ライジン大晦日見逃し配信視聴方法!

2021年12月31日大晦日に放送予定の「ライジン(Yogibo presents RIZIN.33)」ですが、見逃してしまった方や、もう一度見たい方に見逃し配信している動画サービスを調べてみました。

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXTでは13時30分から視聴可能!

U-NEXT

目次

ライジン大晦日公式情報

名称 Yogibo presents RIZIN.33
日時 2021年12月31日(金)12:00開場(予定)/ 14:00開始(予定)
会場 さいたまスーパーアリーナ
対戦カード 朝倉海 vs 瀧澤謙太
扇久保博正 vs 井上直樹
元谷友貴 vs 金太郎
ホベルト・サトシ・ソウザ vs 矢地祐介
斎藤裕 vs 朝倉未来
浜崎朱加 vs 伊澤星花
萩原京平 vs 鈴木博昭
武田光司 vs “ブラックパンサー”ベイノア
シビサイ頌真 vs 関根”シュレック”秀樹
シバター vs 久保優太
RENA vs パク・シウ
祖根寿麻 vs 太田忍
三浦孝太 vs YUSHI
皇治 vs YA-MAN

ライジン大晦日放送局一覧!

ライジン大晦日放送はフジテレビで放送されますが、放送局をすべて調べました。

北海道文化放送 岩手めんこいテレビ 仙台放送 秋田テレビ
さくらんぼテレビジョン 福島テレビ フジテレビ NST新潟総合テレビ
長野放送 テレビ静岡 富山テレビ 石川テレビ
福井テレビジョン 東海テレビ 関西テレビ 山陰中央テレビジョン
岡山放送 テレビ新広島 テレビ愛媛 高知さんさんテレビ
テレビ西日本 サガテレビ テレビ長崎 テレビ熊本
テレビ大分 テレビ宮崎 鹿児島テレビ 沖縄テレビ

ライジン大晦日放送を見逃した場合の視聴方法!

動画配信 ライブ配信 チケット金額
△課金 前売り券 4400円

当日券  4900円

スカパー △課金  5,500円
RIZIN LIVE △課金 前売り 5,000円
当日 5,500円
_
_
_
_
_
_
_
_
_
DAZN _
_
Tver _

U-NEXT

ライジンは動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信しています!

通常チケットは5500円ですが、動画配信サービスU-NEXTだと無料お試し登録時に600ポイントもらえるので、最安値の4900円でチケット購入が可能です!

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXTでは13時30分から視聴可能!

U-NEXT

チケット代 通常料金 無料会員登録後ポイント利用
当日券(12月31日) 通常5500円(税込み) 4900円
前売り券(12月30日) 通常5000円(税込み) 4400円

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXTでは13時30分から視聴可能!

U-NEXT

さらに以下のライブ配信も見放題!!

U-NEXT

スカパー

ライジンですが、動画配信サービススカパーでライブ配信しています!

放送期間が2021年12月31日(金)から2022年1月29日(土)と長いのでおすすめ!!

ライブ配信視聴料は5,500円(税込)となっています。(※「2週間お試し体験」対象外番組です。)

ご加入月は無料となっています!

お申し込み後、30分で視聴できます!

\初月無料/

スカパー

チケット代 通常料金
スカパー 5500円(税込み)

RIZIN LIVE

ライジンですが、動画配信サービスRIZIN LIVEでライブ配信しています!

RIZIN LIVEは月額無料!費用がかかるのは大会観戦チケット購入時のみ!

リアルタイムで視聴できない方やシーンを見逃した方は巻き戻し再生で視聴することができます!

※RIZIN LIVEでは、現在アーカイブ期間は調整中のため、未定です。
*アーカイブとは、リアルタイムで見れないお客様も期間内であればいつでもご視聴いただける機能です。アーカイブ視聴にはPPV(視聴チケット)を購入する必要があります。

<前売りチケット価格:5,000円(税込)
※ 販売期間:2021/12/30 23:59まで

<当日チケット価格:5,500円(税込)

\月額無料/

RIZIN LIVE

チケット代 通常料金
当日券(12月31日) 通常5500円(税込み)
前売り券(12月30日) 通常5000円(税込み)

ライジン放送試合順

ライジン大晦日放送の試合順をまとめました。

第1試合 三浦孝太 YUSHI
第2試合 朝倉海 瀧澤謙太
第3試合 扇久保博正 井上直樹
第4試合 元谷友貴 金太郎
第5試合 太田忍 祖根寿麻
第6試合 シバター 久保優太
第7試合 皇治 YA-MAN
第8試合 萩原京平 鈴木博昭
第9試合 シビサイ頌真 関根”シュレック”秀樹
第10試合 武田光司 “ブラックパンサー”ベイノア
第11試合 浜崎朱加 伊澤星花
第12試合 RENA パク・シウ
第13試合 那須川天心 五味隆典
第14試合 朝倉未来 斎藤裕
第15試合 ホベルト・サトシ・ソウザ 矢地祐介
第16試合 未確定 未確定

ライジン大晦日放送視聴者の感想

ライジン大晦日放送の感想まとめました。

朝倉未来vs斎藤裕のカードが一番面白かった

話題性のある対戦カードから、実力者同士のコアなファンも喜ぶカードがそろっていて満足な大会でした。特に海外選手の入国ができずに、厳しい状況ではあったものの日本の選手のみでよくできた大会だったと思います。朝倉未来vs斎藤裕のカードが一番面白かったです。話題、内容ともに今大会ナンバーワンの盛り上がりだったと思います。また、キングカズの息子の三浦選手もプロデビューとは思えない豪快な試合を見せてくれたので興奮しました。

YouTubeのシバターがあそこまで成長しているとは思わなかった

YouTubeのシバターがあそこまで成長しているとは思わなかった。泥臭い不細工な戦い方ですが、技術も向上しているので、今後のシバターの試合も楽しみにしています。
1番の見所と言って良いのは朝倉未来選手の試合でした。やはり小さい時から喧嘩をしたり格闘技をやったりしているので、戦い慣れしているし、試合中も冷静に相手を見て、相手の弱点を突いていく技術やパワーは過去に類を見ないすごい選手だと思いました。
弟の朝倉海選手は負けてしまいましたが、この姉妹のおかげでかなりRIZINは盛り上がったと思いました。

那須川天心のRIZIN卒業試合!スッキリしなかった

1番楽しみにしていたのは那須川天心のRIZIN卒業試合です。2週間前に五味選手との対戦が決まったとの事でしたが特別ルールだったので判定もなくなんかスッキリした感じがしませんでしたのですこし残念でした。本当は那須川天心らしくバシッと勝って欲しかったけどキックなしのパンチだけルールだったのでそこは不利だったのかなーと思いました。RENAとパク選手の試合も明らかに体力差が感じられたのでやっぱり外国の選手って強いんだなと実感しました。これでRENAが引退とならないことを祈ります。

那須川天心さんと五味隆典さんの試合が印象的だった!

特に印象に残ったのは、那須川天心さんと五味隆典さんの試合です。結果は引き分けでしたが、第三ラウンドの激しい打ち合いは迫力があり、肉体同士がぶつかり合う鈍い音に圧倒されました。かなりの体重差がある中、五味さんに立ち向かっていく姿や重いパンチを打たれてもしっかりと立ちけして後ろに引かない那須川さんの姿には勇気づけられるとともに感動しました。また、試合後のマイクパフォーマンスでは、お互いに対するリスペクトやRIZINへの熱い想いが伝わってきて、心が震えました。

シバターvs久保優太見ごたえあった!

エキサイトした試合は沢山ありましたが驚いたのはシバターvs久保優太です。体重差はありますし、MMAの経験は浅いと言えど流石に元K-1王者の久保優太が有利かなと思っていましたが、蓋を開けてみればまさかのシバターの腕ひしぎによる一本秒殺劇という。途中の展開も打撃でダウンを奪ったのはシバターでした。昨年に続き大番狂わせを起こしたシバターのポテンシャルの高さには驚かされました。一方の久保優太はさぞ悔しいでしょう。

RIZINラストマッチとなった那須川天心!見ごたえあった

今回の試合がRIZINラストマッチとなった那須川天心。RIZIN最後の対戦相手となったのが、レジェンド五味隆典でした。天心の新たな門出を祝うかの様な、魂と魂のぶつかり合いとなった試合は、とても見応えがありました。試合後、リング上で思わず涙した天心の姿を見て、ジーンと来てしまいました。そんな中、リング上に現れた武尊。この2人の対戦が観れるとは、まさに夢の様です。6月に行われる試合で、どんな闘いが繰り広げられるのか、今から期待感が高まります。

多くの選手が想像以上の動きをしてくれて満足の内容

RIZIN.33、私は毎年年末は現地で見ていましたが、今年はコロナ下でもあり自粛、ネットの有料放送で全試合見ました。
多くの選手が想像以上の動きをしてくれて、満足の内容でした。
全般通して言えるのは攻めの姿勢を取る選手が有利になるケースが多く、数年前のカウンター天国とだいぶ変わってきて、普通の人にも見やすいスポーツになってきたかなという印象です。前回カウンター一本で負けた朝倉未来もこの日は開始から相手にプレッシャーをかけ勝利、扇久保、シバター等攻めた選手が勝つ良大会でした。

今年は感動もあり見ていてとてもドキドキした

毎年、大晦日はRIZINをみて年越ししています。今年は感動もあり、見ていてとてもドキドキした場面が多く大変楽しませて頂きました。
天心選手の最後のRIZINでの、試合特に感動しました。引き分けで終わりましたが、最後まで男らしくかっこよかったです。そして、朝倉選手と斎藤選手の試合、とても感動しました。みていてとてもハラハラしていましが、どちらもいい試合でとても楽しませて頂きました。また、来年も楽しみです。

以前のRIZINにくらべて今回はしょぼかった!

以前のRIZINにくらべて、すべてのカードがしょぼすぎ。大晦日にわざわざやる内容ではない。目玉になるカードが1試合もないように感じます。大晦日に放映するのなら、もう少しネームヴァリューのある選手のカードが組めなかったのか疑問です。エースが朝倉兄弟では戦績もネームヴァリューも完全にしょぼいです。いぜんのRIZINのような、おもしろく、興味深いカードが組めないと、RIZINそのものの存続が危ぶまれる内容ではなかったでしょうか。

那須川天心選手のラストマッチはなんか少し物足りなかった

1番な楽しみにしていた那須川天心選手のラストマッチはなんか少し物足りなかったなと思いました。いつもみたいにぶっちぎりでKOで倒して終わって欲しかったです。朝倉兄弟も応援していて、未来選手がリベンジできたのはスッキリしました。海選手は残念だったけど相手の扇久保選手の動きがすごく良かった。プロポーズも最高でした。女性では、浜崎選手がまさかKOされるとは思ってなかったし、相手の選手を知らなかったのでびっくりした。どんどん強い選手が出てくるなと感心しました。予想外だった試合もあったけど楽しかったです。

ライジン大晦日放送期待の声

ライジン大晦日放送の期待の声をまとめました。

バンタム級トーナメントの優勝者の行方が気になる

なんと言ってもメインに試合が組まれていることからも象徴的ではありますが、バンタム級トーナメントの優勝者の行方というのが一番の見どころだと思います。特に今回このトーナメントの見どころは一日に二試合戦うところです。二試合戦うとは仮に一試合目で負傷をしたら不戦敗となるわけで一試合目の勝ち方が二試合目の試合運びに大変重要な要素をはらんでいるところが普通のトーナメントの試合と違うところです。誰が優勝するのか楽しみです。

朝倉未来選手対弥益ドミネーター聡志の試合に注目!

大みそかのRIZINの見どころとしては、朝倉未来選手対弥益ドミネーター聡志の試合です。11月からの連続参戦となる朝倉選手は、弥益選手のユニークなスタイルに対して「スタイルチェンジ」をすると発言しており、どんなスタイルでRIZINに挑むかまたは弥益選手がどんな技を魅せてくれるかが今回の大みそかRIZINの盛り上がる見所です。ぜひ、大みそかRIZIN絶対観てください。

ソウサの初防衛がすごい試合になりそう

やはり大晦日はRIZINでしょう。やはり私としてはソウサの初防衛。しかし矢地にとってはもう負けられない。どちらにしてもすごい試合になるのは間違いないでしょう。
もう一つは喧嘩道スペシャルマッチの斎藤裕 vs. 朝倉未来でしょうか。完全決着をしたい両者との高いは是非、見たいものです。
那須川天心 vs. 五味隆典は天心がどのように試合を運んでいくかが注目しております。ま~勝つでしょうか。
他にも女子のワンマッチも楽しみですし。期待しています。

今人気の朝倉兄弟の試合が楽しみ!

私が思う今年の見どころは、やはり今人気の朝倉兄弟の試合だと思います。朝倉未来選手は前回負けている斉藤選手へのリベンジマッチであり、2回負けるのが許されない状況の中、日々トレーニングをしていると思うし、斉藤選手は朝倉選手に勝ちたい思いで挑むので、一番の見どころだと感じます。また、朝倉海選手も実力がある選手で、今、格闘技界を引っ張っている選手なので、KO勝ちする姿を見たい気持ちで放送を楽しみにしています。

幅広く色んな選手が出場するRIZIN

大晦日のRIZINの見どころ幅広く色んな選手が出場する事だと思います。特に格闘技の見せ方や自己プロデュースなどが上手い選手が多いのが面白い所が見どころだと思っています。注目するべき選手は、朝倉未来選手が一番の印象的な選手です。格闘技の強さだけでは無くて動画サイトでもセルフプロデュースが上手くて、今の時代にあっている選手なんじゃないのかなと感じています。それと那須川天心選手もキックボクシングが最後になるのと、ビッグマッチが決定した直後なので試合に期待したいです。

朝倉未来、海兄弟の試合に注目!

なんと言っても今やRIZINの顔となった朝倉未来、海兄弟の試合に注目です!特に兄の未来選手は、敗戦を喫した斉藤裕選手との再戦ということで、雪辱を果たすことができるのか、今から期待が膨らみます。トップYouTuberとしても忙しい毎日かと思いますが、今年はこれまでの自己流トレーニングを改め、より専門的、本格的にトレーニングに取り組んできた未来選手が、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。また、弟の海選手も、最近は連敗が続いていますが、弱点をどう克服したか見届けたいと思います。

天心選手の攻撃のスピードに五味選手がどれだけついていけるか

今回那須川天心選手がRIZINラストマッチということで、RIZIN最後の試合の相手はいったい誰になるのか大変注目していたのですが、かつてPRIDEでチャンピオンになり人気を博した五味選手に決まりました。キックを廃したスタンディングルールのようですけど、天心選手より五味選手のほうが体格的には有利でしょうが、天心選手の攻撃のスピードに五味選手がどれだけついていけるか、そして天心選手のパンチが体格的に有利な五味選手に果たして効くのかが勝敗の分かれ目になると私は思います。そこが主な見どころです。

特別ルールで行われる『那須川天心.vs五味隆典』の一戦に期待

2021年大晦日の『Yogibo presents RIZIN.33』の一番の見どころは、特別ルールで行われる『那須川天心.vs五味隆典』の一戦です。
先日、k-1の武尊選手との世紀の一戦が来年6月に行われることが決まった天心選手と、かつての総合格闘技イベントPRIDEの王者五味選手の立ち技限定の一戦です。

また、朝倉海、瀧沢謙太、扇久保博正、井上直樹の4選手が勝ち残っている『RIZIN JAPAN GP2021/バンタム級トーナメント』の準決勝と決勝にも注目しています。

RIZEN最後の試合となる神童那須川天心に注目

昨年のリベンジ戦になる朝倉未来VS斎藤裕、来年の春以降にボクシングに転向することになっていて今回の試合がRIZEN最後の試合となる神童那須川天心その相手を五味隆典が務める。どちらもメインイベントになるほど注目のカードが揃ったと思う。朝倉未来は昨年の敗戦以降パンチの強化のためボクシングを習っていてその点に注目している。それと
那須川天心は来年の武尊戦もついに決定し、モチベーションも最高潮に達していると思うので瞬殺で五味隆典をリングに沈めて有終の美を飾って貰いたい。

ライジン大晦日放送まとめ

ライジン大晦日動画配信ですが、動画配信サービスU-NEXTがダントツおススメ!

\チケット最安値/

今なら5500円→4900円

U-NEXTでは13時30分から視聴可能!

U-NEXT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA