【公式動画】僕はまだ君を愛さないことができる動画無料フル視聴!

台湾のドラマをリメイクし、足立梨花さんがヒロインを演じた「僕はまだ君を愛さないことができる」を見逃してしまったという方に見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\2週間無料/

無料でお試FOD

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

目次

僕はまだ君を愛さないことができる公式情報

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
公式Twitter 公式Twitter/公式Instagram
キャスト情報 足立梨花/白洲迅/浅香航大/かとうかず子

僕はまだ君を愛さないことができる見逃し配信動画状況

動画サービス 見逃し配信状況

FODプレミアム

「僕はまだ君を愛さないことができる」の見逃し配信は動画配信サービスFODプレミアムで配信しています!

FODプレミアムは月額976円ですが初回2週間無料!!

無料期間に解約すればお金は一切かかりません!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下作品も見放題できます!!

足立梨花出演

・人は見た目が100パーセント

・営業部長吉良奈津子

・福岡恋愛白書 10回目の鈴が鳴るとき

・限界団地

・クロユリ団地~序章~

・ポイズンドーター・ホーリーマザー

・好きっていいなよ。

・キスできる餃子

・劇場霊

・がっこうぐらし

白洲迅出演

・おわらないものがたり

・she

・営業部長吉良奈津子

・明日の約束

・ヤヌスの鏡

・Life 線上の僕ら

・東京二十三区女

・明日の君がもっと好き

・リンキング・ラブ

・10万分の1

・キャリア~掟破りの警察署長~

浅香航大出演

・TOKYOエアポート

・僕のヤバイ妻

・福岡恋愛白書11 キミと見る景色

・食い逃げキラー

・リカ~リバース~

・カノジョは嘘を愛しすぎてる

・悪の教典

・俳優 亀岡拓次

・桜ノ雨

・チア男子

・見えない目撃者

・とんかつDJアゲ太郎

・滑走路

\2週間無料/

無料でお試FOD

TSUTAYATVディスカス

「僕はまだ君を愛さないことができる」ですが動画配信TSUTAYAディスカスで見逃し配信しています。

月額2659円ですが初回30日間無料となっています!

この無料期間には以下の作品も借り放題!!

足立梨花出演

・トリハダ-劇場版2-

・限界団地

・クロユリ団地~序章~

・好きっていいなよ。

・でーれーガールズ

・劇場霊

・大東京トイボックス

・マース~ただ、君を愛してる~

・地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

・ようこそ、わが家へ

・ゲゲゲの女房

白洲迅出演

・10万分の1

・HIGHT&LOW THE WORST

・僕らは恋がヘタすぎる

・ごめんね青春

・明日の約束

・愛してたって、秘密はある

・リンキング・ラブ

・刑事7人

・葬式の名人

浅香航大出演

・悪の教典

・見えない目撃者

・桐島、部活やめるってよ

・劇場版ドルメンX

・チア男子!!

・あなたの番です

・カノジョは嘘を愛しすぎてる

・とんかつDJアゲ太郎

・滑走路

・僕のヤバイ妻

・今夜はコの字で

・TOKYOエアポート

・グッドドクター

・桜ノ雨

・奇跡の人

・食い逃げキラー

・君と世界が終わる日に

・恋文日和

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

無料お試し期間のメリット

・旧作は動画見放題プランで見放題!

・新作以外の作品はDVDレンタル借り放題!

・レンタルDVDはネットで注文後自宅にDVDが翌日届きます!

・返却は近所のポストに投函でOK

・延滞金はかかりません!

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

僕はまだ君を愛さないことができる主題歌

僕はまだ君を愛さないことができる動画あらすじ

1話動画あらすじ

陽(足立梨花)は、仕事は順調だが、恋愛はうまくいっていないキャリアウーマン。元彼・崇生(中林大樹)の結婚と、あと1年で30歳という現実に焦る陽は、彼女の一番の理解者で、親友の蓮(白洲迅)と、先に結婚できた方がご祝儀をもらうという賭けをする。

2話動画あらすじ

陽(足立梨花)はマッチングアプリで婚活を始めるが、思ったような相手と出会うことができないでいた。そこで、蓮(白洲迅)と一緒に恋愛運がアップするという神社に行き、楽しい時間を過ごす。しかし、陽は、蓮が会社に新しく入った後輩・麻希(松本妃代)からアプローチを受けていることを知り、陽は焦りを感じ始める。

3話動画あらすじ

陽(足立梨花)は、母・春(かとうかず子)から蓮(白洲迅)を恋人に薦められるが、蓮は親友だと否定する。そんな中、健康診断のコレステロール値で引っ掛かってしまった陽は、恋愛をしないことでその数値が上がると聞く。一方、蓮は、麻希(松本妃代)から「今度は二人で食事に行こう」と誘われる。

4話動画あらすじ

陽(足立梨花)は、成り行きで蓮(白洲迅)と麻希(松本妃代)の3人で食事をする。しかし、蓮に甘える麻希になぜかイライラしてしまう陽は、対抗して悠(佐久間悠)を呼び出す。その夜、蓮は麻希の積極的なアプローチに根負けし、試しに付き合うことにした。一方、陽は気遣ってくれる悠にますます引かれていくのだった。

5話動画あらすじ

傷ついた陽(足立梨花)から電話をもらった蓮(白洲迅)は、1時間半かけて名古屋のホテルに駆け付ける。蓮と過ごすことで陽の心は軽くなっていた。蓮を男性として感じた陽は、今までのように連絡できなくなる。一方、蓮は麻希(松本妃代)と付き合い始めたことを陽に言えずにいた。

6話動画あらすじ

陽(足立梨花)と蓮(白洲迅)は、久しぶりにキャンプに行くことにするが、それを知った麻希(松本妃代)が付いてきてしまう。蓮と麻希が付き合い始めたことを麻希から聞かされた陽は、蓮が話してくれなかったことにショックを受ける。一方、陽は、麻希からの嫉妬もあり、キャンプを楽しむことができなかった。

7話動画あらすじ

蓮(白洲迅)から、元彼の竜星(浅香航大)が社長になって戻ってきたと聞いた陽(足立梨花)は、同居していた時の物を整理しながら竜星のことを考えていた。数日後、麻希(松本妃代)の紹介で見合いをした陽だったが、傲慢な相手の態度に傷つき、席を立った。すると、それを見た蓮が陽を追い掛けたのだった。

8話動画あらすじ

陽(足立梨花)が竜星(浅香航大)のことを忘れようと思い出の物を処分した矢先、竜星がオフィスにやって来る。仕事のトラブルが原因で竜星と二人で食事に行くことになった陽は、意外にも真摯な竜星の態度に戸惑っていた。一方、麻希(松本妃代)と別れた蓮(白洲迅)は、陽に自分の気持ちを伝える決心をする。

9話動画あらすじ

陽(足立梨花)に自分の気持ちを伝える決心をした蓮(白洲迅)だったが、陽が竜星(浅香航大)と一緒に仕事をすることになったと知り、陽を問い詰める。蓮はもう一度、陽と会う約束をするが、その日は蓮の誕生日でもあった。しかし、当日、蓮は会社で倒れた麻希(松本妃代)を放っておけず、約束をキャンセルする。

10話動画あらすじ

家の前で抱き合う陽(足立梨花)と竜星(浅香航大)を見た蓮(白洲迅)は、陽に気持ちを伝えられないまま引き返した。陽は麻希(松本妃代)から、蓮が風邪を引いたことと蓮と麻希が別れたことを聞き、蓮の見舞いへ行く。数日後、回復した蓮から自分のために転勤を断ったことを聞いた陽は、蓮と言い合いになった。

11話動画あらすじ

竜星(浅香航大)とよりを戻すことにした陽(足立梨花)は、幸せなはずなのになぜか疲れてしまう。一方、上海出張中の蓮(白洲迅)は、陽が告白の返事をしてこないことが気になっていた。帰国後、陽から竜星と復縁したと報告を受けた蓮はショックを受け、合流してきた竜星の前で感情的になってしまうのだった。

12話動画あらすじ

陽(足立梨花)は、竜星(浅香航大)が社長を務める会社のパーティーに参加する。竜星は陽へのサプライズで、花束を抱えて公開プロポーズをするが、陽は、居心地の悪さから会場を抜け出し、蓮(白洲迅)と電話をしていたのだ。プロポーズを邪魔された竜星は、その怒りを蓮にぶつけた。

13話動画あらすじ

蓮(白洲迅)は、陽(足立梨花)と親友でいるために一度は断った上海への転勤を承諾することに決める。一方、陽は竜星(浅香航大)のプロポーズを受けると決めた矢先、上海支店への転勤を打診される。新たな挑戦をしたい陽は、反対する竜星を説得しようとするが、麻希(松本妃代)から信じられない話を聞くのだった。

14話動画あらすじ

離れ離れになった蓮(白洲迅)と陽(足立梨花)は、仕事に没頭することで寂しさを紛らわせていた。ある日、陽はささいな事で竜星(浅香航大)とぎくしゃくしてしまう。蓮と話したくなった陽は、蓮の携帯電話にメッセージを吹き込む。一方、蓮も出すことのない絵はがきに陽への気持ちを書きつづっていた。

15話動画あらすじ

交通事故で一命を取り留めた竜星(浅香航大)から、改めてプロポーズされた陽(足立梨花)は結婚を決意する。その場に居合わせた蓮(白洲迅)は、失意のどん底で病院を後にした。その後、陽と竜星は結婚式の準備を進めるが、何を決めるにも意見が合わない。そんな中、陽の結婚祝いを兼ねた同窓会が開催された。

16話動画あらすじ

高校の同窓会に参加した陽(足立梨花)は、同級生からある人気バンドの歌を渡される。それは高校の時、一時的にそのバンドに所属していた蓮(白洲迅)が、陽を想って作った歌だった。蓮の歌声を聴いた陽は、自分の本当の気持ちに気付く。一方、蓮も上海から同窓会の会場に駆け付けたが、すでに同窓会は終わっていた。

僕はまだ君を愛さないことができる動画見どころ

蓮の陽の一番の理解者として近くにいる姿に胸キュン!

学生時代から好きな彼女。その彼女に対して好きと言う言葉は、口にしないで彼女を一番近くで、見守っていたい、愛さないで友達のように寄り添う存在でいたいと、自分の恋心に蓋をして、彼女の横にいることを選んだ生き方が見どころです。好きな女性に好きと告白してしまって、ふたりの間がギクシャクしてしまうよりも、告白を封印して愛さないと決めて、相談にのったり、食事を共にして、彼女の一番の理解者として近くにいる姿が、より深く彼女を思っている気持ちが感じられる見応えあるドラマです。

このドラマの見どころは、なんといっても白洲迅さん演じる蓮が、足立梨花さん演じる陽を一途に想い、そのどこまでも優しい行動にあると思います。お互い学生時代を共に過ごし、思い出も共有していて、分かり合えているからこその恋愛へとなかなか発展しないもどかしさも見どころになるところだと思います。陽の仕事への情熱や、男に媚びない感じも良いなあと思いました。陽の元彼の出現も物語を盛り上げる上で面白いのですが、なかなかくせのある人物なので、そのあたりも見どころになっていると思います。

失うことに臆病になってしまって、恋人ではなく親友という関係を選んだことでおこる誤解やすれ違いが、切なく苦しい恋愛ドラマです。注目すべきは白洲迅さん演じる主人公の蓮の、W 主演である足立梨花さん演じる陽に向けるまなざしが、好きな気持ちにあふれていてとても魅力的なところです。蓮の陽に対する思いの深さを感じられます。
お互いに思いあっているはずなのに素直になれない二人のもどかしさが観ていて胸を締め付けられます。

最初から最後まで、石田蓮(白洲迅)が御手洗陽(足立梨花)を見る眼差し、声をかけるタイミング、優しい想いが溢れていて、毎回キュンとしながら見てしまいました。それでいて、いつまでも親友から恋人へ発展しないもどかしさは、見ていてさらにたまらなくなります。私はこのドラマで初めて白洲迅を知りましたが、顔はもちろん、何よりも優しい気遣いや仕草、いつまでも聞いていたい声にドキドキしてしまいました。自分を主人公に当てはめながら、温かく、優しい気持ちになれるドラマです。

陽の仕事と恋愛に向き合う姿を応援したくなる!

足立梨花さん演じるヒロインの陽が仕事を頑張りながら傷付いた過去の恋愛と向き合う姿も見ていて応援したくなりますし、白洲迅さん演じる蓮との端から見ると仲の良いカップルのようで、お互いに一番の理解者として何でも話せる関係でもどかしくなるような2人の距離感が徐々に変化していく様子が面白いです。途中で何度も気持ちがすれ違ってしまい焦れったくなったり切なくなるのですが、それでもお互いの大切さを分かっていることに羨ましくなりました。

アジアでヒット作を作り上げてきた製作チームによって日本版にリメークしドラマ化された作品

「僕はまだ君を愛さないことができる」は、親友で恋人未満の2人の恋模様をリアルに描かれたドラマです。原作はアジア中の女性たちの心を掴んだ大ヒット台湾ドラマ「In Time With You(イタズラな恋愛白書)」ですが、原作の魅力的な部分はそのままに、日本オリジナルな要素もたっぷりと詰め込んだ魅力的な作品です。アジアでヒット作を作り上げてきた製作チームによって日本版にリメークしドラマ化された作品なので間違いはありません。

白洲迅さんの爽やかな芝居が必見!

陽と蓮の関係がとても面白いドラマです。二人とも29歳なので30歳までに結婚した方がご祝儀として30万円払うという賭けをしてしまう展開が一番の見どころですね。このルールを作ったことによって二人が恋愛に前向きになっていくのでその姿を見ることでとてもワクワクした気持ちを保つことができます。やっぱり白洲迅さんの爽やかな芝居は見ているとすごく清々しい気持ちになってくるので必見です。彼が笑っているだけで周りが明るくなることを感じられます。

このドラマでは、 白洲迅さん演じる蓮の活躍があり、演技力がとても素晴らしく感じられました。御手洗陽と石田蓮は、お互いに親友であり、恋人未満でした。そんな2人が一緒にいるシーンは、見どころであると考えられました。仕事も恋も一生懸命に打ち込むことができている陽は、とても素晴らしい方だと思いました。陽と蓮が素敵な恋愛をしていくことができれば良いなあと思いながらドラマを観ていました。2人がお付き合いして幸せになってほしいという期待が高まりました。

足立梨花さんの演技が自然な雰囲気で素晴らしい

男女の間で生まれる、友情よりも上だけど恋愛まで到達しているとは言えない何とももどかしい感じを見事に表現しているのがこのドラマの見どころです。どちらかが一線を越える勇気を持てば恋愛として成立するかもしれないのに、今の関係が壊れてしまう可能性を考えて一歩踏み出せないでいる様子など、誰しもが共感できるような心理描写がたくさんあります。足立梨花さんの演技が良い意味で女優っぽさがなく、普通の女性を写しているような自然な雰囲気をまとっています。

蓮と陽の親友の距離感にほっこり

白洲迅さんと足立梨花さん演じる幼なじみがお互い好きでありながら、ずっと一緒にいたいがためにその想いを隠して親友として過ごしているという少しもどかしいラブストーリーです。親友の距離感だからこそ一緒にいて落ち着くし気軽に相談できるけれど、二人ともモテるので途中で相手ができてしまうところは切なくなります。そして、お互いに尊敬し合っていて家族ぐるみの付き合いをしているところも温かいので、見ていてほっこりします。

白洲迅さんと足立梨花さんが美男美女で素敵

はじめは台本があるのかアドリブなのか分からない感じのやり取りがリアルで良くて、陽を想う蓮の優しさにキュンキュンします。だんだん蓮の愛が陽に伝わっていき、陽に気持ちの変化ぎ起きた時物語の流れがガラリと変わるのが面白いです!2人の仲の良さが伝わる居酒屋のシーンは見ていてほっこりします。白洲迅さんと足立梨花さんが美男美女で素敵です。浅香航大さんはじめ、共演者の演技が面白いのもポイントです。主役の2人がどうなっていくのかキュンキュンはらはらしながら最後まで一気見できる恋愛ドラマです。

ドラマ全体にキュンキュンが詰まっている!

幼馴染として恋愛感情を出さないほうがいいのか出したほうがいいのかをもやもやしながら進んでいくところもきゅんとするし、急に出てくる浅香航大さんのオラオラさにグッと心を持っていかれます。いつでも優しくて寄り添ってくれる白洲迅さんを選ぶか、仕事もバリバリできて、ロマンチストな浅香航大さんを選ぶか、きゅんきゅんが詰まっているところが見どころです。仕事先が靴屋さんなので、様々な可愛い靴たちも見ることができて、心踊ります。

彼と彼女のちょっと切ないラブストーリー

僕はまだ君を愛さないことができるは、学生のときに出会った男女が男と女の友情をはぐくんでいくストーリーでもありなが、男のほうは、実は彼女のことが好きなんだけれども、本当のことは言えずにそばにいることを選んで生活しているストーリーです。彼女が失恋したときも、すぐにそばにかけつけ抱きしめて一緒にいてあげる。そんな優しい彼と、次第に彼のことが気になり始め自分の本当の気持ちに気づく彼女と彼の、ちょっと切ないストーリーが見どころです。

男女間の友情と恋愛に共感できる

高校時代の同級生の男女、蓮と陽。蓮は陽に対してずっと昔から好意を抱いていた。けれど、友達以上恋人未満の関係を維持してきた。彼女を愛さないようにする。告白してしまったら、この心地よい関係が壊れてしまうかもしれないから。陽は蓮のことを純粋に親友だと思っていたが、お互いに恋人ができ恋愛相談をしたりするうちに、お互いを意識し始める。男女の親友という関係が観ていて心地よく、羨ましくなる。現在、異性の友情関係でドラマと同じ感情を抱いている人には特に感情移入してみることができ、楽しめる作品だと思います。

僕はまだ君を愛さないことができる動画まとめ

「僕はまだ君を愛さないことができる」動画配信しているのはFODプレミアム、TSUTAYAディスカスです!

初回無料なのでぜひお試しください!

\2週間無料/

無料でお試FOD

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です