オールドルーキー見逃し配信1話からと再放送地上波情報!

綾野剛が演じるサッカードラマ「オールドルーキー」。見逃してしまったという方に1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

paravi

paravi

オールドルーキー公式情報

目次

ドラマ「オールドルーキー」公式サイト情報を調べました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 綾野剛/芳根京子/中川大志/岡崎紗絵/増田貴久/生田絵梨花/稲垣来泉/泉谷星奈/高橋克実/榮倉奈々/反町隆史
関連 Twitter/インスタグラム

オールドルーキー見逃し配信動画サービス

ドラマ「オールドルーキー」を1話から見逃してしまったという方に、見逃し配信している動画サービスを紹介します。

動画サービス 見逃し配信状況
〇見逃し配信
〇(期間限定)

paravi

結論ですが、ドラマ「オールドルーキー」は動画配信サービスparaviで1話から見逃し配信しています!

paravi

以下の作品も見逃し配信しています!

さらに以下キャストの作品も見放題!

綾野剛出演

コウノドリ

MIU404

・S‐最後の警官‐

芳根京子出演

TWO WEEKS

・表参道高校合唱部

岡崎紗絵出演

花嫁未満エスケープ

ブラックペアン

中川大志出演

夜行観覧車

・通学途中

反町隆史出演

・ホットマン

GTO

paravi

Tver

ドラマ「オールドルーキー」はTverで1話から見逃し配信中です。

オールドルーキー番宣情報

「オールドルーキー」の番宣は終了しました

6月25日土   16時30分から17時00まで

オールドルーキー再放送情報

「オールドルーキー」は、TBSテレビで以下のとおり再放送されています。

7月3日日  14時00分から15時54分まで  1話再放送&2話直前ナビ

参考 公式サイト1話

オールドルーキー主題歌

まだ決まっておりません。わかり次第追記していきます。

オールドルーキーあらすじ

ドラマ「オールドルーキー」のあらすじは以下になります。

1話動画ネタバレ

クビになったサッカー選手

元サッカー日本代表として活躍したものの、選手としてのピークを過ぎた新町亮太郎(綾野剛)は、J3のチーム「ジェンマ八王子」で活躍していた。

しかし、突然チームの解散を告げられてしまう。多くの移籍先から連絡が入ると思っていたものの全く連絡がなく、焦った亮太郎はスポーツマネージメント会社「ビクトリー」に相談するが、社長・高柳雅史(反町隆史)の反応は良くなかった。

 

窮地に立たされた亮太郎は…

その後、ビクトリーに呼び出された亮太郎はオファーが無かったと告げられ、現役引退を勧められる。サッカーしかしたことがない亮太郎は高柳に直談判し、どんなものでもいいからサッカーと関われる仕事をくれと交渉するが断られてしまう。

娘2人の教育費や住宅ローンが残っている亮太郎はハローワークに通い、仕事を紹介してもらったもののまともに仕事ができず、クビになってしまう。

そんな中、高柳からビクトリーで働いてみないかと誘われた亮太郎。翌日から契約社員として働くことになり、深沢塔子(芳根京子)とチームを組むことに。

早速、ドイツで活躍するサッカー選手の矢崎十志也(横浜流星)の日本滞在中のサポート契約を取り付けに向かう。高校時代の後輩の矢崎から無理難題を出され、対応しきれず矢崎との契約は中止になってしまう。

その後、元アスリートの経営する焼き肉店のサポートを任されてしまう。その店にやってきた矢崎と話す中で、彼がサッカーを楽しめておらず、その裏返しでわがままになっていることに気付く。ドイツでの矢崎が活躍できていないことを突き止めた亮太郎は、それを踏まえて改めて矢崎にプレゼンする。矢崎はプレゼン内容に納得し、ビクトリーは契約を勝ち取った。

 

ビクトリーで働き始めた亮太郎

亮太郎は結果が認められ、再びビクトリーに契約社員として雇用されることに。当初は今回のみの契約と考えていた高柳だったが、塔子の言葉に考えを改めたのだ。

しかし、亮太郎の成果次第で塔子の評価も変わると告げられ、塔子は頭を抱えるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画ネタバレ

新しい選手の獲得へ向かう亮太郎

スポーツマネージメント会社「ビクトリー」で働くことになった新町亮太郎(綾野剛)は塔子(芳根京子)と共に9歳のスケートボード選手・牧村ひかり(佐竹晃)を獲得しろと高柳社長(反町隆史)から指示を受ける。今後、世界に羽ばたく可能性を秘めているひかりを青田買いするために、ひかりの父親でコーチの悠一(桂宮治)に交渉に向かうが、話を聞いてくれない。さらに、海外のスポーツマネージメント会社・WPMも動き出しているようだった。

一方、サッカーへの未練が消えないことに気付いた娘の泉実(稲垣来泉)に冷たい態度をとられ、家庭でも窮地に立たされるのだった。

 

選手をマネージメントするということ

どうすれば契約を取れるのかと考える中、亮太郎は同僚の梅屋敷(増田貴久)が担当するプロゴルファーの高槻(竹財輝之助)のスランプを解消するためにクリニックを訪ねていた。なかなか復活せず、高柳からも何とかしろと梅屋敷はプレッシャーをかけられる。

一方、ボード屋に向かった亮太郎と塔子は店主から悠一が自分の指導だけでひかりをプロにさせようとしていることを知る。

早速、塔子は悠一に指導に一切口を出さない、という内容で交渉を開始する。

帰宅途中、亮太郎は泉実がサッカークラブを覗いているのを見つける。しかし、自分の仕事がうまくいっていないことを気にしている泉実は、家計の負担になるからとクラブに入会するのを断ってしまう。

家族の問題が解決しない中、亮太郎は1人でひかりに会いに向かう。スケボーを教えてもらいながら、ひかりが大会で勝つのではなく、スケボーを通して世界中に友達を作りたいという本当の気持ちを抱えていることを知る。

早速、ひかりのスポンサー企業を見つけてきた塔子は亮太郎と共にひかりの自宅へ向かい、契約交渉をすることに。ハンコを押す寸前、ひかりの意見を聞き出した亮太郎はビクトリーではなく、WPMの方が世界進出を目指しているひかりのサポートができると悠一を説得してしまう。

スポーツマネージメントのとって大切なのは選手の気持ちを尊重することだと気づいた亮太郎はWPMに向かい、共同マネージメント契約を取りつけ、日本での活動はビクトリーがサポートすることに。

 

選手に向き合う重要性

WPMの用意したコーチのもと、ひかりは成長を見せ悠一はそれに満足している様子だった。

梅屋敷の担当する高槻もスランプの原因が判明し、梅屋敷のフォローで何とか復活を遂げる。

亮太郎は泉実にサッカーボールをプレゼントし、距離を縮めようとするがなかなかうまくいかない。サッカーへの未練が消えない自分をどうすべきか未だに悩んでいるのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画あらすじ

塔子(芳根京子)が入社当時からマネージメントを担当している秀島修平(田中樹)は、マラソン界の絶対的エース。
市原国際マラソンでも「日本記録更新での優勝」を宣言するビッグマウスなアスリート。
しかし、満を持して臨んだレースでまさかの惨敗。メディアや世間から袋叩きにあう。
秀島はレースで敗北したのを塔子のせいにして、担当を新町(綾野剛)に変えるように高柳(反町隆史)にオーダーする。
高柳は、新町に無事サポートできたら正社員にすることを約束するが…。
ただ、新町は、娘の明紗(泉谷星奈)から「いつサッカー選手に戻るの」と聞かれて、改めてサッカーへの未練を実感していた。

一方、塔子は担当を変えられたことにショックを受けていた。塔子にとって一番思い入れある選手だったので、なかなか受け入れられない。
そんな中、新体制で始めた練習である事件が起こる。
そして、その日を境に秀島は音信不通に。前途多難な日本のエース復活プロジェクトを新町は成功させることはできるのか…。

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画あらすじ

5話動画あらすじ

6話動画あらすじ

7話動画あらすじ

8話動画あらすじ

9話動画あらすじ

10話動画あらすじ

オールドルーキーキャスト情報

「オールドルーキー」キャスト情報まとめました。

新町亮太郎(綾野剛)

元プロサッカー選手。現役引退後の道を模索している。

綾野剛

1982年1月26日生まれ。岐阜県出身。トライストーン・エンタテイメント所属。

2000年3月、高校卒業と同時に上京。モデル、バンド活動などを経て、2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューを果たす。音楽プロジェクトmr.a(ミスター・ドット・エー)において作詞・作曲を手掛けるなど活動していたが、グループ解散をきっかけに役者の活動に専念。2012年、連続テレビ小説『カーネーション』にヒロインの恋の相手役として出演し、わずか3週間の出演ながらも強烈な存在感を示し、登場回で最高視聴率を記録。また、テレビドラマ『クレオパトラな女たち』に初の同性愛者役で出演するなど活躍をみせる。2015年、テレビドラマ『コウノドリ』の産婦人科医役で連続ドラマ単独初主演。第7回TAMA映画賞で最優秀男優賞受賞。

高校時代まで陸上部に所属し、岐阜県内でも大会に優勝するほどの実力の持ち主でもある。

ウィキペディア

出演作品

コウノドリ

ウロボロス

アバランチ

MIU404

最高の離婚

Mother

セカンドバージン

すべてがFになる

新町加奈子(榮倉奈々)

亮太郎の妻。元アナウンサー。

榮倉奈々

1988年2月12日生まれ。鹿児島県出身。研音所属。夫は俳優の賀来賢人、義理叔母は女優の賀来千香子。

2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになる。2006年、フジテレビのテレビドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』でドラマ初主演。2007年、日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞をドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ)で受賞。2010年、日本アカデミー賞新人俳優賞を映画『余命1ヶ月の花嫁』で受賞。

趣味は三味線で、中学生の時には演劇部に所属してした。

ウィキペディア

出演作品

99.9-刑事専門弁護士-

テセウスの船

Nのために

東京タラレバ娘

メイちゃんの執事

泣かないと決めた日

プロポーズ大作戦

深沢塔子 (芳根京子)

若手社員。新町の教育係。

芳根京子

1997年2月28日生まれ。東京都出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

中学2年生でギラン・バレー症候群を発症。1年ほど学校に通うことにも難儀したがその後克服する。都立高校1年生のとき、友達に誘われて行ったライブ会場でスカウトされ芸能界入り。2013年にフジテレビ系ドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー。2014年映画『物置のピアノ』で映画初出演にして初主演。同年、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラデビューする。花子の親友である蓮子(仲間由紀恵)の娘役を演じた。2016年度の後期のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』ではヒロインとして出演。2018年公開映画で、土屋太鳳とダブル主演を務めた『累 -かさね-』と、『散り椿』での演技が評価され、第42回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。

趣味はお菓子作りや犬の散歩である。

ウィキペディア

出演作品

べっぴんさん

海月姫

俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?

TWO WEEKS

真犯人フラグ

チャンネルはそのまま!

高嶺の花

表参道高校合唱部

真崎かほり(岡崎紗絵)

社長秘書。

岡崎紗枝

1995年11月2日生まれ。愛知県名古屋市出身。T-TRIBE ENTERTAINMENT所属。以前はセントラルジャパンに所属していた。『Ray』専属モデル。

2012年8月に開催された雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に6,515人の応募者の中から広瀬すず・高堰うらら・藤井サチと共に選ばれ、同誌専属モデルになる。

2014年より女優としても本格的に活動を開始し、ゆめうつつでテレビドラマに初出演し女優デビュー。2016年には『仰げば尊し』、2017年には3期連続で『嫌われる勇気』『人は見た目が100パーセント』『僕たちがやりました』、2018年には『ブラックペアン』と次々に話題作に出演して存在感を発揮し、一躍注目を集めた。2022年1月放送の浜辺美波主演のドラマ「ドクターホワイト」に出演することが決まっている。趣味はお菓子作り。

ウィキペディア

梅屋敷聡太(増田貴久)

社長秘書。

増田貴久

1986年7月4日生まれ。男性アイドルグループ・NEWSのメンバー。東京都練馬区出身。愛称は「まっすー」。自身の母親・姉・姉の友人がジャニーズ事務所に履歴書を送り、1998年11月8日、オーディションを受けて小学6年生の時にジャニーズ事務所に入所。同期に亀梨和也、赤西仁、中丸雄一、塚田僚一、藤ヶ谷太輔 、越岡裕貴がいる。2003年9月15日、NEWSが結成され、メンバーとして活動開始。2004年にはジャニーズJr.内ユニット・Kis-My-Ftにも一時所属していた。2006年11月に同じNEWSのメンバーである手越祐也とユニット・テゴマス(tegomass)を結成。餃子が大好物であり、またお笑いにも興味を示しており、お笑い芸人と一緒にお笑いにも挑戦中である。

ウィキペディア

出演作品

古見さんは、コミュ症です。

母さん、俺は大丈夫

ボイス110緊急指令室

レンタルなんもしない人

レジデント〜5人の研修医~

吉祥寺ルーザーズ

オールドルーキー期待する見どころ

ドラマ「オールドルーキー」見どころをまとめました。

大ヒット作連発のTBS日曜9時のドラマに今回も期待

大ヒットを続けているTBSの日曜日の9時枠の新ドラマなので、TBSとしても自信作になっていると思います。主役は綾野剛さん、現役引退を余儀なくされたJリーガーという役どころです。よくプロスポーツアスリートのセカンドキャリアに関するニュースを耳にするので、今話題になっている題材です。私も大学卒業時、怪我のためそれまで続けていた野球を突然辞めなければならなくなったので、すごくドラマの世界に入れそうな感じです。実際スポーツ万能の綾野剛さんの演技にも期待大です。

スポーツ選手のセカンドキャリアという新しい切り口

元サッカー選手のセカンドキャリアという、ありそうでなかった新たなジャンルを、主演の綾野剛がどんな風に演じるか。リアリティのある景色、選手・クラブスタッフやサポーター、家族などの人間関係、希望を感じさせるストーリー展開など見どころは多い。スポーツマネージメント会社の社長に反町隆史を据えて、優秀な社員として芳根京子や若手社員の中川大志の活躍も面白そう。後輩を面白く思わない役としての増田貴久も珍しく、見どころのひとつ。

どんな役でもかっこいい綾野剛に注目

どんな役を演じても最高にかっこいい綾野剛さんが、今度はどんな主人公の生き様を見せてくれるのか、という点にとても期待しています。スポーツマネジメントという題材にはまったくなじみがないのですが、脚本には「HERO」シリーズの福田靖さんを起用しており、あまり一般に広く知られていない世界について、ロマンとリアリティたっぷりに見せてもらえそうなところも見どころです。誰もがいつかは意識することになるセカンドキャリアに着目したドラマは、きっと見ごたえのあるものになると思います。

似た境遇の人に勇気を与える内容であってほしい!

今回、綾野剛主演でプロサッカー選手のセカンドキャリヤを題材にしているということもありサッカーと綾野剛が大好きな私にとっては大注目のドラマです。

私自身、サッカー経験者であり怪我で挫折し、諦めた経験があります。似た境遇の方は他スポーツでもたくさんいると思いますが、このドラマでは綾野剛が演じる主人公・新町亮太郎が怪我の影響で現役引退に追い込まれるも簡単に引退を受け入れられないなか、様々な壁をもがきながら乗り越えて働く様が全ての働くもたちの心を打つ作品になっていると思います。

綾野剛の熱くて豪快な姿に注目

このドラマは綾野剛さんが、スポーツのマネジメントをしていくところに注目です。プロサッカー選手だったからこその視点で、選手たちやサポーターなどのケアをしていくのかなと感じます。

綾野さんの熱くて豪快な姿にも期待したいです。サッカー愛がとても溢れているのかなと感じます。サッカーのことに対して常に全力なところもポイントです。

一生懸命頑張っていく選手のキラキラした姿も見どころです。とても青春を感じられそうです。

セカンドキャリアでどんな人生を歩んでいくのか!?

このドラマの見どころは、主人公の新町の人生を見ていく所だと思います。元日本代表で活躍していた経歴を持つ男が、所属チームを解雇されて仕事で悩みながらも家族の為に奮闘している所が見どころです。そしてかつて選手を活躍していた男が、今度は裏方として別の人生を歩んでいくと言う所も見どころです。そんな中でビクトリーの社員の仕事と人間関係などを見ていく所も見どころの一つです。もう一つの見どころは、演じている役者陣です。特に主演の綾野剛さんと芳根京子さんの演技は見どころです。

運動神経抜群の綾野剛のサッカー選手姿を見てみたい

主人公は現役バリバリの若いスター選手ではなく、引退を余儀なくされた元サッカー選手。

テーマもサッカーそのものではなく、プロスポーツ界の問題として挙がることも多い、選手の第二の人生についてというもの。

誰もが憧れるような高年俸の選手でもその収入があるのはごくわずかな期間だけで、彼らのその先の人生は一体どうなっていくのでしょうか。そこがどう語られるのかに注目です。

そして主演の綾野剛さんは運動神経に定評があり、元プロサッカー選手としてどんなアクションを見せてくれるのかという点にも期待したいところです。

綾野剛の成長の様子に期待!

スポーツ選手として脚光を浴びそれしか今までやって来なかった人間が引退を余儀なくされ次の人生にシフトチェンジして行くのは容易なことではないと思います。現実問題として成功している様をあまり見たことないのでとても興味があります。主演の綾野剛さんはスポーツ万能で刑事役などで俊足の姿は見たことがありますがサッカーは初めてです。どんなプレーをするのかワクワクします。マネジメント会社で自分より年下の社員に囲まれどのように成長して行くのかも気になります。

昨今の問題にも疑問を投げかける作品になるのではないか?

オールドルーキーの見どころは現実でも問題になっているプロ選手のセカンドキャリアについてですね!実際プロになる選手は基本的にその競技を何処まで極めるか!なので選手をしながら勉強するのも難しいです。綾野剛演じる新町が色んな出会いを、通じて挫折しながら信頼を勝ち取り仲間を増やしながらスポーツマネジメントに奮闘していくドラマです!昨今元プロ選手の薬物問題や犯罪などがメディアで取り上げれる中セカンドキャリアの難しさがわかる新しい切り口だと思いますので新鮮な気持ちで見れるドラマとなっています!

新町亮太郎と家族の奮闘の物語

オールドルーキーでは、元サッカー日本代表の新町亮太郎が、これから家族とどのように頑張っていくのか見どころだと考えています。セカンドキャリアで一生懸命に生きる新町の第二の人生に期待していきたいと思いました。サッカー以外になにもやってこなかった新町が仕事に対してどのように取り組んでいくのか見どころだと思いました。良い仕事ができることに期待していきたいです。綾野剛さんの活躍するシーンに見どころがあると思いました。

この難しい役をどのように演じていくのか!?

Jリーグのサッカー選手が、所属チームがなくなり引退したあとで、社会に出たときにどんな状態なのか。綾野剛さんが父親役で、その元サッカー選手を演じられると思いますが、今までクールでかっこいい役が多い役が多い中で、どうこの難しい役を演じていくのかが見どころです。後にスポーツマネジメント会社のビクトリーと言う会社に入社して、サッカーに関わっていくようですが、どんな困難があるのか、動より超えていくのかも期待できます。ビクトリーの会社の社長は反町さんですが、綾野剛さんとの絡みも見どころです。

夢を失った亮太郎がどうやって再起を図るのか?

プロサッカー選手として表舞台でずっと走り続けてきた主人公の亮太郎が、今までとは違う裏舞台で働く事になるこのドラマ。夢を失った亮太郎がどんなふうに人生を再起させるのかが1番の見どころです。そんな亮太郎の家族がどう亮太郎を支えるのかも気になります。今までは選手だった亮太郎が、今度は選手たちを支えマネジメントする側になり、どんな心の葛藤が生まれて、その葛藤わどう乗り越えていくのかに注目したいと思います。

新町の第二の人生での活躍に期待

サッカーしかしてこなかった主人公・新町亮太郎が現役引退することになりその後の苦悩というのが見応えありそうです。プロ野球選手が戦力外通告を受けた番組をよ見ますがそのドラマ版という感覚で見ようと思っています。やはり野球選手、サッカー選手は学生時代から有能な選手はアルバイトもしたことがないだろうしいざ引退してしまうと余程の実績を現役時代残さない限りその世界で生き残っていくのは厳しいです。そこに入れなかった新町が第二の人生でぶち当たる苦悩をどう捉えて乗り越えていくのか楽しみにしています。

個人的には生田絵梨花の役にも注目しています!

人生において誰しも一度は挫折や屈辱を味わった経験があるものです。大人になっても挫けたり傷ついたりすることはありますが、勇気を振りしぼる場面も訪れるはず。そんな弱気なときにグッと背中を押してくれるようなストーリーが期待できそうな「オールドルーキー」は日曜劇場にピッタリのテーマです。Jリガーとして輝かしい経歴を持つ主人公が再び輝きを取り戻す展開は前向きな気持ちにされせくれそうです。個人的に生田絵梨花さんの役どころが俯瞰的で気になる存在です。主人公の義理の妹としての立ち振舞いが楽しみです。

オールドルーキー動画まとめ

綾野剛さん主演のドラマ「オールドルーキー」は動画配信サービスParaviで見逃し配信しています。

どんな役でもかっこよく演じる綾野剛さんのドラマですので、その演技とストーリーから目が離ないでしょう!

paravi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA