井上尚弥見逃し配信視聴方法!最大20%オフ!試合結果速報!

ボクシング井上尚弥の「WBA世界バンダム級タイトル戦」ですが見逃してしまった場合の視聴方法を紹介します。

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

目次

井上尚弥試合公式情報

公式サイト 井上尚弥公式サイト
井上尚弥試合日時 12月14日火 16時から 
テレビ放送時間 amebaTV 15時45分から
テレビ放送時間 ひかりTV 15時45分から
チケット購入期間 12月31日金 23時59分まで
試合結果 井上尚弥8回2分34秒、TKO勝ち

井上尚弥テレビ放送はある?

ボクシング井上尚弥のテレビ放送ですが以前フジテレビで放送されましたが、今回もフジテレビでテレビ地上波放送があるか確認しましたが、残念ながらテレビ地上波放送はありませんでした。

北海道文化放送 岩手めんこいテレビ 仙台放送 秋田テレビ
さくらんぼテレビ 福島テレビ フジテレビ 新潟総合テレビ
長野放送 テレビ静岡 富山テレビ放送 石川テレビ放送
福井テレビ 東海テレビ 関西テレビ 山陰中央テレビ
岡山放送 新広島テレビ テレビ愛媛 高知さんさんテレビ
テレビ西日本 サガテレビ テレビ長崎 テレビ熊本
テレビ大分 テレビ宮崎 鹿児島テレビ 沖縄テレビ

井上尚弥見逃し配信視聴方法!

ボクシング井上尚弥の世界バンダム級タイトル戦を見逃してしまった場合の見逃し配信の視聴方法は2つあります。

amebaTVプレミアム

ボクシング井上尚弥の試合動画はamebaTVプレミアムで見逃し配信されます!

amebaプレミアム会員ならチケットが20%オフ!3300コインで視聴が可能です!!

さらに今なら2週間無料でプレミアム会員特典を楽しめます!

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

amebaTVプレミアムの特徴

・2週間無料でプレミアム会員お試しできる

・プレミアム会員限定コンテンツが見放題

・チケットがお得になる!

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

さらに独占配信の朝倉未来の勝ったら1000万も視聴できます!

チケットを20%オフで視聴方法!

まずはamebaTVの無料会員登録をします。

次にamebaTVの以下を購入するをクリックします。

次にamebaプレミアムに登録します。

2週間無料のページになるので無料会員登録になります。(2週間無料でプレミアム作品が見放題できます)

アカウント設定します。①メールアドレス、②パスワードを設定します。メールアドレスはフリーメールアドレスで構いません。

次にチケットを購入します。amebaコインが必要なのでコインを追加します。

一般チケットは3,300コイン(3960円相当)必要となります。(通常4200コイン→3300コインで20%オフ!)

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

ひかりTV

ひかりTVでも井上尚弥の試合を視聴することが可能です。

こちらでのチケット代は以下になります。

・一般 4950円

・go to イベント対象 3960円

go to イベント対象ですがチケットは3960円となります!

\チケットはこちらから/

ひかりTV

ひかりTV視聴方法はこちらを参考にしてください。

さらにひかりTVでは井上尚弥のドキュメンタリー番組も視聴できます!!

ひかりTVでしか見れない番組なのでお見逃しなく!!

井上尚弥ひかりTV情報

チケット販売期間 2021年12月31日金 23時59分まで
ライブ配信 2021年12月14日火 15時45分から
見逃し配信期間 2022年1月5日水 00時まで
チケット代 4950円→go to イベント対象3960円

\チケットはこちらから/

ひかりTV

井上尚弥他試合動画情報

12月14日のPXB試合対戦動画情報をまとめました。

井上尚弥×アラン

ウィルフレッド×谷口将隆

武居由樹×今村

松本×荒木

石井×藤岡

永里×梶谷

テール上滝×高井

井上尚弥の試合をテレビで視聴方法!

井上尚弥の試合はテレビ放送されていませんが、amebaTVをテレビで視聴する方法があります。以下2つがあればテレビで視聴することが可能です。

・amebaのアプリ

・インターネット回線

amebaアプリを入手する方法は以下になります。

(1)Fire TV Stick
(2)Fire TV Stick 4K Max
(3)Fire TV Cube
(4)Chromecast
(5)Apple TV(第4世代)
(6)Android TV

①Fire TV Stick

こちらは楽天、アマゾンで購入できます。amebaだけでなくHuluなどの動画配信サービスもテレビで視聴できるのでこちらはあると便利ですね。

②Fire TV Stick 4K Max

こちらも楽天、アマゾンで購入できます。高性能デバイスです。Fire TV Stickよりもプロセッサがパワフルです。


③Fire TV Cube

Fire TV StickとAlexaがセットになったものです。音声で対応できるので音声の操作が可能です。


④Chromecast

こちらはGoogleが販売するデバイスです。Chromecastをテレビに接続すればパソコンなどの画面をテレビで視聴できます。あると非常に便利です。

⑤Apple TV(第4世代)

Appleが販売しているデバイスです。Apple TVをテレビに接続するとWifi経由で動画など楽しめます。

⑥Android TV

Android TVとはアンドロイド機能があるテレビのことです。ただこちらはテレビ自体を買うことになるのでわざわざamebaTVをテレビ視聴するのにテレビを購入するのは悩んでしまいますね。

井上尚弥見逃し動画予告

会見

井上尚弥見逃し視聴者感想

井上尚弥さんの試合感想まとめました。

早めにダウンさせる事が出来るのか最大の見どころ

早めにダウンさせる事が出来るのか、ここが最大の見どころになります。顔面へのワンツーのファーストパンチで倒した試合やボディで悶絶させる試合など衝撃的な試合が多い井上ですが、相手の実力や井上の充実度からして1ラウンドで倒せるかは最大の見どころでしょう。そして挑戦者はキックボクシングが下地にあるので、キックを受けても耐えられる耐性があるかもしれないのでタフな相手が耐えられるか井上が早いラウンドで倒せるかという別の見どころもあります。

今回のディパエン戦はこれまでの井上尚弥の試合では見たことないような展開

今回のディパエン戦は、これまでの井上尚弥の試合では見たことないような展開となり、びっくりしました。正直、3〜5ラウンドで井上選手がKO勝ちすると思っていましたが、ディパエンのタフな事!井上選手の強烈なボディーをあれほどまでにまともに被弾しながらも立ち向かっていく姿勢に感動すら覚えました。ダメージが心配ですが、今後も注目していきたい選手となりました。井上選手は多彩な攻撃パターンで、特に左ジャブのタイミングとスピードが圧巻でした。

対戦相手のディパエン選手は非常にタフだった

今回、対戦相手のディパエン選手はこれまでの相手と比較して、知名度や実績に劣る印象があった為、簡単に倒してしまうのではという予想をしていました。
しかしこれまでの相手と違い、当たっても倒れない肉体的にも精神的にも非常にタフな相手だと思いました。
いいパンチが終始入っていましたが、効いてないと挑発する素振りはあっぱれでしたがしっかりと蓄積ダメージがあったのかなと思います。
8ラウンドのパンチは序盤であれば耐えたかもしれません。8ラウンドKOで苦戦と評される彼はやはり世界最高峰の選手だと感じました。

この試合は本当に熱かった!

この試合は本当に熱かったです 井上がディパエンを倒した時は、とても感動しました 井上が戦っている姿は、見ててとてもかっこよかったです よく頑張ったと思います 格闘技に興味のない方でも、この試合を見ている方はいると思います ディパエンはとても強そうなイメージなので負けるかと思いましたが、井上の粘りが凄かったです 感動する試合が見れてとても満足しました 一生懸命戦ってくれました 井上は素晴らしい選手だと思います

緊張感があるスパークリングみたいな試合

緊張感があるスパークリングみたいな試合でした。試合の中で練習しているのかな?色んな攻撃パターンを試しているシーンが多かったです。ジャブだけでも色んな角度でだしているし、カウンターは封印、左アッパーも封印、それでも余裕の勝利には唖然です。しかも、相手選手が逃げるしかない状態に追い込んでいることが恐ろしいです。リング中央で、あれだけプレッシャーをかけられたら、何もできないと思います。相手選手もよく耐えたと思います。

井上の一方的な試合!とにかくティバエンのタフさが印象に残る一戦

さすが井上、一方的な試合展開であったことは間違いありません。しかし、とにかくティバエンのタフさが印象に残る一戦でした。いつもどおり、序盤から井上のジャブは確かでした。このジャブがあるため、左ボディが面白いくらい相手に突き刺さります。3ラウンドくらいで終ってしまうだろうと見ていました。ですが、そのボディを何度も食らいながら、ティバエンは倒れない。井上を煽ったりもする。井上の不満足はよく伝わってきました。ですが、TKOの場面の波状攻撃は見事。テンプルに入った左は、まさに殺人パンチです。

アランの頑張りが「目立つ」結果!タフネスであることが浮き出た試合

今回の試合については、前評判を覆した結果でした。アランの頑張りが「目立つ」結果となります。タフネスであることが浮き出た試合でした。井上選手のスピード、技術は相変わらずの凄さがつたわります。特に、今回顕著だったのが、アッパーの連続打撃です。トリプルのアッパーについては、足腰の強靭さがなければ、不可能な技です。実行不可能な、攻撃の自在に操る井上選手の攻撃は多彩でとてもおもしろく、スリリングであることが、いつみていてもスーパーな選手だと思えます。

8ラウンドまで相手選手はよく耐えた

井上選手のTKO勝利となりましたが、8ラウンドまで相手選手はよく耐えたなと思いました。最初の方は井上選手のパンチも全く効いていなさそうでとても粘り強く、もしかしたら負けてしまうかも!という冷や冷やもありましたが、最後無事TKOで勝利してくれてホッとしました。今回の試合で連勝最多記録を残し、本当に強い選手だと思いました。
負けじと次々にパンチやフックをする姿を見て、本当に感動しましたし、彼の努力やメンタルの強さに驚きました。

苦手なボクサーはこの世に存在する?井上は間違いなく最強

ついに防衛戦が来たかと思い見ていました。好きなボクサーの一人なので欠かさず見ています。相手がタイ人ボクサーなので厄介な相手なのは間違いないと思っていましたが過去、最強の辰吉選手もタイ人ボクサーには苦杯をしていましたのでどうだろうと不安もありましたが、井上選手は誰が相手でも全力でぶつかり華麗なボクシングをしていたように私は見えました。結果は誰もが望んでいるKOでの勝利で流石だなと感動しました。苦手なボクサーはこの世に存在するのか?と思って見てたら鳥肌が立ちました。間違いなく最強です。お疲れ様。

井上尚弥選手が8回TKO勝利!アランが打たれ強くかなり粘った

勝利は固いと思っていた井上尚弥選手が8回TKO勝利を収めましたが、思ったよりアラン・ディパエン選手が打たれ強く、かなり粘られたという印象を持ちました。このコロナ禍の微妙な時期でのアウェイ戦ということを考えると、挑戦者サイドからすれば負けはしましたが大健闘だったと思います。井上選手はほとんど目立った被弾はなく、ダメージも最小限で終えることができましたので、まずは一安心しました。挑戦者の驚異の打たれ強さと、井上選手の圧倒的な攻撃力が目立った一戦でした。

井上選手の早い勝利を予想してたが8ラウンドで勝利の想定外だった

もっと早いラウンドでの井上の勝利を予想していたんで8ラウンドまでいったのは想定外でした。井上が序盤かは慎重さというのがあったのは確かですが対戦相手のディパエンが思っていたよりもしぶとかったです。井上がディパエンの表情が変わらないから効いているのか分からずメンタルがやられそうになったというコメントがありました。確かにディパエンの打たれ強さというのは際立っていたし淡々とした戦い方が印象に残りました。ただしっかりと勝利を収める井上は流石だなとなりました。

アラン選手のタフさに驚いた!8Rまで耐えた!

本日行われた井上尚弥VSアラン・ディパエンの試合を見ての感想としては、井上チャンピオンが今まで戦って来たノニト・ドネア等の世界最高峰の選手にも劣らないタフな選手で驚いた。前日計量でも格の違いを見せると言っていた井上チャンピオンのワンサイドでのTKO勝利だったが、8Rまで耐えるとは全然予想していなかった。タイの選手はムエタイなどで鍛えているから打たれ強いと言われるが本当に頑丈でディパエン選手もある意味『モンスター』だと思った。今後のディパエン選手の動向が楽しみ。

良い試合だった!井上選手の強さが光った防衛戦

ハッキリ言って対戦相手は格下のかませ犬だと思っていたので安心して防衛戦を見ていました。そんな格下相手に第一ラウンドはジャブしか打たず、ずいぶん大人しい感じでした。2ラウンド目からは、圧力をかけていき、これがチャンピオンの試合運びかと感動しました。結局は、井上選手の強さが光った防衛戦でしたが、対戦相手もあんなに打たれてたのに積極的に前に出て攻撃をするのは素晴らしいファイティングスピリットだと思い、敬意を表したいです。

相手がタフだった!最後はTKOで勝利!世界王者の強さ見せつけた

井上選手は早めにKOで勝つスタイルが有名なので今回も早期決着かと思ったのですが、8ラウンド目まで到達したので相手のタフさが良く分かりました。それでも相手のガードをぬうように確実にジャブを当てていき、隙を見てはストレートで顔面にダメージを与えているのが分かりました。そして最終的にはTKOで勝利したので、流石世界王者だと改めて感心しました。しかも相手はかなり流血しているのに井上選手はほとんど傷がないように見えたので、いかにディフェンスが上手いかもよく分かりました。

やはり井上尚弥選手は強かった

WBSS決勝以来、約2年ぶりの日本国内での試合なのに民放での放送が無かったのでPPVを購入して観戦しました。
やはり井上尚弥選手は強かったです。ですが正直、もう少し早いラウンドで終わるかなと思っていましたが対戦相手のアラン・ディパエン選手が打たれ強過ぎでした。
過去の対戦相手達だったら絶対、倒れてるレベルの綺麗なボディが何発も決まってるのになかなか倒れませんでした。顔にも何発ももらい血だらけでしたがよく8ラウンドまで耐えたと思います。ですが結果的には井上選手の圧勝だったような気がします。

井上尚弥見逃し動画反響

 

井上尚弥見逃し動画期待の声

井上尚弥VSアラン試合の期待の声まとめました。

井上尚弥が圧勝する可能性が相当高い!注目は何ラウンドKOするか

今回の対戦相手・アラン・ディパエンが今までの対戦相手と比べるとそれほど脅威には感じない戦績です。調べたところディパエンはそれなりにパンチ力があるようですがディフェンス能力にも長けている井上尚弥なんで勝つ映像しか浮かんではこないです。そのことからも圧倒的な強さを誇る井上尚弥が圧勝する可能性が相当高いです。見どころとしては何ラウンドKOするかという点に焦点を当てることなってきます。個人的には3ラウンド以内にKOと予想しています。

何といっても鮮やかなKOシーンを期待してしまう

何といっても鮮やかなKOシーンを期待してしまいます。打たれているかと思いきやダメージを避けて躱し続けここぞの時に逃さず仕留める鮮やかさは何度見てもすごいの一言に尽きます。WBSSの試合では対戦相手も十分強者なのにも関わらず完全にのびてしまったり、戦意喪失とも思えるような素振りを見せたりと井上選手の強打ぷりを感じさせるような場面がありました。ドネア戦では目を負傷しながらも勝ち切った戦略的な場面も見られ、本当に強いと感じます。毎回どんな試合になるんだろうとワクワクします。

この試合は次に繋がるビッグマッチになるか

今回の井上尚弥選手の見どころは、この試合は次に繋がるビッグマッチになるかと言う所だと思います。試合に勝利するのは当たり前で次の統一戦か階級を上げて戦うのかが注目される点だと思います。そして試合内容はすぐにノックアウトで倒していくスタイルなのか、相手の事を良く観察して長いラウンドを使って戦っていくのか、試合内容も見どころだと思っています。それと井上尚弥選手で言わせてもらうと、日本ボクシング界史上最高の選手がこの時代に生で見れると言うのが一番の見どころだと思います。

久しぶりの日本凱旋!どれだけ母国で強さのアピールができるか

久しぶりの日本凱旋という事もありどれだけ母国で強さのアピールができるか見どころですよね 試合相手はタイ人なんですが通産2勝(11KO)の選手でかなりのハードパンチャーなのでハードパンチャー同士の試合でかなりの確率でKO決着に期待ができるのではないでしょうか。井上尚弥選手はバンタム級4団統一を狙っている分絶対に落とせない試合の為プレッシャーもあると思うので本来の動きができるのか?が見どころになってくると思います。

井上尚弥選手がいかに早いラウンドでKO勝ち出来るか

見どころは井上尚弥選手が、いかに早いラウンドでKO勝ち出来るかだと思っています。正直いって今回の挑戦者は強くない相手だと思っています。戦績も少なく最近強くなってきて勢いだけ有るといった印象です。よって、井上尚弥選手が圧倒的な差をつけて勝利する事はほぼ間違い無いと思っています。問題なのは、何ラウンドで相手をKO出来るかだと思っています。あくまで私の予想となりますが、早ければ3ラウンドで遅くとも7ラウンドまでにKO決着するものと思っています。

アラン・ディパエン選手をどれだけ早く仕留められるか

12月14日に2年ぶりに日本のリングにモンスター井上尚弥が帰ってくるということで一ボクシングファンとしては楽しみだ。試合の見どころとしては今回のアラン・ディパエン選手をどれだけ早く仕留められるかということに尽きると思うが、3ラウンド以内で試合が終わってしまったら観客の楽しみがなくなってしまうので俊敏なフットワークやスゥエーでかわしつつ弱いジャブ程度で相手を威嚇して欲しいです。ただタイ人選手って大番狂わせが多いのでしっかり気を引き締めて試合に臨んでもらいたいと思います。

何ラウンドまで相手がもつのか非常に楽しみ

何ラウンドまで相手がもつのか非常に楽しみです。もし1ラウンドKOだと、彼は本気を出した ということになるが、おそらくそうはならない。というのも、最初のラウンドは両者、相手の様子をうかがいつつ、一定の距離をとるだろうから、パンチのスピード・角度・キレを見るだけです。問題の瞬間は2ラウンドです。相手はフルラウンドいけると はなから思ってなく全力でくるでしょう。そこへ同じように相手すればギャンブルになるので、井上選手はどうかわしつつ になるかと思う。体型は相手の方ががっちりとして楽しみです。

どれくらいのラウンドでどんなパンチでKO勝利してくれるか

WBSS決勝のノニト・ドネア戦以来となる約2年ぶり以上になる井上尚弥選手の日本での試合です。
圧倒的な強さで勝ち続けてる井上選手なのではっきり言ってこの試合も勝てると思います。
このように格下相手との試合は向こうは負けて当たり前で井上選手の圧勝が予想されるので井上選手にはリスクしかないと思います。
過去にはそこに油断が生まれて負けたチャンピオンもいましたが井上選手はそこらへんは抜かりなく勝つと思います。
期待するのはどれくらいのラウンドでどんなパンチでKO勝利してくれるかだけだと思います。

井上尚弥選手のWBA・IBF世界王座防衛戦見どころは3つ

井上尚弥選手のWBA・IBF世界王座防衛戦のみどころは大きく分けて3つです。1つ目は、何ラウンドで勝利するかです。勝つのは大前提で、ラウンド数が楽しみの試合になります。2つ目が、どのパンチで倒すかです。井上尚弥選手はバランスがよいので、攻撃もどのパンチもバランスよく強いです。左ジャブで倒すのか、右ストレートで倒すのか。はたまた、アッパーカットで倒すのか。見どころです。3つ目は、成長ぶりです。もともと世界でも最強クラスといわれてますが、天井知らずで未だに成長しているのかも見どころになります。

2年1ヶ月ぶりに井上尚弥選手の試合見られるのでワクワク

WBSS決勝戦ノニト・ドネアと対戦して以来、2年1ヶ月ぶりに井上尚弥選手の試合が日本のリングで見られるので非常にワクワクしています。挑戦者のアラン・ディパエン(タイ、30歳)は、14戦して12勝(11KO )の高いKO 率を誇るハードパンチャーなので、井上選手も決して油断できないと思います。しかし井上選手は性格的に相手を侮る事も気を抜く事もないと思いますし、技術的にも相手が反応不可能なタイミングでパンチを打つので、予想をすると3ラウンド位までに、井上選手がKO で勝つと思います。

アグレッシブに攻めてきた場合はどんなパンチにカウンターを合わせるか

相手選手の出方にもよると思いますが、アグレッシブに攻めてきた場合は、どんなパンチにカウンターを合わせるのかが楽しみです。ジャブにもカウンターを合わせられるハイレベルの技術の持ち主なので、世界を驚かせるようなカウンターパンチを見せて欲しいです。また、相手選手が足を使い、守りに入った場合は、強引な強打でパワーの違いを見せつけてほしいです。とくに悶絶するボディブローは、相手選手に同情するぐらい強烈です。できれば長いラウンド見せて欲しいです。

無名で情報の少ない挑戦者の動きを何ラウンドで見切るか

ラスベガスでの防衛戦以来の戦いは、統一戦の話が流れての防衛戦。引いて守りに徹しても圧倒的な踏み込みのスピードで間合いを詰めての攻め、無理に反撃しても超絶技巧のカウンター。ここ2戦の防衛戦で世界ランカークラスではもはや相手にならないことは証明されています。見どころは無名で情報の少ない挑戦者の動きを何ラウンドで見切るか。早々に見切ればコンディション次第で早期決着の可能性が大きいと思います。唯一の不安材料は千載一遇のチャンスの挑戦者と統一戦が流れてしまった王者とのモチベーションの差くらいでしょう。

楽しみな点としてはまずぱどっちが手数を出していくか

楽しみな点としてはまずぱどっちが手数を出していくかですね。最近の井上尚弥選手の戦い方を見ているとまずは相手の距離感とかパンチの強さなどを確かめていきそこからプランを立てていき足を使いながらパンチを当てていき今回はタイの選手で背もあまり高くはないのでしかしながらKО率が高いので始めから飛ばしていくとは思うのでそれを井上尚弥選手がどう組み立てていくかとかあの凄いスピードと威力に耐えれるかが鍵となりますね。

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

井上尚弥見逃し動画視聴方法まとめ

ボクシング井上尚弥のWBA・IBF世界バンダム級タイトル戦ですが見逃してしまった方に視聴方法は2つあります。amebaTVとひかりTVで見逃し配信しています。

しかし!amebaTVプレミアム会員ならチケットが最大20%オフになります!

さらにプレミアム会員ならプレミアム会員限定コンテンツも見放題!!

初回登録が今なら2週間無料!ということでamebaTVでの視聴がおススメです!

\チケットはこちらから/

無料でamebaTV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA