【公式見逃し】和田家の男たち見逃し動画1話フル無料視聴!再放送も!

相葉雅紀さんのドラマ「和田家の男たち」。見逃してしまったという方に1話から最終回まで見逃し配信している動画サービスを紹介します。

\31日間無料/

無料でU-NEXT

和田家の男たち公式情報

公式サイト 公式サイト
ウィキペディア ウィキペディア
キャスト情報 相葉雅紀/佐々木蔵之介/段田安則/
関連 Twitter/インスタグラム

和田家の男たち動画見逃し配信サービス

動画サービス 見逃し配信状況
〇ポイント視聴
Tver

U-NEXT

ドラマ「和田家の男たち」は動画配信サービスU-NEXTで1話から見逃し配信しています!

こちらの作品は見放題作品ではありませんが無料お試し時にもらえるポイントで視聴できます!

\31日間無料/

無料でU-NEXT

テラサ

ドラマ「和田家の男たち」ですがテラサで1話から見逃し配信しています!

初回15日間無料となっていますのでお試しください。

\15日間無料/

無料でお試TELASA

テラサで見放題作品

和田家の男たち再放送情報

和田家の男たち」は、一部の地域で再放送されています。

テレビ朝日

テレビ朝日で再放送されています。

10月29日金 午後13時54分から 和田家の男たち1話再放送

和田家の男たち動画あらすじ

和田家の男たち」のあらすじをまとめました。

1話動画ネタバレ

# 疎遠だった家族の再会
コロナ禍で14年勤めたOA機器のメンテナンス会社が突然倒産し、生活費を稼ぐためデリバリーサービス「クイデリ」の配達を始めた和田優(相葉雅紀)。ある日、配達先に到着すると、そこはなんと元新聞記者の祖父・和田寛(段田安則)の家だった。同時に疎遠になっていたテレビ局報道マンの父・和田秀平(佐々木蔵之介)とも再会した。
秀平は優が10歳の頃、母・和田りえ(小池栄子)と再婚する形で父親となったが、仕事が忙しい両親の代わりに、家事など生活を支えていたのは、なんと小学生の優であった。
26年前にりえが事故で亡くなり、血の繋がらない父子2人で暮らしていたが、就職することをきっかけに優は秀平から離れ独立することになった。
優が職を失いアルバイトで日銭を稼いでいることを知った秀平は、寛を1人にしておくことの不安も相まって、今のバイト代の3倍を支払うことを条件に家事担当として「3人で暮らさないか」と優に提案する。押し切られる形で優は寛の家へと移り住むことなった。

# 3人の共同生活
疎遠だった寛・秀平との共同生活がはじまった優。夕飯には寛と秀平が「報道のあり方」についての議論を交わすという特殊な食卓を目の当たりにする。翌朝になり朝食をとる寛に、昨晩の議論は日常のことなのかと聞く優。寛は「テレビ局は権力を監視する責務を放棄している」とピシャリと言ってみせ、総合プロデューサーになり意見されなくなった秀平の言論には、きちんと意見すべきことだと主張した。
その日の夜。大学時代の後輩・三ツ村翔星(正門良規)から、ネットニュース「バズとぴ」のライターをやらないかという誘いが舞い込む。優は数日前に寛から教えてもらった、すき焼きの隠し味についての記事を作成。三ツ村から好感触を得たことで記者として働くことを決意した。

# 記者として働くということ
寛と秀平に仕事が決まったことを浮かれながら説明するが、優が投稿した記事の内容から寛と秀平の議論が再燃しかけるも、その矛先は優にも向けられる。ネットニュースの杜撰な報道姿勢に対し、寛は「和田家の恥だ」といい、秀平としても息子がこたつ記者に就いたことを嘆くのであった。
秀平は部下の滝口剛(岡部たかし)と井上智子(宮澤美保)から提示された、ある不正疑惑の証拠をどのように報道するか思案していた。テレビには画となる証拠が欲しいと考えていたところ、優が投稿した記事の写真に、不正の繋がりを示す人物が映り込んでいた。さっそく秀平は写真を証拠に不正を暴く報道を行うが、報道を見ていた優は、自身が撮影した1枚の写真が世の中に大きな影響が及ぼすことに動揺する。同時に秀平から何も聞かされていなかったことに憤りを感じ、秀平に詰め寄るも、「俺はプロで、優は素人だから」と冷たく突き放されてしまう優であった。

2話動画ネタバレ

ある日、優(相葉雅紀)のもとに結婚式の招待状が届く。差出人は3年前に「話がつまらない」という理由で優に別れを告げた元カノだった。数日前に祖父の寛(段田安則)が「オンナにフラれた」と涙していたことを思い出した優は、寛の彼女・冬木亜蓮(草刈民代)との馴れ初めを聞く。優はそのことを記事にするも、上司のミツ村翔星(正門規)から「ハイターゲットに向けた記事はいらない」とあっさりボツになる。元カノの結婚式に出席することを、寛と父の秀平(佐々木蔵之介)からアレコレ言われながら迎えた披露宴当日。優は会場で戸倉ほのか(宮澤エマ)と出会う。つまらない様子のほのかは、披露宴の途中にもかかわらず帰ろうとし、優も一緒に会場を抜け出すことになる。優は自宅までほのかの車で送ってもらうと、会話の流れで“マスコミ三世代”であることを伝える。興味をもったほのかは寛と秀平に会えるよう優にお願いするのであった。

# 和田家に訪れたほのかは
次の週末、和田家にやってきたほのかは、持ち前の知識と社交性で寛・秀平と打ち解けていた。ほろ酔いのほのかを送る優に、ほのかは今後のライフプランを問う。今まで合ったことのないタイプの男性だと言うほのかは、優に体を寄せ積極的にアプローチしてくる。その後2人はデートを重ね、優は自身のデート経験を記事にして「バズとぴ」に投稿するなど、充実した生活を送っていた。
ある日、ほのかと洋館デートをした優。一目のない館内でほのかは突然優にキスをされるも、優は心の準備ができておらず、ほのかの期待に応えられず黙ってしまう。その日以降、ほのかからの連絡はないもものの、優はほのかと巡るはずだったデートスポットを記事にして、「バズトピ」に投稿していた。

# 傷心の優が見たものとは
優が取材を終えた帰り道、喫茶店で楽しそうに秀平と会話するほのかの姿を目にしてしまう。悶々としている優は落ち着かない様子で、ミツ村たちのもとに向かうも、そこで寛のスキャンダルを知る。なんとそこに写っていたのはほのかの姿であった。
その夜、我慢の限界を迎えた優は、寛と秀平を問い詰める。2人は保険の営業を受けていたと説明するも、何も聞いてない優は納得していない様子。和田家の男であれば、ぶつかってみろとアドバイスする寛の言葉に触発された優は、会社から出てくるほのかにキスした理由を問い詰める。これまで、物事を穏便に済ませようと生きてきたが、傷ついても真実を知ることが必要だと語る優。ほのかはキスの理由を「優の気持ちを確かめたかっただけ」と説明し、すでに優に興味がないことを伝える。優は真実を知れて良かったとお礼をし、手作りの刺繍ハンカチをほのかにプレゼントするが、「そう言うところが無理」とあっけなくフラれる優であった。翌朝、朝食を作る優の表情は曇っていたが、いつものように議論を交わし、賑やかな和田家であった。

3話動画あらすじ

 新総理が誕生し、組閣のニュースが伝えられる中、“将来の総理大臣候補”と言われる清宮恭介(高橋光臣)が国土開発大臣として初入閣して大きな話題を呼ぶ。
和田家ではいつものように、新内閣について秀平(佐々木蔵之介)寛(段田安則)の間で討論が。しかし優(相葉雅紀)は、2人が密かに話していた「あの子を守れ」「りえ(小池栄子)さんもそれを望んでいる」という会話が気になっていた。思い切って「初入閣する清宮さんってどういう人なの?」と尋ねてみる優だったがはぐらかされ…。
しかし優は、まだりえが亡くなる前、夜遅くに自宅で言い争っていた秀平とりえの口から“清宮”という名前が出ていたことを鮮明に覚えていたのだった…!

そんな中、優は『バズとぴ』の三ツ村翔星(正門良規)に依頼され、千葉県のカッパ祭りの取材へ。なぜか祭りに参加する羽目になってしまった優だったが、偶然その帰り道に、トンネル崩落事故の現場を視察に来た清宮と出会う。
その映像を目にした秀平は、清宮に関するある衝撃的な事実を優に明かし…!?

4話動画あらすじ

5話動画ネタバレ

優にスカウトが来る

優(相葉雅紀)は記事のビューが伸びず三ツ村翔星(正門良規)からダメ出しをくらう。提案も断られ、特に興味のない記事を書くように言われ落ち込んでしまう。

そんな時、ニュース・チェイスの片岡直樹(野間口徹)からスカウトの連絡が入る。バズとぴでは否定されていた記事を片岡は絶賛し、ニュース・チェイスでコラムを書いてほしいと優に専属契約の依頼をしてくる。和田寛(段田安則)からも転職を勧められ優は悩む。

 

転職し大活躍する優

三ツ村の電話に出られない優を心配して志麻さと美(石川恋)が和田家を訪ねてくる。

優が正直に転職を悩んでいることを伝えると志麻は「どこに行っても和田さんは和田さんなんで」と笑顔で転職の後押しをするのだった。

翌朝、優は転職を決意する。バズとぴに向かい移籍の報告をするとあっさりと三ツ村は了承。だが、優に戻る場所はないときっぱりと告げるのだった。

帰り道、志麻が追いかけてきて今後はプライベートで出会いたいと優を誘う。

一方、虫歯に悩む秀平(佐々木蔵之介)は歯医者へ向かう。すると突然女性(堀内敬子)が現れ順番を譲ってほしいとお願いする。時間がないと泣く女性を先に通すがそれはウソ泣きで秀平はあっけにとられるのだった。

さっそく、優はニュース・チェイスでコラムのテーマについて相談していた。過去にフードデリバリーを経験していたことからそれを題材にすることになる。

初回のコラムのビューが伸び悩んだものの、その後投稿した記事が次々とヒットする。

優は志麻と食事に行くことに。コラムをほめられていると片岡から電話が入り、優にテレビ出演のオファーがあると知らせてくる。

テレビ出演の準備中、志麻から連絡が来て優の記事が炎上していると知らされる。優は記事を片岡が書き換えたことに気付くのだった。

優はニュース・チェイスに行き片岡に直接抗議する。強引にユーザーを振り向かせるためなら手段を択ばない片岡の行動を優は否定し、ニュース・チェイスを去る決意をする。

 

何もなくなった優は…

無職になった優は再びフードデリバリーの仕事を始める。配達先に向かうとそこはバズとぴ本社だった。もう一度戻ってきてほしいという三ツ村の言葉に悩む優だったが志麻たちに説得され、バズとぴに戻ることになる。

6話動画あらすじ

7話動画あらすじ

8話動画あらすじ

9話動画あらすじ

10話動画あらすじ

和田家の男たちキャスト情報

和田優(相葉雅紀)

主人公。15年務めた会社がコロナで突然倒産してしまう。その後デリバリーサービス配達員をするが、大学の後輩からネットニュースの記者の話を聴き記者へ転身する。

相葉雅紀

1982年12月24日(38歳)

千葉県千葉市出身。嵐のメンバーの中で唯一千葉出身のAB型。ジャニーズを志したきっかけはテレビ番組「愛ラブスマップ」でスマップと一緒にバスケがしたかったから。千葉出身ということで千葉ロッテマリーンズのファン。嫌いなものは皿うどん。高校一年生の時からデビューするまで(16歳までの1年間)滝沢秀明さんの家に住んでいた。

出演作品

ぼくらの勇気未満都市

少年たち

Vの嵐

ムコ殿

ヤンキー母校に帰る

トリプルキッチン

マイガール

最後の約束

フリーター家を買う

バーテンダー

三毛猫ホームズの推理

ラストホープ

ようこそ我が家へ

貴族探偵

僕とシッポと神楽坂

絆のペダル

誰も知らない志村けん

和田秀平(佐々木 蔵之介)

優の父親。テレビ報道番組の総合プロデューサー。実は優の亡くなった母の再婚相手で優とは血がつながっていない。

佐々木蔵之介

1968年2月4日(53歳)

京都府京都市出身。O型。

女医

オードリー(朝ドラ)

ひよっこ(朝ドラ)

本家のヨメ

サトラレ

美女か野獣

あなたの人生お運びします

元カレ

白い巨塔

離婚弁護士

ラストプレゼント~娘と生きる最後の夏

ルームシェアの女

Mの悲劇

今夜ひとりのベッドで

医龍

下北サンデーズ

僕の歩く道

斎藤さん

鹿男あをによし

モンスターペアレント

ハンチョウ

不毛地帯

秘密

僕のヤバい妻

黄昏流星群~人生折り返し恋をした

知らなくていいコト

和田寛(段田安則)

優の祖父。元新聞社の社長。

君の瞳に恋してる!

ママハハ・ブギ

予備校ブギ

スィートホーム

長男の嫁

ぴあの(連続テレビ小説)

ふたりっ子(連続テレビ小説)

オードリー(連続テレビ小説)

私は貝になりたい

正義は勝つ

大人の男

聖者の行進

OUT~妻たちの犯罪

ラブコンプレックス

ムコ殿

GOODLUCK

不毛地帯

セカンドバージン(ドラマ10)

それでも、生きてゆく

ドクターx

半沢直樹

和田家の男たち動画期待する見どころ

ドラマ「和田家の男たち」見どころをまとめました。

相葉さんの3年ぶりの主役!父親が佐々木蔵之介さん!

相葉雅紀さんが3年ぶりに主演を務める連続ドラマで期待に胸が膨らみます。相葉雅紀さん演じる和田優が15年勤めてきた会社が、コロナ禍で突然倒産しちゃうところが今の時代ににぴったりで興味深いです。きっと自分を重ねて見てしまう人も多いと思います。そんな優がひょんなことから疎遠だった祖父や父と一つ屋根の下に暮らすことで、どんな心境の変化が生まれるのかを見るのが楽しみです。祖父を演じる段田安則さん、父を演じる佐々木蔵之介さんと相葉雅紀さんがどんな科学変化を起こしてくれるのか楽しみです。

主演の相葉雅紀さんは3年ぶりで嵐の活動休止後初の主演ドラマという事でとても楽しみにしています。
相葉さんは今まで同じ枠でいくつもの主演ドラマをやってきたので今回はどの様な役所なのか気になります。普段は優しく明るいキャラクターなので全く違ったキャラクターでも面白いなと思います。
コロナ禍の現代が舞台という事で、ドラマ内ではどのようにコロナ禍を描くのかがとても気になります。コロナ禍を描きつつも気持ちが明るくなれるドラマだと良いなと思います。

この作品はまず、相葉雅紀さんが3年ぶりの連続ドラマ主演というところに期待していますし、相葉さんの父親役が佐々木蔵之介さんだなんて、とても嬉しくて驚きました。どんな親子関係になっていて、親子で、どんなやりとりをするのか、すごく面白そうだなとワクワクした気持ちになっています。また、舞台がマスコミ一家ということなので、あまり観たことの世界だなと思い、知らない世界を楽しく見させてくれるのではないのかなと楽しみです。

豪華キャストが勢ぞろい!期待大!

『和田家の男たち』の期待する見どころはキャストです。相葉雅紀さん、佐々木蔵之介さん、段田安則さんという演技派俳優が肩を並べ、しかも家族としてひとつ屋根の下に男ばかりの3世代同居で暮らしているという設定ですから新しい家族のかたちとしてどのように描かれるのかが注目されると思います。更に全員がマスコミ関係の仕事をしているとのこと。仕事までもが3世代それぞれに即しているとのことで、世代のギャップから生まれるすれ違いから何か新しいものが発見できそうで楽しみになって来ました。幅広い世代が楽しめると思います。

まさに今の時代のドラマ!

相葉さんがとてもかっこよくテレビで映されています。現状の社会問題となっているコロナをうまくドラマで取り上げており、この状況が本当にあり得そうというリアル感が売りとなっています。男三世帯がそれぞれの時代のマスコミ業界に携わっていくドラマです。男三世帯の俳優さんも豪華出演となっており、佐々木蔵之介や段田安則といった誰もが知る俳優さんで構成されています。相葉さんのファンのみならずさまざまな世代にお勧めできるドラマです。

コロナ禍で倒産した会社に勤めていた主人公という設定が、現在の時事ネタを盛り込んでいるため視聴者からも興味が集まりそうです。相葉雅紀さんは職業もののドラマをうまく演じてこられたので、今回はネットニュースの記者として再スタートする主人公をどのように演じてくれるのか注目しています。また、マスコミ界隈で働く男3人が一緒に暮らすストーリーなので、昨今よく取り上げられる報道に関する問題もテーマとしてドラマの中で扱ってくれそうで、大いに期待しています。

どんな会話劇が繰り広げられるか!

マスメディアを職とする3世代独身男たちが、三者三様の「マスコミ」に対する理論や価値観をもって
ひとつ屋根の下、アットホームな食卓で、どんな会話劇が繰り広げられるかが見どころ。
脚本はムロツヨシのイメージを覆した「大恋愛~僕を忘れる君と~」をかいた大石静。
彼女の描く会話劇を通して、新聞、TV、ネットニュースと時代の流れとともに変わりゆく情報ツールに翻弄される私たちに、
それぞれのプロが、本当の報道とは、今起きている問題は何かを伝えてくれるはずです。

かつてない役柄設定が見どころ!

親子三世代がそれぞれ違ったマスコミを演じていくのですが、媒体がちょっとずつちがうのでその部分がとても楽しみです。相葉さんが主演のドラマというのは結構久しぶりのように感じられるのでどのような展開になるのか期待です。ホームコメディという触れ込みがあるのできっとシュールな展開がたくさん巻き起こるのでしょうね。佐々木蔵之介さんと段田安則さん親子がどのような感じで絡んでいくのかすごく楽しみです。お仕事の風景なんかもたくさん登場させて欲しいですね。

主役の相葉雅紀さんが演じるのが、ネットニュースの記者という部分が新鮮だと思いました。
そして父がテレビマン、そして祖父が新聞記者という設定も、今までありそうでないものです。
三世代に渡って文化の発展も感じるのが面白そうです。
ニュースや報道など普段ネットやテレビで目にする事が多いと思いますが、その裏側がどう描かれるのか期待したいです。
台本のセリフ一つとっても伏線になっているようなので、とても見ごたえのあるドラマになっているのではないでしょうか。

息子がネットニュースの記者、父親がテレビ局の報道マン、祖父は新聞記者というマスコミ一家が同居することになるというかつてない設定が見ものだなと思っています。3人の家の中での会話が世間一般の家族ではないような、かなり専門的なニュースの話題で盛り上がるんだろうかと注目しています。個人的には父親・秀平役の佐々木蔵之介が楽しみな存在です。報道マンとして正義を貫き真実を熱く語るというのは佐々木蔵之介にはぴったりだし上手く演じてくれるだろうと確信しています。

大石静さん脚本による作品で期待大!

「和田家の男たち」は、数々のホームドラマを手掛けてきた大石静さん脚本による作品です。今回描かれているのは、息子はネットニュースの記者、父はテレビ局報道マン、祖父は新聞記者という3世代がそれぞれ異なったメディアに携わっているマスコミ一家の「和田家」を舞台に、男だらけの家族が織り成す今までにない異色のホームドラマということで、ストーリー展開への期待値が高まります。また、主演の相葉雅紀さんはもちろん、父役を佐々木蔵之介さん、祖父役を段田安則さんと豪華俳優陣で揃えられているのも魅力的です。

役者の演技に期待!

主演の相葉君より脇を固める、佐々木蔵之介さんや段田安則さんの演技力に期待します。
この両名が相葉君の父と祖父ということなんですが、率直に申し上げて佐々木蔵之介父若くない?段田安則が佐々木蔵之介父若すぎじゃねって印象です(笑)
ですが、ドラマの内容は3世代記者の話ということで面白そうだなと思います。
金曜ナイトドラマといことなので結構シビアな話もあるのかなと感じました。

和田家の男たち動画まとめ

「和田家の男たち」はU-NEXT、テラサで見逃し配信しています!

初回無料なのでぜひお試しください!

\31日間無料/

無料でU-NEXT

\15日間無料/

無料でお試TELASA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA