紅白歌合戦歴代司会者!実は規則性があった!

紅白歌合戦ですが、歴代司会者と審査員について表でまとめたところある規則性があることがわかりました。この記事では歴代司会者と審査員を調べながら規則性についてもまとめてみましたのでぜひチェックしてみてください。

紅白歌合戦歴代司会者一覧!

紅白歌合戦歴代司会者を表にしてまとめてみました。

年度 歴代司会者
2021年 第72回 大泉洋川口春奈
2020年 第71回 内村光良桑子真帆二階堂ふみ大泉洋
2019年 第70回 内村光良和久田麻由子綾瀬はるか櫻井翔
2018年 第69回 内村光良、桑子真帆、広瀬すず、櫻井翔
2017年 第68回 内村光良、桑子真帆、有村架純、二ノ宮和也
2016年 第67回 武田真一、有村架純、相葉雅紀
2015年 第66回 黒柳徹子、有働由美子綾瀬はるか、井ノ原快彦
2014年 第65回 有働由美子吉高由里子
2013年 第64回 有働由美子綾瀬はるか
2012年 第63回 有働由美子、堀北真希、
2011年 第62回 阿部渉、井上真央、
2010年 第61回 阿部渉、松下奈緒、
2009年 第60回 阿部渉仲間由紀恵中居正広
2008年 第59回 松本和也、小野文恵、仲間由紀恵中居正広
2007年 第58回 松本和也、吉住美紀、中居正広、笑福亭鶴瓶
2006年 第57回 三宅民夫、黒崎めぐみ、仲間由紀恵中居正広
2005年 第56回 みのもんた、山根基世、仲間由紀恵、山本耕史
2004年 第55回 堀尾正明、小野文恵、阿部渉
2003年 第54回 竹内陶子、有働由美子、膳場貴子、阿部渉
2002年 第53回 三宅民夫有働由美子阿部渉
2001年 第52回 三宅民夫有働由美子阿部渉
2000年 第51回 宮本隆治久保純子、和泉元彌
1999年 第50回 宮本隆治久保純子、中村勘九郎
1998年 第49回 宮本隆治久保純子中居正広
1997年 第48回 宮本隆治、和田アキ子、中居正広
1996年 第47回 宮本隆治、草野満代、松たか子、古舘一郎
1995年 第46回 宮本隆治、草野満代、上沼恵美子、古舘一郎
1994年 第45回 宮川泰夫、上沼恵美子、古舘一郎
1993年 第44回 森田美由紀、石田ひかり堺正章
1992年 第43回 山川静夫石田ひかり堺正章
1991年 第42回 山川静夫、浅野ゆう子、堺正章
1990年 第41回 松平定知三田佳子西田敏行
1989年 第40回 松平定知三田佳子、武田鉄矢
1988年 第39回 杉浦圭子、和田アキ子加山雄三
1987年 第38回 吉川精一、和田アキ子加山雄三
1986年 第37回 吉川精一、斉藤由貴、目加田頼子、加山雄三、千田正穂
1985年 第36回 千田正穂、森昌子、鈴木健二
1984年 第35回 生方惠一、森光子鈴木健二
1983年 第34回 タモリ、黒柳徹子鈴木健二
1982年 第33回 生方惠一黒柳徹子山川静夫
1981年 第32回 生方惠一黒柳徹子山川静夫
1980年 第31回 中江陽三黒柳徹子山川静夫
1979年 第30回 中江陽三水前寺清子山川静夫
1978年 第29回 相川浩森光子山川静夫
1977年 第28回 相川浩佐良直美山川静夫
1976年 第27回 相川浩佐良直美山川静夫
1975年 第26回 相川浩佐良直美山川静夫
1974年 第25回 土門正夫、中江陽三、佐良直美山川静夫
1973年 第24回 山川静夫水前寺清子宮田輝
1972年 第23回 山川静夫佐良直美宮田輝
1971年 第22回 鈴木文彌、水前寺清子宮田輝
1970年 第21回 北出清五郎、美空ひばり、宮田輝
1969年 第20回 宮田輝、伊東ゆかり、坂本九
1968年 第19回 宮田輝水前寺清子坂本九
1967年 第18回 北出清五郎、九重佑三子、宮田輝
1966年 第17回 石井鐘三郎、ペギー葉山、宮田輝
1965年 第16回 石井鐘三郎、林美智子、宮田輝
1964年 第15回 石井鐘三郎江利チエミ宮田輝
1963年 第14回 石井鐘三郎江利チエミ宮田輝
1962年 第13回 石井鐘三郎森光子宮田輝
1961年 第12回 穂坂俊明、中村メイコ高橋圭三
1960年 第11回 石井鐘三郎中村メイコ高橋圭三
1959年 第10回 石井鐘三郎中村メイコ高橋圭三
1958年 第9回 石井鐘三郎黒柳徹子高橋圭三
1957年 第8回 石井鐘三郎水の江滝子高橋圭三
1956年 第7回 石井鐘三郎宮田輝高橋圭三
1955年 第6回 石井鐘三郎宮田輝高橋圭三
1954年 第5回 石井鐘三郎、福士夏江、高橋圭三
1953年 第4回 北出清五郎水の江滝子高橋圭三
1952年 第3回 志村正順、本田寿賀、宮田輝
1951年 第2回 田辺正晴、丹下キヨ子、藤倉修一
1950年 第1回 田辺正晴、加藤道子、藤倉修一

紅白歌合戦歴代司会者規則性がある?

紅白歌合戦の歴代司会者を第1回からまとめてみましたが、この司会者を選ぶ基準はどうやらある規則性がありそうですね。気になったので調べてみました。

同じ人物が何回も司会者出演!

紅白歌合戦の歴代司会者をよく見ると同じ人物が何回も出演しています。昭和30年代、40年代の司会では石井鐘三郎が何回も出演されていますね。また男性の白組司会としては宮田輝さん、高橋圭三さんが何度も出演しています。

紅白歌合戦の司会はいわば顔。特に紅組は女性陣なので華やかなイメージを出したいためか、頻繁に人が変わってる印象があります。これは紅組の方を華やかにすることで高視聴率を獲得したいNHKの狙いがあるのかもしれません。

また高橋圭三さんはサラリーマンからNHKアナウンサーに転職し、紅白歌合戦の司会を9年も継続されています。何回も同じ人物が出演するというある規則性が見られました。

NHK番組に出演してる人

次に紅白歌合戦の歴代司会者を見るとNHK番組に多く出演されてる方が目立ちますね。例えば直近だと大泉洋さんは来年から始まる大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演されます。また川口春奈さんは来年連続テレビ小説ちむどんどんに出演される予定になっています。

また過去歴代の紅白歌合戦の司会者を見ても朝の連続テレビ小説などに出演されてる方が多くいらっしゃいますね。綾瀬はるかさんは2013年に八重の桜に出演されていますし、2016年から2018年まではNHK大河ドラマ「精霊の守り人」に出演されました。

また吉高由里子さん、松下奈緒さん、堀北真希さんなども朝の連続テレビ小説や大河ドラマに出演されています。

その回ごとに決まったテーマにあった司会者

また紅白歌合戦には毎回テーマが決まっています。第72回のテーマはカラフル。昨年のテーマは「今こそ歌おう、みんなでエール」、昨年今年とあのウイルスの影響で自粛が長引き、エールをという気持ちからこんなテーマになりました。なのでそのテーマにあった人物が司会者に選ばれているようです。

紅白歌合戦歴代司会者まとめ

紅白歌合戦の歴代司会者をざっとまとめてみましたがいかがでしたか。紅白歌合戦といえば番組の顔、やはりNHKが好む顔というのもあるような気がします。NHKアナウンサーはもちろん、何かとNHKと関りが深い人物が起用されている感じでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA