【公式無料視聴】Tokyoエアポート動画1話から無料視聴フル!

深田恭子さんが羽田空港の管制塔に勤務する航空管制官を演じたドラマ「tokyoエアポート」。見逃してしまったという方に見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\2週間無料/

無料でお試FOD

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

tokyoエアポート公式情報

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 深田恭子/佐々木希/要潤/瀬戸康史/佐藤江梨子/山口紗弥加/野波麻帆/平岡祐太/瀬戸朝香/時任三郎

tokyoエアポート無料視聴配信状況

動画サービス 見逃し配信状況

 

FODプレミアム

「tokyoエアポート」の見逃し配信は動画配信サービスFODプレミアムで無料視聴できます!

FODプレミアムは月額976円ですが初回2週間無料!!

無料期間に解約すればお金は一切かかりません!

\2週間無料/

無料でお試FOD

以下作品も見放題できます!!

\2週間無料/

無料でお試FOD

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

深田恭子主演

・ハコイリムスメ

・ルームメイト

・ヤッターマン

\2週間無料/

無料でお試FOD

TSUTAYATVディスカス

「tokyoエアポート」ですが見逃し配信している動画サービスはTSUTAYATVディスカスです!

初回30日間無料でお試しできます!!

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

無料お試しプランの特徴!

・旧作は動画見放題!

・CDやDVDは新作以外借り放題!

・ネットで注文後、自宅に届き、返却はポストでOK!

・延滞金はかかりません

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

さらにキャストの作品もすべて見放題です!

深田恭子出演作品

はじこい(初めて恋をした日に読む話)

・隣の家族は青く見える

・ダメな私に恋してください

・富豪刑事

・下妻物語

・まっすぐな男

ルパンの娘2&1

・名もなき毒

・神様、もう少しだけ

佐々木希出演作品

・アフロ田中

・土俵ガール

他の動画配信サービスでは見れない作品が見放題できるのがTSUTAYATVディスカスの魅力です

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

tokyoエアポート劇中挿入歌

tokyoエアポート動画あらすじ

1話動画あらすじ

新任管制官の篠田香織(深田恭子)は、初出勤を翌日に控え、羽田空港へ向かった。管制塔にやってきた香織が、忙しく働く先輩管制官たちの様子を眺めていると、離陸したばかりの飛行機のエンジン内に鳥が巻き込まれた可能性があると騒がしくなる。主任管制官の竹内裕美(瀬戸朝香)は、素早くパイロットをはじめ関係各所に連絡を入れ、引き返してきた飛行機は無事に羽田に着陸できた。
数日にわたる厳しいシミュレーションが続き、いよいよ実践に移れると喜ぶ香織は、竹内と共に席に座り飛行機へ指示を出していく。

2話動画あらすじ

篠田香織(深田恭子)は、竹内裕美(瀬戸朝香)の開いていたロッカーの内側に息子・空(タイト ホールドウェイ)の写真をみつける。そんな中、バードパトロールから滑走路付近で人影を見かけたという情報が入り、空港の全滑走路が一時閉鎖となった。さらに、滑走路付近で再び人影が目撃され、近くに不審船侵入の連絡も入り、テロの可能性を疑って警備隊も出動する。

3話動画あらすじ

空港ではさらにたくさんの人数が海外スターの到着を待ちわびていた。浮かれている酒井真奈(佐々木希)に竹内裕美(瀬戸朝香)は、プライベートジェットはパイロットがルートを間違えやすいからフォローをしっかりしなくてはいけないと注意をする。そんな中、仕事が円滑に進むために管制官やパイロット、CA、整備士などが集まって意見交換をする交流会が行われることになり、篠田香織(深田恭子)と酒井と山下佑司(瀬戸康史)が参加することになるが…。

4話動画あらすじ

篠田香織(深田恭子)は、変則的なチーム編成で矢野元治(梶原善)の指導を受けながらターミナルレーダー室での管制を行っていたが、竹内裕美(瀬戸朝香)は放任主義の矢野の指導方法に不安を感じる。
一方、出社途中の香織の前には車イスの本上圭介(平岡祐太)が現れ、香織に近づいて何かを話した…。

5話動画あらすじ

初めての夜勤を終えた篠田香織(深田恭子)の元に氷室一生(別所哲也)がやって来て、羽田空港の近くにある病院から問い合わせがあったのだと言う。パイロットとCAと子供達が写っている古い写真を見せ、何か知らないかと尋ねる。そして、写真を調べるため「敷島珈琲」にやってきた香織と酒井真奈(佐々木希)にオーナーで元管制技術官の横山博(小野武彦)が、パイロットはすでに亡くなっている小島健吾だと教えてくれた。

6話動画あらすじ

篠田香織(深田恭子)は訓練生からの昇格をかけた試験を控え、近藤幸宏(要潤)、山下佑司(瀬戸康史)、岡本哲治(長谷川朝晴)に様々なシチュエーションにおける管制の話を聞いていた。そんな中、国際会議へ出席するため首相と栗山(橋爪淳)が政府専用機でオーストラリアに出発。政府専用機は無事に離陸したものの、空港付近は強風のためと、着陸機からオイル漏れがあったことで1本を除くほかの滑走路が一時閉鎖になっており…。

7話動画あらすじ

篠田香織(深田恭子)が出勤してくると、空港事務所前には栗山大臣(橋爪淳)の件で多くのマスコミが押し寄せていた。急病の栗山を乗せて羽田空港に戻ってきた政府専用機を、燃料重量オーバーのため着陸を遅らせる指示を出した近藤幸宏(要潤)は管制業務から外された。そんな中、竹内裕美(瀬戸朝香)が香織をレーティング試験に推薦すると言い、チームの全員一致で推薦が決まり、プレッシャーを感じる香織は猛勉強を始めた。

8話動画あらすじ

レーティング試験に合格した篠田香織(深田恭子)が、パイロットと同行してコックピットでフライトを経験する搭乗訓練を行うことになった。羽田~福岡間の航空機に乗ることになり、航空機が羽田から離陸した。香織は、コックピットで飛行中のパイロット同士の会話から、パイロットがどのようなことを意識してフライトをしているのかを知るのだった。

9話動画あらすじ

管制官として独り立ちして間もない不安から、先輩に確認をする篠田香織(深田恭子)を、結城昇(時任三郎)は黙って見つめる。その夜、本上圭介(平岡祐太)から呼び出された香織は、本上が再びパイロットを目指すこと聞き、前向きな気持ちになれたのは香織のおかげだとお礼を言われた。そして、本上は、パイロット試験を受けるときのためにと、翌日のNY行きの飛行機のジャンプシートに乗ることを話すのだが…。

10話動画あらすじ

12月24日、GPSの誤作動に加え停電が起こり、空港内は大混乱となっていた。篠田香織(深田恭子)は、ニューヨーク便に乗っている本上圭介(平岡祐太)を心配するが、気持ちを切り替え、仕事に集中しよう決める。日没が迫る中、アメリカからの引き返し便や、地方空港の悪天候による滑走路閉鎖で羽田空港にはたくさんの飛行機が着陸予定だったが、このままでは滑走路の灯火にも影響が出て着陸ができなくなってしまうため、篠田、竹内裕美(瀬戸朝香)、結城昇(時任三郎)らも焦っていた。

tokyoエアポート動画見どころ

普段知る事の出来ない管制塔の仕事を見ることができる

なんといっても、普段絶対知る事の出来ない管制塔の仕事を見ることができるというところが最大の魅力です。
飛行機を飛ばしたりするのは、パイロットだけではありません、管制官が一番重要で最も大切な心臓部ともいっていい仕事を豪華キャストで演じているのが良いところです。
仕事だけではなく人間模様も色濃く描かれているので、ハラハラドキドキしながら見れるところが楽しかったです。
なんといっても、グランドスタッフからの管制官なので回りとの間隔の違いなど人間模様も必見です。

主人公篠田香織が羽田空港の管制官として技術や、チームワークを醸成しながら成長していくストーリーで、航空系をテーマにしたドラマは数多くあるが、どれも客室乗務員やパイロットに焦点をあてる中、管制官という空の安全を守る影の立役者にスコープをあてている。管制官という仕事はなかなか飛行機を利用していても知ることがない職種だが、どんな仕事をどんな風に行なっているのか垣間見え、見ていて初めて知ることも多く、そしてなによりテンポの良く、管制官の的確な指示がうまくいくとよしっ!と気分が良くなるのでオススメです。

「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」の見どころは、他のドラマと違い管制塔が舞台となっている所だと思います。キャビンアテンダントやパイロットを題材にしたドラマはいくつかありましたが、管制官を題材にしたドラマを始めてみました。知らない世界を知れとてもドキドキしましたが、同時にいくつもの飛行機を誘導したくさんの人の命を預かる恐ろしい仕事だなとも思いました。そんなシビアな世界を垣間見れるとても素敵なドラマだと思います。

これまでスポットが当てられる事がなかった「航空管制官」が日本の上空を飛んでいる航空機に指示を出して、安全に輸送するという職業そのものを詳細に扱っている点。また空港の中にいる多くのグランドスタッフやパイロット、CA、エンジニアなどとの関わりも深く掘り下げられている。情熱ある新人管制官の篠田(深田恭子)の成長を通して、航空管制の重要性、将来抱える問題、とっさの判断の是非など、管制業務にまつわる今後の課題も浮き彫りにしているのが1番の見所だと思う。

緊急時の緊迫感は真に迫るものがある!

管制官という職業は比較的知られており管制塔は空港に行けば目にする事が多いものの、管制官の業務についてはなかなか知る事ができないので、知っているようで知られていない管制官の業務がどのようなものかを具体的に知る事ができるのが1番のみどころです。ドラマなので勿論実際に飛行している飛行機に指示をしている訳ではありませんが、まるで本当に飛行機に指示をしているかのような臨場感が味わえます。特に緊急時の緊迫感は真に迫るものがありかなりドキドキする展開にもなります。

今作のドラマ「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」では主演の深田恭子さんや時任三郎さんが東京空港管制保安部の指令室から航空関連の問題や事件事故の処理を通信や指令で支持を出して解決する言わば「空のブレイン(頭脳)」とも言えるドラマ作品で様々な事柄が発生する東京や日本の空で冷静な判断と指示で管制室からの指示で解決するシーンの連続は新鮮な緊迫感と緊張感があってそれに深田さんや時任さんの普段は穏やかで個性的なキャラですが事案となったらシリアスな雰囲気で対処する演技力がかなり良かったです。

飛行機が安全性の高い乗り物である為に、管制官の人達とレーダーで見守る人達と、パイロットの人達それぞれが、チームとなって何百人者の人達を安全に、正確に万全の体制で支えてくれているのかを、リアルに知ることができる素晴らしいドラマです。当たり前に飛んでいる訳ではなく、乗客の知らないところで、こんなにも沢山の人達の目で安全を護ってもらっていることを、理解できる見応えのあるストーリーです。ヒーローもスターもいない。現場の臨場感がビシビシと伝わってきて、感動しました。

豪華なキャスティングも必見!

空港に行くお客さんからは見えない、裏の大切な仕事が描かれている作品でもありました。また、飛行機の表離着陸だったり安全性が分かりやすく伝わる部分も見所の一つになっています。主演の深田恭子さんが英語で指示したりするシーンが印象的でした。また、瀬戸朝香さんや佐々木希さんなど、豪華なキャスティングも必見です。仕事面や人間関係など、色々な視点から楽しめるドラマに仕上がっていました。一話ごとにストーリーが進むのも良かったです。

見どころは、これまで日本のドラマで管制官をメインに取り扱ったドラマはなく、様々な航空トラブルに遭遇にながら他の部署や航空会社と連携して回避するストーリーです。また、深田恭子演じる新人管制官が一人前になっていく姿も見ごたえがあり、これまで飛行機に興味がない人も思わず興味を持ってしまうドラマになっています。そして、キャストも非常に豪華なのも魅力で、瀬戸朝香や要潤、佐々木希などが出演しており、特に佐々木希のおやじギャグは必見です。

モチベーションが上がるようなドラマ

このドラマでは、深田恭子さん演じる主人公である篠田の活躍があり、演技力が見どころであると考えられました。篠田が仲間と協力をしていくことで、空港で起きている様々な問題を解決しているシーンが見どころであると考えられました。羽田空港の管制官として人の命を預かる重要な任務であると考えられました。この仕事はとてもやりがいのある業務だと考えられました。東京空港管制官という業務に関心を持つことができ、モチベーションが上がるようなドラマだと思いました。

主人公の成長が素晴らしい

管制塔での職務の話なんですがやっぱり飛行機に関わる仕事というのはとても大変だということがわかりました。見どころとしては、主人公の篠田が初めて管制塔で仕事をする時に緊張のあまりミスをして飛行機を危険に晒してしまった場面ですね。やはり初心者であることは承知しているのですが人の命を預かっている立場ですからそれは言い訳にできません。そのことでかなり落ち込んでしまうのですが周りの人たちの励ましによってまた立ち直る精神力が素晴らしいです。

tokyoエアポート動画まとめ

tokyoエアポートを見逃し配信しているのはFODプレミアムとTSUTAYAディスカスです!

初回無料なのでぜひお試しください!

\2週間無料/

無料でお試FOD

\30日間無料/

TSUTAYAディスカス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です