ねこ物件見逃し配信と再放送情報!

古川雄輝主演、究極の癒し猫エンターテインメント。「ねこ物件」見逃してしまったという方に1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\2週間無料/

無料でお試paravi

ねこ物件放送地域

目次

ドラマ「ねこ物件」は4月8日よりテレビ神奈川ほかで順次放送スタート。放送地域によっては放送日、放送時間が違うので注意してください。

放送局 放送日 放送時間
テレビ神奈川  2022年4月8日金 毎週金曜日深夜23時00分から
テレ玉 2022年4月11日月 毎週月曜日深夜23時00分から
群馬テレビ 2022年4月12日火 毎週火曜日夜19時00分から
 とちテレ 2022年4月12日火 毎週火曜日夜19時30分から
チバテレ  2022年4月14日木 毎週木曜日夜22時00分から
KBS 京都 
2022年4月14日木 毎週木曜日深夜23時00分から
KKB 鹿児島放送
2022年4月14日木 毎週木曜日深夜1時20分から
TOKYO MX
2022年4月15日金 毎週金曜日夜18時30分から
テレビ北海道 2022年4月15日金 毎週金曜日深夜1時23分から
九州朝日放送
2022年4月16日土 毎週土曜日深夜1時02分から
メ~テレ  2022年4月17日日 毎週日曜日深夜0時25分から
仙台放送 4月クール放送 BS11 2022年4月21日木 毎週木曜日深夜22時30分から

ねこ物件公式情報

ドラマ「ねこ物件」の公式情報をまとめました。

公式サイト 公式サイト
キャスト情報 古川雄輝/細田佳央太/長井短/上村海成/本田剛文/松大航也/竜雷太
関連 Twitter/インスタグラム

ねこ物件見逃し配信動画サービス

ドラマ「ねこ物件」を1話から見逃し配信している動画サービスは以下のとおりです。

動画サービス 見逃し配信状況
◯見放題

paravi

「ねこ物件」は、動画配信サービスparaviで配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

\2週間無料/

無料でお試paravi

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

古川雄輝出演作品

リスタートはただいまのあとで

俺たちの明日

悪の波動

細田佳央太出演作品

ラブファントム

ハンサムゼミ

花束みたいな恋をした

\2週間無料/

無料でお試paravi

Tver

ドラマ「ねこ物件」はTverでは見逃し配信はありませんでした。

以下作品が見逃し配信しています。

ねこ物件再放送情報

「ねこ物件」ですが再放送は現在ありません。

Yahoo!番組表
TOKYO MX番組表

ねこ物件動画主題歌

まだ分かっておりませんので、分かり次第追記していきます。

ねこ物件動画あらすじ

ドラマ「ねこ物件」のあらすじは以下になります。

1話動画ネタバレ

二星優斗(古川雄輝)は祖父・幸三(竜雷太)と2匹の猫、クロとチャーと暮らしている。両親を幼い頃に亡くしている優斗が暮らす二星家には家族全員が同じものを食べるというルールがあった。

ある日、幸三が脳梗塞で突然他界してしまう。残された大きな日本家屋に猫とともに暮らすことを決めた優斗。そこに四つ葉不動産の広瀬有美(長井短)がやってくる。幸三から不動産の管理を任されていたという広瀬に会社に呼び出され、相続税のためにほどんどの不動産を手放さないといけないと告げられる。だが、働いたことがない優斗にはいまいちピンとこない。

今の家と猫だけは必要だという優斗に広瀬は「猫付きシェアハウス」を提案する。優斗はその提案に「うちの猫が気に入らない人は入居させない」「男性限定にする」という条件をつけて了承する。

改築が終わり、「★★(二星)ハイツ」が無事完成した。家賃3万円で朝食付きの好条件に入居希望者が次々と現れるが優斗は全員却下していく。家族になる人に妥協はできないという優斗だったが、幸三の言葉を思い出しもう一度入居者の募集をかけるためにルールを箇条書きにして明確化する。

そこに新たな入居希望者として立花修(細田佳央太)が現れるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画ネタバレ

二星優斗(古川雄輝)は祖父を失い、残された猫と一軒家を守る為に家を改築してシェアハウスをオープンすることに。しかし、30歳まで仕事をしたことがなく人間関係も苦手な優斗は入所希望者を次々に不合格にしてしまう。

四つ葉不動産の広瀬有美(長井短)からこれでは入居者が集まらないと指摘を受けた優斗は譲歩することに決める。そこに現れたのは弁護士志望の立花修(細田佳央太)だった。猫好きだという修のそばに猫が近づくのを見て優斗は修の入居を許可する。

こうして初めての共同生活が始まるが、慣れない他人との生活に優斗は自分の考えを押し付けてしまう。

一方、修も優斗との共同生活になじめず、チャーばかり可愛がってしまいシェアハウスは優斗・クロ派と修・チャー派の二つの派閥に分かれてしまう。

優斗は不満を抱えたまま広瀬に相談に行くが、広瀬から「人に気を遣う覚悟」が必要だと指摘される。

その言葉の意味を考えた優斗は帰宅した修を呼び出し、意見を聞いてシェアハウスのルールに取り入れることに。こうしてお互いが住みやすい環境にシェアハウスが変化していく。

広瀬に礼を言いに行った優斗は新たな入居希望者を紹介される。

後日、修と共に入居希望者の島袋毅(上村海成)の面接をすることになる。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画ネタバレ

★★(二星)ハイツに新規入居希望者の島袋毅(上村海成)が面接に現れる。舞台中心の俳優だと名乗るがどこか信用できない。ねこも飼ったことがないという毅がチャーとクロにぎこちなく接しているのを見て優斗(古川雄輝)は不合格の判定を下す。

「ねこを嫌う人には気をつけろ」という祖父の言葉を思い出し、毅のことが信用できない優斗。第一号の住人、立花修(細田佳央太)も毅は嘘をついていると指摘する。

だが、毅が悪い人だと思えない四つ葉不動産の有美(長井短)は毅のことをもっと知るべきだと助言する。

毅について調べ始めた優斗は毅が所属する劇団の稽古場を訪ね観察を開始するが、面接のときとは違い自信のなさそうな様子に驚く。

もう一度毅をハイツに招いた優斗。シェアハウスに住む人は家族だと言い、家族の前では演技しないでほしいと訴える。

それを聞いた毅は過去のトラウマからねこを人前で可愛がれなくなってしまったことを話し、それでも好きなねこのことを考えてしまうから入居したかった、と本当の入居理由を話す。

本心を話し、俳優という大きな夢を持っている毅は「夢を持つ人のためにある」という七箇条に当てはまり、無事に2人目の住人になることができたのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画ネタバレ

弁護士志望の立花修(細田佳央太)、劇団研究生の島袋毅(上村海成)の2人が家族となった★★(二星)ハイツ。

ある日、島袋の提案で部屋の改装を行うことに。劇団の小道具を作っているので自信があるという島袋がキャットタワーを作るが、ねこたちはあまり興味がない様子。

そんな時、新たな入居希望者は矢澤丈(本田剛文)がやってくる。3人で面接をすることになり、矢澤を質問攻めにしてしまう。ボクサーを目指してプロテストを受ける予定だと言う矢澤はねこが好きなのでリラックスできる環境でプロテストを受けたいというのが入居理由だった。

矢澤は合格し、家族は4人になった。新たな入居者にトラブルも多くなり、悩んだ優斗(古川雄輝)はまた四つ葉不動産の有美(長井短)に相談に行く。初心に帰るようアドバイスを受け、祖父・幸三から聞いた「揉め事を乗り越えて家族の絆は強くなる」という言葉を思い出した優斗。

その夜、3人を集めた優斗はそれぞれの夢を応援し、敬意を払おうと語り掛ける。それ以来、本音で話すようになった4人は矢澤を応援し始める。

プロテスト当日、矢澤を見送った3人は矢澤の合格を祈るが、結果は不合格だった。落ち込む矢澤に優斗は無事でよかったと声をかけるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

5話動画ネタバレ

二星優斗(古川雄輝)の★★(二星)ハイツに立花修(細田佳央太)、島袋毅(上村海成)、そして矢澤丈(本田剛文)の3人が加わった。

ある日、ハイツの庭に子猫が迷い込んでくる。4人は心配しつつも様子を見守ることに。

修の発案でSNSにねこたちの動画をアップすることになりプチバスりするが、ネットに詳しくない優斗はよくわからない。

そんな時、自分の飼い猫と住みたいという入居希望者が現れる。猫たちの相性が気になりつつ迎えた面接にやってきたのは台湾からの留学生・ファン(松大航也)だった。

SNSの動画を見たと言うファンが連れてきたのは以前の迷い猫だった。実業家の父から逃げているというファンはここで匿ってほしいと訴える。

日本語も堪能で人柄も問題ないが、やはり猫の相性が不安な優斗はロンとチャーに子猫を会わせることに。3匹はすぐに気を許し、それを見た優斗たちはファンの入居を決める。

入居者が5人となり、優斗はシェアハウスで暮らす中で変化を楽しめるようになった自分に気付くのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

6話動画あらすじ

ファン(松大航也)の飼い猫の命名会議が紛糾していた。毅(上村海成)は「サクラ」。丈(本田剛文)は「マルちゃん」。修(細田佳央太)は「ボウちゃん」を推すが、最終的に優斗(古川雄輝)が迷った時は古典的なものに限る。と子猫は「タマ」と命名される。★★(二星)ハイツには5人と3匹が暮らすことになった。ある日、住人が出払い、優斗は、チャーがいないことに気付く。翌日にも戻らず、何故か優斗は、四つ葉不動産の有美(長井短)に相談すると、猫探偵を紹介される。探偵と共に捜索していると迷い猫のチラシを配る修たちの姿。チャーは皆の心配を思い、無事に帰ってくることが出来るのか!?

公式サイト YouTube gyao Tver

7話動画あらすじ

8話動画あらすじ

9話動画あらすじ

10話動画あらすじ

ねこ物件キャスト情報

ドラマ「ねこ物件」のキャスト情報をまとめました。

二星  優斗(古川雄輝)

1987〈昭和62年〉1218 – )は日本の俳優。愛称は、ふるぽん東京都出身。ホリプロ所属。

医師である父の仕事の都合で7歳からカナダ8年間過ごし、高校から単身でアメリカニューヨークに移り住んで3年、計11年間を海外で過ごす。

慶應義塾ニューヨーク学院を経て日本に帰国し、慶應義塾大学理工学部に進み、2009年、ミスター慶応に選出される。

ウィキペディア

・僕とスターの99日

・リッチマン、プアウーマン

・大河ドラマ 八重の桜

・イタズラなKiss〜Love in TOKYO

・夫のカノジョ

ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜

5→9〜私に恋したお坊さん〜

連続テレビ小説 べっぴんさん

・高校デビュー

・潔く柔く

・永遠の0

・WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜

・まほろ駅前狂騒曲

・脳内ポイズンベリー

・曇天に笑う

・となりの怪物くん

・屍人荘の殺人

・思い、思われ、ふり、ふられ

立花  (細田佳央太)

2001〈平成13年〉1212は、日本俳優東京都出身。アミューズ所属。

小学2年生の頃、テレビ出演に興味があることを知った母親が、芸能事務所に履歴書を送ったことがきっかけで芸能界入りをした特技は剣道バスケットボール。趣味は釣りについて調べること。一人カラオケ。

ウィキペディア

検事・沢木正夫3 共犯者

・川獺

・クズの本懐 

・先に生まれただけの僕

・FINAL CUT

・やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる ]

・悪党~加害者追跡調査~ 

・小さな神たちの祭り

・左手一本のシュート

・家政夫のミタゾノ 4シリーズ 

ドラゴン桜 2シリーズ

・イチケイのカラス 

・ラブファントム

・バンクオーバー!~史上最弱の強盗~

・恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~

もしも、イケメンだけの高校があったら

広瀬  有美(長井短)

1993〈平成5年〉927 は、日本モデル女優エッセイスト予言者

東京都府中市出身。キューブ所属。「演劇モデル」と称し、演劇活動と並行してモデルとしても活動する。夫は劇団ロロ(主宰・三浦直之)に所属する俳優の亀島一徳。趣味は読書、テレビゲーム。特技は合唱、落語、ピアノ。小学1年から中学3年まで9年間にわたって合唱団で活動して年1回ミュージカルの舞台に立ち、卒業公演では『ウエストサイドストーリー』のトニー役を演じた

ウィキペディア

・Q10

・オトナグリム 「ホワイト企業〜管理についての一編〜」

・Eテレ・ジャッジ「おかんメール」

・潜入捜査アイドル・刑事ダンス

・学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで

・プリティが多すぎる

・家売るオンナの逆襲

・離婚なふたり

・恋と就活のダンパ

・24 JAPAN

・時をかけるバンド

・書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜

アンラッキーガール!

島袋   (上村海成)

1997225は、日本俳優モデル東京都出身。フラッシュアップ所属。

6の時に、幼なじみがモデルをやっているのを見て、自分もやりたいなと思ったのが芸能界入りのキッカケ。趣味はHip Hopダンス。特技は水泳、空手。

ウィキペディア

・鈴木先生

・金曜プレステージ 山村美紗サスペンス「女検視官・江夏冬子〜血だまりの滴〜

・男水!

連続テレビ小説 半分、青い。

・大河ドラマ 青天を衝け

・渇き。

・俺物語!!

・ちはやふる

・ホットギミック ガールミーツボーイ

・思い、思われ、ふり、ふられ

矢澤   (本田剛文)

1992113は、日本タレント俳優。男性グループBOYS AND MENのメンバーであり、その派生ユニットののリーダー、第七学園合唱部のメンバーである。

高校では弓道部に所属していた。趣味は弓道のほか合気道、勉強など。BOYS AND MENの中では「優等生」・「グループ1の秀才」といったキャラクターを得ている。

ウィキペディア

・名古屋行き最終列車「4番ホーム〜23時34分 東岡崎発〜」

・なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?

・ボイメン新世紀 祭戦士ワッショイダー

・あなたには帰る家がある

・トクサツガガガ

・ミナミの帝王ZERO

・だから私はメイクする

ファン(松大航也)

199994 は、日本の俳優である。三重県出身。スパイスパワー所属。

学生時代はバレーボール部に所属しており、特技もバレーボール。趣味は映画鑑賞、運動、筋トレ。映画はマーベルのアベンジャーズやアイアンマン等のアクション系が特に好き。好きな食べ物は唐揚げと中華。

ウィキペディア

・オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜

・崖っぷちホテル!

・雲霧仁左衛門 4

・深夜のダメ恋図鑑

・螢草 菜々の剣

・花にけだもの〜Second Season〜

・遺留捜査 新作スペシャル1

・GARO ‒VERSUS ROAD‒

・ドクターY〜外科医・加地秀樹〜

連続テレビ小説 エール

・レンアイ漫画家

・女の戦争〜バチェラー殺人事件〜

・ライオンのおやつ

二星  幸三(竜雷太)

1940〈昭和15年〉121は、日本俳優。本名:長谷川 龍男(はせがわ たつお)。大阪府豊能郡箕面村生まれ、京都府舞鶴市育ち。

芸名は、新人を売り出すのに本名の「長谷川 龍男」ではインパクトが足りないということで『これが青春だ』の主人公の役名・大岩雷太をそのまま芸名にしようとプロデューサー間で決めたが、本人が「親に貰った名前を変えるのは嫌だ」と強く抵抗。結局、本名から「龍」の字を取り「竜 雷太」で納得してもらった。

ウィキペディア

・大河ドラマ 軍師官兵衛

・大河ドラマ 西郷どん

・連続テレビ小説 ちりとてちん

・連続テレビ小説 てっぱん

・太陽にほえろ!

・時空警察

・ケイゾク

・H2〜君といた日々

ブラッディ・マンデイ

・特上カバチ!!

SPECシリーズ

・最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜

・99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

・美女か野獣

・Dr.コトー診療所

・結婚できない男

・医龍-Team Medical Dragon-2 –

・任侠ヘルパー

・CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

コンフィデンスマンJP

ねこ物件動画期待する見どころ

ドラマ「ねこ物件」見どころをまとめました。

古川雄輝さんが住人たちとどんな暮らしをするのかが見どころです。

古川雄輝さんが主人公を優斗を演じるのですが、猫付きシェアハウスのオーナーになるので住人たちとどんな暮らしをするのかが見どころです。両親が亡くなり、祖父と猫たちで暮らしていた彼は人見知りそう。女性と暮らしたことがないようなので男性限定のシェアハウスになるとか。祖父が亡くなったことで暮らしぶりが代わりシェアハウスのオーナーになるのですが、祖父を演じているのが竜雷太さんなので回想シーンでの登場がありそうで楽しみです。

猫の習性を捉えた猫にまつわる格言に注目したい!

主演の優斗を演じる古川雄輝は、アセクシュアルな透明なキャラが特徴ですが、他人との係わり合いが少ない優斗役には適役で、おそらく猫が唯一の社会を知る鏡なのだと思います。
そして、祖父の幸三が飼育していた猫には、幸三の魂が宿っているかも知れず、愛くるしい2匹の猫が、優斗に、猫を通じて人との交流のあるべき姿を、それとなく教えるのが見どころになりそうです。
又、柴犬と男たちを描いた映画「柴公園」を手掛けた綾部真弥氏の作品だけに、今度は猫の習性を捉えた猫にまつわる格言が織り込まれているのを見るのが楽しみです。

主人公の成長に目が離せません。

人付き合いが苦手な主人公が祖父の他界をきっかけにシェアハウスのオーナーになるところから展開するストーリーで、猫付きシェアハウスということから猫に気に入られることが条件という点に面白みを強く感じさせます。唯一の家族である主人公が飼う猫が気に入る住居人とはどんな人なのか、また気に入られない人はいるのか。気まぐれながらも納得いく展開を導いてくれる猫たちの動向は見どころであり、期待する点です。人付き合いの苦手さを猫を盾にして奮闘していく姿もまた見どころであり、主人公の成長に目が離せません。

他の住人との絡みや人間模様をどう猫をつないでくれるのかが楽しみです。

猫好きなので沢山の猫が出てくるのが楽しみです、飼い主の数だけ猫がいるので飼い主と猫の関係が楽しみです、また猫は同じ柄がいないと言うことなので猫の柄、個性をみるのもとても楽しみです、そしてドラマの中で自分の知らなかった猫の情報が出てくれば自分も知らない情報であれば参考に出来るかなと思っています、ドラマを毎週拝見して癒やされるのを楽しみにしています、シェアハウスに住んだ事が無いので他の住人との絡みや人間模様をどう猫をつないでくれるのかが楽しみです。

周りが引いてしまうようなネコ愛というのがこのドラマの見どころ

予告動画を見て主人公・二星優斗のネコ優先主義、ネコへの依存の仕方が半端じゃないなということがわかりました。自分の周りにもネコ、犬を物凄く大事にしている人は存在しますが優斗の関わり方は領域を超えているものがありました。そんな優斗の周りが引いてしまうようなネコ愛というのがこのドラマの見どころになってくるんだろうなと楽しみにしています。人間よりもネコを上に扱う優斗がシェアハウスの入居希望者を次々に落とす場面も見ものです。

猫とイケメンに癒されることを期待しています!

私は猫が大好きなので、このドラマのタイトルからかなり興味を惹かれました!検索してみると、ねこ×イケメン×シェハウスという、更に興味を惹かれる文字を目にしました!動物の演技って難しいと思うので、猫達がちゃんと期待通りの演技が出来るのか心配ですが、どのような仕上がりになるのか楽しみです!そして、たくさんの可愛い猫が出てくるといいなぁと期待しています。このドラマを見ることによって、猫とイケメンに癒されることを期待しています。

猫と一緒に暮らしてみたいと思える内容になると良いなあと考えています。

このドラマでは、イケメンたちが猫と共同生活をしているシーンに見どころがあると考えています。古川雄輝さん演じる優斗がどのように猫と関わっていくのか注目して観ていきたいと思いました。猫好きな人たちが集まっているので、猫と一緒に暮らしてみたいと思える内容になると良いなあと考えています。猫と暮らしていくことの魅力をうまく伝えていくことができることを期待しています。猫エンターテインメントドラマとして面白くなることを期待します。

猫を飼う人も飼ってない人も是非見てほしい!

古川雄輝さんと猫との温かい物語って感じがとてもいいですね。一緒に過ごしていた祖父がなくなり、不動産で仕事していたなかった古川さん演じる主人公が相続税のためほとんどを手放し、シェアハウスを建て生活も一新ですね。そのシェアハウスへの入居募集の所に自分の猫の事が好きでないといけないという項目があるのはとても好感もてます。猫を飼う人も飼ってない人も猫に対する愛情のかけ方や飼い方など考えさせられながらも猫に癒やされるドラマになりそうで期待します。シェアハウスに入ってくる人との人間関係も見どころです。

どれほど猫目線で描かれるのかが見どころの1つだと感じます。

イケメン俳優さん達が多く起用されている中で、あくまでも主役は猫だというスタンスのドラマなので、どれほど猫目線で描かれるのかが見どころの1つだと感じます。ストーリーとしては、主人公が猫付きのシェアハウスの管理人で、家族同然の猫が懐いた人でないと入居させないというもののようですが、その基準も猫が主体となっている感じがして面白そうです。どんな人達が集まり、どのような猫との共同生活が始まるのか、楽しみなところです。

出てくるイケメンたちが全員どこか柔らかい雰囲気を醸し出しています。

猫とイケメン、どちらも嫌いという人は限りなく少ない優良コンテンツです。『猫に気に入られたイケメンだけが住めるシェアハウス』が舞台のドラマということで、たまらない人にはたまらないツボをついてくる作品となることでしょう。なによりもすごいなと思ったのは、イケメン役の俳優さんたちの厳選ぶりです。よくこれだけ攻撃性の低い雰囲気を持ったイケメンたちを集めたなというくらい、出てくるイケメンたちが全員どこか柔らかい雰囲気を醸し出しています。癒し枠ドラマとして大変期待しています。

変に難しく考えないで見た方が面白いのかなと思っています。

このドラマの見どころは温かさだと思っています。変に難しく考えないで見た方が面白いのかなと思っています。主人公の男は両親と祖父を亡くして、同時に不動産の関係から家を手放して、シェアハウスにする事から物語がどのような進展していくのかが楽しみです。そんな中でも、猫が好きなあまり入居者を審査すると言う展開は面白いなと思いました。その中でどんな人物が来るのかを楽しみに見るのも見どころだと思います。もう一つ期待したい所は、主演を演じる古川雄輝さんに注目して見ていきたいと思っています。

猫は飽きない、猫好きにはたまらない作品です。

人間が判断するのではなく猫が住む相手を決める猫中心的なドラマです。
猫のもつ動物的本能が、合うかどうかを決めるので人間から見れば何とも言えません。
シェアハウスで暮らすには、猫の許可が必要になる愉快な物語です。
二星優斗は家族以外、関りを持たない男子ですが、猫に愛情を注ぐ優しい面があります。
猫は嘘をつかないと思っている優斗ですが、どうなることになるか楽しみです。
決して人間になつかないマイペースな猫ですが、人間に恩を返しているところがあります。
猫は飽きない、猫好きにはたまらない作品です。

このネコブームにのって、SNSでも大バズりそうな予感がします。

「スーパーネコの日」を迎えた2022年は「ネコノミクス」が来ると言われていますが、ネコと一緒に暮らす主人公と、夢を追いかける同居人との日常をネコと共に描いた癒し系ドラマが始まります。主演は人気急上昇中の若手俳優、古川雄輝さんですがこのドラマが初主演だということで注目です。また、実際のネコちゃんたちが起用されているのも楽しみのひとつですし、このネコブームにのって、SNSでも大バズりそうな予感がします。

心がほっこりするようなドラマに仕上がっていることに期待しています。

このドラマに期待している見どころは、猫の可愛さや猫と一緒に過ごすことの素晴らしさを伝えてくれるような内容になっていることです。ドラマの舞台が猫付きのシェアハウスということなので、いろんな種類の猫が見れそうなところにも期待しています。そしてこの猫だらけの環境のなかで人間ドラマはどうなっていくのか、物語はどう進んでいくのかという部分にも注目が集まります。猫がまったりくつろぐように、スローペースで見てて心がほっこりするようなドラマに仕上がっていることに期待しています。

ねこ物件動画まとめ

ドラマ「ねこ物件」はParaviで見逃し配信されています。

初回無料です!

ぜひ、お試しください。

\2週間無料/

無料でお試paravi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA