名前をなくした女神見逃し配信と再放送情報!

杏さん主演のドラマ「名前をなくした女神」。1話から見逃し配信している動画サービスを紹介します。

・「名前をなくした女神」を1話から見逃し配信している動画サービスを知りたい

・「名前をなくした女神」の再放送最新情報を知りたい

\2週間無料/

無料でお試FOD

\初回31日間無料/

TSUTAYAディスカス

名前をなくした女神公式情報

「名前をなくした女神」の公式情報を調べてみました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
脚本 渡辺千穂
キャスト情報 /尾野真千子/倉科カナ/つるの剛士/平山浩行/五十嵐隼士/高橋一生/KEIJI/萩原聖人/りょう/木村佳乃

名前をなくした女神見逃し配信動画サービス

ドラマ「名前をなくした女神」シリーズを見逃し配信している動画サービスを紹介します。

動画サービス 見逃し配信
◯見放題
◯見放題
Tver

FOD

ドラマ「名前をなくした女神」は動画配信サービスFODプレミアムで見逃し配信されています!

無料期間は2週間!お試し期間中なら料金は発生しません!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下のドラマも見放題!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下のキャストの作品も見放題です!

杏出演作品

大切なことはすべて君が教えてくれた

娼年

グッド・ドクター

木村佳乃出演作品

ファーストラヴ

失楽園

アバランチ

マスカレード・ナイト

尾野真千子出演作品

最高の離婚

極悪がんぼ

絶叫

そして父になる

\2週間無料/

無料でお試FOD

TSUTAYATVディスカス

「名前をなくした女神」ですが見逃し配信している動画サービスはTSUTAYATVディスカスです!

初回30日間無料でお試しできます!!

\初回31日間無料/

TSUTAYAディスカス

無料お試しプランの特徴!

・旧作は動画見放題!

・CDやDVDは新作以外借り放題!

・ネットで注文後、自宅に届き、返却はポストでOK!

・延滞金はかかりません

\初回31日間無料/

TSUTAYAディスカス

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

出演作品

デート~恋とはどんなものかしら~

ごちそうさん

プラチナデータ

真夏の方程式

花咲舞が黙ってない

木村佳乃出演

僕のヤバイ妻

蝉しぐれ

はつ恋

嫌な女

ファーストクラス2

尾野真千子出演

ミュージアム

後妻業の女

最高の離婚

極悪がんぼ

カーネーション

はじめまして、愛しています

他の動画配信サービスでは見れない作品が見放題できるのがTSUTAYATVディスカスの魅力です

\初回31日間無料/

TSUTAYAディスカス

名前をなくした女神再放送最新情報

ドラマ「名前をなくした女神」ですが、以下のとおり再放送しています。

長野放送

長野放送ではドラマ「名前をなくした女神」の再放送は終了しました。

午後3時45分から4時45分まで

6月15日水   2話再放送

6月16日木   3話再放送

6月17日金   4話再放送

6月20日月   5話再放送

6月21日火   6話再放送

6月22日水   7話再放送

6月23日木   8話再放送

6月24日金   9話再放送

6月27日月   10話再放送

6月28日火   11話再放送

テレビ静岡

テレビ静岡ではドラマ「名前をなくした女神」の再放送は終了しました。

午後2時45分から3時43分まで

6月20日月   1話再放送

6月21日火   2話再放送

6月22日水   3話再放送

6月23日木   4話再放送

6月27日月   5話再放送

6月28日火   6話再放送

6月29日水   7話再放送

6月30日木   8話再放送

7月4日月     9話再放送

7月5日火     10話再放送

7月6日水     11話再放送

名前をなくした女神主題歌

「名前をなくした女神」の主題歌は、 アンジェラ・アキさんの「始まりのバラード」です。

名前をなくした女神動画あらすじ

「名前をなくした女神」のあらすじをまとめてみました。

1話動画あらすじ

 短大卒業後、ハウスメーカーに就職した侑子(杏)は、22歳の時、食品メーカーに勤務する秋山拓水(つるの剛士)と結婚した。侑子は、家事にも協力的な拓水のおかげもあって、長男の健太(藤本哉汰)を出産後も仕事を続け、充実した日々を送っていた。だが、頭金を入れてマンションを購入した矢先、侑子は、会社から地方転勤を打診され、退社を余儀なくされる。侑子は、再就職を目指したが、そうすぐには見つからなかった。拓水は、そんな侑子に、健太もあっという間に大きくなるから側にいて成長を見守ってあげられるのはいましかない、と助言した。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画あらすじ

侑子(杏)は、同じ幼稚園に子どもを通わせていた母親のひとり、雅美(安達祐実)が睡眠薬を飲んで自殺を図ったと知り、大きなショックを受ける。ショックを受けていたのは、侑子の息子・健太(藤本哉汰)も同じだった。健太が『ひまわりの子幼稚園』で最初に仲良くなったのが、雅美の息子・翔(溝口怜冴)なのだ。
その夜、侑子は、夫の拓水(つるの剛士)に雅美の件を報告する。併せて侑子は、玄関ドアの前に、ひまわりの子幼稚園に子どもを通わせている保護者たちの詳細な情報が記されたファイルが置かれていたことも打ち明けた。しかし侑子は、ファイルに書かれていることが事実かどうかもわからない、といって、それを読もうとはしなかった。
あくる朝、幼稚園を後にした侑子は、ママ友のちひろ(尾野真千子)、真央(倉科カナ)、利華子(りょう)、レイナ(木村佳乃)といつものカフェに立ち寄る。レイナたちも皆、雅美の事件の影響で、子どもたちのことを心配していた。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画あらすじ

小学校のお受験を真剣に考え始めた侑子(杏)は、利華子(りょう)、ちひろ(尾野真千子)とともに、東郷チャイルドスクールに入塾を申し込む。東郷チャイルドスクールは、レイナ(木村佳乃)が娘の彩香(小林星蘭)を通わせている、有名なお受験専門の塾だった。
真央(倉科カナ)は、学歴を気にして、娘の羅羅(谷花音)のお受験をあきらめる。その代わりに真央が目を付けたのは、子役オーディションだった。スタジオでカメラテストを受けた羅羅は、雑誌スタッフからほめられた。大喜びした真央は、これで侑子の息子・健太(藤本哉汰)にリベンジできる、と羅羅に言う。
健太は、彩香や海斗(内田淳貴)、爽(長島暉実)と一緒に、初めて東郷チャイルドスクールで学んだ。侑子は、塾講師の話を夢中になって聞いている健太の姿に、思わず笑みをもらす。

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画あらすじ

 侑子(杏)は、健太(藤本哉汰)が幼稚園の友だちから仲間外れにされた原因を知る。利華子(りょう)が海斗(内田淳貴)から聞いた話によれば、真央(倉科カナ)の娘・羅羅(谷花音)が健太にリベンジすると言っていたのだという。幼稚園で健太が羅羅をいじめたという騒動も、羅羅の方から「仲直りの握手は力を入れる」といって腕を差し出したらしい。
侑子は、利華子とともに担任の結城(萩原聖人)を訪ね、相談した。結城は、注意不足だったことを詫び、子どもたちにきちんと話すと侑子に約束する。侑子は、健太が自分や拓水(つるの剛士)に悲しい思いをさせたくないという思いから何も言わなかったことを知り、信じてあげられなかったことを謝った。

公式サイト YouTube gyao Tver

5話動画あらすじ

侑子(杏)は、ちひろ(尾野真千子)の体調を心配し、ちひろの息子・爽(長島暉実)を預かることに。夕方、迎えのチャイムが鳴る。玄関を開けるとそこには、ちひろだけでなく、夫・英孝(高橋一生)の姿もあった。英孝から、ちひろが自分に内緒で働いていたことを告げられた侑子は衝撃を受ける。
その日、明け方まで英孝から詰問を受けるちひろ。英孝から「妊娠しているだろう?」と聞かれ、身に覚えのないことに驚く。英孝は、侑子からそのことを聞いたという。あまりのことに混乱するちひろは、翌日の幼稚園で侑子に会った際に無視してしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

6話動画あらすじ

侑子(杏)は、真央(倉科カナ)の策略によって、ちひろ(尾野真千子)からの信頼を失ってしまう。ちひろから相談を受けていた、彼女の夫・英孝(高橋一生)のセクハラ疑惑の件について、さも侑子が幼稚園のママ友たちにしゃべっていたように、真央に仕向けられてしまったのだ。ちひろは裏切られたと誤解し、侑子の制止を振り切り立ち去ってしまう。
とある日曜日、東郷チャイルドスクールでは、父親たち向けの受験セミナーが行われた。拓水(つるの剛士)、英孝、圭(KEIJI)、功治(平山浩行)が参加し、東郷百合子(夏木マリ)から、「お受験」に対する父親としての心構えを説かれる。受験セミナー終了後、英孝は百合子に呼び止められ、爽(長島暉実)がチャイルドスクールはもちろん、幼稚園にも最近来ていないことを聞かされる。初耳であった英孝は驚きを隠せない。

公式サイト YouTube gyao Tver

7話動画あらすじ

「ひまわりの子幼稚園」の遠足で訪れた遊園地で、侑子(杏)の息子・健太(藤本哉汰)が、何者かに連れ去られるという事件が起こる。侑子や、利華子(りょう)は、遊園地の敷地内を走り回り、必死で捜索した結果、ようやく健太を見つける。しかし、そこには目を覆いたくなるような衝撃的な光景が。健太の手を引き、連れ去ろうとしていたのは、ちひろ(尾野真千子)だったのだ。
この事件を機に、侑子とちひろの関係は、さらに深刻なものへ。侑子から話を聞いた拓水(つるの剛士)は自ら直接、ちひろの夫・英孝(高橋一生)を訪ね、強い口調で事件のことを非難する。拓水の前では反省の色を見せていた英孝だが、拓水が帰ると自分が恥をかかされたとして、ちひろを激しく責め立てる。されるがままのちひろを守ろうと、仲裁に入ったのは息子の爽(長島暉実)だった。

公式サイト YouTube gyao Tver

8話動画あらすじ

 侑子(杏)は、拓水(つるの剛士)に怒りをぶつける。拓水が会社でリストラに遭ったことを自分に黙っていたこと、さらにはその件を「ママ友」の利華子(りょう)から聞いたためだ。夫婦げんかの様子を聞いてしまった健太(藤本哉汰)は、翌朝けんかの理由を2人に聞くが、取り合ってもらえない。
健太が受験する「明峰学園幼稚舎」のオープンスクールが開催される。校内で出会った幼稚舎の職員に「頑張って」と声をかけられた健太は、「頑張りません。お受験したくないです」と答えてしまう。健太は、羅羅(谷花音)との一件があった際に、「どんなことでも話そう」と約束していたにもかかわらず、けんかの理由を教えてくれない2人に怒っていたのだ。そのことを知り、反省した侑子と拓水は、健太と共に今後のことを話し合い、お受験も続けることを決める。

公式サイト YouTube gyao Tver

9話動画あらすじ

 親子水入らずで、和やかに行われていた「ひまわりの子幼稚園」のバザー。その会場に、戦慄が走る。レイナ(木村佳乃)と結城(萩原聖人)の2ショット写真が、会場内の母親たちの携帯電話に一斉送信されたのだ。会場内は騒然となり、普段冷静な功治(平山浩行)も、結城に真偽を問いただす。メール着信の直前に、真央(倉科カナ)が携帯電話を操作していた様子を見ていた侑子(杏)は、彼女を問い詰めるが、「証拠はあるの?」と開き直られてしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

10話動画あらすじ

 過熱する「お受験」戦争は、本番を間近に控え、佳境を迎える。「東郷チャイルドスクール」で行われたテストで、侑子(杏)の息子・健太(藤本哉汰)は、91点と抜群の結果を出す。この結果に、拓水(つるの剛士)も大喜び。健太よりも早く「お受験」の準備を進めていたレイナ(木村佳乃)の娘・彩香(小林星蘭)も、健太と同じく91点。レイナ、功治(平山浩行)が彩香を褒めるなか、彩香本人の様子がおかしい。

公式サイト YouTube gyao Tver

11話動画あらすじ

 侑子(杏)が「ママ友」の中で最も信頼をしていた利華子(りょう)が、ついに牙をむいた。自分の元を離れ、新たに「ドールハウス」の仕事を始める侑子に対する嫉妬心、そして浮気をされた上に、圭(KEIJI)から突きつけられた離婚届が、普段冷静な利華子を精神的に追い詰めたのだ。入試直前に、利華子に裏切られ願書を捨てられたショックが癒えないままに、侑子はお受験当日を迎える。願書の件は、ちひろ(尾野真千子)に救われ事なきを得たものの、侑子は言いしれぬ不安感に襲われる。

公式サイト YouTube gyao Tver

名前をなくした女神動画見どころ

ドラマ「名前をなくした女神」の見どころをまとめました。

子役一人一人の演技が素晴らしい!

主演の杏さん演じる秋山侑子の家庭を中心に、幼稚園のママ友と言う関係から子供同士のトラブルや塾、お受験問題それぞれの家庭の生活の中でおこるエピソード、人の醜い部分や嫉妬などが細かく描かれている所から身近にあるようで無いようなストーリーが見どころになっていると思いますが、現在は成長し活躍している当時の子役一人一人の演技も大人に負けておらずぐっと引き込まれてしまい時には涙してしまう演技も見どころになっていると思います

ママ友地獄をドラマで感じることができる

5人のママ友の間で複雑な人間関係が起きてしまっていて、どんな展開になるのか見どころがあります。ママ友地獄をドラマで感じることができる点で、見どころがあるように感じました。ドラマでは、就職、出産、結婚など女性の問題について考えることができます。杏さん、真千子さんの活躍しているシーンに見どころがあります。小学校受験について考えて観ると、ドラマが面白くなると考えられました。小学生を持つ両親には、見て頂きたいドラマだと思いました。女性の為の社会派ドラマになっていますので、関心を持って観ることができます。

売れる前の高橋一生と尾野真千子が夫婦役で出演

ママ友地獄やママカーストという言葉は、おそらくこのドラマから生まれたと言ってよいでしょう。一番身近にいる人ほど、妬み、憎しみ、何を考えているのかわからないのは、どこの世界でも同じなので、女性の視聴者からの共感が多いドラマだったと思います。今日の友は明日の敵、暗闇の中だけど、最後は光が見えてホッとしました。まだ売れる前の高橋一生と尾野真千子が夫婦役で出演していたので、とても貴重なドラマだと思います。

狭い女性だけの社会の人間模様が見どころ

女性の人が結婚して、〜さんの奥さんとか、出産したら〜ちゃんのお母さんと、まるで自分の名前を無くしてしまったかのような世界に入り込んでしまうこと自体が最大の見どころです。そして、働いていた女性たちは子育てに追われて、関わる社会が狭くなっていき、そんな中でママ友という世界に自分の居場所を見つけようとしますが、そこが地獄の入り口であり、妬みや嫉妬、陰口などカースト制度が構築されているストーリー展開が、見どころです。抜け出す手立てはあるのか?狭い女性だけの社会の人間模様が見どころです。

どんどん世界観に引き込まれるストーリー展開

このドラマはママ友たちの中で起きることや会話など、すごくリアルなのが見どころです。子供を通して仲良くなる一方で、突然裏切られてしまったりしていくのが注目です。
初めのころは普通のやさしい人と思っていたら、いきなり変わっていったり対応がおかしかったりするのは不気味です。見ていてどんどん世界観に引き込まれていきます。
また大人の女性ならではのいろんな想いが交錯して、ハラハラする展開になるところも面白いです。

〇〇ちゃんママと言う呼び方がこのドラマの特徴

杏さんがヒロインのママ友ドラマで他にも4人のママが登場するのが見どころです。夫役がつるの剛士さんで子煩悩で悩めるヒロインの心のよりどころにもなるので注目です。自分の名前でなくて子供の親という意味の〇〇ちゃんママと言ういい方もこのドラマの特徴かも。子供のためとはいえ自分の存在感が消えていく感覚を持っているママたちのリアルな実情を描いているので見ごたえ十分です。人間関係が複雑で子供も巻き込んでいくのでハラハラ感もあります。ラストは幼稚園の卒園式なので無事にハッピーエンドになるのかも見どころです。

それぞれの家庭が様々な事情を抱えている

パッと見周囲からうらやましがられるような家庭にも様々な事情を抱えていてそれをどれくらいママ友たちに隠せるか、ということ。仲が良いママ友同士でもどちらかが悪意を持ちながら接していること。子供同士が仲良くしててもお互いの家庭事情によって子供が巻き込まれてしまう。ママ友同士で片方が誠心誠意をもって接していてももう片方はその行為を素直に受け入れられない。様々な家庭問題を隠しながら平然を装って人間関係を良好に保つことはそれぞれがかなりの負担があることだ。

表と裏があるママ友の関係性

このドラマの見どころは、ママ友の関係性に尽きます。表向きはフレンドリーのように接していても、裏ではそれぞれが悩みを抱えている心理状況を見ていく所が、見どころだと思います。そしてお互いに対して嫉妬や嘘を言ったり騙し合ったりしていく所も、注目するべき所です。そして主人公の秋山 侑子を中心に周辺の人物達との人間関係を見ていく所も見どころです。もう一つの見どころは、演じている役者陣です。特に主演を演じる杏さん、尾野真千子さんなどの演技は見どころです。

子供から自分の見直すきっかけを与えられる展開

ママ友間で見られる嫉妬や見栄、嘘など笑顔の裏にある複雑な人間関係が描かれた作品であり、良い人と思われた人が自分を陥れようとしていたり、それが自身を守るための行動だったりとそれぞれの家族の問題によって現れる複雑さが見どころ作品です。また、小学校受験を控えていることもあり、知らず知らずの間に親との関係が子どもにも影響していること、そして子供から自分の見直すきっかけを与えられる展開もまた見どころな作品です。

ママ友たちのドロドロとした愛憎劇

昼ドラを思わせるような同じマンションに住むママ友たちのドロドロとした愛憎劇が見どころです。年齢や収入など様々な事情が異なる母親たちの女性同士や家庭についての妬みや葛藤が丁寧に描かれながらも母親たちが自分自身を取り戻し、家族が再生するという救われていく姿もしっかりと描かれています。また、キャストも主演の杏をはじめ、木村佳乃やりょう、倉科カナといった実力派俳優から注目の若手俳優まで出演しているのも見どころの一つです。

豪華女優陣にも注目!

2011年フジテレビ系列で放送されたドラマです。「ようこそママ友の世界へ」とのキャッチフレーズから分かるように、テーマはすばり「ママ友」です。子供のお受験をベースに繰り広げられるママ友同士の辛辣な人間関係なをリアルに描いていきます。また、このドラマで初めて主演を務めた杏さんを始め、尾野真千子さん、倉科カナさん、りょうさん、木村佳乃さんら豪華女優陣にも注目。お受験だけではなく妻として、嫁として、様々な角度から考えさせられるドラマとなっています。

共感できる気持ちがたくさんある

今現在、3人の子供の子育て中です。
ママ友も数人おります。私の周辺の環境はドラマの中様な状況とは違い、極々平凡なものですが、やはり共感できる様な気持ちにはたくさんなりました。
まずタイトルからして心を掴まれました。○○ちゃんママ、○○くんママ。名前も知らないママ友は数知れず。ママ友付き合いというのは特殊であり、深ければ深くなるほど子供同士ではなく、親同士の関係がこじれてくるものです。作中のマウント合戦がすごすぎて、うわぁと怖いなと思いながらも引き込まれて拝見しました。

個性的かつ強烈なキャラクター5人のママ友

母親となり、戸惑いながらも奮闘する母親たちの軋轢や悩みがあぶりだされる毎回ハラハラドキドキさせられるドラマです。子供が同級生、という共通点で知り合った女性たちが「ママ友」という微妙な距離感の人間関係だということをドラマを通じて痛感させられます。個性的かつ強烈なキャラクター5人のママ友がどんな風に関係を築いていくのか注目です。女としての嫉妬が憎しみとなり、時にエスカレートしてしまう行動の先にあるものとは!?妻として母として女として悩みもがく姿は時にリアルで目が離せません。

何にも屈しない主人公の立ち向かう姿

秋山佑子と巧水とその子どもの健太が引っ越してきます。健太君は幼稚園に入園します。佑子のママ友付き合いが始まります。お受験をさせる親が多く、佑子はさせるつもりがなかったけど、健太がやりたいというので塾に通い始めます。通い始めたばかりなのにいい成績をとり目をつけられ、意地悪をされます。佑子と巧水、健太をいろんな困難が襲ってきます。それを佑子と巧水が向き合いながら解決をし、最後には意地悪してきた人たちとも和解していく物語です。何にも屈しない佑子の立ち向かう姿がみどころです。

名前をなくした女神動画無料まとめ

ドラマ「名前をなくした女神」ですが、1話から全話無料視聴できるのは、FOD、TSUTAYAディスカスです!

ぜひお試しください!

\2週間無料/

無料でお試FOD

\初回31日間無料/

TSUTAYAディスカス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA