パパとムスメの7日間見逃し配信1話から再放送ある?

令和版として15年ぶりのリメイクとなる、飯沼愛さん主演ドラマ「パパとムスメの7日間」ですが1話からうっかり見逃してしまったという方に1話から見逃し配信している動画サービスを紹介します。また1話からの再放送最新情報もお届けします。

\独占配信/

paravi

パパとムスメの7日間公式情報

目次

ドラマ「パパとムスメの7日間」の公式情報をまとめました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 飯沼愛/長尾謙杜/眞島秀和/小栗有以/松本怜生
関連 Twitter/インスタグラム

パパとムスメの7日間見逃し配信動画サービス

ドラマ「パパとムスメの7日間」を1話から見逃し配信している動画サービスを調べた結果、以下のとおり配信があります。

動画サービス 見逃し配信状況
〇先行配信
〇期間限定配信

paravi

ドラマ「パパとムスメの7日間」は動画配信サービスparaviで1話から見逃し配信しています!

paravi

さらに以下キャストの作品も見放題!

paravi

Tver

ドラマ「パパとムスメの7日間」はTverでは放送後1週間、見逃し配信しております。

パパとムスメの7日間再放送情報

パパとムスメの7日間」ですが再放送は現在ありません。

Yahoo!番組表 ×
TBS番組表 ×
Gガイド番組表 ×
ザテレビジョン番組表 ×

パパとムスメの7日間主題歌

「パパとムスメの7日間」の主題歌は、まだ分かっておりませんので、分かり次第追記していきます。

パパとムスメの7日間動画あらすじ

「パパとムスメの7日間」のあらすじをまとめました。

1話動画ネタバレ

片思い中のサッカー部の先輩・大杉健太(長尾謙杜)を追って青嵐高等学校に入学した川原小梅(飯沼愛)。イメチェンし健太に近づこうと努力するが、距離を縮められずに悩んでいた。

パパ・恭一郎(眞島秀和)とママ・理恵子(羽田美智子)の3人家族の小梅は思春期のせいか恭一郎との関係がギクシャクしていた。恭一郎も父親としての威厳を守りたいが、娘にどう接していいか分からずにいた。

ある日、帰り道が一緒になった2人。工事現場に差し掛かった時に鉄パイプが落ちてきて、小梅と恭一郎は揃って意識不明になってしまう。偶然、その現場に居合わせた健太は小梅を心配していた。入学試験の日に小梅の受験票を拾って以来、小梅が気になっていた健太は急いで病院に向かう。

そんな中、2人が目覚めると小梅と恭一郎の中身が入れ替わっていた。そこに健太が現れ目覚めた喜びから小梅の体を抱きしめる。それを恭一郎の体越しに見ていた小梅はショックを受ける。

元に戻らないまま退院した2人は正体がばれないように打ち合わせをする。そこに健太から話がしたいので土曜日に話がしたいと連絡が入る。健太と小梅の関係を怪しむ恭一郎は土曜のデートに向けて鼻息を荒くするのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

2話動画ネタバレ

小梅(飯沼愛)は父親の恭一郎(眞島秀和)と入れ替わってしまう。小梅として学校にやってきた恭一郎は健太先輩(長尾謙杜)からのデートの誘いをOKする。実は、小梅を守るためにデート中に恭一郎を幻滅させ別れさせようという魂胆だった。

一方、恭一郎として会社に出勤した小梅は恭一郎から預かったノートを見ながら何とか社員たちとコミュニケーションを図る。

そんな中、恭一郎から健太先輩とデートに行くことになったと連絡が入り、小梅は動揺してしまう。

デート当日、小梅は物陰から2人を監視することに。恭一郎の無愛想な態度に小梅は激怒するが、健太先輩はその態度を見て好感を持ち交際を申し込んでくる。それを見て恭一郎の姿をした小梅はつい止めに入ってしまうのだった。

公式サイト YouTube gyao Tver

3話動画ネタバレ

健太先輩(長尾謙杜)から告白された小梅(飯沼愛)の中の恭一郎(眞島秀和)。小梅を守るために断ろうとする恭一郎を見ていられずに、恭一郎の中の小梅は止めに入ってしまう。必死の説得で告白の返事を先延ばしにしてもらい、家に帰った2人。

小梅から今日のデートで頑張ってくれたことを感謝され浮かれる恭一郎だったが、今度は学校のテストを受けることに。高校のテストくらいと思っていたが玉砕してしまい、そんな姿を見た友人の律子(小栗有以)の提案で健太先輩と一緒に小梅の家で勉強することになってしまう。

一方、恭一郎の姿の小梅は社長の独断で進んでいる商品開発を女子高生の視点で売れないと一刀両断してしまう。

放課後、家にやってきた健太先輩たち。そこに会社を早退した小梅が乱入する。勉強中の2人になにかと邪魔をしてくる小梅。

これまでのストレスが溜まり、2人は何とかして元に戻る方法を探る決意をする。

公式サイト YouTube gyao Tver

4話動画あらすじ

健太先輩 (長尾謙杜) との勉強会を経て、期末テスト最終日に挑む小梅 (飯沼愛) の姿をした恭一郎 (眞島秀和)。しかし結果は散々で、ママ・理恵子 (羽田美智子) も呼び出され、三者面談をすることに……。三者面談が行われることを、恭一郎<中身は小梅>には隠そうとしていたのが、理恵子がうっかりバラしてしまい、慌てて逃げる小梅<中身は恭一郎>。学校で健太先輩に勉強会のお礼を告げると、健太先輩からあるお願いごとをされる。

一方、恭一郎<中身は小梅>は、御前会議も大詰めを迎えていた。余計なことは言わず座っているだけのつもりだったが、恭一郎をバカにする役員たちの態度に腹が立ち、恭一郎<中身は小梅>も黙っていられなくなってしまって…… !?

そしてついに始まった三者面談。担任から衝撃の内容を告げられ、小梅<中身は恭一郎>は絶体絶命のピンチ!!そこに突如現れた救世主とは…… !?

公式サイト YouTube gyao Tver

5話動画あらすじ

6話動画あらすじ

7話動画あらすじ

8話動画あらすじ

9話動画あらすじ

10話動画あらすじ

パパとムスメの7日間情報

パパとムスメの7日間」キャスト情報まとめました。

川原小梅(飯沼愛)

本作の主人公。今どきの女子高生。事故をきっかけに父と心が入れ替わってしまう。

飯沼愛

2003年8月5日生まれ。香川県出身。田辺エージェンシー所属。

TBSの女優発掘・育成オーディション『TBSスター育成プロジェクト 私が女優になる日_』で約9000人の中から1位に選ばれ、TBS系『よるおびドラマ』枠の『この初恋はフィクションです』の主演の座をつかみ、芸能界入りした。2022年4月4日に発売された『週刊プレイボーイ』16号にて初のグラビアを披露した。2022年7月26日から放送予定のTBS『ドラマストリーム』枠の『パパとムスメの7日間』で『この初恋はフィクションです』後初のドラマ出演で主演を務める。

中・高ではバスケットボール部に所属し、副キャプテンを務めていた。香川県出身らしく、高校時代はよく朝にうどんを食べていた。憧れの女優は橋本環奈、上白石萌音、浜辺美波。

ウィキペディア

大杉健太(長尾謙杜)

サッカー部のエースストライカーで学校一の人気者。小梅の憧れの先輩でもある。

長尾謙杜

2002年8月15日生まれ。なにわ男子のメンバー。大阪府出身。ジャニーズ事務所所属。

小学6年生のとき、テレビや舞台に興味を持っていたことから、自分でジャニーズ事務所に応募。2014年11月23日にジャニーズ事務所に入所。2015年3月の『春休みスペシャルshow 2015』に初めて関西ジャニーズJr.として出演する。2018年5月、『ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI』で道枝駿佑と初座長を務める。2019年4月期放送の日本テレビ系土曜ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』で連続ドラマに初出演。2019年8月の舞台『少年たち 青春の光に…』では衣装を担当。舞台部分の衣装は演出家と相談して決め、SHOW TIME部分の衣装についてはすべて自身で決定した。また、なにわ男子のオリジナルソング『アオハル〜with U with me〜』の新規衣装のデザインも手がけた。2021年11月12日、なにわ男子としてシングル『初心LOVE』でCDデビューした。

憧れの先輩として生田斗真をあげている。

ウィキペディア

出演作品

俺のスカート、どこ行った?

年下彼氏

メンズ校

となりのチカラ

川原恭一郎(眞島秀和)

主人公・小梅の父。事故で娘と心が入れ替わってしまう。

眞島秀和

1976年11月13日生まれ。山形県米沢市出身。ザズウ所属。

国士舘大学法学部法律学科中退。大学時代に、俳優を志すようになった。1999年の映画『青〜chong〜』でデビュー。転機になった作品として、2007年の『海峡』を挙げている。2019年8月26日、『サウナーマン〜汗か涙かわからない〜』で連続ドラマ初主演。

こだわりすぎない性格。寡黙な印象を持たれがちだが、実際はよく話すタイプ。一人っ子。動物が好きで、犬を飼っている。趣味・特技はバスケットボール、スキー、麻雀。妻は雀士の渡辺洋香。2020年11月に行われ、300人が投票に参加した「色気が凄い俳優ランキング」では、斎藤工や伊藤健太郎を凌ぎ1位を獲得した。

ウィキペディア

中山律子(小栗有以)

主人公・小梅の幼馴染でクラスメイト。サッカー部のマネージャー。

小栗有以

2001年12月26日生まれ。女性アイドルグループ・AKB48チーム8 東京都代表、およびチームBのメンバー。東京都出身。ゼスト所属。『LARME』のレギュラーモデル。

2014年の『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に東京都代表として合格して、AKB に加入。2019年12月31日の『第70回NHK紅白歌合戦』では、センターポジションを務めた。

現在はAKBとしての活動だけでなく、モデルとしても活躍。

趣味は、カメラでの写真撮影と食べ物の栄養を調べること。

ウィキペディア

出演作品

恋に無駄口

マジムリ学園

劇場霊からの招待状

教祖のムスメ

小関智弘(松本怜生)

サッカー部に所属する3年生で健太の親友。律子と交際をしている。

松本怜生

2000年4月27日生まれ。愛媛県出身。MR8所属。

愛媛県立小松高校出身で、小学生から高校生までずっと野球一筋で過ごしてきた。そのため学生時代の大半は坊主だったという。本人によれば、学生時代の大怪我によって野球を断念したとのことである。

ウィキペディア

出演作品

不幸くんはキスするしかない!

パパとムスメの7日間動画期待する見どころ

ドラマ「パパとムスメの7日間」見どころをまとめました。

15年前からのリメイクならではの良さに注目!

15年前に新垣結衣さんと舘ひろしさんが主演したドラマがリメイクされます。女子高生の小梅を演じるのは飯沼愛さんで、父親の恭一郎を演じるのは眞島秀和さんです。ある日事故に遭って2人が入れ替わってしまい、小梅は大好きな先輩の健太との恋を邪魔されてがうまくいかなくなり、恭一郎は会社で失敗してしまいます。それでもお互いに一生懸命学校や会社で頑張りながら理解しあっていくのが見どころです。飯沼さんと眞島さんのコミカルな入れ替わりの演技も見どころです。

リメイク版での変化に注目

過去に新垣結衣さんと舘ひろしさんで放送されたドラマのリメイクということですが、ドラマのストーリー中には流行に関するものなどが出てきていたので、そのあたりが現代版として、どのように描き変えられるのかが注目どころです。また、このドラマは、父と娘の心が入れ替わるという設定が故に、飯沼さんはオヤジ感を、眞島さんは女子感を出さなければならないという難しい役どころだと思うので、どこまで自然なキャラクターとなるのかが見どころだと感じます。

眞島秀和の演技に注目!

父親・恭一郎と娘・小梅の人格が入れかわってしまい、しょうがなくその事実を認め周りとの関係が崩れないように恭一郎、小梅が行動していく姿というのが見ものです。見どころとしては健太先輩と結ばれたい小梅、娘を奪われたくない恭一郎という構図が人格が入れ替わったことで面白くなるのは間違いないです。父親・恭一郎を演じるのが眞島秀和ということで姿はサラリーマンだが心は女子高生という役をどう演じるのか実力派の腕の見せ所だなと期待しています。

父親となる飯沼さんの演技が楽しみ

このドラマといえば、入れ替わりがありますが、なんと言っても父親が娘役をやるという演技、仕草がみどころです。実力派俳優の眞島さんのコミカルな演技は、あまり見たことないので期待が持てます。娘役の飯沼さんと言えば、テレビのオーディションでダントツ一番だった方。そのオーディション番組での演技はすごく魅力的で、父親になる飯沼さんへの期待も大きいです。娘の恋の相手と父親、娘、三角関係がまた複雑になりそうで、令和版になってどう変わるのかも見どころです。

娘の恋愛に嫉妬する眞島秀和さんがどんな演技をするのか!?

このドラマの見どころは娘と入れ替わったパパ、眞島秀和さんの中身女子高生の演技です。今年46歳になる眞島秀和さん。飯沼愛さん演じる娘と入れ替わることで見た目おじさんの中身が女子高生となるので、世界一カワイイパパになるのでは、と期待大です!パパと娘が入れ替わりながらも、娘の憧れの先輩役の長尾謙杜さんと、どういうお付き合いをするのか!?など中身がパパの飯沼愛さんの演技にも期待です。中身パパの娘と長尾謙杜さんがデートするのを嫉妬する46歳の眞島秀和さん(中身は娘)なんて、想像するだけでも面白いです。

飯沼愛さんの飛躍のきっかけになってほしい

15年前に放送されたドラマがキャストを再編して復活するとのことだが、平成版と令和版での比較を楽しむことができそうだ。主演の飯沼愛は、オーディション番組によって女優デビューを果たした新人女優で、彼女にはどこか惹きつけられる不思議な魅力と透明感があると思う。平成版では主人公を新垣結衣が演じたが、飯沼愛がこの役をどのように演じるのかというところにも期待したい。また、今回はムスメの恋愛を中心としたラブコメディとなるため、相手役の長尾謙杜の演技についても注目してみたい。

飯沼愛さんにはガッキーを越えて欲しい

このドラマは、2007年に新垣結衣と舘ひろしコンビでドラマ化された作品。見どころは、女子高生の娘とサラリーマンの父親の心が入れ替わってしまうというホームコメディドラマです。

女子高生になってしまった父親は、慣れない女子の生活を父になってしまった娘はどのように乗り越えていくのか、そこがこのドラマの最大の見どころです。主演の飯沼愛さんは、ガッキーを越える演技が出来るのか非常に注目されると思います。期待しています。

令和版ではどんな流行が取り入れられているのか?

このドラマは、以前舘ひろしさんと新垣結衣さんが父と娘を演じたドラマのリメイク版ですが、この父と娘が入れ替わった時の演技が二人共面白いんですよね。今回は、父親役を眞島秀和さんが、娘役を飯沼愛さんが演じるということで、やはり魂が入れ替わってしまった後の二人の演技が見どころだと思われます。今回は、娘が憧れる先輩の役を長尾謙杜さんが演じるとあって、長尾さんに恋をする眞島さんも注目するべきポイントかと思われます。令和版では、過去作とどこが違うのか、それを見つけるのも楽しそうです。

飯沼さんの良さを生かした小梅を見たい!

リアルタイムでガッキーのドラマを見ていたので、リメイクされると聞いて懐かしく思いました。今回演じる飯沼愛さんという方を知らないのですが、前のドラマとは違った彼女なりのオリジナルの小梅が見たいなぁと思います。リメイクとは言え、昔のドラマと多少内容も違ってくると思うので、その違いを楽しむことがこのドラマの見どころになるのではないのかな?と思いました。昔は娘目線で見ていましたが、40歳になった今では親目線で見ると思うので、感じ方も前とは違うんだろうなと楽しみです。

フレッシュなキャスト注目です

2007年に舘ひろしさんと新垣結衣さんの共演が話題となった「パパとムスメの7日間」がリメイクされて戻ってきます。今回の小梅役は、TBSのスター育成プロジェクト「私が女優になる日」で初代グランプリに選ばれた飯沼愛さんが務めます。そして、パパ役を眞島秀和さん、小梅の意中の相手役をなにわ男子の長尾謙杜さんが務め、このたび新たに追加キャストとして、松本怜生さんとAKB48の小栗有以さんの出演が発表されました。今作が2作目の主演となる飯沼愛さんを始めとしたフレッシュなキャストでの放送が楽しみです。

46歳のパパが女子高生を演じるコメディドラマ

女子高生の娘とサラリーマンの父親の体が入れ替わってしまう!という大ヒットドラマのリメイクです。今回は小梅が好きな健太先輩と、入れ替わった恭一郎の人格との三角関係というラブコメディ要素が強めとなり、波乱のストーリーとなる予感です。小梅と恭一郎、そして健太先輩の恋の行方はどうなるのか、毎週目が離せません。小梅を演じる飯沼愛さんと父恭一郎を演じる眞島秀和さんが戸惑いながらの入れ替わりの演技にも注目です。

同じ脚本家が担当するところも見どころ

このドラマの見どころは、以前あったドラマを再びリメイクすると言う所です。そして父親と娘の精神が入れ替わると言う設定ですが、

以前の作品とは違った、今の時代背景と良さを出せるかが見どころの一つです。特に以前と同じ脚本家が担当すると言うのも見どころです。そしてこのドラマの良さである、娘と父親の精神が入れ替わったからこその、周辺の人達との接し方や恋愛事情などを見ていく所が見どころです。そして主演の飯沼愛さんの演技も注目するべき見どころです。

眞島秀和さんがどんな演技を見せてくれるのか?

新垣結衣さんと舘ひろしさんが出演していた2007年放送の「パパとムスメの7日間」を視聴していました。当時ダンディな大人な役を熟していた舘ひろしさんが、見た目はそのままで中身は女子高生という役を演じているのが衝撃的で面白かったです。今回はそのリメイクということでパパを眞島秀和さん、ムスメをオーディション番組「私が女優になる日」で1位を獲得した飯沼愛さんが演じます。あらゆる役を熟す眞島秀和さんがどんないまどきのムスメを演じてくれるのか楽しみです

親子の愛を再確認できるドラマになるかも!?

2007年に舘ひろしさん、新垣結衣さんでドラマ化された作品のリメイク版と言うことで、前作とどんな変化や面白さが見られるか注目です。

クールで、渋く、格好いいパパ役の舘さんが、女子高生の娘の内面を垣間見てオロオロする姿があまりにギャップが大きく見応えがありました。眞島秀和さんは、館さんにどこまで迫れるか。

また、新垣さん演じる娘も、パパを嫌いつつもパパのため奔走するうちにパパの魅力に気がつく。毒づきながらも可愛い娘を演じた新垣さんでしたが、飯沼愛さんはどんな娘を演じてくれるか楽しみです

パパとムスメの7日間動画まとめ

飯沼愛さん主演のドラマ「パパとムスメの7日間」は、動画配信サービスParaviで見逃し配信されています。

ぜひ、お試しください!

paravi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA