ナオミとカナコ見逃し配信と再放送情報!

広末涼子と内田有紀の初共演が話題のドラマ!ナオミとカナコを見逃してしまったという方に、1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

ナオミとカナコ公式情報

ナオミとカナコの公式情報まとめました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 広末涼子/内田有紀/佐藤隆太/吉田羊/高畑淳子/宮川一朗太/山路和弘/犬飼貴丈/湯田宗登

ナオミとカナコ見逃し配信動画配信サービス

ナオミとカナコを1話から見逃し配信している動画サービスを調べましたが、現在どの動画配信サービスでも配信されていません。

動画サービス 見逃し配信状況

FODプレミアム

ナオミとカナコは見逃し配信は動画配信サービスFODプレミアムで見逃し配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下キャストの作品も見放題できます!

 

広末涼子出演

コンフィデンスマンJP

ビーチボーイズ

鍵のない夢を見る

内田有紀出演

大切なことはすべて君が教えてくれた

医龍2

インセントラブ

佐藤隆太出演

僕のヤバい妻

まっすぐな男

コンフィデンスマンJP

\2週間無料/

無料でお試FOD

TSUTAYAディスカス

ナオミとカナコですが、動画配信サービスTSUTAYATVディスカスで1話から見逃し配信しています!

月額2052円ですが初回30日間無料となっています!

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

以下キャストの過去作品も借り放題できます!

広末涼子出演

コンフィデンスマンJP

ウロボロス

奥様は、取り扱い注意

内田有紀出演

ドクターX

神の雫

ひとつ屋根の下

佐藤隆太出演

JIN-仁-

失恋ショコラティエ

木更津キャッツアイ

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

Tver

ナオミとカナコはTverでは見逃し配信はありませんでした。

以下作品が見逃し配信しています。

アンラッキーガール

・逃亡医F

ラスト・シンデレラ

ファイトソング

・GTO

・グッド・ドクター

・名前をなくした女神

・知ってるワイフ

・トップナイフー天才脳外科医の条件ー

恋はDeepに

東京タラレバ娘

ナオミとカナコ再放送情報!

ナオミとカナコは再放送していません。

再放送情報 再放送状況
Yahoo!番組表
フジテレビ番組表

ナオミとカナコ主題歌

主題歌は、EXILE ATSUSHI+AI「No more」です。

ナオミとカナコあらすじ

ナオミとカナコのあらすじは以下になります。

1話動画あらすじ

直美は、半年ぶりに加奈子と再会する。加奈子は、夫のエリート銀行マン・服部達郎(佐藤隆太)を紹介される。遅れて来た達郎の姉の服部陽子との対面。幸せそうな生活を送る加奈子だが、何かに悩むような顔をしていた。さらに、直美が笑って加奈子の腕を軽く叩くだけで、加奈子は酷く痛がった。加奈子は言い訳するが、直美は、加奈子の様子がおかしいと思い始める。

葵百貨店の外商部は、陳会長ら華僑の大物を招いて、商談会を開催する。会場には、腕時計や宝飾品など、高級品が揃えられていた。課長の内藤伸吾(宮川一朗太)は、10人程度と見込んでいたのだが、陳会長が大人数の華僑を引き連れてきて、混乱に陥る。そんな中、直美は、200万円以上するウブロの高級腕時計が見当たらないことに気づく。直美の脳裏には、腕時計を勝手にはめていた中国人女性・李朱美(高畑淳子)が浮かんでいた。「警察に届け出るべきです」と直美は上司に進言するが、上司は「警察には届け出ない。万が一、陳会長に知られたら、大変なことになる」と言い、頑なに拒んだ。

加奈子は、深夜に帰宅した達郎を出迎える。酔った達郎は、強引に加奈子の体を求める。加奈子は嫌がると、達郎は暴力を振るう。翌日顔にあざを作った直美は加奈子に別れた方が良いというアドバイスをする。しかし、なかなか聞き入れない加奈子。そんな加奈子を見て、直美は「いっそ、あんたの旦那殺そうか?」という殺人を提案するのであった。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画あらすじ

葵百貨店・外商部に勤務する小田直美(広末涼子)は、大学時代の親友・服部加奈子(内田有紀)が彼女の夫・服部達郎(佐藤隆太)にDVを受けていると分かり、胸を痛める。

そんなある日、加奈子は達郎から「一緒に産婦人科に行こう」と言われる。達郎は、なかなか子供ができず、検査や不妊治療を提案したのだった。DVを受け、妊娠するのが怖くてピルを飲んでいる加奈子は、答えをはぐらかす。

後日、直美は、仕事帰りに、加奈子のマンションに立ち寄る。達郎は残業で不在であり、加奈子は直美に手料理を振る舞う。直美は、加奈子に民間のDVシェルターを提案するが、「それでも難しい」と加奈子は怯えていた。直美は、離婚を勧めるが、加奈子は「達郎さんと、結婚記念日に話をしようと思う。」と言う。

翌日、直美は、李朱美(高畑淳子)から「頼みたいことがある」と呼び出され、達郎にそっくりな従業員の林竜輝のため、「新しいアパートを借りるため、連帯保証人になって欲しい」と頼まれる。直美は、朱美に交換条件を突きつけ、保証人を引き受ける。

加奈子は、結婚記念日に達郎の予約したホテルのレストランに向かう。達郎は、直美に顧客を紹介してもらい、営業成績がトップということもあって上機嫌だった。そこで加奈子は、「このままじゃ…子供作るなら…」と言いかける。その言葉に、達郎は「なんだよ?」と反応する。「もう、暴力はやめてください」と手を震わせながら加奈子は言う。達郎は、震える加奈子の手を握り、「分かったよ…もうしない」と約束する。

直美は、達郎が失踪したように見せかけ、殺害する計画を立てていた。達郎に瓜二つで密入国者の林竜輝、認知症の資産家・順子などのピースが頭の中でパズルのようにはまり始めていた。

一方、DVを受けて外で凍えながら夜を明かした加奈子は、ようやく直美に「助けて…」と電話することができ、直美は加奈子を介抱する。加奈子の寝顔を見ながら、直美は聖母のような微笑みを浮かべる。直美は、加奈子に「見つけたよ。あんたのダンナを殺す方法」と告げる。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画あらすじ

小田直美(広末涼子)は、服部加奈子(内田有紀)を連れてチャイナタウンに行く。そこには、加奈子の夫・服部達郎(佐藤隆太)にうり二つの中国人・林竜輝がいた。林を達郎の替え玉にし、達郎のパスポートで林を海外に出国させ、「失踪事件」に見せかけることを考えていた。「失踪する理由がない」と言う加奈子に、直美は「達郎が、顧客の預金を横領して、失踪したことにする」と言う。迷う加奈子だったが、直美は、林に「あなたに、仕事を頼みたいんです。その仕事は、ある日本人のパスポートを使って、日本を出国するということです。報酬は200万円です」と告げる。彼は悩んだ末、提案を受け入れる。

直美は、認知症を患う顧客・斎藤順子を達郎に紹介する。順子は直美を全面的に信頼し、インターネットバンキングが利用できる達郎の銀行に新規口座を開設した。新規顧客獲得に達郎は喜ぶが、実際は達郎殺害計画のためであった。

一方、加奈子は、林の安アパートを訪ね、左利きの林に、右手で達郎のサインを習得させる。だが、慣れない右手でのサインということもあり、時間が必要だった。

直美は、達郎の遺体を埋めるため、場所の下調べや穴を事前に掘っておくことを提案。着々と達郎殺害計画が進行していく…

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画あらすじ

直美(広末涼子)と、加奈子(内田有紀)は、山梨県の山中を訪れ、夫・達郎(佐藤隆太)の遺体を埋める穴を掘って帰ってきた。そのころ、クルマを借りた李朱美のいるチャイナタウンでは不法滞在者の摘発が行われ、警察が押し寄せていた。

達郎の替え玉である林竜輝が逮捕されては、全て水泡になってしまうため、直美たちは急いで林の行方を探る。直美は、自宅アパートにいた林を見つけ、ホテルに匿う。

銀行が失踪に気づく土日の2日間の猶予を得るため、直美と加奈子は来週の金曜日に殺害を計画。達郎がいない間に直美と加奈子は”リハーサル”を行う。その中で、マンションの至るところにある防犯カメラ、ロープで殺害後に達郎をどうやって運び出すか?などを打ち合わせる。犯行前日である木曜日、直美は達郎とともに斎藤順子(富司純子)の自宅を訪れる。達郎に隠れてネットバンキングからカネを達郎の口座に1千万円を移し、達郎が横領したかのように見せかける。

犯行当日の金曜日、直美が葵百貨店に出社すると、部長・浅井信之(山路和弘)から、「服部さんと一緒に、京都へ出張に行ってくれ」と頼まれる。直美は、京都に行かなくてはならなくなった。直美は達郎をランチに誘い、その間に加奈子が林とともに、林へ渡す200万円の内、100万円をATMで下ろす算段だったが、直美が達郎を引き止めることができなくなったため、加奈子が代わりに達郎とのランチへ。帰ろうとする達郎を、加奈子は必死に引き止め、林は1人でATMへ行き、カネを下ろすことになった。

仕事から帰宅した達郎を、加奈子は出迎える。酔った達郎が寝静まったあと、直美はマンションにやってくる。2人で物音を立てないよう達郎に忍び寄り、首にロープを巻き付ける。2人は達郎の首を絞めようとした瞬間、陽子の着信で達郎は目を覚ましてしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

5話動画あらすじ

リハーサル通り、酔って熟睡している達郎の首をロープで締め上げようとする。達郎の姉・服部陽子(吉田羊)からの電話で、達郎は目が覚めてしまう。思わず直美はロープを落としてしまうが、加奈子の「直美!」という声に反応し、直美は加奈子とともにロープを絞める。達郎は抵抗していたが、やがて力を失った。呆然とする直美をよそに、加奈子はテキパキと遺体をバッグへと詰める準備を行う。陽子の留守番電話には、「おめでとう。達郎がやってきた結果だね。殺されないように用心して」という意味深なメッセージが入っており、自分たちの計画がまるで見透かされているかのような言葉に、直美たちは唖然する。重い遺体を2人がかりで引きずっていく。「もう、後戻りはできない」と決心した2人は、達郎の遺体に土をかぶせていく。作業が終わると、既に朝を迎えていた。

翌日、林に、残りの報酬である100万円(計 200万円)をATMで引き下ろさせる。防犯カメラを意識しつつ、林は達郎の利き手である右手でATMの操作を行う。

月曜日、銀行に出勤していないことから、達郎の失踪が明らかに。加奈子も夫が帰ってこなくて困惑する妻を演じることになる。予想していた通り、寿銀行の達郎の同僚・山本(近藤公園)から、達郎が出勤していないと連絡が入る。

同じころ、直美は、李朱美(高畑淳子)から「大事な話がある」と電話を受ける。「とうとうやりましたね」と朱美に言われ、直美は驚きを隠せずにいた…

公式サイト YouTube gyao Tver

6話動画あらすじ

直美(広末涼子)は、達郎(佐藤隆太)が斎藤順子(富司純子)の預金1,000万円を着服したよう偽装。金を奪い失踪したと見せかけた上で殺害。

しかし。認知症の斎藤は、「服部を知らない」と言い、達郎の同僚・山本(近藤公園)らに、疑われ、直美は追いつめられる。しかし、斎藤は、口座開設のために米を贈った服部のことをようやく思い出す。

一方、加奈子(内田有紀)は、達郎の姉・陽子(吉田羊)に、達郎失踪の事情を訊かれる。陽子は、「昇進が決まったばかりなのに、なんで失踪する必要があるの?」と指摘。

直美と加奈子は、達郎の昇進などの誤算や、陽子の疑いについて話し合う。特に陽子のタイミングの良い留守番電話から「何かに気づいているのかもしれない」と直美は懸念を抱いていた。翌日、加奈子は銀行に呼び出さ、山本からATMの防犯カメラの画像を見せられる。そこには、達郎になりすましてATMを操作する林竜輝が映っていた。加奈子は、その映像の男を達郎だと認める。

勤務中の直美のところへ、陽子が突然やってくる。陽子は、直美に「達郎のことで、何か隠してない?」と問う。直美は、「そのようなことはありません。夫婦仲が悪いとは知りませんでした」と答えるが、陽子は信じていない様子だった。後日、銀行から達郎の失踪に関する「最終調査報告書」が提示されることになり、達郎の実家に、加奈子が呼び出される。来る予定のなかった陽子が現れ、加奈子は動揺する。達郎のパスポートの記録から、成田から中国へ渡っていることが判明する。陽子は達郎の失踪を疑っていたが、銀行側の調査は中止となる。直美は、李朱美(高畑淳子)に事務所へ呼び出される。朱美は、「一流ホテルへの営業に、同行してほしい」と直美に依頼する。そこに、加奈子からの「銀行の調査は打ち切り」というLINEが届き、直美胸を撫で下ろす。

しかし達郎の同僚・山本は、達郎の出世が控えていたことや、やり方が素人っぽいことに疑いを持ち続けていた。

直美と加奈子が一緒に帰ると、陽子が待っていた。「話があるの、2人に」と言い、防犯カメラの映像を確認しようと提案した。直美たちは窮地に陥ってしまう。

公式サイト YouTube gyao Tver

7話動画あらすじ

達郎(佐藤隆太)が行方不明となっていることで、姉の陽子(吉田羊)は、直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)が何か知っているのではないか、と疑っていた。さらに、陽子は「マンションの防犯カメラの映像を確認する」と言い出し、直美と加奈子は窮地に陥る。

陽子は、管理人の坂下(ト字たかお)に「防犯カメラを見せて欲しい」と依頼するが、「住人のプライバシーの問題」で難しいと言われてしまう。陽子は諦めなかったが、坂下は「警察の要請がないと協力できません」と言う。

防犯カメラ映像の保管期間はあと少しであったが、執拗な陽子の追跡に、直美と加奈子は恐ろしくなる。

直美は、達郎の一件で未だ働くことを迷っている加奈子を朱美に紹介する。加奈子を雇うと即決する。加奈子は働くことを決意するが、直美は給料で交渉し、良い条件で働けることになる。

一方、陽子は、興信所で探偵・三枝(前川泰之)に事情を説明する。三枝は、失踪のいくつかの可能性を挙げ、銀行やマンションの防犯カメラを確認することをアドバイスする。

直美は、顧客の斎藤順子(富司純子)の自宅で昼食をご馳走になっていたところ、達郎の後任である同僚の山本がやってきた。山本が順子を担当しているのだという。直美は、銀行が行っている達郎の追加調査について探りを入れる。それに対して山本は…

陽子は、朱美に会いにやってきていた。そこで陽子は、朱美に達郎の写真を見せる。だが、朱美は林のことだと思い、「彼、上海に行った」と言う。さらに、「あなたも彼のこと好きなの?三角関係ね」と言い、陽子は慌てて去ったのだという。直美は、「次に陽子さんが来たら、何も言わないでください。加奈子を守るためなんです」と言う。

公式サイト YouTube gyao Tver

8話動画あらすじ

直美(広末涼子)は、陽子(吉田羊)から達郎(佐藤隆太)との不倫を疑われている。さらに、陽子は、チャイナタウンで達郎を見かけたと言い、一予想していなかった展開に、直美は言葉を失う。陽子は、「達郎の会わせてほしい」と激しく迫るが、そんな2人に李朱美(高畑淳子)が割って入り、直美を「大事な商談がある」と連れ出す。

加奈子(内田有紀)が、自宅マンションに戻ると、林竜輝が声をかけてきて驚く。呆然とする加奈子に、林は、「どうしても会いたかった」と微笑む。加奈子は、戸惑いながらも、人目につかない場所へ林を連れていく。林は、「林竜輝」名義のパスポートで入国したという。さらに、彼から中国に一緒に来て欲しいと言われ、戸惑う加奈子。

しかしその直後に、直美から加奈子に電話があり、「陽子さんに気づかれた。陽子さんは、2つ誤解している。1つは、私と達郎の不倫。2つ目は、日本に戻った林を、達郎だと信じていること」と言う。直美は、朱美に電話をして林の居場所を問いただすが、朱美は教えない。林は、朱美の店で働くことにしていた。加奈子は慌てて林を連れて新橋に向かう。

林は、「大丈夫ですか?何があったですか?」と訊く。優しい林の表情や言葉に、加奈子は心を大きくかき乱される。

林は、ホテルを離れる。一方、直美の家に早朝、陽子がやってくる。「ここにはいないようね」と陽子は確認しにやってきたのだった。直美は、「ここには、もうやってきません」と言う。陽子は、「水を1杯もらえる?」と言い、直美の目を盗んで、観葉植物の葉の裏に盗聴器を仕掛け…

公式サイト YouTube gyao Tver

9話動画あらすじ

直美(広末涼子)は、必死で探していた林(佐藤隆太)を加奈子(内田有紀)が匿っており、黙っていたと知って加奈子を怒りに任せて平手打ちする。状況が飲み込めない林は、立ち尽くすだけだった。加奈子は、林に「さようなら…」と別れを告げて立ち去る。

加奈子は、直美の携帯電話にかけるが、留守番電話に切り替わった。加奈子は、「直美、ごめんね…ごめん」とメッセージを残す。だが、加奈子の行動を許せない直美は、加奈子の連絡先を削除してしまう。

直美は、林に会い、中国に戻るようお願いするが、林はあっさりと受け入れる。反対に林は直美に、加奈子との仲直りを条件として出す。さらに、林から加奈子宛ての手紙を預かる。一方、加奈子は産婦人科を受診し、妊娠6週目であると知らされる。

陽子(吉田羊)は、興信所の三枝(前川泰之)と会い、「林」は密入国でやってきて、李商会で働いていた林竜輝という人物であることを三枝は突き止めていた。

直美は、斎藤順子(富司純子)と認知症の症状について話をしており、そこで順子に「長く生きていると、忘れてしまった方が良いこともあるのよね」と言われ、加奈子との和解を考え始める。

直美は帰宅後、林の航空チケットを予約し、林に待ち合わせ場所や時間を告げる。だが、その様子は盗聴器によって陽子に聞かれていた。陽子と三枝は、待ち合わせ場所にやってきていた。一方、直美は迷子を親元に連れていくため、待ち合わせ時間に少し遅れてしまった。陽子と三枝を見かけ、直美はカフェに向かわずに動向を見守っていた。陽子は、達郎と考えて林に話をする。だが、林が落としたパスポートを拾い、彼が達郎ではなく林であると陽子は知ってしまう…

公式サイト YouTube gyao Tver

10話動画あらすじ

直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)は、中国への高飛びを試みようとしていた。一緒に加奈子のマンションを出たが、そこに鍋島刑事(モロ師岡)らが現れ、加奈子は任意同行を求められる。鍋島刑事は、直美に「後日、あなたにも話を聞くことになります」と言い去っていった。

陽子(吉田羊)もその場にやってきて、林のことや防犯カメラの件などを告げ、直美達には先がないことを告げる。一方、加奈子は、鍋島刑事にDVがきっかけで達郎に手をかけたことを疑われ、防犯カメラの映像も追及される。

直美は、李朱美のもとに行き、自分たちの罪を打ち明けるが、「警察は、服部達郎の死体、すぐに見つけるでしょうね」と、朱美は諦めるよう言う。そんな朱美に助けを求める直美。

一方、陽子は興信所の三枝(前川泰之)とともに林のもとへ向かった。陽子は、林に事情を打ち明けるように依頼をする。林は、事情を知り、警察に出頭すべきか悩んでいた。

加奈子は、鍋島刑事に追い詰められるが、そこに弁護士が現れ、加奈子は釈放される。その足で向かったホテルのラウンジで、加奈子は直美に再会する。弁護士は、朱美に紹介してもらったのだった。

朱美は、2人をもてなし、朱美は、上海行きのチケットと、自分の親友のいる場所の書いた紙を手渡す。朱美が自分の店に戻ると、そこに陽子がやってくる。弁護士を手配したことから、陽子は、朱美が直美や加奈子を助けていると見ぬいていた。逃亡を幇助することも罪になる、店を手放すことになってしまいますよ、と陽子は朱美を脅され…

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%8A%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%80%8010%E8%A9%B1

ナオミとカナコキャスト情報

ナオミとカナコキャスト情報まとめました

小田直美(広末涼子)

葵百貨店外商部第2課勤務。加奈子とは大学時代の同級生であり親友。直美自身が日常的に母親が父親からDVを受けていた家庭環境で育った。

広末涼子

1980年7月18日生まれ。高知県高知市出身。幼少期から活発な性格とショートカットの髪型から男の子に間違えられることが多かった。

芸能人デビュー後は、女優や歌手としても活動。夫はキャンドルアーティストのCANDLE JUNE。フラーム所属。

中学2年生の頃に雑誌で見つけたCMオーディションに応募し、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞。これを機に芸能界に入る。

1996年のNTTドコモポケベルCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になる。また。翌年には竹内まりやプロデュースによる「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録。続く岡本真夜プロデュースのセカンドシングル「大スキ!」もオリコン1位を獲得するなど、歌手としても活躍。1990年代後半に「ヒロスエブーム」を巻き起こし、ややボーイッシュな中性的イメージで当時のグラビア界を席巻した。

現在は結婚をして、3人の子どもを育てながら女優として活動している。

ウィキペディア

出演作品

ウロボロス

ロングバケーション

奥様は取り扱い注意

僕が僕であるために

ビーチボーイズ

家政婦のミタ

できちゃった結婚

コンフィデンスマンJPプリンセス編

リーガルハイ

11人もいる!

服部加奈子(内田有紀)

直美とは大学時代の同級生であり親友。夫の達郎からDVを受け悩んでおり、直美と結託して夫の殺害計画を実行に移す。

内田有紀

1975年11月16日生まれ東京都出身。音楽レーベルはキングレコード、所属事務所はバーニングプロダクション。★☆北区つかこうへい劇団第8期生。

中学2年生からモデル活動を始め、CMにも出演していた。1992年(平成4年)のテレビドラマ『その時、ハートは盗まれた』(フジテレビ)への出演で女優デビュー。この頃、芸能活動に専念するために藤村女子中学校・高等学校を高2で中退。2002年(平成14年)に芸能界から一時引退した。その後、同年12月に『北の国から 2002遺言』で共演した俳優の吉岡秀隆と結婚。しかし、2005年(平成17年)12月に吉岡秀隆と離婚。その後芸能界に復帰。翌2006年(平成18年)に放送されたテレビドラマ『誰よりもママを愛す』(TBS)に主演の田村正和演じる専業主夫の長女役で出演し、女優としての活動を再開した。芸能事務所もフリーの立場で独立や他所などへは移籍せず、古巣のバーニングプロダクションに復帰。高校時代にはフェンシングをしており、東京都大会で3位入賞するほどの腕の持ち主である。

ウィキペディア

出演作品

神の雫

イノセント・ラヴ

大切なことはすべて君が教えてくれた

帰郷

ドクターX~外科医・大門未知子~

サキ

真犯人

ドクターY~外科医・加地秀樹~

ひとつ屋根の下

最後から二番目の恋

サキ

ナオミとカナコ

わたし定時で帰ります

服部達郎・林竜輝 (佐藤隆太)

加奈子にDVをする夫・服部達郎役と、直美と加奈子に「夫・服部達郎殺害計画」に利用される中国人好青年・林竜輝役をこなす

佐藤隆太

1980年2月27日生まれ。東京都目黒区出身。日本大学櫻丘高等学校、日本大学藝術学部映画学科卒業。ケイファクトリー所属。結婚しており、3児の父である。

高校3年間は野球部に所属し、中堅手控え選手として、レギュラーにはなれなかったものの、甲子園を目指して活動していた。その影響からか。熱狂的な阪神ファンであり、2016年には阪神ファンの著名人がリレーで歌う「みんなで六甲おろし」の映像に金本知憲の背番号「6」と名前が入ったユニフォームを着用して出演していた。また、森田まさのりの野球漫画『ROOKIES』の大ファンであり、自身の母校に全巻を寄贈したばかりか、「自分が役者として成熟し川藤役ができるまで、ドラマ化は待って欲しい。」と手紙で森田に訴えるほどだった。

意外ではあるが、ネガティブで神経質な一面も持っているとインタビューで答えている。

ウィキペディア

出演作品

スカーレット

あした天気になあれ。

失恋ショコラティエ

天国に一番近い男

幕末相棒伝

木更津キャッツアイ

プライド

海猿

コンフィデンスマンJP

ROOKIES

エンディングカット

パンドラの果実

服部明美(吉田羊)

達郎の実姉で加奈子の義姉。独身のキャリアウーマン。大手不動産会社「東央不動産レジデンシャル」に勤務し、企画開発部課長をつとめる。

吉田羊

2月3日生まれ(年齢非公表)。愛称は「ひつじ」。福岡県久留米市出身。

牧師の家庭に生まれ、兄2人・姉2人の5人兄弟の末っ子として育った。子供の頃からお芝居のマネをしたり人前で歌を歌ったりするのが好きで、松田聖子や中森明菜のモノマネをしたり、トイレの中で一人芝居をしたりしていたという。大学卒業後はフリーの女優として活動。1997年のデビューからおよそ10年にわたって小劇場を中心に活動した。30代になり、後のマネージャーとなる人物にスカウトされ、2007年4月より初めて事務所に所属。実年齢にとらわれることなく上から下まで幅広い年齢の役柄が演じられるように、年齢は非公表とている。

ウィキペディア

出演作品

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
花嫁のれん
遺留捜査
半沢直樹
中学聖日記
HERO
ウロボロス〜この愛こそ、正義。
アンフェア the special
コウノドリ
コールドケース 〜真実の扉〜
小さな巨人
凪のお暇
まだ結婚できない男
恋する母たち
生きるとか死ぬとか父親とか

李朱美(高畑淳子)

池袋で中国食品の輸入会社・李商会を経営している。語尾に「…ノコトデスヨ」がつく、独特な片言の日本語を喋る。

高畑淳子

1954年10月11日生まれ。香川県善通寺市出身。劇団青年座所属。特技は英語と水泳である。

長男の高畑裕太は事実婚関係だった大谷亮介との子であり、長女の高畑こと美は2人目の夫との子である。幼少期は転勤の多い父の影響で、四国中を13回転居したという。大学卒業後は青年座に入団し、舞台女優としてデビュー。3年B組金八先生や白い巨塔などのヒットドラマにも出演し、2006年の『魂萌え!』にて、テレビドラマ初主演を果たす。2014年秋の叙勲では、紫綬褒章を受章した。

ウィキペディア

出演作品

アライブ‐がん専門医のカルテ‐

なつぞら

篤姫

白い巨塔

真田丸

昼顔

Dr.倫太郎

ドクターX

黒革の手帖

mother

3年B組金八先生

ナオミとカナコ期待する見どころ

ナオミとカナコ見どころをまとめました。

最後の終わり方に注目

加奈子に暴力を振るう夫役の佐藤隆太さんの演技がとにかく怖かったです。ドラマを見ていてとにかく苦しくなりきつく感じました。
佐藤隆太さんが実際にDVをしているのではないかと思うくらいに演技が上手でした。
さらにDVを行った夫をナオミとカナコが一緒にロープを引っ張って殺していた場面もかなり怖いです。
また最終回がかなりモヤモヤした終わり方だと感じました。結局、ナオミとカナコは、海外に逃亡することができたのか、あるいは警察に捕まってしまったのかといった視聴者のご想像にお任せしますという終わり方が嫌いです。

2人の計画は上手くいくのか!?ハラハラドキドキです

夫の服部達郎のDVに苦しむ服部加奈子を守るために、親友の小田直美によって計画された完全犯罪は成し遂げられるのか、ハラハラドキドキな展開が見所の作品です。特に加奈子の夫達郎の姉である服部陽子は、達郎の失踪を疑い、ありとあらゆる手を使い探し出そうとします。2人の完璧とも思える計画の穴を突いて、2人を追い詰めていく場面は、手に汗握るとはまさにこのことと言えるようなスリルのある展開です。そして、完全犯罪の協力者達と2人の関係が予想できない展開に発展したり、期待を裏切らない見所満載の作品です。

陽子の執念に注目です!

広末涼子さんと内田有紀さんのW主演ドラマですが、佐藤隆太さんがひとり二役しているのも注目です。原作はベストセラー作家の奥田英朗氏の傑作サスペンスなので原作ファンは必見です。内田さん演じるカナコが夫の達郎からDVを受けているのを知り、広末さん演じる大学時代の友人・ナオミが二人で完全犯罪を遂行するのですが、徐々にほころび始めるのでスリルたっぷり味わえます。吉田羊さん演じる達郎の姉、陽子がナオミとカナコを追いつめる役どころなのも見どころです。

フィクションなのにリアルな雰囲気が見どころ

このドラマの見どころは恨みを持った女性によるスリリングな復讐劇と、どろどろな人間関係のもつれが堪能できるところです。さらに広末涼子さんと内田有紀の名演技がそこにプラスされることによって、フィクションなのにリアルな雰囲気が一気に伝わってきます。ナオミとカナコがお互いに信頼しているのかしていないのか分からない微妙な関係性で、この二人に目を離せないのもこのドラマの見どころです。恋愛が絡んだサスペンスドラマが好きな人に特におすすめです。

妻と夫の関係性について考えさせられます

このドラマでは、女性2人が旦那を殺してしまうのか注目して観ることができました。女性たちが旦那を殺害しても捕まらない方法を考えて行動しているシーンが見どころであると思いました。また、広末涼子さん、内田有紀さんが活躍しているシーンが見どころであると感じました。妻と夫の関係について考えていくとドラマが面白くなってくるのではないかと思いました。人間ドラマ好きの方には、おすすめすることができるドラマだと考えられました。

ナオミとカナコの友情にも注目です!

DV夫に抵抗できず言いなりになってきたカナコが友人のナオミと協力し、夫を殺害し死体を遺棄して、完全犯罪を成し遂げようとします。今まで家庭の中に縛り付けられて弱い立場でしかなかったカナコが、友人のナオミと2人で逆境に立ち向かい新しい明るい未来を目指します。事件を捜査する警察や懸命に探すのDV夫の実姉が、どんどん2人を追い詰めていきますが、なんとか2人は最後の一歩までたどり着きます。2人は無事に逃げ切れることが出来るか、毎回ハラハラドキドキする展開です。

ナオミとカナコ動画まとめ

ナオミとカナコですが、1話から全話無料視聴できるのはFODとTSUTAYAディスカスのみです!

是非確認してみてください!

 

\2週間無料/

無料でお試FOD

 

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA