ファイトソング見逃し配信1話からと再放送情報!

清原果耶さん主演のドラマ「ファイトソング」。1話から見逃し配信してる動画サービスと再放送情報調べました。

paravi

ファイトソング公式情報

目次

ドラマ「」ファイトソングの公式情報はこちらです。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 清原果耶/間宮祥太朗/菊池風磨/東啓介/藤原さくら/若林時英/窪塚愛流/莉子/栗山千明/橋本じゅん/戸次重幸/稲森いずみ
関連 Twitter/インスタグラム

ファイトソング見逃し配信サービス

ドラマ「ファイトソング」の見逃し配信している動画サービスは以下になります。

動画サービス 見逃し配信状況
Tver 〇期間限定

paravi

ドラマ「ファイトソング」はparavi公式で見逃し配信中です!

paravi

paravi

さらに以下作品もすべて見放題です!

清原果耶出演

死幣-DEATH CASH-

セトウツミ

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

間宮祥太朗出演

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

僕たちがやりました

僕はどこから

ホテルコンシェルジュ

菊池風磨出演

アルジャーノンに花束を

栗山千明出演

サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻

ラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮

アルジャーノンに花束を

paravi

Tver

ドラマ「ファイトソング」はTverで期間限定見逃し配信しています。

・Tverは期間限定で見逃し配信しています。

無料でお試Tver

さらに以下作品も見逃し配信中

花より男子リターンズ

美しい彼

99.9-刑事専門弁護士-

のだめカンタービレ

ラストフレンズ

恋のチカラ

ファイトソング再放送情報

ドラマ「ファイトソング」ですが再放送を調べましたが地上波の再放送はありませんでした。

再放送番組表 再放送状況
Yahoo!番組表
TBS番組表
TBSチャンネル

ファイトソング動画あらすじ

ドラマファイトソングのあらすじまとめました。

1話動画ネタバレ

空手の日本代表を目指す花枝

木皿花枝(清原果耶)は空手の日本代表をかけた大会に出場していた。優勝して強化選手に選ばれるため大会に集中する花枝は試合前にいつも聞いている音楽を聴き始める。

花枝が育った養護施設「あさひ学園」の施設長・磯辺直美(稲森いずみ)や幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)が見守る中、花枝は優勝するのだった。

 

夢断たれた花枝は…

しかし、試合会場から帰る途中、花枝はバイクにはねられてしまう。

花枝の優勝を祝ってあさひ学園ではお祝いの準備をしていたが、帰りが遅い花枝を心配する慎吾達。

一年後、夢を断たれた花枝は直美の家に居候し、大学を辞めて毎日ぐだぐだしていた。あさひ学園に住む松田穂香(莉子)から叱咤されても花枝は聞く耳を持たない。

見かねた直美は花枝の無気力の原因は何かほかにあるのではないか、と確認するが花枝は否定する。それならば、と直美は花枝に働きに出てこいと指示するのだった。

慎吾の「サンシャインクリーニング」で働くことになった花枝は慎吾に同行してハウスクリーニングの仕事を始める。

直美は花枝の幼馴染・萩原凛(藤原さくら)が働く理髪店「バーバーサッコ」で店長の迫(戸次重幸)に愚痴を言っていた。花枝の気持ちがわからないという直美は悩む。

一方、芦田春樹(間宮祥太朗)はポスティングされたサンシャインクリーニングのチラシを見ていた。ヒット曲を一つ出して以降はなかなか新曲を出せないミュージシャンの春樹は苛立っていた。そこに現れたマネージャーの弓子(栗原千明)から二か月以内にヒット曲を出さなければ契約を打ち切るとを言われてしまう。「本気で人を好きになったことがないからかけないのだ」と言われるが、なかなかいいアイデアが出ない。弓子から負のオーラが出ている、と言われた春樹は慎吾の会社のチラシに書かれていた「運気があがる」という文言に惹かれてクリーニングを依頼する。

ある日、慎吾と共に向かったクリーニング先で花枝はミスをしてしまい、契約を断られてしまった。慎吾に「仕事なめんなよ」と言われ、花枝は何をしたらいいのかわからない自分の現状を慎吾に打ち明ける。春樹に励ましてもらうその場面を春樹が偶然目撃していた。

その夜、花枝は久しぶりに空手の型を練習する。

翌日、春樹の部屋のクリーニングに向かう花枝。作業中に集中するためいつもの曲を聞く花枝を見て、春樹は何の音楽を聴いているのか興味を持つ。

花枝が聞いていた曲は春樹が作曲した曲で一曲しか入っていなかった。「この曲だけあればほかの音楽はいらないんです」という花枝に春樹は心を打たれる。

唐突に春樹はピアノを弾き歌い始めた。その歌は花枝がいつも聞いていた曲だった。

母親が亡くなり、父親が失踪した花枝を支え続けたのがこの曲だった。しかし、事故の際に検査した医師から、耳に腫瘍があり聞こえなくなる可能性があると言われていた花枝。

それらを思い出して花枝は春樹の歌を聞いて涙を流すのだった。

 

勝負曲の作者に出会った花枝は…

演奏後、花枝に涙を拭くためのタオルを差し出す春樹。花枝は春樹があの曲の作者だと気付く。

失礼なことを言っていたお礼に何でも言ってください、という花枝に「俺と付き合ってください」と春樹は突然の告白をするのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画ネタバレ

芦田から突然の告白

「俺と付き合ってくれない?」と突然言われた花枝(清原果耶)。芦田(間宮祥太朗)が冗談を言っていると思い申し出を断るが、思い入れのある曲の作者に会えたことに浮かれる。

花枝は直美(稲森いずみ)たちに今日の出来事を報告すると、今まで抜け殻のようだった花枝が歌を聞いて号泣できたことを喜び、芦田を「運命の人なんじゃないの?」というのだった。

 

聴覚障害の手術を控える花枝

あれ以来浮かれる花枝を見て慎吾(菊池風磨)は複雑だった。芦田からの再依頼が来たが花枝ではなく自分が仕事に向かう。花枝の様子をうかがう芦田に慎吾は花枝を泣かせてくれたことを感謝する。

花枝は別の客先へ向かっていた。聴覚障害があると言う葉子(石田ひかり)と筆談しながらコミュニケーションをとっていく花枝。

そんな中、聴覚障害の手術を控える花枝は医師から手術までに思い出を作っておくように言われていた。聞こえなくなるかもしれないという不安を抱えながら何気なく会社のホームページを開くと、そこには芦田からのメッセージがあった。

花枝宛の謝罪メッセージを読んだ花枝は芦田が音楽家として岐路に立たされていることを知る。芦田が新曲を作らなければいけない期限はちょうど自分の花枝の手術の日付近だった。メッセージを読んで自分でも訳がわからず涙を流す。

居ても立っても居られない花枝は走って芦田のマンションへ向かうが芦田は出てこなかった。翌日、花枝が残したメモを見つけた芦田は花枝が自宅まで来ていたことを知る。

 

あさひ学園にやってきた芦田

部屋で悶々としていた花枝は窓から芦田がやってくるのを見つける。花枝に花束を渡し、再度謝罪する芦田。

花枝はやっぱり付き合います、と芦田に告白する。驚く芦田に期限は2月20日、つまり自分の手術の前の日まででと理由を伏せてお願いする。
恋愛経験がないと言う花枝に一緒に恋について0から取り組みましょうと芦田は握手を求める。

ただ一つ、思い出の曲を時々聴かせてほしいという花枝はそれを思い出にする、とつぶやくのだった。

早速デートすることになった二人。花枝は自分の心が動く感覚を覚える。

一方、慎吾は花枝から付き合う事になったと言われ何も言えない自分に苛立つのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画ネタバレ

恋愛偏差値の低い二人

芦田(間宮祥太朗)との交際が始まるが連れてこられた高級和食店に花枝(清原果耶)は戸惑う。

芦田に自分の生い立ちを話しながら花枝は自分の女子力の低さを再確認する。芦田の話を聞いて二人とも恋愛についての経験値が低いことを思い知りながらも花枝は恋の始まりを予感する。

 

付き合う事を報告するが…

花枝がデート中でイライラする慎吾(菊池風磨)。慎吾に片思い中の凛(藤原さくら)はそんな姿を見て慎吾についツンツンした態度をとってしまう。

そんな時、花枝が帰ってきて芦田と付き合うことになったことをみんなに報告する。

デート終わりの反省会で芦田の新曲のヒントになりそうなことを書き出したことなどを説明するが、直美(稲森いずみ)たちから恋とはそんなものではないと否定されてしまう。

だが花枝が楽しんでいる様子を見て直美は応援するのだった。

一方、芦田もマネージャーの弓子(栗山千明)と元バンド仲間の薫(東啓介)に花枝と付き合うことになったと説明する。自分で言ったものの実際に付き合い始めた芦田をみて弓子は戸惑う。

芦田はこのチャンスをものにしようと必死だった。前向きな芦田に複雑な気持ちになる弓子。

聴覚障害者の葉子(石田ひかり)からまた依頼が入る。作業後、葉子と一緒にお茶を飲んでいた花枝は聴覚がなくなることについて尋ねる。自分もそうなるかもしれないという不安を感じながら前向きな葉子の言葉を聞く。

そして迎えた二回目のデート当日、オシャレをして待ち合わせ場所の中華街に向かう花枝。

慎吾と凛は花枝を尾行するはずが見つかりそうになり思わずカップルのふりをする。距離が近くなってついときめいてしまう凛は慎吾とデート気分を味わっていた。

 

デート後

花枝と芦田は良い雰囲気でデートを終え、夕日を眺める二人。

「もっと恋を知りたい」と花枝に言う芦田は突然キスをしようとしてくるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画ネタバレ

キスされそうになる花枝

花枝(清原果耶)はデート中、芦田(間宮祥太朗)から突然キスされそうになり芦田を殴ってしまう。焦って言い訳をしていると自分が思ってもいないことを考えていたことに気付き、心が動いているのを感じる。芦田も焦っていた自分を自覚し謝った。

一方、花枝を見失った慎吾(菊池風磨)と凛(藤原さくら)だったが、花枝のことばかり考えている慎吾に凛は不満を募らせる。

 

恋の取り組み終了?

仕事で芦田のマンションにやってきた花枝は大事なことを伝えに来たという弓子(栗山千明)と出会う。クリーニングの仕事をしながら二人の話を聞いていると芦田が一週間後のコンペに通らなければ契約解除になることを知る。

切羽詰まっている様子の芦田を見て、恋の取り組みも一週間で終わってしまうのかと思う気持ちを堪えて自分にできることはないかと聞く花枝だったが、芦田は連絡する、というだけだった。

落ち込む花枝を見て慎吾は元気づけようとする。凛も誘ってバーベキューを開いた花枝は芦田のことをみんなに相談する。自分には何もできないという花枝を見て慎吾は花枝が芦田を好きになっていると気付くが自覚させたくない慎吾は花枝には告げない。

連絡がこないことに苛立つ花枝はこの前のデートで買ってもらった人形に八つ当たりしていた。そんな時耳鳴りが起きて花枝は病気の発症に恐怖を覚える。

葉子(石田ひかり)の家のクリーニングに向かった花枝は元気がないことを指摘される。芦田との関係を相談し、芦田のことが好きかもしれないと感じ始める。

仕事帰り、大学の近くを通りかかった花枝は空手部員たちと会う。久しぶりに空手をしないかと誘われているとそこに偶然芦田が現れる。

芦田に見守られながら久しぶりに空手をする花枝は笑顔で楽しそうだった。負けても楽しそうにしている花枝を見て芦田は曲のイメージがわき、急いで自宅へ帰っていく。

一方、勝手に帰ってしまった芦田に怒りながらも久しぶりに会えたことをうれしく思う花枝だったが、それ以降芦田からの連絡はない。

数日がたち連絡がこないことに落ち込んでいると突然芦田から着信が入る。慎吾に促されて芦田の元に向かった花枝は新曲ができたと報告を受ける。一番初めに聞いてほしいという芦田にイヤホンをつけてもらい曲を聞いた花枝は「なんか元気出る」と言って笑う。それを見て安心した芦田は花枝の肩で眠ってしまった。

 

コンペの結果は…

病院に行った花枝は医師から耳の手術について説明できる人を連れてきてほしいと言われ戸惑う。

病院の帰りに芦田から連絡がありコンペに落選したことを知った花枝は芦田から「いままでありがとう」と一方的に恋の終わりを告げられてしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

5話動画ネタバレ

恋の取り組みが終わった二人

コンペに落ちた芦田(間宮祥太朗)から「今までありがとう」と別れを告げられた花枝(清原果耶)は直美(稲森いずみ)たちに恋の取り組みが終わったことを報告する。

落ち込んでいる様子の花枝を慎吾(菊池風磨)は心配する。

一方、楽曲制作に手ごたえを感じていた芦田だったが、約束通り部屋を出ていくことに。

芦田家の清掃の予約はまだ残っており、花枝が芦田の家に行くが部屋の中は引っ越しの段ボールでいっぱいだった。

 

別れを告げた花枝

清掃後、「約束を守ってもらう」と花枝は芦田に歌を歌う約束を果たしてもらう。

屋上に来た二人。花枝は思い出の曲を聞きながら涙を隠すように一緒に笑顔で歌う。歌い終わり芦田に抱きしめられた花枝は芦田と別れを告げて帰っていく。

花枝の空元気が気になった慎吾は凛(藤原さくら)と三人でキャンプに行くことを提案する。

キャンプ用品の買い出しに来た慎吾は偶然芦田が所属事務所の社長に直談判している場面を目撃する。話を聞いてもらえず落ち込んで帰っていく時、芦田は慎吾に気付く。

3人でキャンプへ行くという話を聞いた芦田は花枝を気遣うが「全然元気です」と嘘をついた慎吾。

杉野葉子(石田ひかり)の自宅をプライベートで訪れた花枝は葉子に誰にも言えない秘密があるのではないかと指摘される。誰かに言うと壊れてしまいそう、という花枝に葉子はいつでも頼っていいと声をかける。

キャンプ当日、笑顔で楽しむ花枝。チャラい男から脱却を図る慎吾だったが、振られて気まずい雰囲気になったら、と弱気になる慎吾を凛は一喝する。

一方、芦田は元メンバーの薫(東啓介)からもう少し続けてみないかと励まされる。

そんな時、弓子(栗山千明)がやってきて契約解除が延長され、当初の予定通り2月のコンペで結果が出ることになる。それを聞いて喜ぶ芦田と薫。

芦田は弓子の車を借りて急いである場所へ向かった。

キャンプ場では空気を読んだ凛が花枝と慎吾を2人きりにする。慎吾が告白しようとしたその時、キャンプ場に芦田がやってくる。

 

突然現れた芦田

突然やってきた芦田に驚いていると楽曲を作れたのは花枝と一緒にいて心が動いたからだと感謝の言葉を貰う。

契約が延長したこと、そしてもう一度一緒にいてほしいと花枝に告げる。

それは正式に付き合うと言うことかと確認する花枝に芦田は、わからないけど好きなんだと思うと言い「付き合ってください」と正式に申し込む。

だが、花枝が返事をする前に慎吾が割ってはいり「お断りします」と言ってしまった。

公式サイト YouTube gyao Tver

6話動画ネタバレ

芦田の告白を受け入れた花枝

慎吾(菊池風磨)に遮られたものの、花枝(清原果耶)は芦田(間宮祥太朗)のもう一度恋の取り組みをしたいという告白を受け入れた。告白が中断されてしまった慎吾(菊池風磨)は微笑む花枝を見て自分の気持ちをごまかしてしまう。

その夜、耳鳴りが強くなり病気の進行を感じた花枝は芦田を早速遊園地デートに誘う。

 

遊園地デート

手術を一人で受けたい、と医師の立石(橋本じゅん)に伝えるが周りのサポートは絶対に必要だと言われ、次回までに付き添いの人間を連れてくることになった花枝。

遊園地デート当日、「花枝」と呼び捨てで芦田に呼んでもらうことに成功した花枝は耳鳴りでアトラクションに乗れない言い訳に「取り組みだから」と芦田を説得し、心を動かすために一人でアトラクションに乗せる。

芦田は花枝の言動から何か隠し事をしていると気づき始めるが花枝は頑なに言わない。

帰宅後、アトラクションに乗って感じた気持ちを曲にする芦田。一方、病気のことを調べていた花枝は自分がどうなっていくのかと不安になる。

そんな時、夜遅くに帰ってきた慎吾を不審がる花枝。

翌日、慎吾がキャバクラに行っていることが発覚し、凛(藤原さくら)は花枝に相手にされないから自棄になっていると慎吾を責める。

一方、弓子(栗山千明)と薫(東啓介)から浮かれていると指摘された芦田は花枝のおかげで浮かれている自分を自覚する。

そんな中、慎吾が作業中に倒れてしまう。それでもキャバクラに行かなければいけないという慎吾は花枝と凛に代役を頼む。実は慎吾は店の清掃をしていただけだった。

翌朝、清掃代を慎吾に手渡した花枝はヒデ(若林時英)と俊哉(窪塚愛流)のミスの補填に慎吾が寝る間も惜しんで仕事をしていたと気づく。

経営が厳しい中、花枝を雇い続ける慎吾は「花枝を愛し続ける」と言い、何かあったら俺を頼れと花枝を後ろから抱きしめる。

あさひ学園では穂香(莉子)が直美(稲盛いずみ)に花枝を病院で見かけたことを伝えてしまう。花枝の秘密を知ってしまった直美は迫(戸次重幸)の店を訪ね、隠れて涙を流す。

手術のことを言い出す勇気が出ない花枝は葉子(石田ひかり)の自宅を訪れる。花枝の気持ちを察した葉子は花枝を勇気づける。

 

花枝の決意

帰り道、芦田から元気がないことを見透かしたような電話が来て、歌が聞きたいとわがままを言う花枝。花枝のために電話越しにアカペラで歌う芦田の声を聴いて花枝は決意する。

学園へ戻った花枝はそこにいた直美たちに病気のことを打ち明けるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

7話動画ネタバレ

手術を告白する花枝

病気のことを打ち明けるつもりで帰ってきた花枝(清原果耶)だったが勇気が出ず、うやむやにしてしまう。そんな花枝の姿を見て異変に気付いた直美(稲森いずみ)に促されとうとう手術について話した花枝。話しながら涙を流す花枝を見て直美も慎吾(菊池風磨)も泣きながら花枝の話を受け止める。芦田(間宮祥太朗)には何も告げずにいい思い出を作りたいという花枝の言葉を聞いて慎吾たちは協力することに。

 

4人で鍋パーティーをすることに

病気を黙っていた花枝は慎吾の指示で罰ゲームに鬼のコスプレをすることに。花枝の様子が気になった芦田は差し入れを持ってあさひ学園にやってきて偶然花枝のコスプレ姿を見てしまう。

芦田の田舎から送られてきた魚介類で鍋パーティーをすることに。初めての花枝の部屋に緊張する芦田に笑いながら4人は鍋を楽しむ。

途中、直美が芦田に挨拶に現れ、芦田が花枝を任せられる人間だと感じた直美は迫(戸次重幸)と共に安堵する。

鍋が終わり、芦田にトランプや腕相撲などで勝負を仕掛ける慎吾。その後、花枝と2人きりになった芦田は慎吾への嫉妬心からいつも花枝と一緒にいられる慎吾をうらやましがる。そんな芦田を見て花枝は「キスします」と宣言し芦田にキスする。

いい雰囲気のままパーティーが終わり、芦田が帰宅すると待っていた弓子(栗山千明)からある仕事の依頼を受ける。過去の一発屋を紹介するラジオ番組の出演依頼に弓子は出演を辞退するよう勧めるが、芦田はいい機会だと仕事を受ける。

一方、病院へやってきた花枝と直美は医師の立石(橋本じゅん)から病気について説明を受ける。さらに葉子(石田ひかり)にも手術を告白した花枝は、葉子に出会って耳が聞こえなくなっても生きていけると勇気をもらえたと伝える。

 

ラジオ番組に出演した芦田だったが…

番組出演当日、直前に花枝に連絡を送った芦田。花枝はメッセージを見てどうしても見たくなり慎吾の車に乗って公開収録の現場へ向かう。

芦田はパーソナリティからの質問攻めにあいどう答えたらいいか困っていた。そこに現れた花枝の姿を見て勇気をもらった芦田は花枝との出会いでやる気をもらえたことを話し始める。

見守る花枝にサインを送りながら芦田は生歌を歌い始める。それを聞いていた花枝だったが、急に耳鳴りが始まってしまいめまいがして倒れてしまう。それを見ていた慎吾が花枝を抱きとめて声をかけるが花枝は目を閉じたままだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

8話動画ネタバレ

取り組みの期限が迫る

芦田(間宮祥太朗)が出演するラジオの公開収録中に倒れてしまった花枝(清原果耶)。助けてくれた慎吾(菊池風磨)の車内でラジオから流れる芦田の歌を聞く。

一方、芦田は今日のラジオに手ごたえを感じながらコンペへのやる気を見せる。取り組みの期限が迫る中、入院の日程を勘違いしていた花枝は期限の変更をお願いする。芦田に何も告げずお別れするつもりの花枝に芦田は気になりながら強くは聞き出せない。

花枝が芦田に何も告げないでいいのかと慎吾は思い悩んでいた。

 

お別れ会

急に会いたいという芦田に誘われて花枝はファミレスで会うことに。今までの思い出を語る花枝に次は何をすると芦田は聞く。花枝は残りは別れだけだと言い、最終日にお別れ会をする約束をする。

入院準備をする花枝は、子供の頃いなくなった父親の住所が書かれたメモを取り出す。声が聞こえなくなる前に父親の声を聴いておこうと慎吾と凛(藤原さくら)と共に住所の場所を訪れる。別行動をしていた慎吾から父親を見つけたと連絡があり、声を電話越しに聞く花枝。父親は花枝のことを覚えていた。花枝と同じように芦田の「スタートライン」を今でも聞いていることを知った花枝。

無理をして明るくふるまっている花枝を見ていられなくなった慎吾は芦田の家へ向かう。花枝の秘密を知らないままでいいのか、と責める慎吾は芦田の花枝への気持ちはその程度だと言い渡して帰っていく。

お別れ会当日、お互いに花束を贈りあった2人は特に何も話すことがないことに気付く。花枝の提案でお互いの愚痴を言いあうことになり、2人は気になっていた部分を指摘する。その時、芦田は花枝に曲作りとか関係なく一緒にいたいと本音を言うが、花枝に断られてしまう。恋で何かを変えたくないという花枝に芦田は何も言い返せない。別れの言葉を告げて去っていく花枝に、芦田は一人涙を流す。

それ以来、芦田は新曲制作に没頭する。花枝は入院の日を迎え、あさひ学園のみんなに見送られて病院へ向かっていった。

 

手術当日

新曲「ファイトソング」が完成した芦田はあさひ学園へ向かう。その頃、花枝の手術が始まっていた。

学園へ到着した芦田は慎吾から「もう花枝に関わらないでください」と言い渡されてしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

9話動画ネタバレ

あれから2年

花枝(清原果耶)の手術から2年経った。手術を終えた花枝は耳が聞こえなくなっていた。

一方、花枝との取り組みの結果、「ファイトソング」という新曲を完成させた芦田(間宮祥太朗)は人気作曲家として再ブレイク。2人はあれから一度も会わないままお互いのことを考え続ける毎日を送っていた。

慎吾(菊池風磨)は片思いのまま、花枝のそばにいるという約束を今も守り続けている。

 

お互いを思い続ける2人

作曲家としての仕事が順調な芦田はバンドメンバーの薫(東啓介)がマネージャーになり仕事をこなす。仕事帰り、車内から花枝を見つけた芦田は反対車線から花枝を大声で呼ぶが耳の聞こえない花枝はそのまま去っていく。

慎吾の会社で仕事をしながら筆談でコミュニケーションをとるのにも慣れてきた花枝は葉子(石田ひかり)の依頼で取材を受けたり、空手道場の師範をしたりと忙しい。子供たちと接するうちに空手への情熱が再燃しつつある花枝を喜ぶ慎吾に凛(藤原さくら)はこのままでいいのかとやる気を起こさせる。直美(稲森いずみ)からも背中を押されている時、花枝が帰ってくる。

直美から芦田のことがまだ好きなのか、と聞かれた花枝は未練はないと言うが芦田に耳のことを知られたくないと語る。

そんな花枝を見て慎吾は話があると花枝をデートに誘う。約束の日、花枝とデート中にスケッチブックに書いた真剣な気持ちを花枝に伝える慎吾。冗談ではなく今までずっと本気で告白していたのだと気づいた花枝は慎吾を傷つけていたことを知り、涙を流しながら謝る。

慎吾はスケッチブックに書いた「恋人になってください」というページを見せず、これからもよろしくというページを見せるだけでデートは終わった。

一方、花枝のことが頭から離れない芦田は「木皿花枝」と検索する。検索結果に出た葉子と花枝の取材動画を見て花枝が耳が聞こえなくなったことを知った芦田。取り組みの期限にこだわっていた理由を理解し、衝撃を受ける。

 

再会

慎吾の気持ちを知った花枝は仕事中もうまく話ができずギクシャクしてしまう。落ち込んで街を歩いていると、花枝は偶然芦田に出会う。パニックになった花枝は芦田に背を向けて逃げ出す。芦田が花枝を追い、それを偶然見ていた慎吾も花枝を止めるために走り出す。

花枝はビルに逃げ込みエレベーターに乗るが芦田が滑り込んでくる。驚く2人にさらに慎吾がエレベーターに入ってきて気まずい3人。そんな時、急にエレベーターが停止してしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

10話動画ネタバレ

久しぶりの再会

エレベーターに閉じ込められた花枝(清原果耶)と芦田(間宮祥太朗)、慎吾(菊池風磨)。花枝との再会を喜ぶ芦田は必至に語りかける。芦田が作った「ファイトソング」が大ヒットしたことを伝えるが、花枝は耳のせいで聞けてはいなかった。

一度決めたことを曲げない花枝の頑なさは弱さでもあると芦田がずっと思い続けていた気持ちを伝えていたところ、エレベーターが復旧し、待ち構えていた薫(東啓介)に連れ戻されてしまう。

 

花枝ともう一度会おうとする芦田は…

慎吾は花枝に告白し玉砕したことを直美(稲森いずみ)たちに伝える。そこに芦田に頑なだと言われて怒る花枝が現れる。直美からも昔から頑なな性格だったと言われ、花枝も自分の性格を自覚し始める。

一方、花枝に伝えたいことがある芦田は話の続きをするために連絡を取ろうとするがブロックされており連絡が取れない。その日から芦田は花枝に会いに行き、何とか話をしようと試行錯誤する。花枝に避けられながらもめげない芦田を見て花枝は葉子(石田ひかり)に相談する。作曲家である芦田の作った曲を聞けない自分に引け目を感じて芦田と向き合えない、と花枝は葉子に話す。

一方、追い込まれた芦田は慎吾を呼び出してアドバイスをもらう。

慎吾に芦田の家にクリーニングに行ってくれと指示された花枝はいやいや芦田の家へ向かう。そこには芦田だけではなく、直美や慎吾そして葉子たちもいた。花枝の空手再デビューを祝うパーティーが開かれ、みんなが食事を楽しむ中、花枝は芦田に呼び出される。

必要だと思ってくれるまで待ちたい、と言いもう一度花枝に告白する芦田。花枝は頑なな性格を自覚しながらも弱い自分をさらけ出すことに恐怖を感じていたのだった。耳が聞こえなくなり、必死で強気にふるまっていた花枝は弱い自分をさらけ出す恋愛というものを怖い、と芦田に打ち明ける。それでも「芦田さんが好きです」と本心を伝える。

しかし、芦田の曲が聞けないことに後ろめたさを感じている様子の花枝を見た芦田は花枝を屋上に呼び出し、「ファイトソング」を歌う。芦田にもたれかかり振動を感じて曲を感じることができた花枝は曲から元気をもらえたと笑顔になる。

 

付き合い始めた2人

片思いを続けていた迫(戸次重幸)はとうとう直美に告白しOKをもらえた。

独立する弓子(栗山千明)は新しい才能をデビューさせると言って芦田から去っていく。

慎吾に好きだと伝えることができた凛(藤原さくら)。いつまでも待つと言って抱きつく凛を慎吾も抱きしめ返してくれた。

そんな中、花枝は空手の大会に再デビューを果たすがあっさり負けてしまう。悔しさのあまり芦田に連絡して本音をぶつける花枝は芦田に本当の自分をさらけ出せるようになっていた。

いつの間にか音声認識などのツールなしで会話できるようになったことに気づいた2人は笑いあうのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

ファイトソングキャスト情報

木皿花枝(清原果耶)

主人公。児童養護施設で育ち、空手の日本代表を目指していたが、選手の夢を絶たれ、無気力な日々を送っている。

清原 果耶

2002年1月30日、大阪府大阪市出身。2014年、12歳(中学1年生)のとき、母がPerfumeの所属するアミューズのホームページで見つけた同社の新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」に好奇心で応募し、同年10月に開催された最終審査会で3万2214人の中からグランプリおよびポイント賞を受賞し、同事務所に所属する。

ウィキペディア

出演作品

おかえりモネ
精霊の守り人
素敵な選TAXI
死幣-DEATH CASH-
99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 
透明なゆりかご
俺の話は長い

芦田春樹(間宮祥太朗)

ミュージシャン。花枝が試合前に必ず聴いていた勝負曲の作者。

間宮 祥太朗

1993年6月11日 、神奈川県横浜市出身。趣味はギターと映画鑑賞、音楽鑑賞。靴のサイズは 28cm。

ウィキペディア

出演作品

僕たちがやりました
ドクターX〜外科医・大門未知子〜第5シリーズ
今からあなたを脅迫します
BG〜身辺警護人〜

半分、青い
ゼロ 一獲千金ゲーム
ハケン占い師アタル
べしゃり暮らし
アリバイ崩し承ります
麒麟がくる
SUITS/スーツ2
#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

夏川慎吾(菊池風磨)

花枝の幼馴染。

菊池 風磨

1995年3月7日、東京都出身。男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーでもある。

ウィキペディア

出演作品

スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜
未来日記-ANOTHER:WORLD-
仮面ティーチャー
GTO
アルジャーノンに花束を
書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜
きよしこ
イタイケに恋して

伊達弓子(栗山千明)

芦田が所属する事務所のマネージャー。

栗山 千明

1984年10月10日、茨城県土浦市出身。インドア派で、趣味はアニメ、ゲーム、少年漫画、読書など。

ウィキペディア

出演作品

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
素敵な選TAXI
アルジャーノンに花束を
不機嫌な果実
検証捜査
サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻
24 JAPAN
ラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜
ソロ活女子のススメ

立石正嗣(橋本じゅん)

医師であり、花枝が抱える秘密を知る唯一の人物。

橋本 じゅん

1964年2月25日 、兵庫県神戸市東灘区出身。大学在学中の1985年、舞台『銀河旋風児SUSANOH』より劇団☆新感線に参加。以降、同劇団の看板俳優として活躍するほか、外部公演にも多数出演。

ウィキペディア

出演作品

あなたのことはそれほど
今からあなたを脅迫します
今日から俺は!! 
4分間のマリーゴールド
MIU404
共演NG
DOCTORS〜最強の名医〜
ゆるキャン△2
恋はDeepに
桜の塔
#家族募集します

迫智也(戸次重幸)

花枝たちが育った児童養護施設の近くにある理髪店の店長。

戸次 重幸

1973年11月7日、北海道札幌市西区(現:手稲区)出身。元々は北海道でローカルタレントとして活動していた。愛称は「シゲ」。

ウィキペディア

出演作品

監察医 朝顔

昼のセント酒
おっさんずラブ-in the sky-
半沢直樹
珈琲いかがでしょう
SUPER RICH
99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇

磯辺直美(稲森いずみ)

児童養護施設「あさひ学園」の施設長。

稲森 いずみ

1972年3月19日 、鹿児島県出身。2018年(平成30年)、『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』(フジテレビ)に出演し、連続ドラマへのレギュラー出演が25年連続となる。

ウィキペディア

出演作品

華麗なる一族
篤姫
医龍-Team Medical Dragon-3
私が恋愛できない理由
八重の桜
医龍-Team Medical Dragon-4
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
まだ結婚できない男
極主夫道
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜

烏丸薫(東啓介)

芦田と一緒にバンドを組んでいたかつての音楽仲間。

東 啓介

1995年7月14日 、東京都出身。2013年、ワタナベエンターテインメント主催の「D-BOYSオーディション10th」にてファイナリストに選出され、同社の若手俳優育成システムDiscoveryに所属。

ウィキペディア

出演作品

Club SLAZY Extra invitation 〜malachite〜
Re:フォロワー
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
つまり好きって言いたいんだけど、

萩原凛(藤原さくら)

花枝や慎吾と同じ児童養護施設で育った幼馴染。

藤原 さくら

1995年12月30日 、福岡県福岡市出身。シンガーソングライター、女優。公式ファンクラブは「Meating」。

ウィキペディア

出演作品

ラヴソング
民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜
DIVE!!

ヒデ(若林時英)

ハウスクリーニング業を営む慎吾の元で働く社員。

若林 時英

1999年10月25日 、神奈川県出身。TBS「中学聖日記」と日本テレビ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で立て続けにクラスのお調子者を演じ話題となる。

ウィキペディア

出演作品

素敵な選TAXIスペシャル
砂の塔〜知りすぎた隣人
トーキョーエイリアンブラザーズ
中学聖日記
3年A組 -今から皆さんは、人質です-
俺のスカート、どこ行った?
大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜
シャーロック
パパがも一度恋をした
顔だけ先生

俊哉(窪塚愛流)

ハウスクリーニング業を営む慎吾の元で働く社員。

窪塚 愛流

2003年10月3日、神奈川県出身。父は俳優の窪塚洋介。

ウィキペディア

出演作品

ネメシス
あのときキスしておけば
この初恋はフィクションです

松田穂香(莉子)

児童養護施設で暮らす高校生。

莉子

2002年12月4日 、神奈川県出身。2020年1月5日より、AbemaTVの恋愛リアリティーショー『月とオオカミちゃんには騙されない』に出演し、大きな反響を呼ぶ。

ウィキペディア

出演作品

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜
スイートリベンジ

ファイトソング見どころまとめ

ドラマ「ファイトソング」見どころをまとめました。

逆境に立ち向かって頑張っていくシーンが観たい!

このドラマでは、空手の日本代表をめざす主人公である木皿花枝が、逆境に立ち向かって頑張っていくシーンが見どころだと思いました。また、恋愛を通して成長をしていく春樹の姿も見どころだと思います。花枝が、春樹、慎吾とどんな関係を築いていくの観ていきたいと考えています。三角関係の恋がどのように発展していくのか見どころだと思います。清原果耶さんならではの演技力を観ていきたいです。未来を明るくしていくことができる内容になることに期待しています。

主演の清原伽耶さんが演じるキャラクターのギャップが大きくて楽しみ!

空手の日本代表を目指すも挫折した女性を、清楚なイメージの清原伽耶さんが演じます。それだけでもう、ギャップが大きくて楽しみなのですが、そこに落ちぶれミュージシャンとヤンキーな幼なじみがからんでくる、ラブコメであるというところが、また期待を大きくさせます。夢破れた二人と、ヤンキーがゆえに生きづらさを抱えている男性の三人が、とのように生きる意味と自分自身の人生を取り戻していくかが、一番大きな見どころだと思います。

恋の三角関係が見逃せない!

主演の清原果耶さんをめぐる恋の三角関係が本作における最大かつ見逃せない見どころになっています。気心知れた幼なじみと途中から加わったイケメン、この組み合わせは従来のラブストーリーでよく見られる構成故に、性別や年代を問わず多くの人に受け入れられること間違いありません。また、変化をつけるという意味で、得てして幼なじみという属性のみで負けフラグの運命を背負ってしまう哀れなポジションの脱却が見られるのかどうかも目が離せない重要ポイントです。

不器用な人間関係が面白そう

清原果耶の透明感と純粋そうであまり世間知らずそうなキャラと、菊池風磨の間宮祥太朗の三角関係の展開が楽しみです。
不器用な人間関係が面白いし、恋愛も昔の懐かしいはがゆい進み方になりそうですがそこがまたいいです。
清原果耶が初のドラマ主演なのでフレッシュ感とかわいらしさが強そうで楽しみにしています。ヒロインとしてピッタリのかわいさがあるし、元気でかわいいスポーツ少女を演じる姿も見どころです。王道のラブストーリーが楽しめそうです。

オリジナル作品の独自色が楽しみ!

このドラマの見どころを上げるとオリジナル作品と言う事だと思います。最近のドラマは映画やアニメの作品をドラマ化させる事が多い中で、どうやって独自色を出せるかが期待出来る所なんじゃないのかなと思っています。中でも面白そうな点は、空手少女だった女性が夢を断念して、今までとは違う音楽と言う視点から描かれていくのが見どころだと感じています。そしてもう1つ見どころとしてはキャスト陣だと思います。特に主人公の女性を演じる清原果那さんに期待したいです。

主人公の秘密が気になる!

清原伽耶さんが主人公の少し切ないラブコメディーです。空手の日本代表を目指していた花枝は、夢が破れてハウスクリーニングでバイトをする日々を送っています。そんな時、一曲だけヒットした今は売れないミュージシャンの間宮祥太朗さん演じる春樹と出逢います。2人はジャンルは違いますが一途に目指していたものを失い、恋に疎いところが似ています。そこに長年花枝を想っている幼馴染の菊池風磨さん演じる慎吾も加わります。この三角関係がどうなるかが見どころです。さらに花枝には秘密があるようなので結末が気になります。

3人の関係性が色々変わっていきそうな所が気になる!

怪我によって空手選手の夢を断たれてしまった清原果耶さん演じる花枝。その花枝と幼なじみで、一見チャラいかずっと片思いしている菊池風磨さん演じる慎吾との関係がほのぼのした感じで、花枝を慎吾が支えてくれていそうです。そこに、花枝かいつも勝負の時に聞いていた曲を作った一発屋の間宮祥太朗さん演じる春樹と花枝がどんな出会い方をするのか、花枝の気持ちは春樹に行ってしまうのか、春樹か慎吾の事を頼りにしていると言う所で、3人の関係性が色々変わっていきそうな所が見どころだと思います。

清原果耶さんがどんな演技をするのか楽しみ

このドラマは清原果耶さんがどんな演技をするのか楽しみです。可愛らしさとフレッシュさがありそうで期待したいです。
そして間宮祥太郎さんのミュージシャン役も見どころです。クールでどこかミステリアスさがある感じは、とてもピッタリな気がします。
また菊池風磨さんの見た目はチャラいけど、一途なところはキュンとしそうです。見た目とのギャップがありそうでポイントです。
三人がどのような恋をしていくのか気になるところです。

傷を抱えた二人が何をきっかけに関係を深めていくのか目が離せない!

空手日本代表を目指していた主人公・花枝が夢破れ、どん底で出会った試合前に必ず聞いていた曲を作ったミュージシャン・芦田と運命的に出会い、恋愛が始まっていく展開に見どころです。目標を無くした花枝、一発屋の烙印を押されて自信をなくしている芦田という、お互いに傷を抱えた二人が何をきっかけに関係を深めていくのか目が離せないと感じます。また、花枝を一途に思い続ける幼なじみの慎吾の存在が二人の関係にどんな関わりをもたらすのかという点も目が離せません。

民放ドラマ初主演の清原果耶さんがどのような主人公を演じてくれるのか期待!

演技力が話題となっている清原果耶さんが民放ドラマ初主演ということで、どのような主人公を演じてくれるのか期待が持てます。しかも、主人公は空手をやってきたという設定のようで、そんなスポ根な役を演じるイメージがないので、より楽しみです。そんな清原さんと恋の三角関係になる役として、間宮さんや菊池さんが現れるようですが、二人共、二枚目も三枚目も演じることのできるタイプなので、どのようなキャラクターを見ることができるのか、とても楽しみなところです。

清原さんがどんなグダグダ女子になっているのか楽しみ

やはり注目は主演の清原果耶さんでしょうか。NHKの申し子とでもいうべき彼女が、初の民放ドラマ主演。朝ドラ『おかえり、モネ』ではドラマっぽくない受け身の演技を見せてくれた彼女が、本作では空手日本代表を目指していたという体育会系な役柄を演じます。凛とした役なのかと思いきや、その夢を絶たれたことで自堕落な生活を送っている、という設定で、清原さんがどんなグダグダ女子になっているのか楽しみです。脚本が岡田恵和さんで、『ひよっこ』や『にじいろカルテ』といった暖かな作風の方なので、きっと良いドラマになります。

3人が成長していく姿に注目!

清原果耶のテレビの初主演に期待が高まります。彼女は育ちに関わらず、明るくて前向きな姿を演ずるということですから、彼女らしくて素敵です。間宮祥太朗は良い曲を書くために、嘘から入った恋愛にのめり込んでいきます。菊池風磨は幼馴染で清原に対して片思い。この3人が織りなすラブコメは、まさにそれぞれが人間としての成長過程の中で繰り広げられるというところが最大の見どころでしょう。自分の人生に挑戦しながら恋もして成長していくシーンを早く見たいものです。

切なさや深みを感じさせてくれることを期待!

バリバリの体育会系女子木皿花枝と過去の栄光をひきずりこじらせミュージシャンになりさがってしまった芦田春樹の不器用な恋を描いたドラマ!ということなので、楽しさの中に色々なことを考えるきっかけをくれるそんな切なさや深みを感じさせてくれることを期待しています。また、主人公を演じる清原果耶さんにスポ根女子のイメージはまったくないので、これまで見たことのない清原さんの姿や表情をたくさん見れることも楽しみにしています。

主人公がどちらを選ぶのか注目!

空手日本代表を目指していたが夢を絶たれた木皿花枝が落ちぶれたミュージシャン芦田春樹か幼なじみのチャラ男・夏川慎吾のどちらを選ぶのかが注目のひとつです。そして空手一筋で生きてきて恋をしたことがない花枝には秘密がありこれが人生最後の恋にすると決めているというのが気になります。最後の恋にしなければならない秘密とはなんなのかが見どころだなと感じています。不器用で歯痒い三角関係が見れそうだなと期待しています。

ファイトソング動画まとめ

「ファイトソング」はparaviで見逃し配信しています!

paravi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA