最愛ドラマ意味!衝撃な意味が含まれていた?!

ドラマ最愛が話題になっていますね。そこで気になるのがドラマ「最愛」のタイトルの意味。ドラマはタイトルに何らかの意味が含まれていることが多いですが、今回のドラマ「最愛」の意味も何か意味があるのではないかと思います。そこで今回「最愛」という言葉の意味とそこから考えられるドラマ「最愛」がどんな意味合いを含んでいるか調べてみたところ衝撃の意味が含まれていることがわかりました。

最愛を無料で見る

最愛再放送予定いつ?

最愛の意味とは?

そもそも最愛の意味とは普通に考えると最も愛した人と言う意味ですね。辞書で調べると以下のような意味になっています。

①最も深く愛していること

②男女、夫婦が仲良いこと

③非常に可愛く思うこと

どれもプラスな意味合いしかありません。この意味だけ取るとドラマ「最愛」の意味は誰かを最も愛した人、もしくは誰かに最も愛された人と言う意味になります。しかしこのドラマ「最愛」はラブサスペンスドラマ。通常の愛とはちょっと違う意味の愛も含まれていそうです。

最愛のもう一つの意味とは?

最愛の最と愛を分解してそれぞれ考えてみると最の意味は敵の耳を最も多く取った人と言う意味があります。なんだか恐ろしい意味ですね。冃(おおう)+取(耳を取る)が最(取った耳をおおう、良く耳を取る。)です。つまり、この最もいう意味合いは何かから多くのものを奪ったという意味がありますね。この最に愛するの愛が並んだ言葉が「最愛」。つまり何か多くのものを奪い、愛した人という意味になります。もっと言うと愛するがゆえに多くのものを奪った人、何か多くのものを失った人、と言う意味に取れないでしょうか。

ドラマ最愛の意味は愛するが故の悲しい結末?

ドラマ「最愛」の公式ページのフレーズにはこんな言葉があります。「全ては愛するがゆえに」「真相は愛で消える」何やら意味深ですね。このドラマがそもそもなぜ「最愛」というタイトルにしたのか?それがわかるとこのドラマの意味がわかるわけですが、まず誰が誰を最も愛したのか?が気になるところですね。

①梨央から大輝への最愛

このパターンはありそうですが、最愛というもう一つの意味合いから考えるとちょっとズレてる感じもしますね。もともと梨央は大輝を愛していました。事件の重要参考人として大輝から調査されていました。

②大輝から梨央への最愛

実は真犯人は梨央で大輝は愛するがゆえに彼女の罪を隠そうとしたなどありそうですが、ドラマ「最愛」1話では事件の重要参考人として梨央から話を聴くところからこのパターンはなさそうですね。

③優から梨央への最愛

このパターンはありそうですね。あの康介の殺害は優だとわかりましたし、姉梨央を守るためだったということでした。確かにこれはありそうです。しかし2話で優が犯人だったとわかり、ドラマの最愛と言う意味のネタバレも優から梨央だとすればあまりにも早く伏線が回収されてしまうためいささか疑問が残りますね。

④梨央から優への最愛

姉梨央が弟優への愛。このパターンはありそうですね。姉が弟の罪を隠そうとした。それは愛ゆえに。

⑤親子の愛の可能性も?

またこのドラマはラブサスペンスドラマですが、ラブサスペンスにもかかわらず全く関係ない、むしろプラスのイメージしかない最愛という言葉をタイトルに持ってきていることから、やはりこのドラマは「最愛」にしなければならない理由があったのだと思います。つまり何が言いたいかと言うと、愛するがゆえの犯行、愛するがゆえ、罪を隠そうとした、などそういった意味がありそうです。「こうしたくなかったけどこうするしか他仕方なかった」その背景には「最愛」だったから。というような意味です。つまりは最後、衝撃な事実がわかり、タイトルの「最愛」と言う言葉で納得してしまうような、だけど涙が止まらないような結末を含んでいるのではないでしょうか。「最愛」という言葉も誰が誰をというところがポイントですが、男女のことでもなく、兄弟愛でもなく、親子の愛が一番泣けるのではないか?とも思えます。

⑥Nのためにと似てることから誰かをかばった?

ドラマ「最愛」ですがドラマ「Nのために」と非常によく似てると言われています。ドラマ「Nのために」もタイトルが意味深で誰がNなのか?というところが争点となりましたが、結果西崎が奈央子の罪を被りました。このことからもしかするとドラマ「最愛」も誰かの罪をかばうために(それは愛するが故)罪を犯したということが考えられますね。

⑦歪んだ愛だった?

そして「最愛」という文字ですがよく見ると特殊な自体になっています。最の又の部分がなぜか下がっていてバランスが悪いですね。そんなことからもしかしたらバランスが悪い愛情と言う意味もあるかもしれませんね。

ドラマ最愛の意味!まとめ

どのドラマもだいたいタイトルにヒントが隠されている場合が多いですが、このドラマも「最愛」というタイトルにしなければならない理由があったとすれば、内容から考えて愛ゆえの犯行、もしくは愛ゆえの逃亡、愛ゆえの隠ぺいなどが考えられます。そしておそらくドラマ終盤になりこのドラマ「最愛」の意味が分かって思わず泣いてしまうような展開になっていくのかな?とも予想できます。また最という言葉の意味が敵の耳を最も多く取った人」という意味もあることから考えると何かを奪った人、愛ゆえに仕方なくと言う意味もありそうです。

最愛を無料で見る

最愛犯人予想考察!NO1位はあの人だった! 最愛再放送予定TBSはなし?まさかの理由があった?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA