だませない男ドラマ見逃し配信と再放送情報!

堺雅人主演ドラマ「だませない男」。見逃してしまったという方に見逃し配信している動画サービスと再放送情報をまとめました。

だませない男公式情報

ドラマ「だませない男」の公式情報まとめました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 堺雅人/門脇麦/広末涼子/村川絵梨/生瀬勝久/

だませない男見逃し配信動画サービス

ドラマ「だませない男」を見逃し配信している動画サービスを調べましたが、配信している動画サービスは以下の通りです。

動画サービス 見逃し配信状況
〇見放題

Hulu

ドラマ「だませない男」は見逃し配信は動画配信サービスHuluで見逃し配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

 

Tver

ドラマ「だませない男」はTverで期間限定で見逃し配信しています。

他には、以下作品が見逃し配信しています。

だませない男再放送情報

ドラマ「だませない男」ですが再放送は現在ありません。

Yahoo!番組表
日本テレビ番組表

だませない男あらすじ

ドラマ「だませない男」のあらすじは以下になります。

動画ネタバレ

超おひとよしサラリーマン・正

超おひとよしの普通のサラリーマン・絹咲正(堺雅人) は婚活パーティーで浅香澪(門脇麦)と出会う。嘘が全くつけない正に目を付けた澪が「両親に会ってほしい」とだまして正を連れて行った先は大手ゼネコン社長・貴島(生瀬勝久)の家だった。

澪の正体は、「フレグランスの澪」という異名をもつ女詐欺師。澪は貴島から5億円を騙し取ろうとするが失敗し、澪の元バディ「百面のジョー」として連れてきた正に罪を擦り付けようとする。

銃を突きつけられて絶体絶命の正だったが超が付くほどの正直者の正を気に入った貴島は正に「リゾート会社社長の大森(広末涼子)から10億円を奪え」と命令する。

 

土地の空売り計画

爆弾付きのGPSブレスレットをはめられてしまい逃げられなくなった2人は詐欺師の集まるバーで打ち合わせをする。ジョーが5億円を奪って逃走し、貴島に脅されていたところを正を身代わりとして連れて行ったことを澪は謝罪しもう嘘はつかないと約束するが、正はそれを信じてしまう。澪は10億円の工面はこちらですると言って正と別れた。

約束の日まであと20日、澪にバーに呼び出された正。情報屋のマサ(皆川猿時)から大森が経営する「グランデフォレストリゾート」が次に狙っているのは山梨県で、大地主の前原ゴードン大輝(光石研)に成りすまして土地の空売りしてはどうかと持ち掛けられる。前原に成りすましてくれと言われた正は澪から詐欺師に向いていると言われ否定するが、大森が闇カジノを建設しようとしているなど黒い噂を吹き込まれて澪に丸め込まれてしまう。

大森に売りつける前原の別荘にやってきた2人。澪から台本を渡され、正は何とか大森をだますことに成功するが、大森がいい人だと気づいてしまい契約書にサインする手を止めてしまう。澪が止めるのを聞かず、大森にこの土地を買う本当の理由を聞く正。

大森はこの場所に児童養護施設を建設する予定だった。それを聞いた正は他の土地を買うよう大森に勧める。さらにこの土地にそれまでの価値がないと真実を話そうとする正だったが、それを聞いた大森は正直者の正を気に入り土地を購入してしまう。

バーに戻った正が後悔していたところ、マサから前原が来週帰国することを知らされる。

後日、前原家を訪れた正は前原から正式に土地を買い、大森へ本当に土地を売ろうとするが澪に止められてしまう。玄関で騒いでいたところを前原に見つかってしまい、澪はとっさに自分を大森だと名乗る。

別荘の土地の交渉をしていたところ、偶然大森が部下を連れてやってきてしまう。本当の前原と大森が対面してしまい、窮地に立たされた澪は自分たちを不動産会社だと名乗り、2人の契約を仲介しただけだととっさに嘘をつく。前原は契約に快く同意し、大森と無事契約することに。何とか切り抜けた2人だったが、儲けがないことに不満を漏らす澪。

そんな時、大森から呼び出された2人。大森は正を見込んでヘッドハンティングするつもりだった。それを聞いた澪は大森に2人とも雇ってほしいと条件を出す。それを快く受け入れた大森。養護施設を建設する予定はないことに気付いた澪は大森に何か裏があるのでは、と内側から探りを入れるつもりだった。正を気に入っている大森に取り入り、結婚詐欺を計画し大金を盗み取るつもりの澪。

 

結婚詐欺計画

入社した澪は社員に接触し、大森のプライベートを探る。噂では大森は貴島の元愛人だったようだった。一方、澪に動かないように言われ、することがない正は清掃員の小山紗枝(村川絵梨)と出会う。紗枝のやさしさに心を奪われた正は計画中なのにぼんやりしてしまう。紗枝と再び出会った正は突然食事に誘われる。食事中、紗枝はグランドフォレストの元社員だと告げる。大森の片腕だったが、突然解雇されたと言い大森を恨んでいるという紗枝。

大森をだますことにやる気になった正は結婚詐欺計画を開始する。大森をさりげなくデートに誘った正。デートの日は貴島と約束した日だった。

デート当日、澪からイヤホンで指示を受けながらデートを進める正。嘘の夢を語り援助を持ち掛けるが、大森には思い人がいるようで断られてしまう。

その時、正は偶然やってきた紗枝を見つける。大森から離れた正は紗枝に会いデートすることになってしまう。大森と紗枝のダブルデート状態になり慌てる正は紗枝の目を盗んで大森を口説こうとするが、その場面を紗枝に見られてしまう。

ショックで泣きながら逃げていく紗枝を追いかけた正は、3年前紗枝が大森と付き合っていたことを知らされる。大森の思い人は紗枝だった。さらに紗枝は大森に振られ、会社を辞めたのだった。それでも清掃員として会社で大森を見守っていた紗枝は大森に近づいてきた正を引き離すために正に近づいたのだった。

やってきた大森に紗枝と一緒になるべきだと正は説得する。社長という立場上、一緒にはなれないという大森に今でも紗枝に未練があることを指摘し、2人が両想いだと必死に伝える。

正の言葉を聞いて2人は復縁することになった。

 

計画に失敗した2人だったが…

正に呆れる澪だったが、正はみんながハッピーエンドだとほっとする。やってきた貴島の部下に計画の失敗を責められ殺されそうになる2人。

そんな時、ヘリでやってきた貴島に正は見逃してくれと土下座する。

しかし、貴島は口座に10億が入金されたと言って2人のブレスレットを外し、正に礼を言って去っていった。

呆然とする正はポケットに紙が入っているのに気づく。その紙には「恩は返した 上」と書かれていた。先ほどの貴島は上(ジョー)が変装した姿だった。先日出会った前原もジョーが変装していたのだと判明し、大森の10億がジョーに渡ったのだと知る。

後日、紗枝と正式にパートナーとなった大森は新規事業計画を立ち上げる。

そのニュースを見て正は満足そうに微笑むのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

社長の大森と清掃員の小山の関係性

このドラマの感想は、逆転の発想と言うのか騙せない詐欺師と言うのが面白かったです。話の中でも印象的だったのは、社長の大森と清掃員の小山の関係性が印象に残りました。お互いが好意を持っていて公で伝える事が出来なかったから距離を置いていたのを、主人公の絹咲が思いを伝えた事で修復したシーンは凄い良かったです。特に印象的だったのは、最後のシーンで絹咲と浅香に会って騙した百面のジョーと言う男です。特に貴島に変装して騙していた所は意味深でした。

顔芸が得意な俳優なら堺雅人!生瀬勝久も負けない演技!役者の演技が光る!

顔芸が得意な俳優なら堺雅人ですが、生瀬勝久も負けていないぐらいインパクトのある演技ができる。騙せない詐欺師だから無理難題をどんどん言いつけられるんですが、その度にどうしようという感じがいいんです。門脇麦は淡々とツッコんでくるし、上手く詐欺がいきそうになっているのに自分で元に戻してしまうのでそこから始まるドタバタが面白いですね。それ以外でも恋模様が様々なトラブルを生んだりするので、面白いです。キャラクターが突出している役はまさにハマり役ですね。

情けない主人公!半沢直樹とのギャップ!堺雅人の演技に魅了!

借金があることを正直に伝えたり困っている人をほっとけない男・絹咲が詐欺をしなければならないストーリーというのが面白いなと感じました。詐欺が成立しそうなのに考え直すようターゲットに伝える様子を見て感じたのは逆に信頼感が上がるよなと思ってしまいました。詐欺を働こうとする人間は決して相手が踏みとどまるような発言はしないし絹咲の人の良さが前面に出ていてクスッとする場面でした。その他では絹咲を演じる堺雅人が女性に弱かったり詐欺に加担させられる情けない姿というのは半沢直樹とのギャップがあり印象に残りました。

冴えない主人公!憎めないやつで応援したくなった

冴えない男の絹咲正でしたが、ここぞという時に本当のことしか言えないところが、憎めなくてついつい応援しちゃいました。今の世の中はネット社会も、現実社会も嘘が溢れているから、絹咲のような男は、必要な人なのかもと思いました。詐欺師の澪との絶妙なやり取りが最高に面白かったです。そんな正を堺雅人さんが熱演されていたのが印象的でしたが、そんな堺雅人さんを囲む俳優陣の層が厚くて贅沢なドラマに仕上がっていたと思います。

大どんでん返しに驚いた!

単なる会社員であった絹先が、婚活パーティーで出会った詐欺師の澪により、10億円を奪う事となりました。正直過ぎる絹先の性格が災いし、澪のプランは度々台無しとなってしまいました。結局、10億円を奪う事は出来ませんでしたが、互いに両思いながら離れ離れとなっていた大森や紗枝の関係を修復させたり、絹先は先々で良い行いをしたなと思いました。命が奪われそうな危機に遭いましたが、絹先の行いが自身を救う事になり、一安心しました。この件に澪の師である百面のジョーが関係していたという大どんでん返しがあり、驚きました。

絹咲正と浅香澪の関係性が気になった!

このドラマでは、おひとよしのサラリーマンである絹咲正と浅香澪がどんな関係になっていくのか注目して観ることができました。婚活パーティーで出会った澪とうまくやっていくことができるのか見どころであると思いました。澪は、女詐欺師ということがわかり、絹咲正はびっくりしてしまっている様子が伝わってきました。堺雅人さんの演技力がとても面白く感じられました。貴島から、リゾート会社社長の大森から10億円を奪うように要求されていて、大変な状況に感じましたが頑張れと応援したくなりました。

一話目から興味深々でジェットコースターのような話

一話目から興味深々でジェットコースターのような話で、最近にない映画で3時間もののキャスティング豪華でやってもいいような話だと思いました。お人好しの絹咲正のこれからの展開がとっても楽しみになりました。もともとのきっかけはどうにせよ、人の心理的な部分を突いて展開していくところや行動が、今の現代社会には絹咲正のような人が存在しないので引き込まれました。これほどの正直者はいないんじゃないでしょうか、こんなこのご時世なので面白ろおかしくこれから見続けようと思いました。

テンポのいいドラマで飽きずに楽しく見れた

テンポのいいドラマで飽きずに楽しく見ることができました。正直に言ってしまい、すぐに人を信用して恋をしてしまう絹咲がかわいいと思いました。彼を利用しようとした詐欺師の浅香さんとの対比も感じました。大森社長と小山さんとの関係にはびっくりしました。別れてからもずっとお互い思っていたところが切なかったですね。ラストの貴島が実はジョーだった!というのはかなり意表をつかれました。しかも今までも顔を変えて登場していたのもすごいなと思いました。上、って書いてある服だったのも全然わかりませんでした!

比類ない役者魂

自分の生活圏内に実在していたらさぞかし煙たく感じるだろうし、単刀直入にいけ好かないと遠ざけること間違いなしの、言うならば良い意味での主人公風情の気質が面白かったところです。また、演じている堺雅人さんが全く違和感なく溶け込んでいるため、とてもドラマの中の人物という距離を感じさせなかったのは本当に凄いなと圧倒される他ありません。錚々たる役者に囲まれながらも、主演である上で求められるある種の風格が押し潰されることはなく、やはり比類ない役者魂をそこに見出しました。

見ていてドキドキハラハラ!

嘘がつけないからこそ、詐欺師に向いているという逆説的な理屈で、澪に振り回されるだけの絹咲が、ドジを踏むばかりで見ていてハラハラしました。でも、彼の裏表のない人間性に、善人も悪人も詐欺師でさえも惹かれて信用させるあたり、澪の読み通り、絹咲は天然の人たらしだなと思いました。とは言え、結局のところ、絹咲のラッキーを演出していたのはジョーだったし、周囲に一切尻尾を掴ませずに大金だけを掴んだ彼が一番得をしたオチには、騙した者勝ちという理不尽さとずるさしか感じず、少しモヤモヤしました。

本当はジョーが澪と絹咲を利用していたとは見事な構成

天才的な詐欺師であるジョーの事を現役詐欺師でさえも知らないだけに、真面目な人間である絹咲の嘘を言っていないことがかえって嘘を完璧にこなしてしまうジョーと思わせてしまう面白い会話が面白くてなりませんでした。ジョーと組んで詐欺をしていたと語っていたのは詐欺師の中で澪だけだったので、ジョーという存在を隠れ蓑にしていると疑っていましたが、澪と絹咲の近くにジョーがいたとはビックリで、澪が絹咲を利用しているようでいて本当はジョーが澪と絹咲を利用していたとは見事な構成だったと思いました。

堺雅人の変幻自在の顔演技最高!

堺雅人の変幻自在の顔演技、笑えて仕方がありません。駄洒落でツボにハマると笑う人がいますが、彼はその演技を天才的にこなしています。笑いすぎ、もしくはオーバーかなとと思うところもありますが、彼がやると自然に見えてくるから不思議です。門脇麦については、変な色っぽさがあってみている方がゾクゾクします。彼女が妖艶になれるというのも、すごいテクニックだと感じました。生瀬の怪演は、いつもの通りですので安心して見ていました。いずれにしても、良い詐欺というジャンルは新しいと思います。

すべてはジョーの手のひらで転がされ操られていた

すべてはジョーの手のひらで転がされ、操られていたということかな。でも絹咲の観察力と知識と推理力は、いくら母の病気のことがあったとしてもかなり研ぎ澄まされているし、自分が殺されそうになっても度胸が座ってるのはタダモノとは思えない。とんでもなくお人好しで、自分のダジャレに爆笑しすぎなのは、あえて本性を隠してるのでは?とずっと怪しんでいた。ジョーも澪のパートナーとして適任だと認めていたわけだしね。しかし百面のジョーが何度もヒントをつけて登場してたのは笑えた。最初から見返したくなるね。

堺雅人さんの演じる絹咲正のお人よしぶりがさく裂していて面白かった

堺雅人さんの演じる絹咲正のお人よしぶりがさく裂していて面白かったです。成り行きでバディとなってしまう女詐欺師の浅香澪役を門脇麦さんが魅力たっぷりに演じられていて、悪になり切れなくて正に振り回されて行くのが可愛かったです。天才詐欺師ジョーが殆ど出てこない感じで、変装の名人という所などがちょっとルパンを思わせる感じにワクワク出来ました。勝手にリゾート会社社長の詩子や、紗枝などが実はジョーだったりしてと大どんでん返しを想像して観ていたのも、結果は全然違っていたけれど面白かったです。

だませない男キャスト情報

ドラマ「だませない男」キャスト情報は以下になります。

絹咲正(堺雅人)

主人公。人が良すぎるサラリーマン。婚活パーティーで浅香澪に会う。

堺雅人

宮崎県宮崎市出身。48歳。中学時代は吹奏楽部。高校時代は演劇部。通商産業省の官僚を目指していたが数学が苦手で国立大学に落ち早稲田大学に合格。1992年早稲田大学演劇研究会の「東京オレンジ」の旗揚げに参加。

ウィキペディア

出演作品

・リーガルハイ

半沢直樹

浅香澪(門脇麦)

フレグランスの澪という名を持つ女詐欺師。

出演作品

・探偵の探偵

リバース

うきわ

貴島源一郎(生瀬勝久)

大手ゼネコン貴島建設社長

生瀬勝久

ウィキペディア

出演作品

・ケイゾク

ドクターx

大森詩子(広末涼子)

リゾート会社の社長。

広末涼子

ウィキペディア

出演作品

・踊る大捜査線

ウロボロス

ナオミとカナコ

エンディングカット

小山紗枝(村川 絵梨)

清掃員。

村川 絵梨

ウィキペディア

出演作品

東京タラレバ娘

・グッドドクター

中学聖日記

だませない男見逃し配信まとめ

堺雅人さんの演技が光ったドラマ「だませない男」ですが、見逃し配信している動画サービスはHuluになります!

初回2週間無料なのでぜひお試しください!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA