慰労したいとグランピングに誘う。
「のんきにグランピングなんかしてる場合じゃないだろ!」
「あなたは黙って私を守ってればいいの」
柊は、流星が何か企んでいると察して美月を止めるが、彼女は聞き入れない。開き直った柊は、グランピングに行って流星より先に美月を殺すと決意する。そして、グランピング当日。美月は風岡(中尾明慶)、千景(田中みな実)、江村(永田崇人)、真希(小西はる)、柊を連れて行く。みんなが慰安旅行だと盛り上がる中、柊は虎視眈々と美月を殺すチャンスを狙う。人気のない場所に美月を連れ出し、ロープで首を絞める。それが、柊の計画だった。
流星は、豪華な料理で美月たちをもてなす。美月と流星に目を光らせていた柊は、千景に迫られて困惑。柊が千景に気を取られているうちに、流星が美月を散歩に連れ出していた。 柊は風岡に無理やり買い出しに駆り出され、2人を追いかけることができない。
隙を見て買い出しから逃れ、流星と美月の行方を必死に追う柊。彼が流星を見つけた時、すでに美月の姿はなかった…。
「鳴宮美月はどこだ!?」
流星に迫る柊。そして柊と流星は、激しい格闘になり…!柊と流星が戦っていると、美月が現れる。流星は、柊と美月を残して去っていく。2人きりになった柊と美月は、林の中を歩く。殺すチャンスと気付いた柊が美月の首を締めようとロープを取り出そうとしたその時、激しい雨に見舞われる。2人は、近くの小屋で雨宿りすることに。それは、流星の罠だった…。
雷が鳴り始め、美月が怯えて柊に抱きつく。またしても、距離が近くなる2人。美月は柊に、母・京子(榊原郁恵)への思いを語るのだった。その頃、詩織(水野美紀)は美月の部屋に忍び込み、美月と京子が写った写真を手に入れていた。
一方の柊と美月は、流星が仕込んだ催眠ガスで眠らされてしまう…。柊が目を覚ますと、美月とともに拘束されて湖の上に浮かぶボートに乗せられていた。そしてなぜかボートの周りを囲む灯籠が。柊が不思議に思っているその瞬間、流星の操作で灯籠に一斉に火が付く! そして七色の火が灯る。ボートにはガソリンがまかれていて、灯籠から引火すると爆発する仕掛けになっていた。灯籠がボートに迫り、爆発は時間の問題だった。柊はなんとか自力で拘束を解く。美月は、まだ眠ったまま。
「このまま俺だけ逃げれば、この女は死ぬ…」
しかし、柊は美月を起こして一緒に湖に飛び込み、爆発寸前でボートから脱出する。
「助けてくれて、ありがとう」と美月に感謝され、柊は戸惑う。
帰宅した美月は、風邪を引いて寝込んでしまう。美月の看病をしていた柊は、あるイラストを見つける。それは幼い頃、葵が柊に描いてくれたのと同じイラストだった。
柊は、目を覚ました美月に告げる。
「葵ちゃんだったんだね…」
一方、千景は、探偵を使って柊の素性を調べていた…。

4話見逃しネタバレ

柊(中川大志)は美月(新木優子)が葵だと確信し、彼女を殺すことに迷いを感じていた。
美月が「ハリネズミ探偵・ハリー」の実写映画撮影に向けた打合せに参加することになり、柊も同行する。打合せには、流星(鈴木伸之)が立ち会っていた。柊は、流星がまた何か企んでいるのではないかと気が気ではない。
そんな中、詩織(水野美紀)が美月の仕事場を訪れる。詩織は、柊の父の知り合いだと名乗る。詩織に京子(榊原郁恵)のことや家族について尋ねられ、警戒する美月。美月と詩織の間に、緊張感が高まる。
柊は、なぜ突然訪ねてきたのかと詩織を問い詰める。柊は詩織に、美月が実は初恋の人なのだと伝える。心揺れる柊に、詩織は、丈一郎(藤木直人)の死を無駄にしないでほしいと告げる。

5話見逃しネタバレ

柊(中川大志)は葵(新木優子)から、鳴宮美月になりすましていた経緯を打ち明けられた。葵は本物の美月がどんな人物なのかまったく知らず、千景(田中みな実)を通じてやり取りをしていた。
柊は、千景をホテルの一室へ連れて行く。そこには葵が待っていた。
柊は、今すぐ美月を呼び出すようにと千景に迫る。しかし千景も、美月には会ったことがなく、向こうから一方的に連絡が来るだけなのだと答える。
一方、流星(鈴木伸之)は、美月へのせつない思いを募らせていた。そんな中、彼に思いがけない指令が下される。
柊は、葵をマンションから連れ出して清掃会社の事務所に匿うことに。詩織(水野美紀)は、葵を守ろうとする柊を問い詰める。葵が美月でなかったとしても、葵が丈一郎(藤木直人)を殺したという疑惑は消えていないのだ。柊は詩織に、本物の鳴宮美月を見つけて丈一郎を殺した犯人を聞き出すつもりだと言う。そして彼は、もしも美月が殺したと分かったら、その場で殺すと宣言する。

柊は、不安そうな葵を元気づけるために水族館へ連れて行く。そこは柊と丈一郎との思い出の場所でもあった。楽しいひとときを過ごす柊と葵。柊は「葵ちゃんは、俺が守るから」と約束する。
美月が仕事を止めて姿を消してしまったことで、風岡(中尾明慶)は大混乱。美月が登壇する予定の「ハリネズミ探偵ハリー」の映画制作発表も近付いていた。風岡は葵に、仕事を再開してほしいと懇願。葵は、美月として仕事を再開し、映画の制作発表に出ると告げる。柊は、危険な場所へ戻ろうとする葵を止める。しかし彼女は、ある計画を持って制作発表に臨む決意をしていた――。

6話見逃しあらすじ

柊(中川大志)は葵(新木優子)に、丈一郎(藤木直人)を殺したのか、聞こうとする。葵は何も言わず、柊を追い返す。
柊が帰宅すると、見知らぬ女性・莉奈(松本穂香)が家の前にいた。彼女は、柊に封筒を渡す。その中には幼い柊と莉奈が遊んでいる写真と、“男虎柊と藤堂莉奈を結婚させることをここに誓う”と書かれた紙が入っていた。莉奈は柊の許嫁だと言うのだ。どういうことなのか理解できず、混乱する柊。莉奈の話を聞くうちに柊の記憶がよみがえってくる。莉奈は、藤堂財閥の令嬢だった。かつて丈一郎は清掃業者として藤堂家に出入りしていた。その時、丈一郎について行った柊は、莉奈と出会い仲良くなった。丈一郎と莉奈の父は、柊と莉奈を結婚させるという約束をしていたのだ。
その後、莉奈の父は一族の争いに負けて財産を失い、去年亡くなった。莉奈の父は、自分が死んだら柊を頼るようにと娘に言い残していた。莉奈は父の遺産も底をつき、柊を頼ってきたのだった。一方、葵は、しばらく休業すると宣言。葵はマンションを出て、千景(田中みな実)が用意したホテルに身を隠す。千景は葵に、柊と会わないようにと釘を刺す。
柊は詩織(水野美紀)から、本当の鳴宮美月を見つけるまでは葵を生かしておくと知らされる。詩織は柊に、丈一郎を殺した葵をどうするのか、考えるようにと告げる。葵が丈一郎を殺したという信じたくない事実に直面した柊は、苦しい決断を迫られる――!

7話見逃しあらすじ

柊(中川大志)に撃たれそうになった葵(新木優子)は、流星(鈴木伸之)に助けられた。
彼女は、流星を千景(田中みな実)のもとへ連れて行く。
一方の柊は、詩織(水野美紀)から、本物の鳴宮美月の正体を聞かされる。
葵は、兄の武尊(小池徹平)をSOSに殺害され、復讐のために丈一郎(藤木直人)を狙っていたというのだ。葵は、彼女自身の意志でこの計画に加わり、丈一郎を殺していた。
詩織の話を聞いて、ますます混乱する柊。詩織は柊には葵を殺せないと見限り、新しい殺し屋を派遣すると告げる。柊は、今度こそ葵を殺さなければならないと思い詰める。

葵は、京子(榊原郁恵)の手術が明日に迫り、不安な思いを抱えていた。流星は千景に頼まれて、葵に寄り添う。
千景は美月の仕事部屋で、復讐計画のカギとなる、ある物を探していた。すると、風岡(中尾明慶)が部屋に入ってくる。彼は、千景が美月の秘密を知っていると感づいていた。そして、何を隠しているのかと千景に迫る。

一方、莉奈(松本穂香)は、丈一郎が莉奈を柊の許嫁にした理由を柊に語る。そんな中、柊と莉奈の前に、流星が現れる。流星は、自分が葵を守ると宣言。葵を殺す意志は変わらないのかと問われた柊は、葵を許せないと言い切る。
その会話を、流星が仕込んだマイクを通じて聞いていた葵。柊の自分に対しての残酷なまでの殺意を聞いた葵は――!?

8話見逃しあらすじ

柊(中川大志)をかばって撃たれた葵(新木優子)は、病院へ運ばれて緊急手術を受ける。手術は成功するものの、葵の意識は戻らず危険な状態が続く。
柊は、葵を守れなかったことを流星(鈴木伸之)に責められる。柊が帰宅すると、千景(田中みな実)と丈一郎(藤木直人)が待っていた。死んだはずの丈一郎が現れ、柊は混乱する。丈一郎と千景は、柊に事情を話す。丈一郎を撃ったのは詩織(水野美紀)だと聞かされ、柊は衝撃を受ける。
千景は、武尊(小池徹平)の死の真相を語る。3年前、週刊誌記者の武尊は詩織によって殺された。千景は、詩織への復讐を決意。丈一郎は千景から、詩織の裏の顔を聞かされた。丈一郎は、千景に協力することに。詩織に撃たれた丈一郎が生きていた理由とは!?詩織は、武尊が遺したデータを探していた。それは、詩織が悪事に手を染めた証拠だった。千景は、武尊が葵に渡した万年筆に隠されていると考えていた。早く万年筆を見つけなければならない。そんな3人の会話を盗聴していた何者かが、詩織に連絡する――。
その後、鳴宮美月が銃撃されたというニュースが流れる。美月の仕事部屋に警察が立ち入り、万年筆を押収。それは万年筆を手に入れるために詩織が仕組んだことだった。

公式サイト8話

9話見逃しあらすじ

柊(中川大志)が鳴宮美月殺害未遂の疑いで指名手配された。そのことを知った葵(新木優子)は動揺。丈一郎(藤木直人)は、詩織(水野美紀)の策略だと考える。
千景(田中みな実)に連れられて来た風岡(中尾明慶)が、柊たちと合流。丈一郎から事情を聞いた風岡は、武尊(小池徹平)と出版社で同期だったと語る。
詩織はSOSを使って、指名手配されて身動きが取れなくなった柊たちを皆殺しにするに違いない。丈一郎は、鳴宮美月の引退会見を開くと告げる。丈一郎の計画は、集まったマスコミに柊の無実を証明し、さらに、丈一郎がSOSの殺し屋だったことを明かして詩織の不正を公表するというものだった。丈一郎は、詩織を止めるために自分が捕まる覚悟を決めていた。千景と風岡が、記者会見の準備を任される。丈一郎たちの話は、莉奈(松本穂香)に盗聴されていた。そこに流星(鈴木伸之)が現れる。流星は莉奈に、手を組もうと持ち掛ける。
記者会見を開いてすべてを暴露したら、丈一郎が逮捕されてしまう。葵は、再び丈一郎を失ってしまうかもしれない柊を気遣う。柊は、詩織にこれ以上罪を重ねさせたくないという丈一郎の思いが分かると言う。しかし、葵には兄を殺した詩織を絶対に許せず、詩織をかばおうとする柊が理解できない。柊と葵の気持ちは、次第にすれ違っていく…。
そんな中、莉奈が柊を訪ねてくる。丈一郎は柊と莉奈に、莉奈の父・藤堂繁信の家に出入りしていた本当の理由を明かす。一方、流星は、詩織と交渉し、今度こそターゲットは必ず殺すと宣言。彼は、莉奈を通じて丈一郎たちの動きを監視していた。
そして、鳴宮美月の引退会見が開かれることになるが…!?

公式サイト9話

10話見逃しあらすじ

ボクの殺意の見どころ

中川君コメディが上手い!

中川大志さんがイケメンでかっこいい。僕の殺意。コメディも上手ですね!

おもしろいです。これはもう、中川さんの演技が面白く、彼じゃないとできない。この人が、これだけ面白くてかわいくて、でも時折かっこいい演技を見せてくれなければ、他のキャスト達だけでは、全く見るドラマではないです。他のキャスト達は、正直いらないというか、他の役者でもいいかなと思います。でも柊くんは、中川さんでないと駄目だし、いい味出してます。中川さんが出てるので見てます。

殺意が恋をしたっていうドラマお話としてもめちゃくちゃツボだし 中川大志くんの使い方が素晴らしすぎる

新木優子さんが可愛い!

新木優子さんがやっぱりかわいい!と絶賛の声!!

殺意が恋をした… 恐ろしくくだらないのに… 残念なイケメンの中川大志と、ただただ美人な新木優子を結局見てしまいます!

殺意が恋をした」は出てる人がいい!(特に新木優子が目の保養of保養) 内容も分かりやすいし、毎週見る。

犯人は田中みな実?!

犯人は新木優子じゃなくて田中みな実じゃないの?の声多数。

殺意が恋をした』第3話。田中みな実が怪し過ぎる。敵か見方か?新木優子が中川大志幼馴染みである事は確定。それを水野美紀も知る?今回も新木優子を救った中川大志。デスプリンス小道具には全てデスマーク。これでよくバレないな。というかそのマークが中川大志助けになっている。

殺意が恋をした、予想通りコメディではあったが想定よりうっとおしくなかったので中川大志を応援する気持ちで継続視聴だな 堂々と顔撮られた新木優子はどうせ全く関係ないオチでしょ 犯人田中みな実だろうな

殺意が恋をした 新木優子は昔遊んだ女の子説 あっさり別殺し屋でたけどまだまだいるのだとしたら田中みな実かなぁ 藤木直人は水野美紀に殺された説 もしくは藤木直人は殺されたふりして生きてる説 もしくは藤木直人は殺される願望ありで中川大志に託したかった説 両親は藤木直人が殺した説

黒幕は水野美紀?

黒幕は水野美紀さんじゃないのか説広がってます!

殺意が恋をしたってやつは水野美紀が黒幕なんだろうな

殺意が〜黒幕(犯人)は水野美紀かなと思う(キャストなどから勝手に判断してる)今までの水野さん出演のドラマ、だいたい彼女がカギ握ってるから。

殺意が恋をした、てドラマ、水野美紀がラスボスかな。この立ち位置だと。藤木直人も水野美紀に殺されてるんじゃないのかしら。幼なじみ葵を殺せと言われて拒否して殺されたのか、もしくはそもそも殺し屋が引退するときは殺す決まりなのか。

3話衣装はニンテンドースイッチ?

僕の殺意3話。虎柊の衣装がニンテンドースイッチの衣装にしか見えないと話題です。

ボク殺意が恋をした」中川くん上着が完全にSwitch

ボク殺意が恋をした: 主人公は Nintendo Switch みたいだ

ボクの殺意見逃し配信まとめ

ボクの殺意の見逃し配信ですがhuluで見逃し配信しています!!

初回2週間無料なのでぜひお試しください!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です