コウノドリ見逃しドラマ動画無料視聴!再放送2021情報も!

鈴ノ木ユウさんによるヒューマン医療漫画を綾野剛さん主演で実写化したドラマ「コウノドリ」。2015年版と2017年版のドラマ「コウノドリ」を見逃してしまったという方に見逃し配信している動画サービスを紹介します。

・ドラマ「コウノドリ」を見逃し配信している動画サービスを知りたい

・ドラマ「コウノドリ」再放送情報を知りたい

\2週間無料/

無料でお試paravi

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

\初回31日間無料/

無料でお試dtv

目次

ドラマコウノドリ公式情報

ドラマコウノドリ2015

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア コウノドリ2015
公式SNS Twitter/Facebook
キャスト情報 綾野剛/松岡茉優/吉田羊/坂口健太郎/星野源/大森南朋/平山祐介/浅野和之/江口のりこ/清野菜名/山口紗弥加/豊本明長/綾戸智恵

ドラマコウノドリ2017

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア コウノドリ2015
公式SNS Twitter/Facebook
キャスト情報 綾野剛/松岡茉優/吉田羊/坂口健太郎/星野源/大森南朋/平山祐介/浅野和之/江口のりこ/清野菜名/宮沢氷魚/松本若菜

ドラマコウノドリ見逃し配信

VOD FODプレミアム
ドラマコウノドリ2015
ドラマコウノドリ2017

paravi

ドラマ「コウノドリ」の見逃し配信は動画配信サービスparaviで配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

綾野剛出演

家裁の人

あぽやん

MOZU

ダブルフェイス

清野菜名出演

虎影

ステキな選TAXIシリーズ

シェフは名探偵

ソムリエは名探偵

執事西園寺の名推理

ハイヒール革命!

ウロボロス

宿命

運命の人

最上の命医

坂口健太郎出演

シグナル長期未解決事件捜査班

重版出来

君と100回目の恋

シャンティデイズ

残穢

東京タラレバ娘

\2週間無料/

無料でお試paravi

\2週間無料/

無料でお試paravi

U-NEXT

ドラマ「コウノドリ」は動画サービスU-NEXTで見逃し配信しています!

初回31日間無料でお試しできます!

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

以下の作品なども見放題になっています!

綾野剛出演作品

ドクターデスの遺産

64前編後編

ピースオブケイク

そこのみにて光り輝く

亜人

白ゆき姫殺人事件

新宿スワン

ヘルタースケルター

松岡茉優出演作品

万引き家族

勝手にふるえてろ

桐島、部活やめるってよ

悪の教典

ちはやふる

坂口健太郎出演作品

海街diary

そして、生きる

人魚の眠る家

64

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

Hulu

ドラマ「コウノドリ」の見逃し配信は動画配信サービスHuluで配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下の作品なども見放題になっています!

綾野剛出演

空飛ぶタイヤ

恋はDEEPに

亜人

ルパン三世

ドクター・デスの遺産

フランケンシュタインの恋

S-最後の警官-

そこのみにて光輝く

ピースオブケイク

下町ロケット

クローズZEROⅡ

Mother

吉田羊出演

恋する母たち

母さんが僕をどんなに嫌いでも

中学聖日記

レディ・ダ・ヴィンチの診断

ボクの妻と結婚してください。

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

dtv

ドラマ「コウノドリ」は動画配信サービスdtvで見逃し配信しています!

初回31日間無料ですのでこの機会にお試ししましょう。

お試し期間中に解約すれば料金は発生しません。

\初回31日間無料/

無料でお試dtv

アマゾンプライムビデオ

ドラマ「コウノドリ」は動画サービスアマゾンプライムビデオでで見逃し配信しています!

初回30日間無料でお試しできます。

\30日間無料/

Amazonプライムビデオ

ドラマコウノドリ再放送2021情報

2021年11月現在、ドラマ「コウノドリ」再放送情報を調べたところ、再放送の予定はありませんでした。

ドラマコウノドリ主題歌

ドラマコウノドリ2015主題歌

ドラマコウノドリ2017主題歌

ドラマコウノドリ2015動画あらすじ

1話動画あらすじ

都内のとあるライブハウスでは謎の天才ピアニストBABYがライブ演奏中だ。しかし、開演10分でライブが終了してしまう。実はBABYの正体は、ペルソナ総合医療センターの産科医・鴻鳥サクラ(綾野剛)だったのだ。対応にとまどう新米産科医の下屋加江(松岡茉優)が電話でサクラを呼び出していた。受け入れ要請の妊婦・夏希(清水富美加)は産科検診を受けず、妊娠週数も不明の「未受診妊婦」だった。

2話動画あらすじ

産婦人科医の鴻鳥サクラ(綾野剛)、四宮春樹(星野源)、新生児科医の今橋貴之(大森南朋)らが参加する周産期母子医療センターの合同カンファレンス中に、救命救急医の加瀬宏(平山祐介)が飛び込んでくる。交通事故に遭った妊婦が5分後に運ばれてくるというのだ。運ばれてきた妊婦・永井晴美(川村ゆきえ)は、頭部の外傷がひどく意識不明の状態だが、胎児の心音に異常はない。サクラは赤ちゃんが元気なうちでの帝王切開を提案するが、加瀬は出産させることで母体の容態が急変するかもしれないことを懸念し、サクラの提案を拒否する。

3話動画あらすじ

鴻鳥サクラ(綾野剛)は、10年前に出産に立ち会った瀬戸加奈子(石田ひかり)と、そのとき生まれた娘・遙香(山田望叶)に再会。遙香は、ピアノを弾くのが大好きな少女に成長しているが、加奈子が妊娠中にかかった風しんの影響で白内障を患い目が不自由だ。遙香には、風しんの予防接種を啓蒙するためのテレビ出演依頼が来ているが、加奈子は消極的だった。

4話動画あらすじ

妊娠21週の妊婦・田中陽子(河井青葉)が、夫の淳(和田正人)にかかえられてやって来た。異変を感じて病院へ来る途中に破水し、流産しかかっている危険な状態。前日の健診でお腹の張りを訴える陽子に、担当医の下屋加江(松岡茉優)は問題ないと帰したばかりだった。鴻鳥サクラ(綾野剛)が切迫流産は予測が難しいこと、赤ちゃんが危険な状態なことを説明すると、夫婦はショックを受ける。

5話動画あらすじ

周産期母子医療センターのセンター長・今橋(大森南朋)のもとへ、”NPO法人ツグミの会”の代表者が訪れた。ツグミの会は特別養子縁組をサポートする会だ。中絶や虐待、産み捨てから、より多くの赤ちゃんを守るため、ペルソナ総合医療センターの協力を得たいとのことだった。そんな中、院長・大澤(浅野和之)の紹介で、中学2年生の・玲奈(山口まゆ)が、母親とともにサクラ(綾野剛)の診察を受ける。玲奈は妊娠8カ月で、すでに堕胎できない状況だった。

6話動画あらすじ

腹痛と出血を訴えた妊娠31週の妊婦が運ばれてきた。すぐに緊急手術を行うが、子宮破裂を起こしていたため子宮は全摘、赤ちゃんも助からなかった。妊婦は43歳。2年間の不妊治療を経ての妊娠だった。サクラ(綾野剛)が診察する妊婦・竹下敦子(森口瑤子)も43歳で、5年間の不妊治療の末妊娠し臨月を迎えたが、妊娠高血圧症候群が懸念され入院することになる。そして、敦子が帝王切開で出産することになった。

7話動画あらすじ

助産院での自然分娩こそが赤ちゃんにとって1番の幸せだと信じている妊婦・森亜沙子(南沢奈央)は、出産への意識がとても高い。しかし、助産院での出産への思いが強すぎるのか、病院の産科を毛嫌いしていた。そんな中、実は助産院を開業した同期から引き抜きを受けていると、小松(吉田羊)はサクラと下屋(松岡末優)に告げるのだった。

8話動画あらすじ

サクラ(綾野剛)が診察する妊婦・川村実咲(中村ゆり)は、順調に37週を迎えているが、お腹の赤ちゃんが動くたびに苦しいと言う。実咲は2年前、妊娠20週で赤ちゃんが無脳症だと判明し、妊娠継続を諦め死産していた。今回のの妊娠は嬉しいが、まだ最初の赤ちゃんのことを乗り越えられないのだという。

9話動画あらすじ

四宮(星野源)が6年間見守り続けてきた、つぼみの容体が急変。サクラ(綾野剛)や同僚たちもつぼみの病室に急いで向かう。そんなある日、23週で切迫早産になった妊婦・小泉明子(酒井美紀)が救急搬送される。産科と新生児科のチーム医療の協力で、小さな赤ちゃんが誕生するが、明子も夫の大介(吉沢悠)も、いくつもの管につながれたわが子の姿に息をのむのだった。

10話動画あらすじ

幼少期、養護施設でサクラ(綾野剛)を育てた景子(綾戸智恵)から手紙がくる。そこには、サクラの亡き母について新たに分かったことがあると記されていた。そんな折、シングルファザーの浩之(小栗旬)は、仕事と育児の両立に限界を感じ、娘の芽依を田舎の母親に預け仕事を優先させるつもりだとサクラに打ち明ける。一方、先天性疾患を持って生まれたわが子を受け入れられない母親の森口亮子(奥貫薫)に、今橋(大森南朋)は赤ちゃんに会っていかないかと声をかけた。そして、次第に心を開く亮子だったが、夫の武史(戸田昌宏)はかたくなに会うことを拒否するのだった。

ドラマコウノドリ2017動画あらすじ

1話動画あらすじ

産婦人科医としてベテランとなった鴻鳥サクラ(綾野剛)は、かつての恩師・荻島勝秀(佐々木蔵之介)がいる離島の病院へ行く。一方、研修医だった下屋(松岡茉優)と新生児科の白川(坂口健太郎)もそれぞれ専門医となり、ペルソナ総合医療センターで働いていた。離島から帰ってきたサクラは助産師の小松(吉田羊)と、耳が聞こえない妊婦の早見マナ(志田未来)を診察し、産婦人科医・四宮(星野源)は早く仕事に復帰したい妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)を診察する。

2話動画あらすじ

診察に来た妊娠19週の妊婦・久保佐和子(土村芳)はサクラ(綾野剛)に子宮頸部腺がんと診断される。がんの進行が早く、まだ完全に佐和子のお腹の中で育っていない赤ちゃんをどこまで成長させるか、佐和子の治療をどこまで遅らせるのかという非常に難しい決断が久保夫婦に迫っていた。今回のがん手術で子宮が全摘出されると聞いた佐和子は、最初で最後のチャンスと知り、どうしてもお腹の赤ちゃんを産みたいという。

3話動画あらすじ

サクラ(綾野剛)の診察を受ける妊娠36週の妊婦・山崎麗子(川栄李奈)は、親や友人に言われた迷信をすぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていた。そんな中、心臓病を抱える麗子の心臓への負担を考え、サクラは無痛分娩(ぶんべん)を提案する。一方、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦・佐野彩加(高橋メアリージュン)は生後2カ月半の娘の心室中隔欠損の診察に訪れるが、白川(坂口健太郎)は、診察中も赤ちゃんの顔を見ずに仕事の話をする彩加に違和感を覚える。

4話動画あらすじ

ある日、トーラック(帝王切開後の自然分娩)を希望する妊婦の蓮(安めぐみ)がサクラ(綾野剛)のところへ訪れる。わが子を愛せていないのではないか不安になる蓮は、その理由の1つが帝王切開で産んだことにあると考え、次の出産はどうしても自然分娩をしたいという気持ちを高めていた。蓮の希望を叶えてあげたいサクラと、子宮破裂の危険があるトーラックはリスクが高すぎると考える四宮(星野源)は激しく対立する。

5話動画あらすじ

サクラ(綾野剛)の元に診察に訪れた妊娠27週の妊婦、西山瑞希(篠原ゆき子)は、切迫早産の可能性があり急きょ入院することになった。同じく切迫早産で入院している妊婦、七村ひかる(矢沢心)の病室に小松(吉田羊)が瑞希を連れてくると、同じ境遇の2人はすぐに意気投合し仲良くなる。

6話動画あらすじ

下屋(松岡茉優)はピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科で、切迫早産で入院している神谷カエ(福田麻由子)と出会う。この病院で唯一の入院患者で、不安が募っていたカエに下屋は積極的に相談に乗っていた。名前も年齢も同じ2人は意気投合し、次第に仲良くなっていくが、白川(坂口健太郎)は患者に対し首をつっこみすぎではないかと忠告する。

7話動画あらすじ

仕事の最中、突然倒れた小松(吉田羊)は、詳しい検査を行うと、子宮腺筋症と卵巣チョコレートのう胞だと判明。すでに状態が悪くガンになる可能性もあるため、サクラ(綾野剛)と四宮(星野源)は子宮の全摘出を勧めるのが本人のためだと判断する。しかし、小松自身も全摘出した方が良いと分かっているが、踏み切れずにいた。

8話動画あらすじ

ペルソナで吸引分娩を控えている風間真帆(芦名星)に、サクラ(綾野剛)や小松(吉田羊)と共に、新生児科医として白川(坂口健太郎)が寄り添っていた。最近、新生児科医として経験が増えてきている白川は同期の下屋(松岡茉優)に、「全ての赤ちゃんを救うためにも、医者としてもっと上を目指すべきだ」と熱く語る。しかし、そんな白川の様子に今橋(大森南朋)は、自信がつき始めたことで周りが見えなくなってしまうのではないかと心配をしていた。

9話動画あらすじ

過去2回の流産をしている妊婦の篠原沙月(野波麻帆)がサクラ(綾野剛)の元を訪れた。今回もエコーに映った胎児に心拍はなく、3回目となった流産に、沙月は自らの不育症を疑う。一方、父・晃志郎(塩見三省)が再び倒れたと聞いた四宮(星野源)だが、帰省した矢先、晃志郎が診察をしていた妊婦に早剥(そうはく)の疑いがあり、急きょ四宮が緊急カイザーすることになった。

10話動画あらすじ

別の病院で出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野剛)の元を訪れる。透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「2人で向き合い、決めていくことになる」と告げ、さらに、「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添うのだった。

11話動画あらすじ

出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)だが、まだ不安が拭えずにいた。そんな透子に今橋(大森南朋)はある”詩”を教える。一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて地元に帰った四宮(星野源)は、自らの今後について悩んでいた。一方、新たな研修先を見つけた白川(坂口健太郎)がペルソナを離れることになった。

ドラマコウノドリ動画見どころ

男女問わず、誰にでも起こりうるストーリー

このドラマは、産婦人科医をテーマにしたストーリーになっています。
妊娠や出産の話はもちろん、病気の話や生まれてからの話など多岐にわたって展開するので、性別問わず誰にでもあるかもしれないストーリーが見どころです。そして、病院で働く側の医師をはじめとするスタッフたちの仕事内容やひとりの人間としてのストーリーもぜひ見てもらいたい部分です。また、よりリアルに見えるように製作スタッフが頑張った、「新生児」も隠れた見どころと考えています。

天才ピアニストとして演奏するシーン

コウノドリは綾野剛が演じる産婦人科医の鴻鳥サクラを主人公に物語がくり広げられます。様々な環境や事情があり出産に立ち向かっていく1人ひとりの妊婦と赤ちゃんに寄り添って、どうする事が1番ベストなのかを常に思いやるサクラの姿が印象的です。又、隠された才能も持ち合わせていて「BABY」として天才ピアニストとして演奏するシーンも見どころです。常に病院からのコールがあるので、最後までなかなか演奏をしきれずに終了してしまう所も面白いです。

綾野剛さん演じる心優しい産科医のサクラがとても素敵な人です。サクラは、みんな幸せになってほしいと願いますが、障害のある赤ちゃんが生まれて悩む親や、産後うつになる母や、赤ちゃんを産んでから亡くなってしまう母など、悲しいこともたくさん起こります。でも、医師たちは、親たちに寄り添い続け、一緒に悲しみを乗り越えるので感動します。同僚の星野源さん演じる四宮が悩みを抱えていますが、立ち直ることも丁寧に描かれています。サクラはBABYというピアニストなので、素敵な演奏にも感動します。

ペルソナの医療チームがとてもカッコいい!

産婦人科を舞台にした医療ドラマで、ほぼ1話ずつ完結するので見やすく、毎話毎話泣けます。不妊治療や出生前診断、望まれない妊娠など、現代におけるダークな問題も扱われています。そんな悩める妊婦さんたちを、ペルソナ総合病院の医療チームが全力で支えている姿がとてもカッコいいです。チーム医療とは何かを教えてくれます。忙しい日々の中でも、ドクターやナースたちのオフなところも見えて、落ち着けます。休憩室での和やかなシーンが好きです。

坂口健太郎さん、松岡茉優さん演じる新人医師の成長していく姿

医療系のドラマで綾野剛さんの演じるサクラが産婦人科の患者さんにおきるハプニングに向き合って行く内容になっていて毎回必ずしも良い結末にはならない所も見ている人の色々思わせ感情を揺さぶっていると思います。ピアノを弾く謎の男性が誰なのか?その男性が何故ピアノを弾いているのか?他の出演者の坂口健太郎、松岡茉優などが患者さんと向き合って行く内にそれぞれの感情に変化が見られたり、成長して行く姿も見どころになっていると思います。

それぞれのセリフの一つ一つが心に残る

このドラマは、産婦人科がテーマとなり新しい生命が誕生する感動のストーリー。
主人公である産婦人科医の鴻鳥サクラが、出産前にさまざまな困難を抱えた妊婦やその家族と向き合い、産婦人科の同僚や仲間と協力し意見ぶつかりながらも、それを乗り越えていく。
毎回訪れる出産シーンでは、赤ちゃんを取り上げるまでのリアルな迫力や緊迫感には、涙なしでは見られません。
それぞれのセリフの一つ一つも心に残り、最後に流れる鴻鳥サクラのピアノ演奏も余韻に残る見どころではないだろうか。

実際にありえるエピソードを多く描いているところ

産婦人科を舞台にしたドラマはたくさんあるけれど、色々あったけど結果ハッピーエンドというものが多いのに比べ、コウノドリは出産にいたるまでの困難はもちろんのこと、出産後に家族に待ち受ける困難も描いていて、心が温かくなるだけではなく、締め付けられることも多かった。産後は仕事復帰をする予定が狂い、その苦悩を家族にも理解されず、産後うつになりもがいたり、ネットで得た情報に惑わされ、極端なことをしてしまう妊婦など、実際にも有り得そうなエピソードを多く描いているところが印象的だった。

妊婦が抱えている問題に真摯に向き合うコウノトリ先生が印象的!

妊婦さん達が抱えている問題に対して真っ直ぐに真摯に向き合うコウノトリ先生がとても印象的です。何か闇を抱えていそうな表情を時折みせながらも、先生たちや助産師さんにはその顔を一切見せず赤ちゃんを無事に産ませることを第一に考えている姿が素敵です。赤ちゃんが生まれるシーンでは、毎回何かしらのハプニングがあり無事に産まれるのかなとドキドキさせられますが、無事に産まれコウノトリ先生が笑顔をみせるとついもらい泣きしちゃうくらい感動します。

産婦人科の様子や妊産婦のリアルが詰まったドラマ

幸せな妊娠・出産だけではないというのを知ったドラマです。
特に心に残っているのは、学生で妊娠し、出産したのちに里親に託す回でした。
子どもに恵まれなかった夫婦と予期せぬ妊娠をした女の子。出産して芽生えた母性を必死に堪えて、赤ちゃんを思い里親に出すシーンは涙なしでは見られません。
結婚している男女でも、妊娠・出産によって予期せぬトラブルや病気、死産を経験するのだと改めて考えさせられました。
産婦人科の様子や妊産婦のリアルが詰まったドラマです。

どんな状況でも穏やかな鴻鳥が見どころ

このドラマは産婦人科での仕事や、人との繋がりが見どころです。妊娠から出産までには、たくさんのことが起こるのがリアルです。日々不安を抱えながら生活していく中で、鴻鳥たちがやさしく寄り添っていきます。
どんな状況でも穏やかな鴻鳥が見どころです。鴻鳥がいるだけで自然と落ち着けるような気がします。
また助産師たちとの連携も注目です。みんなのチームワークがとてもインパクトあります。安心させてあげる姿が見どころです。

綾野剛さんが、ビジュアルだけでなく優しい雰囲気も完全に再現している!

原作マンガの中のコウノドリ先生がそのまま飛び出てきたようで、ビジュアルだけでなく優しい雰囲気も完全に再現している綾野剛さんが凄いと思いました。
コウノドリ先生がBabyとして演奏している曲もとてもきれいで大好きです。
研修医だった下屋加江の目を通して語られる物語も大変すばらしく、生まれてくる命に対する気持ちは同じだけれど、生まれてきた時の環境が十人十色。その現実にぶつかりながらも一人一人の命、気持ちに寄り添える大切なドラマだと思います。

出産は本当に命懸けだと思い知らされるドラマです。見所は、命がけで出産に臨むお母さんの必死な姿。実際に見てみないと良さが伝わらないとおもいますが、毎回涙なしではみられません。綾野剛さん、主人公がとてもハマり役で、優しさと妊婦によりそう姿が漫画通りです。星野源さんや脇を固める役者さんも含めて、キャストが最高です。妊婦さんや、もしくは今後出産したいと思っている女性だけではなく、私はとくに男性にこそ見てほしいドラマだと思っています。

妊娠出産や子育ての大変さを見事に表現しているドラマ

今から子供を持ちたいすでに子供がいる人、自分の存在がどれだけの人の手を借りて生まれてきたかを知ることができるドラマです 第2話で小栗旬演じる裕之の奥さんが事故に突然、裕之は赤ちゃんを優先するか奥さんの命を優先するかと選択を迫られます 大切な人の命と我が子の命究極の選択です その他にも若くして妊娠してしまった子が自分d育てることが出来ない葛藤 不妊治療を頑張ってやっと授かった命なのに 仕事との両立で悩む人 現代の妊娠出産の子育ての大変さを見事に表現しているドラマです

自分や家族、周りの人たちを大切にしたいと改めて感じられるドラマ

綾野剛さん演じる産婦人科医でありジャズピアニストの鴻鳥サクラ先生が主役で妊娠出産時に起こる流産や早産中絶などをテーマに描かれる物語。産婦人科のメンバーそれぞれが個性豊かで、つい感情移入して見てしまう彼らの成長して行く姿は見所だと思います。ジャズピアニスト「ベイビー」として活躍する秘密の顔も持っていて猛練習して実際に弾けるようになった綾野剛さんのピアノ演奏シーンも見所です!このドラマを見ると妊娠出産は本当に奇跡なんだなぁと思います。自分や家族、周りの人たちを大切にしたいと改めて感じらるドラマです。

ドラマコウノドリ動画まとめ

ドラマ「コウノドリ」を見逃し配信しているのは、pravi、U-NEXT、Hulu、dtv、アマゾンプライムビデオです!

初回無料なのでぜひお試しください!

\2週間無料/

無料でお試paravi

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

\初回31日間無料/

無料でお試dtv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA