マイファミリー犯人予想!100人調査で意外な人物?!

2022年4月10日(日)夜9時スタートのドラマ「マイファミリー」ですが、放送開始早々犯人は一体誰なのか話題になっています。そこで実際に100人の方にドラマ「マイファミリー」の犯人は誰なのか?予想してもらったところ意外な人物が1位となりました。こちらの記事では、犯人予想ランキングをまとめてみました。

マイファミリー怖い理由

マイファミリー犯人考察

マイファミリータイトル意味

マイファミリー犯人予想!

ドラマ「マイファミリー」の犯人を予想してもらったところ以下のような結果になりました。

犯人予想1位 鳴沢友果(鳴沢夫婦の一人娘)

犯人予想位は、なんと!鳴沢夫婦の一人娘・鳴沢友果でした。家族を顧みず、仕事一筋の温人の気を引きたかったという、実に子供らしい犯行とも言えるかもしれません。遠足の場所を聞いているシーンに違和感を覚えた人が多かったようです。本当に助けを求めたいなら、父親を貶めるようなことは言わないと思います。一方で、小学生が一人で実行できるとは考えにくいので、共犯者がいて、それが誰なのかも気になるところですね。

大島美優(鳴沢友果)

2009年11月19日、埼玉県出身。女性アイドルグループCiào Smilesの元メンバー。

ウィキペディア

鳴沢温人は家族を顧みず仕事人間だった。そのことを未知留だけでなく友果も不満に思っていたようだった。特に最後の「1年生のときに遠足へ行った場所」という問題からも、犯人は「友果のことを大事にしてない温人を恨む人物」と推測される。また、犯人は難しい言葉を使っていなかった。従って子どもである友果が犯人であると予想したが、子供一人では計画実行は不可能である。誰が共犯者なのかということも注目したい。(30代女性)

まず怪しいという点が二つありました、一つは最初の遠足に行った場所というところで、普通捕まっているなら嘘でも教えたというはず、そこで教えてないと答えたのは意図的に協力しているか自分がしているかのどちらかだと思います。
次に警察に変わった時にガキ!や大人とは思えない幼稚な暴言を言ったところです。この2点から子供かもしくは三輪が協力しているのではないかなと感じました(20代男性)

家族に対する興味が無く人間味がない温人に対して変わってほしいという気持ちからの友果が発案した偽の誘拐事件だと考えました。ただ友果単独は不可能だし未知留が協力しているのか三輪、東堂らへんが手を貸しているのではと推理しました。遠足の場所を聞いているシーンも違和感を感じました。(40代女性)

鳴沢友果が偽装誘拐を東堂樹生にお願いし、2人で実行したと思います。冒頭に鳴沢友果が父親に不満を抱いている描写があり、途中に東堂樹生が過去の事件の関係者だという描写があったからです。鳴沢友果が1人で実行するのは不可能なので、大人が協力していると思います。(30代女性)

私は、鳴沢友果さんが、お父さんに対して一緒に過ごしてくれないとか、数々不満に思っている事があるので、その事に対して復讐しているんだと思います。また、お父さんが自分への愛がどれほどなのか?を確認するために、自作自演で行っている事だと思います。(30代女性)

友果ちゃんの自作自演ではと思いました。家庭を顧みないお父さんに腹を立てて、誰か別の協力者を使って誘拐を企てたような気がしています。誘拐犯の電話から友果ちゃんの声が一度も聞こえなかったのもとても気になりました。そうたとしたら協力している人が誰なのかがポイントでしょうが、大学時代の友人コンビがやはり怪しいかもしれません。(30代女性)

両親の仲をどうにかしたいと思って、誰かに協力を呼びかけて誘拐を装った騒動を起こしたのではないかと思います。また父親の温人に対して「きしょい」という発言もあり、困らせたかったというのも動機としてあると思います。母親の未知留に対しても何かしら思う所があり、これから明らかになっていきそうな気がします。(30代女性)

https://twitter.com/boogie_page77/status/1513191631733751811

現状第1話のみを見た限りでは、自作自演で事件を起こしているのではないかと思いました。電話での最後の質問や、友果自身の声は聞かせていないなど、少し引っかかる点があり、警察に言うなという条件も、家族での問題を家族で解決したい、そのような気持ちにも読み取れたため、友果が犯人なのではないかと思いました。(30代女性)

https://twitter.com/lxxxiii__/status/1513146022230339586

鳴沢友果が、両親が仲が良くない様子を気にしていて、家出をして誘拐されたのではないかと考えています。友果のみが犯人ではないと思います。誰か協力者と一緒に誘拐されたように見せかけているのはないかと思いました。温人の大学時代の親友も関係しているのではないかと考察します。(30代男性)

父親である温人を困らせようと誰か協力者を得て友果自身も承知した誘拐だと思います。温人のメディアへの露出に友果の嘆いているようなそぶりが最初の場面で描かれていました。そして犯人から遠足の場所を聞かれた温人が答えられずにいた場面では犯人が友果を脅しているのではなくしっかりコミュニケーションをとって情報を得ている感じがしました。(60代女性)

警察の介入を拒む点。家庭を顧みない無関心な父親と見栄っ張りな母親に挟まれた娘が、家族仲を修復するための荒療治として計画したのではないかと思った。夫婦で協力させることで関係の修復を図ったり、両親からの愛情を確かめたいと考えている可能性がある。(20代女性)

温人のことは父親としてよく思っていなかったので、自分が誘拐されても仕事を優先するのか、それとも必死に動いてどこまで頑張ってくれるのか試しているのかなと思いました。それには誰か大人の協力者も必要になってきますが、遠足で行った場所などその協力者に問題を出題するのを頼んだのではないかと思っています。友果の誘拐される前どこかに行こうとしていたのも気になったからです。(30代女性)

父に構ってほしかった、自分を見てほしかった、また家族でやり直したかったという理由で起こした自作自演だと思います。後半部で玉木宏が、遠足の質問を過去の事件と結びつけ、同一犯の可能性を示唆していましたが、それはミスリードかなと。ただ、小学生の子どもだけでそこまで考えられはしないと思うので、誰か大人が関与はしているとは思います。(20代女性)

現在のところ、鳴沢温人の娘である鳴沢友果ではないかと考えています。
理由は、温人と妻・未知留の関係性が以前から悪く、家族に対して不満があったからではないかと思いました。
友果が小学1年生になるより前の家族の状態に何とか戻したいと思い、家族を再生する方法として、
現在の情報技術社会をうまく活用しながら、ある仕事請負人に頼んだのではないかと考えています。
以上が、質問3にて「鳴沢友果」を選択した理由です。(30代男性)

個人的には、友果ちゃんの大掛かりな自作自演節が濃厚な気がしてなりません。やはり、遠足の場所を問うシーンにて、助けてもらう気持ちがあるなら父親を貶めるような発言はするはずがないからです。嘘をついてでも遠足の話しを父親にしたと犯人に告げるのが自然な流れだと思いました。(20代女性)

発端は親からの注意を得たくてしたのかと思いました。
しかし、子どもの頭脳だけではこれを成し遂げるのは不可能なので、誰か協力者がいると予想します。
電話の主が遠足の場所を知っていたとなると、娘とも関係が深いと思われるところから、立脇の証言にあった「家族ぐるみでの仲」から、その協力者が阿久津さん関係じゃないかと思います。
主犯は娘、協力者は阿久津、と推測します。(30代女性)

1話の最後の場面の犯人の質問で、娘の遠足の場所はどこかというのがありました。
これを聞いたときに、実は犯人は娘であり、自分は両親、特に父親に愛されているのか確認したくて、誘拐を自分で企てたのかなと思ったんです。
確かに小学生が1人でやるのは難しいと思うので、もしかしたら娘である友果ちゃんに同情した誰かが助けている可能性があると思いますが、主犯は、娘である友果ちゃんだと思います。(50代女性)

犯人予想2位  鳴沢未知留(温人の妻)

温人の妻である鳴沢未知留が犯人予想2位でした。普段から仕事人間の温人は家族への関心が薄く、未知留が不満を持っていたとしても不思議ではないでしょう。要求金額の5億円も、用意するには時間が短かったため、お金が目的の犯行とは考えにくいとの声もありました。しかし、一方で、未知留は離婚を考えたものの慰謝料を請求するほどの証拠もなかったため、今回の誘拐事件を計画し、5億円を慰謝料として自分のものにした上で離婚をするとの見方もできそうです。

多部未華子(鳴沢未知留:温人の妻)

1989年1月25日生まれ。東京都出身。夫は写真家の熊田貴樹。『HAPPY! HAPPY!スペシャル』(BS日テレ)でテレビドラマ初出演を果たす。2007年、7月クールのドラマ『山田太郎ものがたり』(TBS)で民放連続ドラマ初出演。2011年、1月クールのドラマ『デカワンコ』(日本テレビ)にて民放連続ドラマの初主演を飾る。

ウィキペディア

鳴沢未知留だと思います。なぜ自分の娘が誘拐されたのに、警察に連絡をするのをそんなに嫌がるのかがひっかなりました。また、犯人に警察や周りに言わないように口止めされているのにもか変わらず外で同級生にお金を借りると言う場面にもひっかかりましたので犯人かなと感じました。(30代女性)

旦那さんが仕事ばかりで忙しくて育児も放ったらかしていたから、その仕返し?というような感じでたくらんだのではないかと思った。なぜなら、子供が遠足で行った場所を犯人に聞かれて、困っていたけれども奥さんから答えを聞いて答えたら犯人が「なんでそれを知っているのか」と聞いていて、子供がパパには言っていないと言っていたのに知るわけがないとは言っていたけど、奥さんが黒幕なのでは?と思いました。(40代女性)

未知留と友果の2人が犯人だと思う。2人は温人への復讐のために、家庭内だけでなく、世間からも罵倒されてほしいと思っていたと思う。世間には憧れられていた夫婦も実際は仮面夫婦で、娘からの信頼もなく、会社は自己破産寸前。ここで誘拐をされて事実が世に晒されてダメージがあるのは、温人だけなので、そこへの恨みがあるのは1番近くにいた2人だと思うから。(20代女性)

家庭を顧みず、仕事人間の夫(二宮和也)に反省させるための物語。学校の事、友達のこと、塾のこと、遠足の事、好きな事、嫌いな事、子供の事を何も知らない、何も関心のない世の夫に対してのメッセージ性のあるドラマだと思う。未知瑠は事件を起こすことは考えていなかったが、温人の愚痴を親しい人にこぼしていたのではないか。それを聞いた未知瑠に好意を寄せていた犯人は、温人に罪悪感を与えるために仕組んだ事件ではないか。(40代女性)

「鳴沢友果の心が離れて愛されていないと感じていることが可哀そうで、鳴沢温人の子供に対する愛情を確認するため」と「仕事を理由に家族と係わらず、家のことも子供のことはそっちのけで、自由にしてきた鳴沢温人に対しての不満と復習心」から鳴沢未知留が計画したと思います。
1話では夫婦一緒に行動をしていたので、主犯は鳴沢未知留で、実行犯はまだ登場していない人物が協力していると考えます。(40代女性)

いくら話題の会社のCEOとは言っても、5億円を用意するには時間が無さ過ぎる点が気になりました。すなわち犯人の目的はお金ではないのではないかと思います。また、犯人が温人に娘の友果のことを尋ねるシーンでは、普段、家族を蔑ろにしている温人のことを犯人が咎めているように聞こえ、温人の態度を改めさせることが目的のように見えたためです。(40代女性)

仮面夫婦であり、仕事一筋の夫を振り向かせるか、もしくは5億円奪ってさらに慰謝料要求して離婚を計画しているとか何か隠していそうな気がした。娘の友香の父親に対する態度に気づいてそんな計画を立てたとか。未知留の友人の東堂樹生や三輪碧の関係もこれから明らかになってくるだろうし、もしかしたら警察も絡んでいるのか?と疑いだしたらきりがないのだが、第1話を見た感想としては未知留かなと思った。(50代女性)

仕事が忙しいのを理由に家庭を全くかえりみない温人を変えるために未知留が計画したのではないかと思います。友果が小学1年生の頃から、父親のことを諦めてしまっていることを、ずっとそばで見ている未知留が友果のために、仮面ではない温かい家族を取り戻したくてやったことだと思います。(40代女性)

「マイファミリー」の誘拐犯は多部未華子演じる、鳴沢未知留だと考えます。なぜそう考えたかというと、温人が家庭を顧みず、仕事ばかりしていることに嫌気が差した未知留が、温人にちゃんと愛を持って家族に接して欲しいという動機から、友果と結託して誘拐されたというありもしない事件を起こしたのだと思ったからです。(30代男性)

自動音声のような犯人からの電話が不自然で、「父はそのことを知らないと言っています、誰から聞いたのですか」と話しているのは娘の友果で、鳴沢温人と未知留の夫婦仲の様子をみていると、この事件は未知留がいまの生活を不満に思い娘にやらせたことではないかと予想します。(40代女性)

鳴沢温人は、家族に無関心だった為、娘の鳴沢友果のために、どれくらい行動できるのか。どれくらい愛情があるのかを試そうとしているのではないのかなと思ったからです。鳴沢友果と共に鳴沢未知留は、鳴沢温人の愛情を確かめたかったのではないかと感じます。(30代女性)

仕事に夢中で家庭を省みない主人の温人に、罰を加えようとして、立脇香菜子、阿久津と共犯だと思います。阿久津は未知留の大学時代からの付き合いで、不倫相手かも知れないです。そして未知留が主人の部下の立脇と共謀して阿久津に会社の売却を働きかけているのかも知れないです。(60代男性)

多部未華子さんが怪しいと思いました。自分の娘がさらわれたというのに、警察に頼ることを極端に嫌がっているような感じに見えました。本当ならすぐにでも警察に頼るのが普通なのでは、と思いました。まだ最初なので怪しく見えてるだけかもしれませんが、身近な家族が犯人という説は意外なため、あり得るのではないかと思います。(30代女性)

一話の最後のシーンで、温人の方が感情的になっていたのが気になりました。
本来だったら未知留の方が取り乱しそうなのにやたら冷静だった気がします。
あとは犯人からの要求が、未知留にしかわからないような導きが多かったように思いました。自作自演なのかなという印象でした。(30代女性)

https://twitter.com/CHIAKI19100688/status/1513901424781905925

犯人予想3位 東堂樹生(大学時代の鳴沢夫妻の親友)

犯人予想3位は、大学時代の鳴沢夫妻の親友である東堂樹生でした。大学時代から2人のことをよく知っており、元刑事ということから誘拐事件を計画しやすいと考えられます。さらに、学生時代から未知留に好意を寄せており、そんな未知留のために計画した犯行である可能性もありそうですね。東堂は以前も警察のマークされたことがあることから、誘拐事件を繰り返していることという考え方もできそうです。

濱田岳(東堂樹生)

1988年6月28日生まれ。東京都出身。9歳のころに芸能関係者にスカウトされ現在の事務所に所属。1998年ドラマ『ひとりぼっちの君に』で子役デビュー。2004年『3年B組金八先生』の出演をきっかけに本格的に俳優の道を志す。2008年『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年公開)で第22回 高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞した。

ウィキペディア

最初は、友果に頼まれて自作自演を東堂は手伝っていたけれど、何話目からかは、本当に東堂に誘拐というか監禁されてしまうというストーリーになると予想。サブキャラクターに濱田岳は、絶対事件の何かに絡んでくるはず。犯人の声が、AIの声だったのも友果の声を聞かせないのも不自然だし、誘拐犯に遠足の場所を教えて、『パパは忙しかった~』のくだりも、親しい人が犯人で友果も共謀していると考えます。(40代女性)

いろいろな過去がありそうで怪しいなと思いました。未知留の事が好きなのかなとか思いましたし、元刑事とのことだったのでそれなりの知識があり鳴沢家のことも詳しそうで犯人じゃないかなと思いました。元刑事なのがとても引っ掛かります。何か事件があって事を犯してるのかなと思いました。(30代女性)

東堂樹生(濱田岳)だと思いますね。東堂樹生(濱田岳)は、鳴沢温人(二ノ宮和也)、鳴沢未知留(多部未華子)夫婦と同級生みたいですし、夫婦仲の悪さなどを知ってそうですし、最後に夫婦で配信をしていた際にその配信を見て、東堂樹生(濱田岳)がすごく動揺している感じがありましたので。(40代男性)

「小学1年生の時に娘が遠足で言った場所はどこか」という犯人の質問を聞いた葛城圭史(玉木宏)が過去の誘拐事件と関係があるのではないかと吉乃栄太郎( 富澤たけし)に漏らしていた。また、東堂樹生(濱田岳)もその事件に何かかかわりがあるようなニュアンスだったため、その過去の事件の模倣犯として東堂樹生(濱田岳)が鳴沢温人(二ノ宮和也)の娘を誘拐したのではないかと思います。(30代女性)

似たような過去の誘拐事件と何らかの関わりがあるらしいので、二連続となればもう無関係と言えないように思いました。未知留の友人ならば、その娘の友果とも面識があって誘拐しやすそうですし、子供に関するクイズに必要な情報も未知留との会話で集めていそうです。(30代男性)

三輪さんもちょっと怪しいと思ったのですが、弁護士であること、そして娘さんがいることもあってそんな危険なことを犯すはずはないかなとこ思いました。東堂さん、元刑事の方なのでそういう犯罪系には詳しそうですし未知留ちゃんに想い寄せてそうな気がしたので、温人さんのこと困らせてやろうって思っての犯行かなと思いました。(30代女性)

私はまだ1話だけで犯人のハッキリとした人物の特定は難しいとは思いますが、濱田岳が1番怪しいと思います。警察の話では以前濱田岳演じる東堂の娘が誘拐事件に巻き込まれたとの話をしていたし、二宮演じる鳴沢に多部未華子演じるみちるを好きだったのに取られたのを妬んで今回犯行に及んだのではないかと思います。
まだまだ始まったばかりなので、これから色々と出てきそうなのが楽しみです。(30代女性)

犯人は鳴沢家ことをよく知っている人です。特に温人が家庭を顧みず、未知留と友果とうまく行っていないことをよく思っていません。友果を誘拐して、温人に復讐しようとしているのだと思います。犯人が度々、こうなったのは温人のせいだと言うことからも分かります。東堂は以前も警察のマークされたことがあるようです。繰り返し誘拐をしていることも考えられます。(60代女性)

犯人予想4位 葛城圭史(神奈川県警捜査一課・特殊犯対策係補佐)

犯人予想4位は、神奈川県警捜査一課・特殊犯対策係補佐の葛城圭史でした。葛城が犯人と交渉するシーンですが、犯人像を決めつけたり、身代金目的であるとのセリフも気になるところです。さらに、温人が友果のことをよく知らないことを知っていながら未知留ではなく、温人にばかり質問していたのも違和感があるので、温人を精神的にも追い詰めようとしていた可能性もありますね。また、葛城の過去に何かあり、手柄を立てたいがための偽装誘拐という考え方もできそうです。

玉木宏(葛城圭史)

1980年1月14日、愛知県出身。妻は女優の木南晴夏。

1998年 ドラマ『せつない』で俳優デビュー。2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』の佐藤勝正役で注目を浴び、2003年のNHK朝ドラ『こころ』でヒロインが恋心を抱く花火職人を演じ広く認知される。

ウィキペディア

あくまで現段階ですが、鳴沢家の人間達と一緒にいた時の対応が気になったからです。特に印象的だったのは、犯人と交渉する段取りに違和感が感じられたからです。結局犯人を捕まえられなかった事と鳴沢家から信用されなくなってしまった事が、疑惑を感じたからです。これからの展開が凄く気になる人物に感じました。(40代男性)

警察がここまで何の役にも立ってない。葛城警部は「我々は捜査のプロです」と鳴沢夫妻に言うばかりで犯人の追跡にはあえて動いていない気がする。料理の腕が重要と言いながら、作ったのはお粥だったし。世間の話題になる、自分の手柄を立てるための偽装誘拐だったりするのでは。(50代女性)

警察の人なのに、犯人像を勝手に決めつけて、両親の行動を制限するところ犯人は金目当て、絶対大丈夫という言葉もおかしい。葛城の口から東堂が怪しいと、出てきた謎。まだ何もわからない状態の中で初回で一番浮いていたのは確実に葛城。警察を排除しなければならないのに、相手にわかるような発信機をつけたりしていたこと。自分のミスを取り戻すためにでっち上げた誘拐に見えます。(50代女性)

犯人予想5位 三輪碧(大学時代の鳴沢夫妻の親友)

大学時代の鳴沢夫妻の親友である三輪碧が犯人予想5位という結果でした。大学時代の友人である東堂と三輪は温人ですが、会話の中からは、少なくとも三輪と温人の関係はあまり良好とは言えないと感じました。三輪が温人に対して、何か恨みや妬みを持っていてもおかしくないかもしれません。

賀来賢人(三輪碧)

1989年7月3日生まれ。東京都出身。妻は女優の榮倉奈々。

2007年に映画で俳優デビュー。2009年、映画『銀色の雨』で初主演。

その後も様々な映画やドラマに出演するが、自身が常連出演者を務める福田雄一作品の一つである映画『斉木楠雄のΨ難』への出演によってコメディ俳優としてのブレイクを遂げたと言える。2020年には映画やテレビでの活躍が認められ、将来有望な若手俳優に送られるエランドール賞新人賞が贈られた。

ウィキペディア

未知留と温人の友人でもあり、特に温人から上から目線での言葉遣いをされているので、強い恨みを持っていると感じました。警察は東堂が犯人らしき人物だと疑っていましたが、案外裏をかいてもう一人の友人である、三輪が犯人だと思いました。以前未知留に好意を抱いていたような気がします。(40代女性)

父親が仕事ばかりで構ってくれなくて、前みたいに家族3人で仲良く暮らしたいと思い、誰かにそのことを話したら狂言誘拐を提案されたのではないかと思いました。
あまりでていた人の印象は残っていないですが、三輪がなんとなく怪しい気がしたので選びました。(30代女性)

https://twitter.com/dragons_support/status/1513146183291932679

https://twitter.com/dragons_support/status/1513146183291932679

犯人予想5位 阿久津晃(鳴沢家とは家族ぐるみの付き合い)

犯人予想5位は、鳴沢家と家族ぐるみの付き合いのある阿久津晃でした。鳴沢家をよく知っているからこそ、羨ましく思う部分があり、嫉妬心からの犯行とも考えられます。また阿久津晃演じる松本幸四郎さんのミステリアスな雰囲気や演技力からも犯人役として見ごたえがあるのではないかとの声もありました。

松本幸四郎(阿久津晃)

1973年1月8日、東京都出身。歌舞伎役者、日本の俳優。屋号は高麗屋。

豊かな演技力で古典から復活狂言、新作歌舞伎まで挑戦し、二枚目から実悪、色悪、女方までつとめる。また、父と同じ、万能型であり『アマデウス』や劇団☆新感線の舞台など、歌舞伎以外の演劇でも幅広い活躍を見せ、テレビ俳優としても知られる。

ウィキペディア

「マイファミリー」の犯人は誰だと思いますかですが私は、阿久津晃(松本幸四郎)だと思います。それなりの人を犯人にしないとドラマも盛り上がらないですし、
日曜劇場の歌舞伎役者は大抵悪役なんで松本幸四郎が一番怪しいと思います。当たると思います。(40代男性)

阿久津の家庭がめちゃめちゃで上手く行っておらず、幸せそうに暮らしている鳴沢の環境に嫉妬をし精神的にもおかしくなり誘拐をしてしまった。仕事上でも関わり合いがあり家もとなり同士…色々と恨みを持ってもおかしくない関係性である気がしました。また阿久津晃演じる松本幸四郎さんは、ミステリアスな雰囲気と大物な感じからも犯人役にふさわしい人物だと感じたから。(30代女性)

犯人予想5位 現時点ではいない、その他

同じく犯人予想5位は「現時点ではいない」「その他」というものでした。今怪しく思える人物がそのまま犯人だとしたら面白くないという見方もできそうです。これから物語が進むに連れて新しい情報が出てきたり、新展開がありそうなので、今後のストーリーから目が離せませんね!

第一話を観た私の感想としては、鳴沢温人の会社の人も大学時代の友人もみんな鳴沢夫妻のLive配信を見て驚いていたので、この中に犯人は居ないと思いました。警察官が犯人だったらショックなので犯人はまだ出てきていない謎の人物が登場してそれをみんなで暴いていくと考えました!(40代女性)

1話目ではまだ名前は出ていない人で、友果ちゃんと共犯になれる人。
友果ちゃんが両親の事で気を揉んでいるのを聞いている人で、友果ちゃんがお金をあげたいと思っている人
先生とか仲良しのおばあちゃんかおばさんか、これから解明されていく友果ちゃんの行動範囲内にいる大人だと思います。(30代女性)

犯人予想8位 立脇香菜子(温人のビジネスパートナー)

ドラマ「マイファミリー」の犯人予想8位は、温人のビジネスパートナーの立脇香菜子でした。温人の身近にいて行動を把握できたり、場合によってはうまく操ることもできるかもしれません。

高橋メアリージュン(立脇香菜子)

1987年11月8日滋賀県大津市出身出身。妹は『PINKY』などでモデルを務める高橋ユウ。2004年の4月から『CanCam』の専属モデルとなった。2012年6月号で『CanCam』の専属モデルを卒業したのち、『CLASSY.』や『Oggi』、『GINA』などの雑誌で姿を見せた。

ウィキペディア

今後の展開にもよるのですが、事件によって一番利益を得る人が犯人だと思っています。立脇香菜子が犯人だったらそれが納得できますし、展開の中で一番うまく立ち回れそうな位置にいる人物だと思います。その上、彼女のビジュアルも犯人であることを確信させます。(50代女性)

犯人予想8位 牧村正文(鳴沢未知留の父)

犯人予想8位は、鳴沢未知留の父である牧村正文でした。友果から見れば祖父にあたるので、娘の未知留や孫の友果から温人への不満を聞いており、2人のために行った犯行とも考えられます。友果を怖がらせるとは考えにくいので、正文が犯人であれば友果は共犯の可能性もあるでしょう。

大友康平(牧村正文)

1956年1月1日、宮城県出身。日本のロックバンド「HOUND DOG」(ハウンド・ドッグ)のボーカル。妻は元ファッションモデルの木下桂子。

ウィキペディア

友果のことを守るためにしているのかなと思ったからです。未知留の父親でもあり、友果のことも理解しているはずです。
友果から温人は仕事ばかりで、全然自分のことをわかっていないことを吐露していたのかなと感じます。だからこそわかってほしくて、そうしたのかなと感じました。(20代女性)

マイファミリー原作はある?

ドラマ「マイファミリー」には、漫画や小説などの原作はなく、脚本家黒岩勉さんのオリジナル作品です。黒岩さんと言えば、これまで多くの人気作品を手掛けてきたことで有名ですね。

どの作品も予想外のストーリー展開で魅力的なドラマでした。ドラマ「マイファミリー」でも予想外の結末が待っているかもしれませんよね。

マイファミリー予想まとめ

ドラマ「マイファミリー」の犯人予想をまとめてみました。1位は主人公・温人の娘「鳴沢友果」でした。温人が仕事人間であり、家族を顧みないことから、妻の未知留も怪しいという予想が多かったです。ドラマではどのようなストーリー展開になるのか、犯人は1人なのか、共犯がいるのかなど、今後も目が離せませんね!

以上、ドラマ「マイファミリー」の犯人予想でした。

マイファミリー怖い理由

マイファミリー犯人考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA