エンディングカット見逃し配信と再放送BS情報!

芦田愛菜主演の感動ヒューマンドラマ「エンディングカット」。見逃してしまったという方に1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

エンディングカット公式情報

ドラマ「エンディングカット」の公式情報まとめました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 芦田愛菜/佐藤隆太/広末涼子/マイコ/鶴見辰吾
関連 Twitter/インスタグラム

エンディングカット見逃し配信動画サービス

ドラマ「エンディングカット」を1話から見逃し配信している動画サービスを調べましたが、現在どの動画配信サービスでも配信されていません。

動画サービス 見逃し配信状況

Tver

ドラマ「エンディングカット」はTverでは見逃し配信はありませんでした。

以下作品が見逃し配信しています。

エンディングカット再放送情報

「エンディングカット」ですが再放送は現在ありません。

Yahoo!番組表
NHK番組表

エンディングカット主題歌

まだ決まっておりません。わかり次第追記していきます。

エンディングカットあらすじ

ドラマ「エンディングカット」のあらすじは以下になります。

1話動画あらすじ

迫田結[ゆい](芦田愛菜)は海辺の町に住む高校3年生。父の和俊(佐藤隆太)と母の七海(広末涼子)は美容師で、夫婦で小さな美容室を経営している。小さい頃から絵を描くのが好きだった結は、美大への進学を目指し街の画塾に通っている。推薦入試を間近に控えた結は、ひと夏かけて一枚の絵を描き上げたものの、画塾の講師で尊敬する那須薫(マイコ)に何か足りないと指摘される。自分に足りないものは何かと思い悩む中、結には一つ気がかりなことがあった。最近、和俊の様子がおかしい。店を七海にまかせきりで、自分は出張カットの仕事ばかりをやっているのだ。ある日、結は画塾に向かう途中、喪服を着てワンボックスカーに乗り込む和俊の姿を目撃する。不審に思った結は和俊の後を追いかける。たどり着いた先は葬儀場だった。出てきた和俊を結が問い詰めると、納棺するご遺体の髪を切る「エンディングカット」という仕事を始めたことを打ち明ける。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画あらすじ

3話動画あらすじ

4話動画あらすじ

5話動画あらすじ

6話動画あらすじ

7話動画あらすじ

8話動画あらすじ

9話動画あらすじ

10話動画あらすじ

エンディングカットキャスト情報

「エンディングカット」キャスト情報まとめました

迫田結(芦田愛菜)

本作の主人公。海辺の街に住む高校3年生。絵を描くことが好きで美大進学を目指している。

芦田愛菜

2004年6月23日生まれ。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。

所属レコード会社はユニバーサルミュージック。5歳の時、『Mother』の書類審査で7歳に達しておらず、参加資格がないために一度落選している。しかし、所属事務所から「駄目もとで良いから」とオーディションを受けたところ、「台詞・質疑応答」が明らかに他の子供とは異なっていたことから、キャスティングが内定した。

子役時代から子どもとは思えないような秀逸な演技で有名だが、実は水泳が苦手で、中学生になっても25メートルを泳げなかった。兵庫県出身で普段は関西弁を話しているが、東京にいるときには標準語を話すことができる。

ウィキペディア

出演作品

Mother

トイレの神様

特上カバチ!!

マルモのおきて

まんぷく

さよならぼくたちのようちえん

この世界の片隅に

明日、ママがいない

はなちゃんのみそ汁

OUR HOUSE

迫田和俊(佐藤隆太)

結の父親。妻の七海とともに美容院を経営している。

佐藤隆太

1980年2月27日生まれ。東京都目黒区出身。日本大学櫻丘高等学校、日本大学藝術学部映画学科卒業。ケイファクトリー所属。結婚しており、3児の父である。

高校3年間は野球部に所属し、中堅手控え選手として、レギュラーにはなれなかったものの、甲子園を目指して活動していた。その影響からか。熱狂的な阪神ファンであり、2016年には阪神ファンの著名人がリレーで歌う「みんなで六甲おろし」の映像に金本知憲の背番号「6」と名前が入ったユニフォームを着用して出演していた。

また、森田まさのりの野球漫画『ROOKIES』の大ファンであり、自身の母校に全巻を寄贈したばかりか、「自分が役者として成熟し川藤役ができるまで、ドラマ化は待って欲しい。」と手紙で森田に訴えるほどだった。

ウィキペディア

出演作品

スカーレット

あした天気になあれ。

失恋ショコラティエ

天国に一番近い男

幕末相棒伝

木更津キャッツアイ

プライド

海猿

コンフィデンスマンJP

ROOKIES

迫田七海 (広末涼子)

結の母親。夫の和俊とともに美容院を経営している。

広末涼子

1980年7月18日生まれ。高知県高知市出身。幼少期から活発な性格とショートカットの髪型から男の子に間違えられることが多かった。

芸能人デビュー後は、女優や歌手としても活動。夫はキャンドルアーティストのCANDLE JUNE。フラーム所属。

中学2年生の頃に雑誌で見つけたCMオーディションに応募し、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞。これを機に芸能界に入る。

1996年のNTTドコモポケベルCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になる。また。翌年には竹内まりやプロデュースによる「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録。続く岡本真夜プロデュースのセカンドシングル「大スキ!」もオリコン1位を獲得するなど、歌手としても活躍。1990年代後半に「ヒロスエブーム」を巻き起こし、ややボーイッシュな中性的イメージで当時のグラビア界を席巻した。

ウィキペディア

出演作品

ウロボロス

ロングバケーション

奥様は取り扱い注意

僕が僕であるために

ビーチボーイズ

家政婦のミタ

できちゃった結婚

コンフィデンスマンJPプリンセス編

リーガルハイ

11人もいる!

ナオミとカナコ

ダマせない男

那須薫(マイコ)

結が通う画塾の講師。

マイコ

1985年3月15日生まれ。アメリカ合衆国シアトル生まれ、東京都出身。ジーアールプロモーション所属。夫は俳優の妻夫木聡。特技はバレーで、プロを目指していたが、けがの影響で断念した経験を持つ。

10代の頃から芸能界に憧れスカウトやオーディションを受けるもののなかなか実らず、3年間アパレル企業にてアルバイトの販売員として働き、アルバイト仲間の紹介により事務所へ所属。2006年に資生堂の企業広告オーディションを受け、反響を呼んだ企業CMでデビューを果たす。2008年、映画『山のあなた〜徳市の恋〜』で主演・草彅剛が恋するヒロイン役に抜擢され女優としてデビューを飾り、翌2009年にかけて数々の話題作に立て続けに出演。2010年にはテレビドラマに進出し、NHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演して香川照之演じる岩崎弥太郎の妻・喜勢役を演じ、“きれいすぎる嫁”として視聴者の注目を集める。

ウィキペディア

出演作品

おかえりモネ

大河ドラマ 龍馬伝

新参者

連続テレビ小説 おひさま

謎解きはディナーのあとで

ぴんとこな

妻は、くノ一〜最終章〜

流星ワゴン

透明なゆりかご

役名不明 (鶴見辰吾)

鶴見辰吾

1964年12月29日生まれ。東京都出身、神奈川県横浜市在住。ホリプロ所属。

1979年、中学3年生の時に『3年B組金八先生』第1シリーズに出演。その後、『3年B組金八先生』にて主要生徒役を演じたことをきっかけに、1980年代は『高校聖夫婦』など、大映テレビ制作ドラマの常連として松村雄基や伊藤かずえらとともに活躍する。映画での演技も評価され、さまざまな役柄を巧みに演じ分ける「演技のデパート」を自他共に認める名脇役としての地盤を確立。脇役に回って以降は、青春スター時代のイメージとは一変した地味で抑えた役柄・悪役も演じるようになり、リアリティある中高年役をこなせる俳優として活躍している。

趣味・特技はロードバイクであり、たびたびテレビで熱弁している様子が放送されている。

ウィキペディア

出演作品

はじこい~初めて恋をした日に読む話~

MIU404

最後の戦犯

坂の上の雲

TOKYOMER~走る緊急救命室

ドクターX2012

チームバチスタ

明治開化 新十郎探偵帖

しかたなかったと言うてはいかんのです

エンディングカット期待する見どころ

ドラマ「エンディングカット」見どころをまとめました。

今春最もハマるドラマだと思います

普段目にする事がないエンディングカットの仕事を知ることも魅力に感じるし、大好きな芦田愛菜ちゃん主演にとても心が踊ります。ごくありふれた家族設定の中で繰り広げられるであろう人間模様にもワクワクがとまらないです。今春一番家族でハマるドラマだと今から思っています。観た人それぞれ感じる内容にかなり違いも出てくるとは思いますが、故人の火葬までの数時間に遺族から最後にしてあげられるエンディングカットの依頼。ドラマを観て自分の考え方も変わりそうです。

人とのつながり・家族の絆を実感させられます

故人の髪の毛を最期にカットする「エンディングカット」をテーマにしているドラマです。主演の芦田愛菜さんはエンディングカットをする理容師の父を持つ高校生役。彼女が演じる主人公の結も将来に悩む一人の受験生。父が行う尊いながらも繊細な仕事を見ながら、自身の将来について考えさせることになりそうです。遺族や故人の気持ちを汲み取りながらカットをするというエンディングカットを通して、人とのつながり、そして家族の絆を再確認できる心温まるストーリーに注目下さい。

成長した芦田愛菜ちゃんの演技に注目

久しぶりの連ドラに出演する芦田愛菜さんの演技に注目です。子役として数々のドラマに出演し、強烈な印象を残してきた彼女が、一体どのような成長を見せてくれるのでしょうか。同じく子役時代から活躍していた広末涼子さんと親子役ということで、2人がどのような掛け合いを見せてくれるのかも楽しみです。そしてエンディングカットという仕事がどのようなものなのか、その仕事を通して芦田さん演じる主人公は何を感じ、学んでいくのか注目してみていきたいと思います。

生と死について深く考えさせられる物語

芦田愛菜さん主演のドラマですが、美容師の父が死者の髪を切るエンディングカットの仕事をしているのを知る展開なので注目です。高校3年生で進路を考える時期でもあるのでどんな結末になるのかも見どころです。ちなみに父を佐藤隆太さんが、母を広末涼子さんが演じているので家族間での話も見ごたえがありそう。生と死について向き合う部分があるので何かと考えさせられる作品なので幅広い年代に見てほしい作品です。家族愛や人間愛も描かれているので涙するシーンもあるかも。

死と真摯に向き合うことができるドラマです

納棺師をテーマにした映画「おくりびと」がヒットしましたが、キャストの広末涼子は、納棺師の夫を拒絶しながら、死に真摯に向き合う夫の姿に理解を示していく姿が共感出来ました。
今回のドラマでも美容師の和俊が、故人の整髪をするという仕事に、娘の結と共に、当初は、衝撃を受けても、和俊の決断を受け入れて、娘と和俊との架け橋として、結を説得する優しい母と妻の役割を期待します。
一方、芸術家を目指す娘の結が、多感な中学生として、父親が、故人の人生最後の晴れ舞台を演出する姿に共感するまでの心のプロセスが見物です。

大切なことを考えさせられるドラマ

このドラマの見どころは、エンディングカットと言うあまり知られていないテーマを取り上げる点だと思っています。ある意味この時代に大切な事なのでは無いのかなと思っています。遺族の声を聞きながら人の死について考えさせてくれる作品と言うのは、凄く大切な見どころのあるドラマだと感じました。そしてこのような作品をどうやってドラマ化していくのかは、役者陣に注目するべき所だと思っています。特に出演の芦田愛菜さんや広末涼子さんの演技に期待したいです。

エンディングカット動画まとめ

芦田愛菜さん主演のドラマ「エンディングカット」はまだどの動画配信サービスでも見逃し配信していません。

情報が入り次第追記していきます。

非常に感動するようなストーリーになっているとの口コミも多数ありますので、面白そうなドラマになりそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA