ドラマカルテット見逃し配信と再放送情報!

豪華キャスト4名の共演が話題のドラマ「カルテット」。見逃してしまったという方に1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

\2週間無料/

無料でお試paravi

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

カルテット公式情報

目次

ドラマ「カルテット」の公式情報まとめました。

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 松たか子/満島ひかり/高橋一生/松田龍平
関連 Twitter/インスタグラム

カルテット見逃し配信動画サービス

ドラマ「カルテット」を見逃し配信している動画サービスを紹介します。

動画サービス 見逃し配信状況
〇見放題
〇見放題
〇借り放題
〇見放題
〇見放題
〇見放題
〇見放題
△レンタル

Hulu

ドラマ「カルテット」は動画配信サービスHuluで見逃し配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

さらに下記の作品もすべて見放題です!

満島ひかり出演

woman

監獄のお姫さま

高橋一生出演

空飛ぶタイヤ

凪のお暇

松田龍平出演

獣になれない私たち

探偵はBARにいる

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

FODプレミアム

ドラマ「カルテット」は動画配信サービスFODプレミアムで見逃し配信しています!

初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

以下作品も見放題できます!

 

\2週間無料/

無料でお試しFOD

以下キャストの作品も見放題できます!

松たか子出演

大豆田とわ子と三人の元夫

満島ひかり出演

それでも生きていく

高橋一生出演

ロマンスドール

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

松田龍平出演

青い春

\2週間無料/

無料でお試しFOD

paravi

ドラマ「カルテット」はparaviで見逃し配信しています!

月額1017円ですが初回2週間無料でお試しできます!

以下作品も見放題できます!

\2週間無料/

無料でお試paravi

さらに下記の作品もすべて見放題です!

松たか子出演

ラストレター

満島ひかり出演

ごめんね青春!

モテキ

高橋一生出演

天国と地獄〜サイコな二人〜

億男

松田龍平出演

まほろ駅前番外地

羊の木

\2週間無料/

無料でお試paravi

U-NEXT

ドラマ「カルテット」は動画配信サービスU-NEXTで1話から見逃し配信しています!

初回31日間無料でお試しできます!

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

さらに下記の作品もすべて見放題です!

松たか子出演

大豆田とわ子と三人の元夫

小さいおうち

スイッチ

満島ひかり出演

愛のむきだし

海辺の生と死

モテキ

夏の終り

高橋一生出演

シン・ゴジラ

るろうに剣心 最終章 The Beginning

3月のライオン

空飛ぶタイヤ
竜の道 二つの顔の復讐者
億男

松田龍平出演

大豆田とわ子と三人の元夫
散歩する侵略者
青い春
舟を編む

羊の木

TSUTAYAディスカス

ドラマ「カルテット」ですが、動画配信サービスTSUTAYATVディスカスで1話から見逃し配信しています!

月額2052円ですが初回30日間無料となっています!

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

以下キャストの過去作品も借り放題できます!

松たか子出演

告白

HERO

満島ひかり出演

愛のむきだし

トットてれび

高橋一生出演

嘘を愛する女

スパイの妻

松田龍平出演

舟を編む

散歩する侵略者

\30日間無料/

無料でお試TSUTAYA

dtv

「カルテット」は動画配信サービスdtvで見逃し配信しています!

初回31日間無料ですのでこの機会にお試ししましょう。

お試し期間中に解約すれば料金は発生しません。

\初回31日間無料/

無料でお試dtv

さらに下記の作品もすべて見放題です!

松たか子出演

ノーサイド・ゲーム

HERO

大豆田とわ子と三人の元夫

小さいおうち

満島ひかり出演

監獄のお姫さま

愛のむきだし

高橋一生出演

ロマンスドール

僕らは奇跡でできている

凪のお暇

松田龍平出演

探偵はBARにいる

まほろ駅前多田便利軒

\初回31日間無料/

無料でお試dtv

Tver

ドラマ「カルテット」はTverでは見逃し配信しています。

さらに以下作品が見逃し配信しています。

「カルテット」再放送情報

カルテット」ですが再放送は現在ありません。

Yahoo!番組表
TBS番組表

カルテット動画あらすじ

ドラマ「カルテット」のあらすじは以下になります。

1話動画あらすじ

ある日、“偶然”出会った男女4人。
夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。

巻真紀(松たか子)は別府司(松田龍平)の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。待っていたのは世吹すずめ(満島ひかり)と家森諭高(高橋一生)。東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのだ。ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。そこで真紀は、突拍子もないことを言い出す。

公式サイト YouTube

2話動画あらすじ

真紀(松たか子)を監視するために、カルテットに加わったことが判明したすずめ(満島ひかり)。 依頼主である鏡子(もたいまさこ)に経過を報告に行くと、そもそもカラオケボックスほか二人がいたことにも、何か理由があったのではないかと疑問を持ちはじめる。

いつものように同僚の結衣(菊池亜希子)とカラオケに行った司(松田龍平)。 そこで結衣から、「私、多分結婚する」と聞かされる。突然の結婚報告に、戸惑いを感じる司。
さらに結衣は、結婚式の際には司らカルテットに演奏をしてほしいと依頼する。

煮え切らないまま家に帰った司は、3人に結衣から依頼された話をする。
仕事の依頼でもあるのに、後ろむきな態度をとる司に疑問を持った諭高(高橋一生)は、「これは行間案件だ」と言って司を追及し始める。

公式サイト YouTube

3話動画あらすじ

すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」とたずねる有朱にすずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」と語り、その方法をレクチャーする。

その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)と司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘、司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を聞くと、「昨日ボーダーを着てた人と会うとき」と諭高はお決まりの持論を展開する。

そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられ、動揺するすずめだったが…。

公式サイト YouTube

4話動画あらすじ

諭高(高橋一生)が好きだと言っていたにもかかわらず、突然司(松田龍平)にキスをしたすずめ(満島ひかり)。それぞれの秘密が明らかになるとともに、少しずつ恋模様も進行していた。

そんなある日、別荘では“ゴミ出し問題”が勃発!司は、真紀(松たか子)、すずめ、諭高に順番で出そうと提案するが、聞く耳を持たない。するとそこへ諭高を追っていた半田(Mummy-D)と墨田(藤原季節)が訪ねてくる。半田はある写真を見せ、「この女の行方を話せ」と問い詰めるが、諭高は「知らない」の一点張り。諦めた半田は、人質とばかりに諭高のヴィオラを持ち去ってしまう。その後、写真に写っていた女性(高橋メアリージュン)との関係を聞かれた諭高は、ある秘密を告白し……。

公式サイト YouTube

5話動画あらすじ

東京のマンションで再会した真紀(松たか子)と鏡子(もたいまさこ)。「息子は死んだ気がする」という鏡子に、真紀は予想外の言葉を……。

そんな中、真紀らカルテットのもとに音楽プロデューサーの朝木(浅野和之)が現れ、クラシック音楽のフェスティバルに参加しないかと誘う。真紀は、そんな舞台には立てないと拒否するが、すずめ(満島ひかり)と諭高(高橋一生)に諭され、恐々としながらも承諾。司(松田龍平)はこのチャンスをものにするため、しばらくはひとりひとりの夢は捨てて、カルテットドーナツホールとしての夢を見ようと提案する。

公式サイト YouTube

6話動画あらすじ

ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付き…。

一方、真紀は、軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、ゆっくりと夫婦の過去を告白して──。

公式サイト YouTube

7話動画あらすじ

なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?
なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?
その真相が語られていく……。

そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは…!?

終わりの始まりーー。
激動の第7話をお楽しみに!!

公式サイト YouTube

8話動画あらすじ

わかさぎ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人。初めは好調に釣れており気をよくしていたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだす。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をするが、またもや諭高が持論を展開する。

真紀が離婚したことで、より一層4人での生活は和気藹々としたものに。そんなある日、すずめの司への想いを知る諭高は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは「真紀と司をくっつけるために協力して欲しい」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと試行錯誤して……。

全員、片思い完結!?
四角関係の行方は?
そんな中、“最後の嘘”が明らかに……。

公式サイト YouTube

9話動画あらすじ

大菅(大倉孝二)から真紀(松たか子)が全くの別人だったと告げられた鏡子(もたいまさこ)。警察が真紀を捜査していると知り、激しく動揺する。

一方、真紀らの元に、別荘の査定見積書を持った不動産鑑定士が現れる。売却話が出ていたにも関わらず、真紀、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)に黙っていたことを謝罪する司(松田龍平)。不安に思う3人に対し、司は自分がなんとかするので少し時間をくれと申し出る。

別荘問題はあるものの、ドーナツホールの夢を語らい、古くからの友人のような家族のような生活を送る4人。
そんなある日、真紀の元へある人物がたずねてきて……。

「私、早乙女真紀じゃないんです……」
真紀は一体何者なのか?

公式サイト YouTube

10話動画あらすじ

罪を償うため、出頭した真紀。

バラバラになってしまった、カルテットドーナツホール。

それから一年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。

公式サイト YouTube

ドラマ「カルテット」キャスト情報

早乙女 真紀(松たか子)

第1ヴァイオリン奏者。演奏前のルーティンは「結婚指輪を左手から右手の薬指に付け替える」。カルテットドーナツホールの4人の中ではただ一人プロの演奏家としての経験がある

松たか子

1977年6月10日、東京都出身。二代目松本白鸚(当時は六代目市川染五郎)と藤間紀子の末子として生まれる。16歳だった1993年に、歌舞伎座で歌舞伎『人情噺文七元結』で初舞台を踏む。翌1994年にはNHK大河ドラマ『花の乱』でテレビドラマに初出演。以来、ミュージカル、舞台、歌手と多岐にわたり活躍。

ウィキペディア

出演作品

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜

HERO

告白

夢売るふたり

小さいおうち

ラストレター

竜馬がゆく

ラブジェネレーション

ノーサイド・ゲーム

スイッチ

大豆田とわ子と三人の元夫

世吹 すずめ(満島ひかり)

チェロ奏者。無職。演奏前のルーティンは「裸足になる」、ソロを弾く場合はネックにキスをすることがある。寝て過ごすことが多く、眠ければところかまわずすぐに寝てしまう。

満島ひかり

1985年 11月30日、沖縄県沖縄市出身。沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵を目指せ!NEW・SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝。その後、7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加し、1997年にシングル「パラシューター」でデビュー。2003年9月から本名の「満島ひかり」名義で芸能活動を再開、女優業に転向。

ウィキペディア

出演作品

モテキ

月の恋人〜Moon Lovers〜

Woman

それでも、生きてゆく

トットてれび

監獄のお姫さま

ごめんね青春!

愛のむきだし

スマグラー -おまえの未来を運べ-

悪人

愚行録

家森 諭高 (高橋一生)

ヴィオラ奏者。演奏前のルーティンは「シャツの襟元をはだける」。すずめに想いを寄せているが、すずめが別府に恋していることを察し、あえて自分から告白はしていない。

高橋一生

1980年12月9日、東京都出身。1990年の映画『ほしをつぐもの』で映画初出演。1995年、スタジオジブリ製作のアニメーション映画『耳をすませば』では主要キャラクター・天沢聖司の声を演じた。2015年のテレビドラマ『民王』で貝原茂平役を演じ、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞した。

ウィキペディア

出演作品

シン・ゴジラ

blank13

3月のライオン

嘘を愛する女

おんな城主 直虎

池袋ウエストゲートパーク

民王

凪のお暇

岸辺露伴は動かない

天国と地獄〜サイコな2人〜

恋せぬふたり

別府 司(松田龍平)

第2ヴァイオリン奏者。演奏前のルーティンは「眼鏡を拭く」。世界的指揮者を祖父に持ち、親族もプロの音楽家として活躍する「別府ファミリー」に生まれたが、自身はプロにならなかった

松田龍平

1983年5月9日、東京都出身。松田優作と松田美由紀の長男として生まれる。1999年、映画『御法度』でデビュー。同作により日本アカデミー賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、ブルーリボン賞をはじめ、その年度の新人賞を総嘗めにした。同作でアイドル的人気を獲得し、バレンタインにはダンボールに何箱もチョコレートが届いていた。

ウィキペディア

出演作品

探偵はBARにいる

舟を編む

ハゲタカ

天地人
いだてん〜東京オリムピック噺〜

まほろ駅前番外地

連続テレビ小説 あまちゃん

獣になれない私たち

大豆田とわ子と三人の元夫

影裏

ゾッキ

来杉 有朱(吉岡里帆)

軽井沢にあるライブレストラン「ノクターン」のアルバイト店員。元地下アイドルであり、ネットで炎上することがたびたびあったという。会話をする際に目が笑っていない。

吉岡里帆

1993年1月15日、京都府出身。京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。独学で芝居の勉強を始めると、高校3年から俳優養成所に通い始め、学生制作の自主映画にも参加。2013年より女優として活動を開始する。

ウィキペディア

出演作品

幕が上がる

パラレルワールド・ラブストーリー

見えない目撃者

連続テレビ小説 あさが来た

ゆとりですがなにか
ごめん、愛してる

きみが心に棲みついた

時効警察はじめました

Fukushima 50

レンアイ漫画家

カルテット動画期待する見どころ

ドラマ「カルテット」見どころをまとめました。

売れっ子俳優4人のキャラクターに注目!大人の苦さを感じるドラマ

坂元裕二さんが書かれたオリジナル脚本で、松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんという売れっ子俳優さんが丁々発止のやりとりをする会話劇で、サスペンスの要素もある、良質なドラマです。TBSのドラマで、この作品の前に放送されていたのが『逃げるは恥だが役に立つ』だったのを、良い意味で裏切る、大人の苦さを感じさせるドラマでもありました。タイトル通り、4重奏を登場人物4人が組むのですが、まあ面白いキャラクターの4人で。吉岡里帆さんも出演していて、はっちゃけた演技で輝いていました。

役者の演技力の高さと伏線を回収する丁寧に作られた脚本

とにかく登場人物一人一人が最高すぎて感動した!!役者の演技力の高さはもちろんのことストーリーも秀逸でどんどん物語に引き込まれていった!!名言がたくさんで役者さんも見事に役にはまっていた!!ボーイングもきちんと曲に合わせられていて指揮にあっていて大変だったんだろうなあと思うくらいすごかった!!モルダウは最高だった!小さな伏線の回収、見事な幕引きとお見事といいたい!!これほどまでに丁寧に作られたドラマは見たことがない!おすすめ!!

豪華俳優4名の楽器を演奏する姿が美しい

松たか子さんに満島ひかりさんに松田龍平さんに高橋一生さん。この美男美女を同じ画面内で見ることができる。というだけでも個人的にはすごく惹かれました。この豪華すぎる4人の俳優女優陣が共演しているところこそが、カルテットの一番の見どころだと思います。しかも、楽器を演奏する姿がまたまた美しい。また、演奏姿だけではなく、食事シーンや何気ない会話もとても面白いので、何気ないシーンにも見どころがたっぷり詰まった魅力的な作品だと思います。

坂本裕二さん独特の世界観の脚本が面白い!ユーモア溢れる会話にも注目

このドラマは、ワケアリの4人が偶然を装って集まり、カルテットを組み共同生活を始めるところから始まります。脚本は坂本裕二さんで、独特の世界観があって面白いです。みんなで食べる唐揚げにレモンをかけるか、かけないか論争などの会話劇がユーモアに溢れていて見所です。また、4人の恋の矢印が見事にすれ違っていて切ないです。回を追うごとに4人の過去や抱えているものが分かってきて、お互いの過去を受け止める関係性も素敵です。ちなみに吉岡里帆が、演じるアリスちゃんという役がかなり個性的なのでアリスちゃんにも注目です。

魅力的なキャラクターと謎解き要素

このドラマの見どころは謎解きの要素が絡んでいる所だと思います。主人公の女性が軽井沢と言う場所で共同生活をする事から始まりますが、そこに出てくるキャラクターが魅力的で面白いなと感じました。特に面白いのは主人公の女性を監視をする為にあえてカルテットのメンバーに加わったりするなど、どこか曰く付きなのがドラマを見る上で色々と詮索しながら背景を見れると言うのも、見どころの一つだと思います。そしてこのような難しいドラマを演じていた役者陣も注目するべき点だと思います。

一癖も二癖もある男女四人が繰り広げる人間模様が見どころ

冬の山荘を舞台に一癖も二癖もある男女四人が繰り広げる人間模様が見どころの作品です。ちょっと捻りの効いた密室劇のような緊張感とほのかな恋心が揺れ動く何とも危ういバランス感覚で展開するストーリーは切なく、また4人がそれぞれに挫折を味わい、決して若くない年齢ながら音楽の世界で生きて行く最後のチャンスに挑む姿には哀愁を感じます。後ろ暗い雰囲気をもつ登場人物もそれぞれに憎めない性格でユーモラスな点も作品に奥行きを与える大切な要素になっています。ありきたりな作品に飽きた方はぜひ鑑賞していただきたい物語です。

ミステリーな展開と美しい4人のハーモニー

偶然のように出会った4人の男女。これは、果たして本当に偶然なのか、それとも、この出会いは、誰かに仕組まれた出会いだったのか。そして、謎の女性である巻真紀は、信用できる人物なのか、それとも信用してはならない危険な女性なのか。とにもかくにも謎が多いストーリー展開と美しいハーモニーを奏でる4人の演奏。そして、ラストには、この4人の暮らしは、どうなっていくのか。美しい楽器とミステリーな展開が見どころです。

何気ない日常の一言一言が最終回に繋がる会話劇

わたしは、松たか子演じる早乙女真紀、満島ひかり演じる世吹すずめ、高橋一生が演じる家森諭高、松田龍平が演じる別府司のこの4人が何か隠し事をしながらみんなで生活をしていて、何を隠しているのか毎回みているとわくわくしてきます。私が特に好きだった部分は、共同生活をしている中で日常の会話のやり取りについ笑ってしまう部分が毎回あるところです。しかし、この日常会話が最終回に向けて意味する言葉でもあるので一言一言聞き逃さないようにすると面白かったですよ。

見どころはとにかく「会話」!

「カルテット」は一番大好きな日本のドラマです。坂元裕二が脚本で、この方の作品は面白いものばかりですが、「カルテット」はその中でも抜群に面白いです。坂元裕二作品特有の、会話劇が特徴的で、本当に深くていい言葉ばかり出てきます。役者みんなの演技もとても上手くて、感情移入して夢中になり最後まで観ました。日常的な話のドラマですが、見どころはとにかく「会話」です。とっても勉強になる素晴らしい作品だと思います。何度観ても面白いのでオススメです!

ラブサスペンスドラマ好きの方におすすめ!

このドラマでは、真紀、すずめ、家森、別府さんの4人が偶然に出会って弦楽四重奏団を結成して、演奏しているシーンが見どころであると思いました。人生には三つの坂があり、三つの坂について考えているシーンが印象に残りました。夢が叶わなかった人同士が、前向きに頑張っているところがとても良かったです。男女4人がくだらないことで喧嘩してしまっているシーンも面白くて印象に残りました。ラブサスペンスドラマ好きの方には、おすすめできる作品だと思いました。

秘密を抱えた登場人物たちが選んだ結末に感動

登場人物4人がそれぞれ秘密を抱えていて、見ているうちに明らかになっていくところが見どころです。特に満島ひかりさん演じるすずめちゃんの過去にはびっくりしましたし、胸が痛くなりました。登場人物それぞれがお互いの過去や辛さをわかちあって選んだ結末は感動的なので、ぜひ見てほしいです。また脚本が坂元裕二さんということで、共感するセリフや場面がたくさんあります。たとえば、「ボーダーの洋服を着たら他の人とかぶってしまう場面」などは「あるある」と大笑いしてしまいました。

個性的なメンバーがいい味を出している

冬の軽井沢のロケーションがよく、寒い日に観ると癒されます。カルテットのメンバー4人みんなが個性的で、普段社会ではちょっと浮いてしまうような存在ですが、それぞれにいい味が出ています。音楽で食べていけない厳しい現実に向き合ったりしながらも、愛のあふれる日常が描かれていると思います。家森さんの神経質なしゃべり方が独特で、ドラマを観終わってもたまに思い出します。つばめちゃんはとてもかわいくて健気で応援したくなります。

回を重ねるごとに引き込まれていくドラマ

松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんと実力派の俳優陣、大人の4人の共演というだけで胸が高鳴ります。そんな4人が繰り広げるラブストーリー、そしてサスペンス。先が読めない展開がこのドラマの見どころです。特に松たか子さんが演じる巻真紀のつかみどころのない感じがとても印象に残っていて、まきまきという役名のインパクトの強さもあってか、ドラマを盛り上げてくれています。回を重ねるごとにこの出会いは偶然じゃなかったのかもと引き込まれていくドラマです。

最後まで予想がつかないストーリーに注目!

4人の登場人物がみんなそれぞれに嘘を隠しもっていて、それが少しずつばれてしまったり、嘘のせいでまた別のトラブルに発展してしまうという緊張感のある場面が多いのが見どころです。またそれぞれの登場人物が持っている、家族に対しての価値観のすれ違いによって恐ろしい展開へと進んでいくところも見どころです。普通のドラマと比べて登場人物が少ないのですが、その分密度がぎゅっと詰まったような内容となっていて、最後の最後までどうなるか予想がつかないストーリーに注目してください。

カルテット動画まとめ

「カルテット」は、Huluで配信してます!

Huluは、初回2週間無料なのでその期間に解約すれば料金はかかりません!

ぜひお試しください!

\初回2週間無料/

Hulu無料お試し

\2週間無料/

無料でお試FOD

\31日間無料/

無料でお試U-NEXT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA