TheDanceDay(ザダンスデイ)見逃し配信無料視聴方法!

2022年5月18日夜7時00分から生放送の「TheDanceDay(ザダンスデイ)」。ダンス日本一決定戦で優勝賞金1000万円とのことで大変話題となっていますが、見逃してしまったという方に見逃し配信している動画サービスを紹介します。

・TheDanceDay(ザダンスデイ)をうっかり見逃してしまった

・TheDanceDay(ザダンスデイ)を見逃し配信している動画サービスが知りたい

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

TheDanceDay(ザダンスデイ)公式情報

目次

ドラマ「TheDanceDay(ザダンスデイ)」の公式情報をまとめました。

公式サイト 公式サイト
公式SNS 公式Twitter/公式Instagram/
審査員情報 YOSHIKI/kazuki/KENZO/倖田來未/SKY-HI/TAKAHIRO/仲宗根梨乃

TheDanceDay(ザダンスデイ)見逃し配信動画状況

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」を1話から見逃し配信している動画サービスは以下のとおりです。

動画サービス 見逃し配信状況
〇見放題
Tver △期間限定配信

Hulu

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」はHuluで見逃し配信しています!!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

以下の過去の作品が見放題になっています!

TheDanceDay(ザダンスデイ) 2022年3月19日放送

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

Tver

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」はTverで期間限定で見逃し配信しています。

・Tverは期間限定で見逃し配信しています。

無料でお試Tver

さらに以下作品も見逃し配信中

無料でお試Tver

TheDanceDay(ザダンスデイ)決勝進出チーム(出演者)一覧

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」の決勝進出チーム(出演者)をまとめました。

・KUROKO(関東大会1位)

・Sota&Anri(関東大会2位)

・筋肉定食(関東大会3位)

・avecrew(ワイルドカード枠)

・三重高校ダンス部 SERIOUS FLAVOR

・九州男児 Fabulous Sisters

・アバンギャルディ

・KoRocK

・K fam

・FULL BABE(ワイルドカード枠)

・Ringo Winbee(ワイルドカード枠)

・パワーパフボーイズ

・源元(GENGEN)

・青春応援団 我無沙羅

・ハッピージャパン(ワイルドカード枠)

・Chibi Unity(ワイルドカード枠)

KUROKO(関東大会1位)

関東大会1位のKUROKOです。

Sota&Anri(関東大会2位)

関東大会2位のSota&Anriです。

筋肉定食(関東大会3位)

関東大会3位の筋肉定食です。

avecrew(ワイルドカード枠)

ワイルドカード枠のavecrewです。

三重高校ダンス部 SERIOUS FLAVOR

三重高校ダンス部SERIOUS FLAVORです。

九州男児 Fabulous Sisters

九州男児Fabulous Sistersです。

アバンギャルディ

アバンギャルディです。

KoRocK

KoRocKです。

K fam

K famです。

FULL BABE(ワイルドカード枠)

ワイルドカード枠のFULL BABEです。

Ringo Winbee(ワイルドカード枠)

ワイルドカード枠のRingo Winbeeです。

パワーパフボーイズ

パワーパフボーイズです。

源元(GENGEN)

源元(GENGEN)です。

青春応援団 我無沙羅

青春応援団 我無沙羅です。

ハッピージャパン(ワイルドカード枠)

ワイルドカード枠のハッピージャパンです。

Chibi Unity(ワイルドカード枠)

ワイルドカード枠のChibi Unityです。

TheDanceDay(ザダンスデイ)審査員

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」の審査員情報を調べました。

特別審査員:YOSHIKI

審 査 員:kazuki(s**t kingz)、KENZO(DA PUMP)、倖田來未、SKY-HI、TAKAHIRO、仲宗根梨乃

YOSHIKI

特別審査員。

YOSHIKI

1965年11月20日、千葉県出身。ロックバンドX JAPANのリーダーであり、映画、テレビ、アニメなど様々な作品の音楽コンポーザー。

これまでのソロとしての大きな仕事には『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』のための奉祝曲(1999年)、『日本国際博覧会(愛知万博)』の公式イメージ・ソング(2005年)、ゴールデングローブ賞の公式テーマ・ソング(2012年)などがある。

ウィキペディア

kazuki(s**t kingz)

審査員。

kazuki(s**t kingz)

shoji・kazuki・NOPPO・Oguri の4⼈で構成される世界が注⽬するダンスパーフォーマンスグループ「s**t kingz」のメンバー。

4⼈が出場したアメリカ最⼤のダンスコンテスト「BODY ROCK」では、2010 年、2011 年と連続優勝。世界各国からオファーが殺到し、これまで20カ国以上を訪問。

公式サイト

KENZO(DA PUMP)

審査員。

KENZO(DA PUMP)

1985年1月21日、福岡県出身。DA PUMPのパフォーマー、初代ISSA王。

2013年、株式会社Brush UPを設立し、代表取締役に就任。東京2020オリンピック聖火リレー 聖火ランナー。

ウィキペディア

倖田來未

審査員。

倖田來未

1982年11月13日、京都府出身。実妹は歌手のmisono、夫はBACK-ONのボーカルを務めるKENJI03。

2005年12月31日、第47回日本レコード大賞を受賞。同31日、『NHK紅白歌合戦』に初出場。

ウィキペディア

SKY-HI

審査員。

SKY-HI

1986年12月12日、千葉県出身。日高光啓名義では、株式会社BMSGのCEOを務めるほか、インディーズレーベル「BULLMOOSE」を主宰している。パフォーマンスグループAAAに所属している。トラックメイカーとしては「SOURCEKEY」(ソースキー)名義[注 2]でも活動している。

メンズファッション雑誌『WOOFIN’』(シンコーミュージック)の「WOOFIN’ AWARDS 2012」で「BEST OF RAPPER」を受賞。

ウィキペディア

TAKAHIRO

審査員。

TAKAHIRO

1981年9月4日、東京都出身。日本のダンスアーティスト、ダンサー、振付師、演出家、TOPFIELD DANCE CENTER主宰。

『ニューズウィーク』「世界が尊敬する日本人100」に選出している。マドンナからは「輝かしいダンサーであり、とても才能のある素晴らしい振付家」と評価を受ける。『ニューヨーク・タイムズ』はTAKAHIROのことを「驚愕の表現家」、アポロ・シアターは「若き天才」と評する。

ウィキペディア

仲宗根梨乃

審査員。

仲宗根梨乃

1979年6月11日、沖縄県出身。現在はアメリカ合衆国ロサンゼルスを拠点に活動。

2004年にグウェン・ステファニー率いる「原宿ガールズ」に“MUSIC”の役名で参加しており、マイケル・ヒューストン、メアリー・J・ブライジ、ブリトニー・スピアーズ、ミッシー・エリオット、クリス・ブラウン、ジャネット・ジャクソン、クリスティーナ・アギレラ、ジャスティン・ビーバー、リアーナらのライブやミュージックビデオにダンサーとして出演している。

2008年に韓国の男性グループSHINeeのデビューシングル「お姉さんは本当にきれい(Replay)」で振付師を務めて[4][5]以降、SHINee、少女時代を中心に韓国人歌手の振付を多く手がけている。

ウィキペディア

TheDanceDay(ザダンスデイ)見逃し動画あらすじ

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」のあらすじです。

優勝賞金1000万円!プロ・アマ不問。楽しませた人の勝ち。日本中の”踊れるヤツ”が集まるダンスの祭典。さぁ、今の時代のヒーローを決めよう。

公式サイト TheDanceDay(ザダンスデイ)

公式サイト YouTube gyao Tver

TheDanceDay(ザダンスデイ)見逃し動画感想

「TheDanceDay(ザダンスデイ)」の見どころをまとめました。

3時間ダンスで楽しませてくれて元気をもらった

いろいろなジャンルのダンスを見ることができて楽しかったが、ジャンルがバラバラな分、審査の基準が審査員を楽しませたり熱さを感じるチーム重視みたいな印象を受ける大会だった。私はごりごりのHipHop系が好きなのでKoRocKやFULL BABEみたいなチームに残ってほしかったが審査員の好みではなかったようで残念。KUROKOはアニメーション+パントマイムでエンタメ性が高く面白いショーだったが、これがダンス日本一?という疑問は残った。でも、ダンスを3時間も楽しませてくれて元気をもらったので満足。

人が楽しみ、感動するダンスの力の凄さを感じられた

人が楽しみ、感動するのにダンスの力の凄さを感じる番組でした。参加している一組一組の技術や身体能力の高さがダンス素人の私ですらすごいと感じました。また、ダンスに懸ける熱量や観客、視聴者を楽しませようという想いもTV越しでしたが伝わってきました。審査員やゲストの方々も時間を追うごとにテンションが上がっていく様子が見てとれ、その場で生のライブ感を感じてみたいと思っていました。日本でもこういったエンターテイメントを派手に楽しむ文化がここから発展すると良いと感じました。

ジャンルの違うダンスを楽しめた

私はダンスをやったことがないので見る専門ですが、見ていてとても楽しく、ワクワクしました。踊り手が少人数だったり大人数だったりと、同じようなものばかりでなかったのでそれぞれ違った見方で楽しむことができました。
素人ながら、ジャンルも規模も違うダンスに点数をつけて順位を出すことは難しかったのではないかと思いました。決勝の5組も全て見入ってしまうほど素晴らしかったですが、ジャンルがそれぞれ違いすぎるなと思っていました。

衣装も個性的で魅力的!

バラエティに富んだ内容のダンスに、とても引き込まれ最後まで楽しく観れました。それぞれが衣装も個性的でこだわりを感じました。特に印象深かったのは、主に指だけでその複雑な動きを表現するのが新しいなぁと感じました。それと「黒子」を採用して、1人の人物の動きを空間的にも広がりのある表現をしたのも面白かったです。定番のチームワークでのダンスも、華やかで力強いものから、ちょっと個性的な表情を取り入れたりと、観ていて「凄い。カッコ良い。」と思わず声を出してしまうのが多くて力が入りました。

たまたま観たのに引き込まれて最後まで観た!

毎日ZIPで予選をやっていて拝見していましたが、正直決勝戦の放送を見るつもりはありませんでした。
でも、たまたまテレビをつけていて、スタートし、三重高校のダンスから始まりました。
先生も参加してのダンス。みんながとても楽しそうに生き生きとダンスしている姿を見て、ついつい引き込まれました。
結局最後の最後まで拝見しました。
最終組5組に残ったチームも素晴らしかったですが、残念ながら敗退したみなさんも、どのチームも素晴らしかったと思います。
楽しく拝見できました。

青春応援団 我無沙羅のパフォーマンスは迫力があった

決勝に残った皆様それぞれ個性的なダンスでとても良いパフォーマンスでした。青春応援団 我無沙羅のパフォーマンスは迫力があり、最後に柴田さんが泣きそうになったとコメントされてましたが、私も熱い応援に泣きそうになりました。結果発表では、まさか名前が上がるのがK famとKUROKOのみだとは思いませんでした。YOSHIKIさんがK famに投票していたので、やはり芸術性が高いパフォーマンスだったのだなと思いました。KUROKOはダンスだけど面白いパフォーマンスだったと思います。

どのダンスも素晴らしく、感動した

ZIPから見てきたのでこの日が待ち遠しかったです。予選から誰が選ばれても、誰も文句言えないそんな強者たちばかりでしたね。その中から勝ち上がった今日の顔ぶれは、錚々たるものでした。色んなダンスも見れて嬉しかったです。この日のためにどれだけ練習したのかを考えると、胸が熱くなりました。衣装もそうですし選曲も、その一つ一つにたくさんに思いが詰まっていたのだと感じた時に心が震えました。こんなにたくさんの感動をありがとうと言いたいです。

出演者だけでなく、審査員がとても豪華!

ダンスによる戦いを番組をやるのは新鮮で、興味をそそられました。また審査員がとても豪華だったので、審査員たちがどのような評価をするのかとてもたのしみでした。プロ、アマ問わない、お客さんを楽しませた人か勝ちという大胆な選考基準だったので、幅が広すぎて、見ている方は勝ち負けを判断しにくかったです。番組全体がガチャガチャしていて、あまり集中して見ることができず、結果が気になるというドキドキもあまりありませんでした。

日本を元気にしてくれるような力強さを感じた

プロ・アマ問わないという条件の中でもダンスの完成度の高さに驚かされました。ダンスによってワクワクし、そこから受け取る感動の大きさに胸が熱くなりました。また様々なダンスの多さに惹き込まれ、表現の多さにもまた惹き込まれました。日本を元気にしてくれるような力強さを感じ、最後までワクワクが止まりませんでした。特に我武者羅というグループの応援団のように力強いダンスは感動的で、涙が溢れました。もう一度見てみたいと思わせてくれる魅力的な番組でした。

メッセージ性が含まれているKfamのダンスに感動!

様々なジャンルのダンスを一つの番組で楽しめて、参加者全員が自分の持っている実力を全力でぶつけてきているのがよく伝わってきました。動画サイトなどでもバズっているダンサーたちが登場したりして、テンションが上がりました。個人的に一番好きだったのが「Kfam」もいうダンスグループです。普通のダンスではなく、メッセージ性が含まれているダンスで、審査員の人たちも涙を流しているのが印象的でした。ダンスの揃い具合も鳥肌が立つくらい素晴らしかったです。

kurokoのパフォーマンスは芸術性が高かった

もう感動の一言です。決勝に進んだチームは全チーム優勝してほしい!と思ってしまうほど、どのチームのダンスを観ても心打たれ感動してしまいました。特に鳥肌がたったのはkurokoのパフォーマンスで初め観た時芸術性の高さにかなり衝撃を受けました。ダンスに対して無知な私ですが、どのチームのダンスを観ても本当に感動出来、自然と体も動いてしまい3時間あっという間でした。チームごとに個性が強く、ジャンルも違うため審査はすごく大変だろうな…という印象でした。またKfamのメッセージ性の強いダンスに心が震えました。

優勝したKUROKOのダンスがキレイ!

優勝したKUROKOというチームのパフォーマンスがとても面白かったです。チームリーダーのGENDAIさんを中心に、後ろの黒子姿のダンサーたちがそれぞれオブジェクトが浮遊しているように動かしていくというのが基本的な流れです。こういった表現は、CGや映像編集が得意とする分野ですが、そのニュアンスをダンスという形で落とし込めているのが素晴らしかったです。発想が出てきたとしても、これだけ綺麗に表現するには、相当なチームワークと技術がいると思います。

それぞれのダンサーさんたちの熱い思い

全体的にとても楽しく見させていただきました。
私自身もダンス経験者なのでそれぞれのダンサーさんたちの熱い思いや、エンターテイメント性、メッセージ性がひしひしと伝わってきました!
異なるジャンルのダンスを一同に集めて点数をつけるというところで結果に対して賛否両論あるかと思いますが、全体を通して1番楽しませた人が優勝というテーマもあったので、エンターテイメント性の高かったKurokoさんが優勝したことで私はとても満足でした。

引っ越しがテーマのダンスが斬新だった!

引っ越しをテーマにしたダンスのグループが、もう芸術の域でした。
普段はとくにダンスに興味もなく、見ようと思って見た番組ではなくて、たまたまテレビを付けたらちょうど引っ越しテーマのダンスを放送しているところでしたが、一瞬で目が釘付けになってしまいました。
引っ越しの前にロボットダンスとテロップが書いてあった気もするので、テーマは引っ越しだけでなく同じ人のダンス中にテーマが色々変わるものだったかもしれませんが、複数の箱と一緒に踊るのが斬新で、とても感動しました。

TheDanceDay(ザダンスデイ)見逃し動画まとめ

「TheDanceDay(ザダンスデイ)1」を見逃し配信しているのは、Hulu、Tverです!

初回無料なのでぜひお試しください!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA